Anker 【改善版】 SoundBuds Slim(ワイヤレスイヤホン カナル型)【Bluetooth 5 – 落ちない。飛ばない。大したもんだ。

音声、接続、操作性. 金額に対しての印象はどれも満足しています。個人的な欠点を挙げるとしますと、イヤホンを充電しながらの接続が不可な事と、右耳のみ付けた状態では偶に通話時の音声の拾い上げがうまくされない事があります。本来は両耳で通話する事を前提に設計されているのでしょうから指摘がお門違いかも知れませんが、個人的にはそこが改善されるとなお嬉しいです。.

Ipadでamazon musicを主としてジムでランニング中に使用しています。音質は普通ですバッテリーは10時間位もつ優れものです。ipadに接続状況・バッテリーの状態が表示されるのは便利だと思います。時々接続が切れることがある以外は満足しています bluetooth5. 0対応は優れものです。コストパフォーマンスの高い商品だと思います。.

ジムでのトレーニング用に使っていたboseのsoundsport wirelessイヤホンが、2年ほどで耳に差し込む部分のゴムがちぎれてしまったので買い替えました。それ以前に使っていたbluetoothイヤホンも1年ほどで壊れたのでもう高いのは買いたくないと、soundsport wirelessに較べてお値段約5分の1のこのモデルを選びました。こっちのほうが音質ずっといいじゃないかと思いました。もともと騒々しい場所で聞いているのでそれ前提の評価ですが、ひとつひとつの音が明瞭に聞こえてくる感じです。耳へのフィットも上々です。soundsport wirelessだと時々耳から外れていたのが、こちらでは滅多にありません。再生時間も長い。たった2年ですが技術が進歩したのでしょうか。この値段で、と思えば望外の高性能です。.

Iphoneなどでの使用レビューばかりなので、書いておきます。macbook pro late 2016 で使えます。ペアリングも、おおよそ、bluetooth機器のペアリングを経験したことある方ならなにも難しいことはありません。bluetoothマウスをペアリングするように、ただ、mac側から接続を選択するだけです。mac内部の扱いとしては、新たにサウンド再生機器が追加される形になります。従って、本体の内蔵スピーカーは無音にしておくことも可能なので、接続を切ったら内蔵スピーカーから音が出るという「事故」も起きません(笑)***以下蛇足ですが…音質に関して色々文句を言っている人が多いですが、そもそも、無線を使っている時点で音質をあれこれ言うのはナンセンスです。(私も本気のdtmの作業をする時はそれなりのモニターイヤホン/ヘッドホンを使っています)無線という物理的な仕様上、遅延もある程度は生じるのは仕方がありません。「自称:音にうるさい俺/私」さんは黙って有線のイヤホンなりを使い続けてください…。個人的には、キックの音やベースの音もちゃんと聞こえますし、細かい音もちゃんと区別できますし、お求めやすい価格のわりに、イヤホンとしては十分良い仕事をしていると思います。それよりも、ケーブルから解放されて、pcやスマホで音楽を聴いたままトイレにも行けるとかいう利便性の方が圧倒的に勝ります。そのうち、一般的なbluetoothの送信機を買ってテレビにつけて、テレビの音声も無線で聴こうかと思っています。あなたの素敵なケーブルレス音楽ライフの一助となれば幸いです^_^.

評価もそこそこで期待しましたが、あまりにも酷い音でした。他の方の評価からは考えられないほどの軽いシャカシャカした音でした。低音なんてほとんど聞こえず、ドラムの音なんで、なにこれ?って笑えるレベルです。私だけの感覚かと思い、他数人に聞いてもらいましたが、音が悪すぎて大笑いされました。音楽どころか、ニュースを聞くにも不快な音です。評価する点は、バッテリーの持ちくらいしかありません。2019年6月16日購入。.

最悪!!一度購入し動画の音のズレがあまりにも酷いので、amazonに問い合わせたら交換は不可能、入院中なので梱包道具ないのに返品して下さいの一点張り。結局封筒を買い返品し再度購入するもののまた同じ不具合状態…anker製品は好きだったのに2回続けて不良品なんてあり得るのか?娘が同じ製品をほぼ同時に購入したがそちらは問題ないよう…カスタマーセンターのamazonの方がanker製品が悪いんじゃないでしょうか?中国製ですから。違う製品をお勧めしますと言われた。他の製品だったmade in chainaは多いのでは?そういう問題?と脱力.

Anker soundbuds slim+ を1年3ヶ月と使用中で予備にもう一個と思い購入。比較です。・リモコンボタンが操作しやすくなった・コードが少し平らになり絡みにくくなった・音質は良い意味で以前のままフラット系・体感でも分かる電池持ちアップ値段の割に音質もデザインも主張し過ぎず使いやすく 特にペアリング時の「シュウイーンポロリン」音が心地良くsfっぽくて好きです。自分のスマホがちょっとランクアップしたような気分になります。家ではiphone純正イヤホン 外ではワイヤレスといった方にはピッタリかもしれません。メインでもサブでもひとつ持ってて損はない製品だと思います。.

