AIKAQI ハイブリッドイヤホン 金属製 ステレオヘッドホン リモコン付き ハンズフリー 通話 重低音 Hifi 高音質 カナル型 イヤホン A04 ブラック – 1000円以下の優良機

買って2週間でイヤホンの中が断線して聞こえなくなった。音はいいのに残念。.

購入したけど音量ボタンきかない接続不良も時々ある.

音質はとてもいいです。そして値段も安いのでオススメ!★4の理由はプラグ部分が少し合ってなく、スマホ等に接続すると少しカクカク動いて音がプツプツ切れる時がたまにあるという所ですね…(あくまでも自分の購入した商品です。周りの商品はこういった不具合は無いと思います).

音質はクリアでとてもよいのですが、イヤホン自体が重いので長時間つけてると多少耳が痛くなって来ました.

・最初にイヤーチップを交換しました。私はmサイズとlサイズの中間がちょうどよいのでmlサイズのイヤーチップに交換してから試聴しました。第一印象は「ドンシャリ」です、低音の量感もあり、高音側もよく出ています。(私はかなりの年齢なので若い人にはイコライザーで補正したほうが良いかも???)高級イヤホンと比較すると音の密度、解像感は若干劣りますが、この価格で、この音が聞けるのであれば非常にお買い得な商品だと思います。このイヤホンに限った話ではありませんが「耳にフィットする」ことがとても重要なのでちょうどよいイヤーチップを使用してください。(フィットしないと、特に低音の量感が減ります).

音自体は、思ったほど悪くなく、値段の割には良い出来だと思いました。ただ、左右の音のバランスが少し違いセンターが微妙にずれていて、違和感があることがわかりました。当たり外れがあるようなので、早めに使って、初期不良対応などにすると良いかと思います。.

この製品を購入したきっかけは、安いイヤホンをたくさん買って聴き比べをしてみたいと思った時に、スタンドマイクみたいな不思議な形状のイヤホンを見つけたから。エ○コムのイヤホンに似通った形状で、値段はかなり安い。エ○コムのイヤホンで同様のデザインの製品があるのは知っていましたが…エ○コムの製品は値段が高くて購入するのに躊躇しました。今回は、こちらのメカメカしい外見に惹かれ、外見だけでもと音質を気にせず購入することにしました…見た目だけの衝動買いです…。使用した感想は「この値段でこれだけ聴けるなら十分すぎる」です。届いて製品を見て思ったことは、この値段で、セミハードケース、イヤーピースsml、ケーブルクリップ、ケーブルバンド、取扱説明書…これだけ付属品があって価格間違えてないかなと思いましたね。ケーブルもイヤホン部からケーブル集合部までは若干手触りの悪いケーブルですが、集合部からステレオミニプラグまでは編み込みケーブルでタッチノイズはあまり感じません。イヤホン本体は…パ○リだな…と言いたくなる感じですが、1ba1ddのドライバが入っている割にはスリムで格好良いと思います。さて、イヤホンを耳に付けて…冷たっ…アルミの冷たさが直に耳に当たりますね、冬場はキツイかもしれない…と思いつつ耳に付けると、重さは感じますが意外とフィットし、ちょっと動いたぐらいでは外れません。イヤーピースで耳に付けるタイプのイヤホンのハズですが、窮屈感もあまりありませんね、ただ、耳たぶにイヤホンの下端が当たるのが若干難です。早速音楽…をををを…この値段でこの音かよ…。かなり好みの音質ですね、ドンシャリタイプであることは間違いないのですが、低音から中音にかけてと中高音から高音にかけての響きがよく、とても聴きやすいです。amazonの説明文句に「低音ドォーン!高音ジャーン!」とあり…たしかに表記どおりではありますが、とても聴きやすい低音ドォーン!高音ジャーン!だと思います。低音域のドォーンは切れの良い感じで、むしろドンドンドンドンとビートを刻むような低音の方が合う気がしますね、中音域は少し抜けてしまっていますが合成音声のボーカルだとそれなりに合いますね、高音域のジャーンは音が突き抜ける感じがある割にはあんまり耳に刺さらないので、電子楽器やテクノ系が聴ける感じです。かと言って普通のポップスやロックを聴いても割と行けるので割と万能感がありますね。まあ、最近私がこのイヤホンでド嵌りしているのはテクノ般若心経だったりしますが…。悪いところは、上にも書いていますが、アルミの本体が冬場は冷たいことで…、夏は熱くなるんでしょうかね。そのほか左右の区別が付きづらい…レーザーエッチングらしきLRが一応刻んでありますが、かなり見辛いです。そして何より…パ○リ?と言いたくなるデザイン…下部のステム部分要らないですよね…。評価としては、迷わず5です。厳しい意見を言えばきりがありませんし、言いたいことはそれなりにありますが、この性能なら十分すぎると思います。付属品も充実していますしね、価格的にはこの価格で良いのかなと思うぐらい良い製品だと思います。.

