Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica アートモニターシリーズ 密閉型ヘッドホン ATH-A500X – 低音が特によかったので決定しました。

長い時間装着していてもあまり痛くなりません。メガネを脱着する時は少し引っ掛かりますが、それほど不便さを感じない程度。耐久度もあるしお薦めでーす。.

前回使用していたath-ad500が壊れたため、ath-a500xに買い替えました。ath-ad500に比べると、耳あてのパッドが硬く違和感はありますが、密閉型の特性と思えば、苦痛と言うほどでもありませんでした。今後も長く使っていきたいと思う商品でした。.

他の方も書かれてますが、ウイングサポートが弱いです。あまり役に立ってるように思えません。それより側圧の強さで固定されてるように思います。メガネだと少し痛いので、長時間使う時は若干後ろめに付けてます。音は普通に良いです。低音から高音まで全体的にフラットな感じです。イコライザーで好みの音に調整するといい感じです。※追記使用して1年9ヶ月くらいになりますが、イヤーパッドが少し剥げてきました。イヤーパッド(hp-a500x)は1600円くらいで売ってます交換方法ですが、オーディオテクニカのサイトに行きます右上のサイト内検索のボックスにath-a500xと入れて検索すれば商品のページに行けます。商品ページの右のほうにある、「よくあるご質問(faq)」で移動すると「イヤパッド交換のしかたは?」というリンクがあります。写真付きで交換手順の説明が書かれているpdfデータが公開されています。.

装着感が酷評されていたので心配していましたが、決して悪くはありません、音もいいです。満足しています。.

毎晩、夜眠るとき音楽を聴きながら睡眠。ゆったりしたフィット感が心地よい。低音部もバランスよくいつしか心地よい眠りに・・・.

パソコンにつないで、音楽やdvd鑑賞を主な目的で購入しました。音質は思ったよりもしっかりしていて、高音はキンキンしすぎず、低音はしっかりしていて、とても安定感のある音です。装着感もきつすぎず、緩すぎず、丁度いい感じで、このヘッドフォンで聴くのが楽しいです♪.

きれいに聞こえるしかし、われの耳が大きいためにすこしばかりいたいぞ.

男女兼用だけど思ったよりサイズが大きめで存在感あるデザインでした….

利点と欠点

メリット

  • ややパットの耐久性が弱いかな
  • 耐久性は良い。
  • 深夜のテレビ用に購入しました

デメリット

1万前後の予算でお店で視聴して一番気に入ったのが本機。非常に聴きやすい音でした。視聴したお店より相当安かったのでお店には申し訳ないがamazonで購入。.

2年間毎日使用しています。ヘッド部分が壊れたり、ドライバーの故障、ケーブルの断線等は今のところありません。音質は、イマイチな感じがします。(k702と比べてですが。)パッドは蒸れます。追記購入から約3年間ぐらいでパッドがボロボロになったのでオプションでパッドを購入しました。audio-technica hp-a500x ath-a500x/ath-a700x用イヤパッド 価格が1620円です。パッド以外に寿命にになったところが今のところありません。耐久性は今のところ3年間過ぎても元気です!流石オーテク。今後も耐久性について追記していこうと思います。追記購入が2013年から2019年現在も活躍中です。壊れる気配がありません。イヤーパッドは3年で寿命を迎えます。破けてきますので消耗品ですね。.

Ps3でbf4をする為購入しました。とりあえず、ヘッドホンをつけた瞬間世界が変わります(笑)本当に音質がいいです敵の足音もハッキリ聞こえますので背後からナイフキルを狙ってるプレイヤーに何度も反撃してきました(笑)時々pcに繋いで音楽も聞きますがやはり100円のイヤホンや内蔵スピーカーとは次元が違いますね(笑)https://www. Com/watch?v=5jr-fkc00mgこの音楽をよく聞きますが全く音が違います100円のイヤホンとは(笑)おすすめです。.

非常に大人サウンドに響きます。高い音も耳に刺さる事なく、長い時間を通して気持ちの良い「響き」を感じます。音がただ鳴っているのではなくて、表現の部分まで届くように感じます。.