買って2日で電源が入らなくなり使用することができなくなりました。なのでコストパフォーマンスに優れた商品だと思います。.

利点と欠点

メリット

  • 落ちない。飛ばない。大したもんだ。

  • 改善版の意味が分からない!

  • 今度こそまともな中国製に出会いたい!

デメリット

今までは、sony製品を使用していましたが、本体とイヤホンが分離タイプで少々コードが鬱陶しいのと、バッテリーの持ちが悪くなったので買え変えました。音質は軽い感じで、低音がもう少し欲しいところでしたが、パッド大とイコライザー調整で今では、パットが馴染んだせいもあり、気にしなくなるレベルになりました。本体は、全ての付属品を装着した状態で、約18グラム弱、コード長は60cm、非常に軽いです。※バッテリーの持ちは、音量は大きめで、7時間使用した今でも、動作始続けています。警告音は、起動操作時にバッテリーハイ、ミディアム、定期的にローの音声で知らせてくれました。コントローラは小型ですが、形状がハッキリ分かるので、慣れれば手探りで操作できました。外出時専用で使用していますが、不要なときは、ネルシャツ内に隠したいので、コードが短いと楽です。付属のクリップで、アンダーシャツにハサミ、コントローラを目立たない位置にしています。装着感は悪くなく、特に外れる事がありませんでした。また、耳も痛くはなりませんでした。外出時は送受信機の距離が近いためか、再生も途切れず機器のコントロールも良好でした。室内では、バッテリがミディアム以下になったせいか、操作(送信出力?)を受付けない時がありました。以上、使ってみた感想でした。  ※イヤホンにマグネットありtablet firehd10、android 4. 04 neutron music n7playerpc taichi x370 1700x intel ac3168 youtube tunebrowser uwp(デバイスとプリンタ soundbuds slim drv avrcp intel製 >microsoft製).

普段はrhaの650を使用していますが、ジムで汗をかいたり、ランニングの揺れでネックバンドがうっとうしくてたまりませんでした。tweもいろいろ試しましたが、本体が大きめでどれもうまく耳にフィットしないためか、十分な低音が得られ無いため購入をためらっていました。ならばいっそ、ジム専用のイヤホン購入と言うことで、ダメ元でこれを購入。結果”大当たり”です。もう少しハイハットが出てくれたら. . 普段使いもこれで良いかも!壊れたらまた買えば良いんです。追加:しばらく使ってこなれてきたのか。ハイハットの鳴りも良い感じになってきました。ますますおススめです.

音ズレが酷すぎるので、動画視聴時に使用を考えているなら別の商品を買ったほうが良いです。.

3000円以内・軽量・長時間再生可能なbluetoothイヤホンが欲しくて購入。結果いい買い物でした(*’ω`*)つけ心地も良く、bluetoothの接続も切れず、電池も8時間以上は持ちます。当方2・3万するような高額なイヤホンは継続して使った事が無く、5000円前後のイヤホンを色々利用して来ましたが、値段の割に悪くないと思います。低音(60hz〜200hzあたり)が強調され、中音(5000hz〜8000hz辺り)が控えめ、高音(12000hz辺り)は中音より少し強調されてるが控えめで、少し籠もり気味に聞こえますが、聞き疲れしない音作りになっています。同価格帯のjblのtune205btを持っていますが、それより聞き疲れないですし、解像度も良いです。ドンキとかツタヤとかで売ってる1000円台のイヤホンとは比べものになら無いくらい音作りが良いです。elecomの7000円弱のハイレゾイヤホンも利用していましたが、聞き疲れしない点・コスパを考え、長く使うならアンカーのイヤホンだと思いました。その位2000円台で購入出来るbluetoothイヤホンの中では、間違いない商品だと思います。あまりイヤホンに興味が無い方であれば購入して損はないと思います。追記 2019/9/9耳に指す開口部の作りが大きい為、耳穴が小さい方は長時間付けると少し痛いです。小さめのイヤーピースを買って調整が必要です。耳の形によるのでしょうが、自分はイヤーフックなしの方がコンパクトな上、装着感も良くなり音も良くなりました。.

以前はsoundcore liberty airを使っていました。音質は良いのですが、レジ等で一時的に外す時に不便に感じたり、胸ポケットに入れておくとケース自体が滑りやすく落ちそうになるので、首にかけれそうなこちらを購入しました。・音質について  liberty airに比べるとだいぶ落ちます。  シャカシャカした感じですが、変えた当初はこれほど違うのか…と戸惑いましたが、  慣れるとあまり気になりません。・接続について  ポケットに入れたスマホと繋いで音楽を聴いていますが、  満員電車でもあまり途切れません。  ただ、動いているときはけっこう途切れます。  特に混雑時の品川や秋葉原等人の多いところではかなりノイズや途切れが発生します。  (soundcore liberty airも同様の傾向)  ・その他  画像に上げましたが、布製のいい感じのケースが付いてきます。  ちょうど胸ポケットに入るサイズ(約8cm×9cm)で布なので、  滑りにくく前屈みになっても落ちませんので、気に入っています。  (画像 左:liberty air 右:soundbuds slim).