バーンインやらエイジングやらというものは現在色々と取り沙汰されているようだが、個人的にはそんな単語すら知らない時期からイヤホンやスピーカーは時間が立つと良くなってくるというのは当たり前の認識であり、そこに議論の余地など存在しないものだった訳で、正直何をいまさらという感じで一歩引いているのが現実だ。そこで本題だ。このイヤホンは最低でも三日間は鳴らし続けなければならない。これほど購入直後とは音質が激変するイヤホンを自分は知らない。購入してすぐは低域はドコドコとただうるさいだけでボッケボケなうえに耳障り。高域はその低音に隠れてしまい輪郭ははっきりせず引っ込み思案で、シャリシャリと品のない音がまとまりなく鳴っているレベルだ。唯一、中音域だけは最初からいい感じでなっているためにギリ受け入れられるレベルのイヤホンとなっており、第一印象はそのへんにあるちょっとだけ音がいいかもね程度のイメージなので、もしかするとこの時点で本来の良さに気づかれないまま見切りをつけられてタンスの肥やしになっている可能性すらあると感じた。この性格付けは商品としてはどうかとも思う。狙った音質にたどり着くのにこんなに時間がかかることを計算ずくで作っているとはもちろん思えない。だが、購入してすぐ通学や通勤で使いたい方がほとんどであるメインの層にしてみればこのイヤホンは失敗作だと思われても仕方ないと言わざるを得ないのが現実である。さて、その三日以降の音質は素晴らしいの一言だ。クールで乾いていてパッキパキの音が好きな方にはなんにも言うことなしのイヤホンに生まれ変わる。ドコドコでボッケボケ低音は鳴りを潜め、これでもかというほどにキレのあるスピード感と解像感モンスターとなるのだ。それに伴い高域は表に出てきてバランスド・アーマチュアの実力をいかんなく発揮し始める。このバランスド・アーマチュアは結構下の帯域から出力をしており、中高域から高高域までのかなり広い範囲をカバーするため、女性ボーカルの透明感やドラムのスピード感や解像感の表現に一役も二役もかっている。もともと表現が素晴らしかった中音域はさらにキラキラ感がプラスされ美しさに磨きがかかってくる。クールな音のイヤホンが好みの方には唯一無二のイヤホンになる可能性すらあるのだからこれがこんな低価格で買えるチャンスを見逃しては在庫が切れたあとに後悔すると言いたいのは山々だが、タレ目になってしまうのを恐れるほどの重いイヤホンを誰にでも勧めるわけにはいかないのは残念で仕方ないのさ。.

利点と欠点

メリット

  • この値段でこれだけ聴けるなら十分すぎる
  • その良さに気づかれないまま終わっていくのはあまりにも惜しい
  • 1000円以下の優良機

デメリット

最近は安いイヤホンを買うことにハマってます(笑)他の方がすでに記載している通り見た目がelecomのch-3000にとても似ています(笑)音質は低音と高音のバランスがめちゃくちゃいいと思います。この値段ならめちゃくちゃお買い得だと思います‼️.

 以前エレコムから出ていたザクカラーのメカメカしいイヤホンが欲しかったのですが、色がどうにも好きになれなかったので、こっちを買いました。○ ハウジングの背面から出ているケーブルは、すぐに下のパーツ通っていますが引っ張るとするすると出すことができました。最初の状態が一番すっきりしていますが、固定はされていないようです。○ 耳の形によりますが、私の場合だと耳に直角に入れるより先端を30°ほど上に向けた状態でぴったりと入りました。シュアがけできないこともないですが、このイヤホンにはシュアがけは似合わない気がします。○ ケーブルの素材はプラグから分岐点まではナイロンで、分岐点からイヤホンまではつやつやした素材です。商品説明にはちゃんと書いてありましたが、見落としていて届いてから気が付きました。○ baドライバがあるので、ハイハットやピッコロやフルートなどの木管楽器の高音も曇らずに聞こえています。ただしメインは高音というわけではないです。見た目ほどインパクトのある低音というより、エレキベースのうねりがよく聞こえるようにチューニングしてある感じです。 もっとくもった感じがと思っていましたが、音場が広くそれぞれの音が分離して聞こえるので、手持ちの曲を聴き直してみると埋もれていた音が聞こえるときがあります。 音はよいので、あとは特徴のある見た目が気に入ればコスパのいいイヤホンだと思います。.