確実に開けた痕跡がありました。コードも綺麗に束ねられてなく、説明書もしわしわ…新品と書いておりましたが中古何じゃないでしょうか?.

音はふつうのイヤホンと比べて. 比べられないほどよくなりました。.

Windows7 32bitでwasapi foobar2000 dspはあったりなかったりこの環境で使用する分には特に問題ない。素材の良い悪いが分かるようになる点でいい勉強になるのではないかと思う 今まで食わず嫌いしていた楽曲にも手を出してみようと思えた1台でした。.

同クラスの中では自分に一番あった音を出してくれました。自分にとっては非常に聴きやすい音を出してくれてます。金額から考えればかなりお得な商品だと思います.

 今まで2000円ほどのヘッドホンを使っていたのですが、プラスチック製のヘッドセット部が壊れてしまい、ヘッドセットが金属製のこの商品を購入しました。 用途は自室での映画鑑賞やゲーム用だったの密閉型イヤーパッドは耳を完全に覆う大きさ柔らかいので遮音性は十分です。高音低音もバランスよく出ていると思います。値段相応の品だと思います。 ただ、アジャスターがないため、これまで使っていたものより締め付ける力が強すぎるため、長時間使ていると気になります。.

特徴 audio-technica アートモニターシリーズ 密閉型ヘッドホン ATH-A500X

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:500 mW
  • 重量:290 g

メガネを使用しながらは、フレームが痛くなり、使用できませんでした。物置に眠っています。.

購入から4か月経過しましたが、毎日使っていますが、飽きない音質で、曲によっては何度も聞いている曲でも新たな発見を感じます。同時に2台購入したのですが1台は電子ピアノ演奏時に使っていて 2台とも重宝しています。.

今使っているものが故障したので、久しぶりに購入したヘッドホン。歯切れのいい音が出て聴きやすいヘッドホンだと思いました。値段の価値を越えた良品です。あとは故障してくれないことを祈るだけです。.

価格6,000-8,000円のレンジですが、良い音です。独特の構造のため耳への側圧や圧迫感は少ないほうで、耳全体をすっぽりかぶっているのでずれることはほとんどありません。音質はワイドレンジでフラット感があります。ソースに忠実な印象で、特定帯域での強調感はないと思います。これはオーディオ用アンプ、hp端子付のusb-dacで聴いても同じ印象です。これより上級機種の視聴も行いました。装着感やエネルギー感が違いますが差は僅かで価格差を考慮すると本機種が高cpと思います。.

1万円以下でコスパも最高ただ大きいので女性には不向きかも。音重視の方向き。.

 初めてヘッドホンを購入しました。近所のノジマで色々試聴した結果、これが一番自分の好きな聞こえ方でした。他のヘッドホンは聞いていて違和感がありましたが、これは初めて耳につけた時から、すごく好きな聞こえ方!!と思いました。高音も低音もバランス良く鳴っているなという印象です。自分は低音が強調されているヘッドホン等は苦手なのでこのヘッドホンは自分好みです。ロックを聴いていると、バスドラム、ドラムの音がすごく立体的に聞こえます。しかし、全体のバランスを壊さないようになっています。良いヘッドホンだなあと感心して購入を決意しました。アマゾン購入がお勧めです。店頭では1万円近くしていました。良い買い物ができました。.

どんな音楽も無難に良く鳴らしてくれます。特にクラッシックやジャズのピアノ音楽は、高音が25khz以下のヘッドフォンに比べ、良く音が伸びるので、空間的な広がりがを感じることができます。これからは、どのような音楽でも、まず、このヘッドフォンで聴いてから、音楽に合わせて、他のヘッドフォンで音色を多少変えて楽しむという使い方になると思います。.

自分で使おうと思って購入しましたが、サイズが大きく耳より下にどうしてもなってしまいました。何度かトライしましたが諦め、連れのひと(男性)にあげたところ大変バランスのよい音がすると喜んでくれました。彼は大変音響には詳しいのでよいものかと。ちらりとなんとかつけて聴いた感想として、わたしはロックやテクノが好きなので音的には向かいような気はします。ある意味バランスがよすぎ?.