2週間ほど使って見て、ペアリングも音質も操作性もすごく安心感があって良いです。前に買ったノーブランドのやつは、なんか不安定な感じで操作性も悪く結局不良品で返金対応になりました。音はこもった音でなく、音の輪郭がちゃんと分かります。ベースラインも心地よく聴こえます。ただ一つ、装着感があまり良くなく気になるのが残念。。。なんか浮いてる感じがして、イヤーピースを大きいのにすると窮屈だし。ま、これは人それぞれ。総合すると凄く良い商品だと思います。.

ペアリングも簡単で、音質も良いです。(音楽ではなく、録音したラジオを聴く程度に使用)イヤーチップ、イヤーフックの替えも豊富にあり満足です。ただ、ケーブルの材質の滑り止め効果が強く落下防止には最適ですが、着けたまま服を脱いだり、首を振るとそれにも当然引っかかるので耳から取れやすいです。.

・ipad mini 5での使用感ipad mini 5で撮影した動画を視聴すると音ズレがひどかったです。1秒くらいずれています。amazon prime videoを視聴これも音ズレがひどい。1秒くらいずれてますかね。・ps vitaで使用ビデオゲームをプレイしましたが、音ずれは感じませんでした。・電車内での使用満員電車でもないのに、時折ざざざっと雑音が入ることがあります。.

数ある中国メーカーの中でankerの製品だけは信用していたのですが・・・・sonyウォークマンnw-50に使おうと思い購入しました。状況としては、ブルートゥース接続は完了するのですが、音楽が聞こえてこない。再生ー停止ボタンもイヤホン側で操作すると、ウォークマン本体の再生マーク・停止マークが変化するのできちんとつながってはいるようです。しかし音楽が聞こえてこない。当然、イヤホン&本体のボリュームは確認しています。また、どうにか聴けないかと操作しているとおよそ30秒ごとに「ポンポンポロ~ン」と接続完了音が流れるのもとても不快でした・・・・再度ペアリングしたりしても改善されませんでしたので返品したいと思います。とてもがっかりしています。.

特徴 【改善版】Anker SoundBuds Slim(ワイヤレスイヤホン カナル型)【Bluetooth 5.0 / 10時間連続再生 / IPX7防水規格 / マイク内蔵】iPhone、Android各種対応(ブラック)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 豊かなサウンド:精密に設計された6 mmドライバーとBluetooth 5.0によりパワフルな力強いサウンドで、音飛びを極限まで抑えた安定接続の音楽をお楽しみいただけます。
  • IPX7完全防水:IPX7防水規格に対応し、運動中の突然の⾬などの⽔も防ぐことができ、天候やシーンを選ばず⾳楽を楽しめます。
  • 10時間連続再生:1度の充電で最大10時間の連続再生が可能です(※再生可能時間は、音量と再生する内容によって多少異なります)。
  • 不自由ない直感的な操作を:内蔵マイク(通話をよりクリアにするCVC機能付き)と3つのコントロールボタンで、スマートフォンを取り出すことなく通話や曲の選択が可能です。
  • パッケージ内容:Anker SoundBuds Slim、Micro USBケーブル、イヤーチップ(XS / S / M / L / XL)、イヤーウィング(S / M / L)、トラベルポーチ、フィットクリップ、シャツクリップ、取扱説明書、18ヶ月保証(※正規販売店からの注文に限ります。詳細は「出品者のコメント」をご確認ください。なお注文番号が保証書の代わりとなります。)、カスタマーサポート

【改善版】Anker SoundBuds Slim

豊かなサウンド 精密に設計された6 mmドライバーとBluetooth 5.0によるパワフルな力強いサウンドで、音飛びを極限まで抑えた安定接続の音楽をお楽しみいただけます。長時間再生 1回の充電で10時間の連続再生が楽しめます。Bluetooth 5.0搭載によりお使いのスマートフォンやタブレット端末から約10m離れていてもお気に入りの音楽をお楽しみいただけます。※イヤホン自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認が可能です。(iOS 6以上の機器のみ対応)

しっかりとしたフィット感 付属の調整用イヤーチップとイヤーフックによって、自分にぴったりのフィット感を見つけられます。使いやすい長さ(約55cm)のケーブルで、やっかいな絡まりもありません。さらにフィットクリップによってケーブルの長さ調節、またシャツクリップで衣服への取り付けができます。IPX7完全防水 雨天のご使用や、ジムでの激しいトレーニング時にも、SoundBuds Slimの防水性により汗などの水分による内部の部品の損傷を防ぎます。 (IPX7とは、「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」定義されています)