1日で商品到着しました!中高音バランス良く低音もなかなか出てるんじゃないでしょうか!ノイズキャンセリング付いているせいか周囲の騒音(一定の音)が聞こえてきません。純正もいいけどイヤーチップは低反発に交換。安価でこんないい音!デザインも良いし、いい買い物しました!追記半年位でプラグ根元のコードが接触不良で片側聞こえなくなりました。.

音は問題なく聞こえますが、音量などを調節するリモコンが数回使用したら反応しなくなりました。マイクも内蔵されている筈ですが全然反応しません。初期不良でしょうか?こんな事ならそこら辺で売ってるもっと安いイヤホンでよかったです。追伸 : 新しいものと交換してくれました。ただ届いたものがまた不良でした。右が聞こえません。しかも入っていた箱も傷が付いており、イヤホンも少し汚れらしきものがありました。本当に新品なのか怪しいです。更に皆さんのレビューの写真を見て気づきましたが、付属品のイヤホンを入れるポーチが入ってませんでした。酷すぎる……誰かが返品したものを送ってきたのか?と疑ってしまいました。本当なら星1つも付けたくありません。.

購入して1ヶ月で右耳に雑音…壊れました。正直買ったことを後悔😞もっと安いイヤホンの方がもつ。二度と購入しません。.

だまされました。どこがノイズキャンセリング機能? 何もないじゃん。あると思った私が悪いのか、、、そう考えると少し割高。。結局、iphoneについてるものに逆戻り。。.

一年未満で調子がおかしくなり代替品を送って頂きましたが、そちらもすぐおかしくなってしまいました。音がちっちゃくしか聞こえない。偶然なのかもしれませんが、もしかしてこの型番の構造自体に問題あり?と疑っています。もう一つの同社製品のほうは一年経っても問題なしに使えているので。ちなみに音質も同じ会社の同価格帯と思えないくらいには良いです。.

左右で音量が違います。長時間聴いていると頭が痛くなります。当たり外れがあるようなのでおすすめしません。.

デザインは非常に気に入ったのですが全体的にシャカシャカした軽い感じの音で私には合わずお返しさせていただきました8. 14追記☆2→☆3に変更メーカー担当者殿から辛口批評にも関わらず丁寧な対応メール頂き感激しました今回の製品では音の相性が合いませんでしたが他の製品で是非ともお付合いしたいメーカー殿ですaikaqiと言うメーカーは十二分に信頼出来ます‼️.

特徴 Aikaqi ハイブリッドイヤホン 金属製 ステレオヘッドホン リモコン付き ハンズフリー 通話 重低音 Hifi 高音質 カナル型 イヤホン A04 ブラック

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【適用の範囲】iPhone、Samsungなどほとんどのスマホ、タブレットPC、パソコン、コンピューターなどを支持します。(ご注意:ライトニングポートのスマホに対して、音量調節機能がありません)
  • 【ハイブリッド型】:このイヤホンはバランスドアーマチェア(BA型)1基+ダイナミック(D型)ドライバのトリプルハイブリッドです
  • 【高音質】:本製品はBA+D型のイヤホンで、芳醇かつ濃厚な中低音と抜けの良い高音をダイナミックな音質で楽しんでいただけます、解像度はかなり高めで、ライブ音源などとは抜群の相性
  • 【バランス良い】ダイナミックドライバによる迫力ある低音と中高域を担当する鮮明なBA+Dの組み合わせが、ジャンルを選ばません
  • 【ノイズキャンセリング搭載】周囲の雑音を遮断する高遮音性と厚みのある低域を実現した高音質カナル型イヤホン

ハイブリッド型イヤホン ハイブリッド型イヤホンというのはこの型のドライバーとBA型のドライバーを両方搭載して、低域・中高域全ての再現力を高めたイヤホン指します。 つまりD型の良い点とBA型の良い点を活かしたイヤホンということです。

ニュー・ファッション ファッションのデザイン純銅切断のプロセスで、アルミ合金の材質、ファッションで、かっこいいです。 メタル製ボディに銀色のデザインです。美しい本体のハウジングは二重構造となっており、耐衝撃性も高まっています。 人間工学に基づいて、とても軽くて、重みの感じが無く、快適な装着感を提供します。軽量と高音質で、トレーニング、ゲーム、ドライブ、ウォーキング、もちろん通勤時にも使用できます。

低音ドォーン!高音ジャーン! このダイナミック/BA型のデュアルドライバー搭載イヤホンで、 芳醇かつ濃厚な中低音と抜けの良い高音をダイナミックな音質で楽しんでいただけます。 三频均衡、現場の音を還元します、強力な低域、円やかの中域、つきぬけの高域表現を提供します。 重低音の効いた正確なサウンドを実現、理想的なサウンド体験を楽しめます。 優れたノイズ遮断効果により、小さい音量で高音質を実現します。