中古で購入。新品の半額以下で買ったのですか、問題なく使えました。音も自分の好みなので満足です。.

可もなく不可もない。頭をおさえるpadの部分がath-a500では外れやすかったが幾分かはよくなったと思います。.

口コミを確認するとコスパに優れているという評価が多かったのと、何かのベストバイに選定されていたので決めました。細かな音も再現されていて、最近のヘッドフォンはこんなに凄いのかと痛感しました。つけ心地もよく、かなり気に入っています。コードが3mですが、もう1mほど長いとベストでした。.

自宅用と言うだけあって、コードが思った以上長いので持ち歩きに不便さがあるため星4しかし性能は星5音質に癖は無くストレートにしっかり聞こえますヘッドホンに癖が無いので、再生機側の設定で重低音など楽しめますし、ドライバユニットが大きいので音割れしませんでした。長時間(4時間くらい)つけていると重くて疲れますが装着感は良いです。この値段なら得した買い物だと思います.

1つだけ7900円だったので衝動買い。某デンキオンラインでセールしてたんですが、買い逃しました。生産終了品ですので在庫処分を狙うといいです。ath-ad300⇒ath-ad500⇒これとathシリーズばっかり買ってます。ウイングサポートの虜です。adシリーズより側圧が強いです。頭痛してきそうな感じ。使ってるうちに弱くなってくると思いますが、辛かったらティッシュ箱を挟んだりするといいらしいです。音は狭く感じます。ただ、低音はadシリーズよりいいかも。ヘッドホンはだんだん音が変わってくるのが楽しいのでエージングとかはやりません。壊れるまで愛用しようと思います。.

音質は全体的バランスはよくまとまっていると思います、気になったのはイヤーパットが固くざらざらして安っぽいのと締め付けが少し硬いのでかけ心地がいまいちでした。.

音楽を聴くためにこの商品を購入しましたが、音の輪郭が非常にハッキリ聴こえるようになり、とても満足しています。特に、ギターやシンバルの音が抜けています。反面、常時ドンシャリのイコライジングをしているような違和感があり、tv番組の鑑賞やpcのモニター用としては不向きではないでしょうか。特にpcでは、クリック音がガリガリして耳障りです。しかし、音楽を聴く上では本当にクリアで抜けが良いので総合して☆4としました。装着感が気になるというコメントが多いですが、僕は2時間ほどつけてみて、耳の周辺に締め付け感が若干ありましたが、特に気になりませんでした。また、ケーブル(3m)が取り外し不可なので、用途によっては長くて邪魔になるでしょう。.

電器店の視聴コーナー(audio-technica製ヘッドホンが5種類)で聞き比べた結果、低音の良さで決めました。店頭価格が9、800円だったが、アマゾンでは8千円弱で買えて良かったです。.

いやいや、とても良いですね。耳が痛くなる事も無いですし、装着感にあまりストレスを感じずに済むのは助かります。あまり大したことはモノは使ってなかったのですが、音質も今までの中では一番良いと思います。.

前モデルのath-a500が壊れたため再び購入しよう思ったら、既にモデルチェンジしていたのでこちらを買いました。音は確実にa500より良くなってます。a500で音が篭っていた部分までクリアになりました。音質もほぼ同じで、a500から買い替えても違和感なく同じ感覚で聴けます。ただ、装着感に関しては全くの別物になってしまい、前モデルのように頭全体をふんわり包み込む感じではありません。ウイングサポートの形状や付け根の位置が変更され、アーム部分のワイヤーが強くなったためなのか、a500よりも頭を両横から強く圧迫してきます。私自身、頭が大きい方(帽子サイズが60cm~)なので、長時間の使用は辛く、アームを広げたりイヤーパッドを変更したりと長時間使えるようになるまで結構苦労しました。.