不自由ない直感的な操作を 内蔵マイク(通話をよりクリアにするCVC機能付き)と3つのコントロールボタンで、スマートフォンを取り出すことなく通話や曲の選択が可能です。

通勤・通学にも SoundBuds Slimの重さはわずか15gほどと軽量でありながら、高いパフォーマンスを発揮します。マグネットを搭載し、使用していないときも持ち運びの際も簡単にまとめることが可能です。さらに、付属のトラベルポーチを使用することでカバンの中でコードが絡まる事も防げます。

主な製品仕様 再生可能時間:約10時間 重さ:約15g 防水規格:IPX7 (※IPX7とは、「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」定義されています) Bluetooth規格:V5.0注意: 水に濡れた後や汗をかきながら使用した場合は、以下の手順に従って充電を行ってください。 1.充電ポートカバーを開け、中に入った水分をしっかりと取り除いてください。 2.USBポート部分を乾いた布で拭いてください。 3.5Vに対応するUSB急速充電器とMicro USBケーブルを使用して充電してください。 4.充電が完了したら、充電ポートカバーをしっかりとお閉めください。

パソコンとスマホで音楽を聴くことが多いので購入。音質に関してはこれまでsoundpeatsの1200円くらいのイヤホンを使っていたので特に不満はありません。音楽を聴きながらパソコンを離れて部屋で探し物をできるのが便利です。さりげないことですが感動しました。初日にpcで動画を見たときには1〜2秒程度遅延を感じたのですが、翌日に場所を変えたところ遅延が無くなりました。周囲の環境に左右される場合があるようです。(2ヶ月後追記:電源がonのときのスマホ↔︎pcの切り替えで遅延が起こるようです)ちなみにスマホでは動画も音楽も特にずれることなく楽しめています。値段も手頃なのでワイヤレスイヤホンを初めて買う方はおすすめです。.

Q35proと比較しましたが音量をけっこう上げないと音が小さいです。スマホ上で音量メモリ半分でちょうど良い音量ですがq35proですとかなり音量が大きくなります。音圧が低い。なので音量小で聴く事が多い自分には小レンジが使い方にくいです。また自分には音もあんまりでした。音質は個人の好みの差がありますんで。操作のボタンは良い感じです。また付属品も良い感じです。値段を5000円くらいにして性能を上げてくれれば、って思いました。.

Bluetoothイヤホンは7~8個目ほど。紛失が怖いので独立タイプには手を出していませんが、2000~3000円程度の手頃なネックバンドが好きです。ワイヤー入りのスポーツタイプは締め付けが強くコメカミが痛くなり、幅広ケーブルだと首を動かすたびに耳から外れてしまいます。appleのearpodsタイプも耳に合わなくてポロリ連発、結局カナルタイプに戻ってしまいます。ここ2年、ankerのsoundbuds tagを愛用していました。途中で他社製品を数個ほど試しましたが、結局これを使い続けました。しかしバッテリーが死んだのか不動になり、買い換える事に。ずっとankerだったので今回も、というのが選んだ理由です。以前のタイプはマグネットで電源on/offできましたが、これは再生ボタンの長押し。ユーザビリティは後退した印象なので★マイナス。正直、同じ価格帯であれば音質は同等かと。どれも電話やlineでの会話に支障ありません。いろんなイヤホンのレビューを見ましたが、音量が小さくならないと書いてある事が多いです。スマホのボリューム+イヤホンのボリュームを調整すれば、かなり小さい音量まで下げる事が可能なんですけどね。.

当方余り音質にこだわらないので、その辺は論じられませんが音質は当社のzoro libertyのほうが上でした。ただこちらは軽く、なにより落とした時のダメージを考えると値段的にも安心です。右側のほうにリモコンが付いていて、激しいワークアウト時にはこれがちょと重さのバランスを崩し外れやすく、当初困っていたのですが、付属に小さな襟止めクリップ付いていてこれを左につけると上手く均衡がとれました。付属のイヤーチップ変更でフィッティングが厳密にでき、スポーツ時のとても良い相棒となりました。目的を絞ればコスパは非常に高いと思います。.

軽さや着け心地は良いと思います。改善前モデルよりも、電源コードをさす部分の強度が上がっていると思います。ただ、私のipod(ipod touch ios12. 4)との相性なのか、周辺環境の影響なのか、通信がなかなかできず、すんなり通信できた時は雑音が多く音質も100円で買ったイヤホン程度で音量の設定も上手くいかず(電源入切の音が大きすぎるが、受信した音楽の音量は小さい)、全く快適に音楽が聴けません。改善前のモデルを2年ほど愛用していて、電池の持ちが悪くなってきたので買い替えを検討しましたが、音質がとても良かったのでこれしかないと思い、リピートのつもりで購入したので、音質が悪いことがとてもショックでした。改善したことで、私の環境と合わなくなってしまったのでしょうか…非常に残念です。.

