Audio Technica(オーディオテクニカ) オーディオテクニカ ハイレゾ対応 ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ブラック)audio-technica SOLID BASS ATH-CKS770X BK – お値段以上の商品!

長く使っていたath-cks99から、solid bassでは二機種目となる本製品を購入しました。正直なところ、違いはそれほど感じられませんでした。でも重低音から中高音域まで癖のない音質なので良いかなと思います。フォルムがより洗練されて、スッキリしてますね!.

ハイレゾ対応ということもあり、音質は非常に良いです。しかし、これといった特徴が無い音なので、次第に聞き飽きる可能性があります。.

ドンシャリckm55からこれに変えました。ckm55は首を上下に振りたくなるロックなサウンドでしたが、こちらは空間が感じられ、思わず軽く首を揺らしてしまうゆったりしたいい音です。イヤーキャップが4サイズついていて、最大サイズだと鼓膜から離れるからか音に奥行きが感じられました。2番めに大きいサイズはckm55についていた最大サイズと同じ程度で、こちらにするとckm55のような激しいサウンドに変わりました。ギターの弦、車のタイヤ・・・みたいなものなのか、接触部分の変更による影響は大きいようです。色々試されるといいかもしれません。.

オーディオテクニカさんのイヤフォンは2度目の購入になります。こちらの製品の質は相当高いです。安価なモデルを使っていましたが、低音の迫力が数段違いました。ベースやドラムがズンズン響いてきて心が踊ります。1万円以下で買えるので、少し贅沢に音楽を楽しみたい方にオススメです。ドライバの部分が少し大きめなので、気になる人は、実物を一度確認しておくといいかもしれません。.

Solidbassシリーズですが全体のバランスを重視したチューニングになっています低音をドコドコ鳴らしたい人には向きませんがバランスが良いのでオールラウンドに活用できると思いますどちらかというとsoundrealityの低音強化版なイメージです高低音はエッジの効いたキレの良い音でロック、バンドサウンドと特に相性が良いです.

過去のsolidシリーズ(全価格帯保有)、現在のsolidシリーズの中でも1番聞きやすかった。低音過剰重視のsolidシリーズのなかでは低音と中域音がバランス取れていた感じ(個人的に。) 一万円以下で買える価格帯では歴代オーテク屈指の良質なイヤホンだと思う。.

2ヶ月くらいでノイズが入るようになった。耐久性が悪すぎる。運送業者の配達の仕方にも問題があるかもしれない.

1年ほど前にath-cks770を購入して心底ガッカリさせられましたが今回のath-cks770xには面食らいました。「x」が付いただけで音質も形状も格段にグレードアップです。欲しかったのはこの音質とこの形状なんですよ。ベースラインに圧力があるにもかかわらず中高音のメリハリはそのまま。そして僅かにリバーブのかかった音も聞き取れるほどに良質です。いや、素晴らしい。これは堂々とsolid bassを謳って良い製品だと思います。前作のath-cks770が音質も形状も脱糞レベルだったので私の様にath-cks770を購入してガッカリしてしまった人にも今回のath-cks770xはお勧め出来ます。シャンパンゴールドを購入しましたが、ドローコードの色は白ではなく薄いベージュ色です。経年劣化による黄ばみに配慮した配色だと思われます。なので白色のデバイスと合わせようとしても色合いが合いませんのでご注意ください。.

利点と欠点

メリット

  • この価格帯では最強で最高

  • 改悪だと思う

  • イヤーキャップで変わります

デメリット

タイトルの通りです。スマホや携帯音楽プレーヤーで気軽に聴くならこれで十分な音質です。数万円を超えるイヤホンをスマホにさしても値段ほどの違いは感じられないでしょう。.

音はとても良かったです。低音も良く響きます。値段以上の価値はあります。ハイレゾも対応しているのでオススメできます。個人的にはソニーが使っているセレーションケーブルのように絡まりにくいコードが良かったです。.

音質はいいが、コードが衣服に触れるだけでタッチノイズが酷いです。歩くとアウトです。.

Csk-55x、cks-550と比較cks-550と比べると雲泥の差、cks-55xと比べてもクリアに、力強さが増していると感じた。高音域について550ではあまりにもシャカシャカとうるさいので、eqを下げないと耳障りだった。770xでは全体のバランスのせいか、そこまで気にはならなかった。音量を上げて聞くなら気になるかもしれない。私は個人の好みで8khz~16khzを下げて利用している。遮音性55x,550と比べても、今まで使ったカナル式イヤホンと比べても最低レベル先端部が短くなっているからだろうか、周りの音が視聴中に気になる大きさで入ってくる。edmなどメインで聞いていても曲間や静かな場面はある、電車移動中のアナウンスなどが聞こえてくるのは没入感を著しく損なう。自宅など静かな環境がメインであればよいのではないだろうか。外見55x、550と一回りずつ小さくなっているが、770xはもう一回り小さくなっている。ロゴ部分の出っ張りが無いのに加え、経自体も小さくなっている。そのためか小さいスピーカーで鳴らしてる感のある音になっていると感じた。小さくして中で鳴らす構造にしてあるのかわからないが、サイズ感が悪く若干扱いづらさを感じた。一応として並べた画像を添付しておきますケーブルも細くなっているので耐久性は心配だ。この価格でアレば、他の製品を購入したほうが良いかもしれない。視聴できる実店舗で確認するのがベターソリッドベースシリーズは低音が強く、安価で購入できて好きだったのだが、これ以降は別シリーズを購入するだろう。.