ヘミシンク用に推薦されていたので購入。イヤホンでも良いんじゃないかと随分悩みましたがやはりこちらにして正解でした。臨場感が全く別物ですね、小さくて性能の良いスピーカーが耳の横にある感じ。いつも聞いているクラシック系の曲もこんなに低音効いていたのかー!と感動。イヤホンではここまではあじわえないですもんね。ヘミシンクのcdもイヤホンで聞いていた時とはかなり違って効果が上がりそうな気がします。大ぶりな作りが気になりますが装着感も安定しており、音重視と思えば仕方ないですね。クッション部分が外せて洗えると良かったです.

ネットの情報を参考にしてa2000x用のパッドに付け替えて使用しています。元々悪くはなかった肌触りが、何段階も上がりました。流石は最上機用ですね。a500x/a700x用と¥1000程しか違わないので、是非お試しください。.

価格良し。つけ心地も問題なし。締めつけ感は少なく、かなりソフトなパットなので長時間の使用でも疲れません。音質はクリアとまで言えませんが特に前に出てくる音域もなく、フラットに聞こえてきます。約2年の使用でパットが剥げて来ましたので買い替え時です。.

Pcで使用しています。いろいろヘッドホンを買いましたが、音楽を腰を入れて聴くとき以外では、音のバランスや気軽さのためhp-rx500(victor)で聴いています。購入した理由は、「密閉型のオーバーヘッドはあまり持っていなかったから、hp-rx500からのステップアップがしたかったから、ウイングサポートのヘッドホンを使ってみたかったから」です。以下、所感を書きます。とりとめのない文ですがお許しください。音:確かに他の方のレビューにもある通り、音の性質として金属っぽいキンキンした感じはします。しかし、私が以前使っていたオーテクの安いイヤホンのような極端なものではありません。これを除けば、個人的にhp-rx500をグレードアップさせた音のように感じます。全体的に細い音で、高中低バランスのよい音です。しかし、しいていえば低音がやや目立たないので、低音の量が必要なジャンルを聴く方や低音好きな方には合いません。トランペットなどには逆に前述のキンキンした感じが合うこともあります(笑)。がっつり音楽を聴くのではなく、bgmをなんとなく聴きたい場合にも良いかもしれません。装着感:ウイングサポートがなかなか快適です。他のメーカーのヘッドホンにはない感覚です。側圧はやや強めかな?私は頭がかなり大きい方なのですが、頭の小さい方には合うのかわかりません。また、メガネとはけっこう干渉します。特にフレームが太いものを使っている方は装着しづらいおそれがあります。遮音性、音漏れ防止:hp-rx500との比較では当然良いです。(hp-rx500はハウジング部は密閉ですが、イヤーパッドがスポンジのような布製のため完全な密閉型ではない)その他:旧型(=ath-a500)は持っていませんが、音やイヤーパッドが変わっているようです。特にイヤーパッドについては、旧型はしわしわの素材、この商品(=新型=ath-a500x)は割としっかりした素材なので改良しているといえそうです。コードは片出し、布巻きで扱いやすいです。付属品は変換プラグのみ(3. 5→標準)。まとめ:総合的には満足です。……と、ここまでいろいろ書きましたが、この商品に限らずヘッドホンで最も重要なのは装着感だと個人的に思うので、どのヘッドホンを買う予定の方でも、可能であれば家電量販店などで試着・試聴することを強くお勧めします。(レビューサイトを見て音だけで判断して試着せずに買ってしまうと、そもそも装着感が合わないなんてことがありますので).

脂性のため、ヘッドホンが臭くなるという悩みを抱えていました今まではビクタータイプを2年ごとに買い換えていたのですが、このa500xにしてからは、イヤーパッドもヘッドバンド?のクッションも簡単に取り外せるため、洗剤で洗うことが出来ました購入から一年近く経ちますが全く臭くありません交換用パッドも購入しているので断線しない限りは長年愛用出来ると思います音質に関しては重低音に物足りなさを感じpcやオーディオの設定を少し弄りました.

ベスト audio-technica アートモニターシリーズ 密閉型ヘッドホン ATH-A500X 買い取り

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.