「anker」のワイヤレスイヤホンを買って本当によかったです。安心して使えますよ。 【良かった点】1. ボリュームが適切に使えます。何を当たり前の事を?と思われるかもしれませんが、この「anker」のワイヤレスイヤホンは、最低ボリュームにしても音が大きくなく適切に使えます。以前返品した他メーカーのワイヤレスイヤホンは、最低ボリュームにしても音が大きく全く使えませんでした。構造上、往々にして最低ボリュームにしても音が大きいままの製品が多いようですが、「anker」のこの製品は安心して使えます。 2. 耳から外れない落ちない。サイズ違いの「イヤーチップ」が4種類と「イヤーフック」が左右それぞれ3種類あり、自分にピッタリのサイズが見つけられるので、外れないしイヤーヘッドがマグネットなんで落ちないです。ウォーキングやランニングの際は、フィットクリップを調節してたわみを短くすることで揺れが減りフィット感が増します。 3. 音が飛ばないし、音がいい。自分は、iphoneseを使っていますが、音飛びもなく快適に使えます。bluetooth5. 0搭載で音質もこもった感もなく、快適に聞こえます。通話も聞き取りにくくもなく問題なく使えました。 4. バッテリー性能について毎日ウォーキングで‪1時‬間程度使用していますが、1回充電してほとんど1周間充電いらずで使えます。(1回の充電で‪10時‬間の連続再生とのこと)イヤフォンのバッテリー残量がペアリング中のiphoneから確認できるので安心です。充電は、タイプ-bなので、汎用ケーブルでの充電が可能です。 5. 防水性能がいい。ipx7完全防水で、汗や急な雨でも安心です。充電部キャップもしっかりしていて密閉性もいいです。 6. 起動終了のお知らせ音が快適です。起動音と終了音がよくある電子音ではなく、テンポのいいリズムの「(起動時)ポンポンポーンポン・バッテリーハイ(高)、ミデアム(中)、ロー(低)」「(終了時)ポンポーポン」と知らせてくれます。音も大きくないので全くわずらわしくないです。 7. 保証についてメーカー保証が、18ヶ月間ついていて安心して使えます。.

使っていたイヤホンからコレに変えてとても気に入って使ってました!ランニングやトレーニング時に!通勤などの移動にもケーブルがケータイに直接繋がらないところがいい!自分はiphoneと繋いでるけど音も結構いいかんじ!強いて言えば通話がイマイチかな?あと、11pro maxに変えた時bluetooth繋がらなくなった。けど、ankerの対応が素晴らしく、対応してる商品に交換してもらい、今soundcore spintに!こっちは高音がキレイ!安い上に対応も素晴らしいankerに感動!.

完全ワイヤレスか迷っていましたが、通勤用となると、やはり紛失のリスクは避けられない為、今まで使用していた同メーカーの製品が未だ現役なことから、耐久性を信頼してこちらを購入。 ■レスポンスsony nw-s765で使用していますが、2016年度版「a3235011」に比べて、ペアリング速度と通信遅延は格段に改善されていて、有線と遜色ありません。(シークにも付いてこれる)遅延は全く感じませんが、稀にプチプチと瞬断するのは変わりません。これは相性や周囲の環境によるものと思います。■音質音質については、籠もっていた部分が無くなり、中~高音域はより鮮明になっていて心地良いです。ただその分、他の方も書かれているよう、低音が大分軽くなっているように感じます。(イコライザで調整しても)軽いと言っても、感じないほど消えているという訳ではないので、個人的には、総合的に見て十分実用に耐えうる音質と思います。この辺りは、「価格」「ワイヤレス」と天秤を掛けて、どこまで妥協できるか個人差でしょう。■問題点難点を挙げるとすれば、電源を入れる度に、大音量のseと女性の音声(音量固定)が流れるのはいただけません。(もしかしてバッテリーが無くなるときも流れるのか?)「a3235011」には音声が一切無かったので、これにはガッカリです。電源入れてから装着すれば良いだけですが。また、これは見ての通りですが、このタイプはリモコン側に重心が寄るので、歩いているとケーブルも右側に寄ってしまいます。左にも重りを付けるか、その点も改善して欲しかったです。と、ここまで書いて気付きましたが、もしかしてこの新たに追加されたケーブルを束ねるようなパーツと、クリップは後ろ襟に止める為のもの・・?(取説には使い方が見当たらない).