イヤーピースの高さを変更して音質を向上させたとのことですが、そのせいで着け心地は最悪。また、全体的に形が短くなったこともあり遮音性も非常に悪いです。全体的に音質以前の問題でした。今であれば1世代前のath-cks990が同じくらいの値段で買えると思うので、そちらを買うことを激しく推奨します。solid bassシリーズは気に入っており何度も購入していたのですが、今後買うことは無いだろうな、と思わせてくれる1品でした。.

いいものを安く買えた満足感が高い.

以前使っていたath-cks99から乗り換えたが、耳からイヤホンが抜けやすい構造になっているようで、私には残念な商品である。特に顔を左右どちらかに傾けるとすぐに耳からイヤホンが抜けてしまう。音質はよいと思うが、耳からイヤホンが抜けてしまうのでは話にならない。.

重低音も迫力あり、音が綺麗で満足しています。.

通勤中に使用しましたがボリュームコントロールがついてないので不便を感じた。又衣服にコードが触れると雑音を拾ってしまった。使い方が間違ったようです。耐久せいがいまいち不安なのと装着がフィットしなかった。.

深みのある重低音でハイレゾ音源を濃厚に味わえるハイグレードモデル

◆深みのある重低音を再生する過渡特性に優れたφ11mm SOLID BASS HDドライバー磁力を高める高精度設計の磁気回路によりドライバーの駆動力と制動力を高め、重低音再生を実現。◆大口径音導管で音の伝達効率を上げ、ハイレゾ音源に対応本体導管の内径やイヤピースの高さを調整し、より多くの高域成分を伝達可能に。◆不要な共振を低減する切削無垢アルミニウムエンクロージャー採用■ 仕 様 ■型式:ダイナミック型 ドライバー:φ11mm 出力音圧レベル:105dB/mW 再生周波数帯域:5~42000Hz 最大入力:100mW インピーダンス:13Ω コード長:1.2m(Y型※) ※左右のコードの長さが同じです。プラグ:φ3.5mm金メッキステレオミニプラグ(L型) 質量:約8g(コード除く) 付属品:ポーチ、イヤピース(XS、S、M、L)

Ath-cks77xが断線したので後継機として購入。このシリーズ購入を繰り返して自身3か4代目。1ヶ月以上使っていますがsolid bassとはなんなんだというくらい低音が弱くなった印象。中域から高音はよくなった気がしますが変な音域がブーストされて曲によって音量バランスが極端に悪くなる時がある。曲によっては耳が疲れる。他のレビューでも見たのですか没頭感がなくなって周囲の音がかなり聞こえるのが非常に残念。家でゆっくり聴く分にはいいかもしれないですが電車内などは、、(たぶん)少し安くなったのはいいですが重低音欲しくて後継機として買うならおすすめはしないです。ただ前までの滑り止め用のゴムが一体化されて取れなくなったのは良いポイント。.

値段相応かそれ以上でいい感じ。耳にもジャストフィットするし、余程荒く使わない限りは長く持つと思う.

Sonyのmdrシリーズからこちらへ。(商品名わからず…)同等金額で買ったはずなのですが、低音の鳴りがとても弱く残念です。低音が鳴らないせいか高音がうるさく感じます。バランスいじってなんとか好みに近付けてますがやはり低音が…低音はそこまで鳴らなくていいのであればちょうどいいのかなと思いますが、私には物足りませんでした。.

重低音が物凄く綺麗で思ってた以上の商品で重低音重視の私にとってとても良い商品でした!値段相当だと思います!.

Boseのワイヤレスイヤホンから有線イヤホンに戻すため色々試聴を重ねた結果こちらに。中音がすきなので中音が聞き取りやすいことと、耳にフィットするところが気に入っています。そのままだと高音が若干うるさいので、sonyウォークマンのイコライザをいじって理想に近づけています。タッチノイズは確かに少し気になりますが許容範囲。通常のこの価格帯のイヤホンだとこれくらいではないでしょうか。ワイヤレスイヤホンにするとタッチノイズは避けることができてもそれだけで音質は落ちるので一長一短ですね。トータルするとかなりお値段以上の商品だと思います!.

以前に同じ物を使っていてコードが断線した為、再度購入しました。音は値段のわりに、かなり良いと思えるし自分好みの音なので気に入ってます。残念なのは、コードが絡みやすい事。雑に扱うと断線しやすいかも。中低音が好きな人には合うと思います。メリハリあって聴きやすいかな。.

ベスト オーディオテクニカ ハイレゾ対応 ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ブラック)audio-technica SOLID BASS ATH-CKS770X BK レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.