Audio Technica(オーディオテクニカ) オーディオテクニカ Ath-Ckf77 Ppl インナーイヤーヘッドホン – レビューにひかれて

この製品は、女性向けとかデザイン性とかに誤魔化されてはダメです。見かけによらない底力を秘めています。【デザイン】見た目を重視するだけでなく音質面にも配慮した空気室(チャンバー)を備えているなど、これまでのckfシリーズには無かった意欲作だと思います。デザインのバリエーションには、次のようなタイプがあります。 ■カラータイプ1  ・メインカラー : ブラック、ブラウン、ホワイト  ・リング&ロゴ : ゴールド ■カラータイプ2  ・メインカラー : ピンク、ピンク・パープル(左右で互い違い)  ・リング&ロゴ : ガンメタリック ■カラータイプ3  ・メインカラー : カモフラージュ柄、レオパード柄、ゼブラ柄  ・リング&ロゴ : ガンメタリック ※コードは、表と裏でカラーが異なっています。【低音域】低域拡張用のチャンバーを備えていることで、低音の迫力が存分に味わえます。しかもcksシリーズほど強過ぎない絶妙なバランスが優れています。【中高音域】明るく弾みのある鳴り方で、とても鮮明に聞こえます。また、自然な余韻が印象的です。【ヴォーカル】キレイに聞こえて、声の伸びも良いです。歌い手によっては艶も感じられます。【音質全般】耳に刺さるような不快な音は出さず、全帯域バランス良く響き渡る鳴り方は、この価格帯では今までに無い魅力です。.

低音がとてもいいです。買ってよかった。悩んでいる人は思い切って買ってみることをおすすめします。.

ポチってみました。イヤーピースはjvc ep-fx6m-p(そうです、ピンクです!)に替えました。音については詳しくも、大したこだわりもないので個人的には充分です。左右の色が違うので間違えなくてすみます。あともう少しコードが長かったら良かったかなぁ。.

女性用?的にみればやはり装着したときに存在感がありすぎ オサレ感があってもこの大きさは如何なるものか. いっそ男性が使用するのも大いにアリですネ。このくらい音作りができていれば満足できる人も少なくないはず. うん、低域に寄っているようでうっとうしくない それなりの品位のある分解能もなかなかの仕上がり具合は飽きずに聞き込めそうです。 あと コードが平型っぽくて少しだけ短めの仕様なのが好みのわかれるところですが いろいろと個性的な良品ですネ。  それにしてもこの色は.

値段に対しては良品だと思います。乱暴に扱ったりしなければこわれなさそうですし、見た目も好きです.

レビュー見て買ったのに全然良くないやんけ!最悪です、音ガッサガサ。いつも四万弱のヘッドホンつこてる私からしたら音割れてます。確かに重低音うっさいけど安いヤンキーの車が街でアホみたいに爆音搔き鳴らしてるみたいな音質で終わってました。金の無駄した、返品しよう。デザインのヒョウ柄は最高でした。.

利点と欠点

メリット

  • いがいに良いです
  • レビューにひかれて
  • 満足です

デメリット

ベスト オーディオテクニカ Ath-Ckf77 Ppl インナーイヤーヘッドホン 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.