Amazonで今までに同様の製品を5~6個買いました、bluetoothイヤフォン。しかし、購入したもの全てで初期不良というミラクル状態。すべて返品してきました。まず、中国製のbluetoothイヤフォンは初期不良率が高いです。金額の高い低い問わず、高確率で初期不良でした。また口コミは当てにならず、良い評価が多くてもなぜか私の購入品は初期不良でした。聞き覚えのあるブランドでも悉く初期不良でした。で、今回半信半疑でまた試し買いしてみたところ今回は調子良さげw 音質も価格からすれば全然満足ですし左右の音量バランスも問題ないし音の途切れなども今のところありません。この点では口コミ通りといった感じです。ankerは聞いたことがあるブランドでしたので少しは期待していましたが不具合なさそうで安心しております。今後しばらく使用して不具合が出なければ良いのですが、過去に充電が出来なくなったりボタン操作が出来なくなったこともあるので中国製は安心できません。状況が変われば修正したいと思います。【追記】そろそろ1カ月に成る頃ですが今のところ順調です。(本来ならこれが当たり前)主にフィットネスクラブでトレーニング中に使用してますが、wifi電波や他の人のbluetooth電波の干渉はほとんど無いです。今までの中国製bluetoothイヤホンは自宅等、電波干渉が無い所では動作しても人ごみの中(駅や地下街、フィットネスクラブ等)では電波干渉で音楽が途切れたり切断したりでストレスmaxでしたがこちらの商品は全く有りません。極たまに途切れるときはwifi受信の感度が悪いかlteの電波感度の影響でしょう。殆どのbluetoothイヤホンはiphoneで正常動作するよう作られていると思いますが私はhtcのandroid端末ですが全く問題ありません。完全ワイヤレスイヤホンは左右のバランスが悪い場合が多いので左右のイヤホンはコードで繋がっているタイプ(本器のような)が良いかもしれません。安い完全ワイヤレスイヤホンは不良品が多いです、特に中国製。1万円以上するものも買いましたが例外なく初期不良でした。amazonは1カ月以内なら返金してくれるので金銭的な損害はありませんが、返品するのも結構面倒です。中国製のメリットは安い事、ですがゴミにお金は1円でも払いたくないです。まともに使えるのが本来当たり前なんですが中国製は仮に有名なブランドであっても気を付けないといけないです。その点では今回は初の大当たり(いい意味で)でした。2~3年使って壊れたらまたコレ買おうかなw【追記】pcに接続しspotifyの最高音質にしたら凄く高音質になってビックリwまるでデジタル音質、ハッキリした高音と重低音も強調されてメリハリある音ですね。スマホは出力が抑えられているからかpcよりは迫力に欠けますが十分満足できる音質。このイヤホンは素晴らしい、コストパフォーマンスは今のところ最高です。とにかくあとは耐久性だけです、2年は使い続けたい。.

それと、18ヶ月保障とタイムセールが決め手になりました。かなり古いスマホを英語学習に使ってるのですが、いかんせんイヤホンジャックすらない古い物なので出先で使えず困っていました。イヤホンジャックはないくせに、なぜかbluetoothはあるので、物は試しと安いワイヤレスイヤホンを探してました。あまりにも古い機体なので機能するのか不安でしたが、問題なく使えました。私はいつもは1000円ぐらいのイヤホン使っているので、音質へのこだわりは特に無い、というか良いイヤホンを使った事が無いので音質等の良し悪し全くわかりません。まだ少し使用しただけですが、音飛びなどは特になく、いつも使ってる有線のイヤホンに全く劣ってないので、私のようなイヤホンなんて1000円ぐらいでええやろっていう人には、値段を含めて満足な製品だと思います。最初はsoundpeatsの完全ワイヤレスを買うつもりだったのですが、こちらのレビューに負けました。もちろん私には本当にユーザーが書いた物なのかを知る由もないですが、仮にサクラでも、こんなん相当な仕事へ熱量が無いと書けんぞ、と思って完全敗北しました。でもまあ結果、2000円ぐらいで思い通りの製品が買えたので良かったです。不安なのは耐久性だけですね。18ヶ月保障って期待していいんですよね?.

今まではmacbook pro+fostexのヘッドホンアンプ+ゼンハイザーのヘッドホンを使っていましたが、暑いし肩も凝るのでブルートゥースのイヤホンを探していたところ、この製品に行き当たりました。凛として時雨のドラマー、ピエール中野氏推薦のaviotにも興味を持っているのですが、もうすぐ発売されるらしいピ氏シグネチャーイヤホンを購入するまでのつなぎとして、軽い気持ちで本製品をポチったわけです。とりあえず安かったし。使ってみると、音質は悪くないと思います。ブルートゥースなので、有線と比較しての話ではありませんが、これが2000円台で買えるんですからコストパフォーマンスはとても良いです。低音が出ないというレビューがありますが、その方はおそらくイヤーチップが合ってないか、耳にうまく収まっていないような気がします。また、イコライザーも特に必要性を感じません。フラットに出ていると思います。ブルートゥースの美点である、軽さや気軽さ、イヤホンを着けたままキッチンに行ける便利さを経験すると、普段使いにはこれで充分という気になっています。.

良いとおもいますよ。再生時間も長いし、今のところ汗や衝撃にも問題なく耐えています。安価なbluetoothイヤフォンを探して3つ目で当たった様な気がします。耐久性は何度か使用してからまた追記していきます。製品についてくる小さなクリップはランニングしていると少しづつズレていきますがそのくらいは自分でなおせるので、良いかなぁーって思います。このまま1年位使えないかなー※5月23日追記先日フルマラソンに使用したのですが大丈夫でした。ただ中国産だと知らなかったので、かなり不安です。いままで中国産で壊れなかった製品に当たった事がないので、ankerという名前とamazonのオススメを信じて買ってしまいました。使用回数はまだ3回ですがこれからが不安です。.

良い所はまず音質が良い 動いていても外れることも無い 音飛びは皆無 気になるところは コードが衣服に擦れ会うときに”カサカサ”と耳障りな音が聞こえる(コードタイプは仕方がない)  音量の操作がちょっとわかりずらい(対策として電源ボタンに突起を着けた) 何種類かのイヤホーンを買ったが一番良い.

レビューにノイズ除去等あるが、ノイキャンじゃないので、気にしない。普通のカナル型な感じ。コードが細すぎてすぐに壊れそうな印象。bluetoothはiphone8とipadminiにはすぐに繋がった。音質はチップをしっかりとはめて骨伝導出来ればバスドラの低音は再現できる。しかし、中音域やベースの音はほぼほぼ無し。音離れも良いし、解像度も良いが高音だけが出ている印象。iphoneのイコライザでelectronicにしたら好みでした(高音が勿体ないですが)。値段からしたらチップも豊富だし、日本語の説明書がついてるしお買い得です。間繋ぎのイヤホンとしては最高です。.

充電の持ちは凄いと思います。フィット感も抜群で、音質もまぁ悪くはないといったところでしょうか。音飛び等もありません。音質にさほど関心がない方であれば文句なしの一品です。.

Amazonでワイヤレスイヤホンで検索するとやけに上位に出てくる商品(レビューが何千何百とあるのに殆どが星5)を購入したのですが、音質が余りにも酷かったので、価格が安くお試しも兼ねて、モバイルバッテリーやスピーカーで安定の実績のあるanker社の本製品を購入。実績があるだけあります、上述のやたら評価の高いイヤホン達が5〜7000円という価格帯に対し、3000円程度の本製品の方が圧倒的に音質か良いです。数万円の商品にはもちろん勝てませんが、コスト以上のパフォーマンスという観点では最高峰の商品かと思います。.

完全分離型のイヤホンを使っていたが、この、安価な左右一体型のほうが断然良い。大満足。・どのような場所で使っても、音が途切れることがない。・音質は、にじみのないクリアな音。高級ヘッドフォンなどには当然かなわないが、外出時に気軽に音楽を聴いたり、語学の勉強をしたりという目的なら問題ない。・バッテリーは、スペック通り10時間程度は再生可能。左右一体型としては十分に長い。・試しにランニングで使ってみたが、かなり速く走っても耳から落ちることは無かった。 でも高温時の長時間ランニングでは、耳に汗がつまって不快になるなので、もう使うことはないと思う。耐久性はわからないが、今のところ不満はほとんど無い。特に、完全独立型イヤホンの欠点である音切れや落下紛失の心配をしないで良いのが良い。コードが邪魔と感じることもない。満点にするか迷ったが、バッテリー切れのタイミングがわかりにくいことや、もっと長時間使えるイヤホンも出ているので、四つ星と評価した。(バッテリー切れはランプの色でわかるらしいが、耳につけていると見ることができない).

Ankerのワイヤレスイヤフォン、期待して購入したのですが、タイトルどおり、nw-a55とはつながるのですが、音声が全く聞こえず接続もつながったり途切れたりと不安定極まりない状態でした。スマホ(sharp sh-01l)とはつながり音声も聞けたのですが、その後の接続では同じく音声が聞こえなかったので、個体の問題かと思いanker directに連絡の上新しい商品を送ってもらい、再度接続してみましたが、繋がりませんでした。よって残念ながら返品の上、返金処理の依頼をしました。anker製品は他にsoundcore2、soundcore boost、icon mini、soundcore vortexと所持していますが、どれも接続に問題がなかっただけに、原因を究明の上、改善されることを望みます。最後にカスタマーセンターの素早い対応には感謝します。.

リュックを背負って電車に乗ることが多く、前に抱えた際にケーブルがひっかるのが邪魔でワイヤレスのイヤホンを探していました。以前に完全ワイヤレスのイヤホンを使用していましたが、3か月ほどで片側から音が出なくなったので、新しい商品を探していました。完全ワイヤレスだと着用時に耳から自然と落ちることがあり不安になるため、左右独立ではないタイプで検討しました。その前にも左右独立ではないタイプのイヤホンを使用していましたが、それらの商品に比べて音質はかなり良いです。バッテリーも1日2時間ほど使用しますが、5日間くらいはもってくれます。音質に強いこだわりがないかたであれば、価格も非常に安くとてもいい商品だと主思います。.

タイムセールになってて、ankerというブランドも好きということで購入。接続は簡単ですぐ繋がったが、通話相手から声がハウリングして気持ち悪い、いますぐ切って欲しいと言われるほど、通話の性能が悪いようだ。他レビューを見る限り、そこまでひどいことは書いていなかったので、これが不良品なのか、時間で直るのかわからないが、数日使用して、直らないようであれば少し対応をお願いするかもしれません。音質については、悪くはないと思います。耳のフィットも、完全ワイヤレスを使ってた時に耳の穴が広がる感覚があり、嫌だなぁと思っていましたが、mサイズで程よくフィット。動いたりはしていないので、ズレとかについてはあまり言えない。通話をしないなら、いい商品なのでは?7/26追加ハウリングはなくなり通話は相手にも聞こえる模様。ですが、ふとしたタイミングで声が小さくなったり、通信の関係か、聞こえなかったりと安定性はないと思いました。ただ、音質やフィット感は良かったので星は追加前から一つつけます。.

自分の求めることを十分カバーしているとても優れた製品だと思う。良いところとしては以下が挙げられる。・バッテリーの持ちが良い・コードの長さが短めのため絡まりにくい・電源オンオフ、低電力などの注意音声のボリュームが大きくない・強い防水機能・カナル型の標準的な遮音性・マイク、および簡単なリモコン付き要はiphoneからイヤフォンジャックが無くなって3年経つが、バンドル品は未だlightningの有線イヤフォンだ。音質に特にこだわりはないが、せめて今時有線はないだろ、という気持ちの人にちょうど良い。まず驚異的な安さ、それにともかく音楽の楽しめる音質、そして毎日充電せずとも使える気楽さ、雨の日もシャワー浴びながらも関係なし、そしてこの値段!無くしても惜しくなく、気兼ねなく使い倒せる。ベストセラーのsoundpeats q30 plusとは音が確かに違い、こちらのほうが低音が少なく全体的にペラいのではあるが、まあそこはイコライザーを使ってある程度補正、あとは慣れ。代りに向こうのイヤフォンはパワーオンオフ、ローバッテリーの警告ボイスが無駄に大きいので、それがない分アドバンテージになっている。いまのところ最大の問題点はiphone11で繋がらないこと。iphone 7(ios13)では繋がるが、iphone 11(ios 13)は全く繋がる気配がない。この問題は複数のiphone 11で確認できた。iphone 11と他のbtスピーカーやヘッドホンとは接続できる。よって現在iphoneとこちらのどちらがおかしいのかはわからない。tweetを検索すると、同メーカーの小型スピーカーでも繋がらない、という呟きを発見できる。しかし報告例は非常に少ない。どちらが悪いのかわからないが、これはなんとかならないかねえ。コスパが良いので使い続けたいのだが、現状のままだと難しい。.

音楽を聴く分には問題なく非常にコスパもいいと思います。通話目的で購入しましたが、マイクがよくないのかスマホとの相性の問題なのかわかりませんが、複数相手から声が聞こえないとの指摘を受けて交換はしてもらったのですが交換品も残念ながら使い物になりませんでした。別で使用している他メーカーのイヤホンは問題なかったので今回はそちらを購入します。アンカーさんの商品はいつも期待以上だったので間違いないと思いましたが今回は残念でした。サポートに関しては素晴らしかったです。.

フック型のイヤホンを使っていたのだが紛失してしまったので購入。カナル型は耳から落ちてしまう事が多かったので敬遠していたがちょこんと突起が付いていたので大丈夫そうかもと思ってチャレンジ。この値段なら失敗してもそんなに痛く無いし、きっとまた落としてしまうだろうと言う思いもある。最初はamazonのレビューだなんだで選んでいたのだがいかんせん「やらせ」が多くて口コミに惑わされる。迷ってやめて国内メーカーを調べて値段でやめて…を繰り返してふと「ankerなら安心じゃん」と思い立ちこちらをチョイス。・通勤で30分ちょい歩く・走らない・ケースとか持ち歩くの面倒・耳から落ちるのはイヤ・充電まめにできない・たまーに通話するかも・スマホはバッグにin←前に持っていたのは少しでも本体から遠いと音が途切れたこの用途にはバッチリでした。フック型しか信用してませんでしたがかなり強めの力でコードに引っかかっても落ちず、背中に回したスマホからでも音が途切れず、曲送りもリモコンで出来て大満足です。加えてsiriを起動でき、イヤホン同士がマグネットで付くので引っ掛けておいても落としづらいのが買う前には気付かなかった利点です。重量も軽くて良い。sonyの有線の物に比べると多少音は違う気もしますが真剣に聴き入っているわけでもないので全く問題ない必要十分な品質かと。radikoでも違和感なし。・どれを買えば良いかわからない・あんまり高いのはイヤ・一応防水とかマイクあると嬉しいそんな方には丁度良いのではないでしょうか。.

ベスト 【改善版】Anker SoundBuds Slim(ワイヤレスイヤホン カナル型)【Bluetooth 5.0 / 10時間連続再生 / IPX7防水規格 / マイク内蔵】iPhone、Android各種対応(ブラック) 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.