仕様 形式:カナル型 イヤホン ドライバー:φ10mm 感度:112db インピーダンス:16Ω 周波数帯: 20-20000Hz コード長さ:1.2m±0.03m プラグ:3.5mmミニプラグ 重さ:18g 適用:Android/IOS 付属品:イヤーピースS,M,L各1セット(Mを初期装着)

基本操作 通話に応答する :ボタンを1回押します。 通話を終了する :ボタンを1回押します。 再生/一時停止 :ボタンを1回押します。 曲送り :ボタンを2回押します。 曲戻し :ボタンを3回押します。 長い時間押し:siriの起動します。※注意:リモコンの操作はスマホしか対応しません

2in1 イヤホン線材 ケーブルはY型で1.2m、上部はTPE材料を作って、下部はナイロン編みケーブルです。TPE材料:とても柔らかくて、衣服との摩擦音を低減して、絡みにくい、マイルドな触感。ナイロン編みケーブル:高品質耐用強靱な線材は丈夫であり、しかも美しいです。 ナイロン線を採用する、インタフェース部を補強処理、最も耐用堅固、勝手に折りできます、また絡まり防止。

デザインはスチームパンク的?な感じで独特です。音はいわゆるドンシャリになると思います。解像度はまずまずで1000円でこの音は十分満足できると思います。が、筐体が金属製で重いためフィット感を得づらくイヤピース選びが難しいと思います。.

端的に言って費用対効果に満足できます全音域が素直に耳に入ってきます.

高評価が多かったのでセールで買ってみたけど、自分には合わなかった。刺さる感じの音は心地よさがなくて好きではない。.

まず商品が届いてびっくりしたのはちゃんとしたケースに入ってたこと笑安物ばっかり使っていたからか音質がクリアすぎて違和感を覚えます。全体的に低音から高音までしっかりと出ていると思いますが、どちらかと言えば中低音の響きが良いように思えます。金属で出来ている部分が多いので夏はいいかと思いますが冬場だともしかしたら耳につけるとき冷たいかも…ただ、オススメできる商品です。.

自分の耳には合わないのか、右だけ角度によって聞こえずらい。しばらく使用してると耳が痛くなる。.

写真1aikaqiの有線のカナル型イヤホンです。写真2金属製のハウジングで、共振を抑えています。写真3イヤホンケーブルの中程にコントローラーがあります。マイクも内蔵しているので、通話も可能。製品には、交換用のイヤーパッド、携帯用ポーチも付属しています。写真4このイヤホンは、バランスド・アーマチュア型とダイナミック型の2つのドライバを搭載しています。いわゆるハイブリッドイヤホンになります。音についてですが、2つのドライバをうまく調和させており、特にバランスド・アーマチュアのドライバから発せられるピアノやパーカッションの音は、必聴に値する音を出してくれます。低音がやや出すぎている感はありますが、音が割れたり、ビビったりということはありません。ポテンシャルの高いドライバを使っていると思います。愛用のイヤホンが、バランスド・アーマチュアを2基搭載しているもので、それを使って以来、バランスド・アーマチュアがとても好きになりました。バランスド・アーマチュアのイヤホンを使ったことがない方には、特に楽器の音を今まで以上に良く聴きたいなら、このイヤホンはおすすめしたいですね。.

最初から片側の部品の接着不良でステム部分が外れていました。すぐに返品の手続きをさせてもらいましたが、楽しみにしていたのに残念です。.

昨今の中華ハイブリッドのイヤホンの中でもこのイヤホンはかなり完成度が高い音がすると思います。中華ハイブリッドイヤホンの音の傾向というと、ドンシャリでもカマボコでもフラットでも、高音がちゃんと出るけどそのかわりボーカルのサ行なんかで刺さりを感じるもの、もしくは中音(ボーカル)と低音はちゃんと出るけど高音の抜けがいまいち足りないものとの、大雑把にふたつの傾向がありますが、このイヤホンは高音がちゃんと出るタイプのイヤホンだと思います。そしてその高音は抜けがよく刺さらず、とても絶妙に調整されていると思います。その高音の刺さらないギリギリの調整がほかの中華ハイブリッドイヤホンの高音がちゃんと出るタイプとの大きな差といえると思います。中華ハイブリッドで高音がちゃんと出るものは、高音がだいぶ出るので分離感や解像感をかなり感じますが、そのかわりほとんどのものでサ行が刺さってしまうと思います。特に低価格のハイブリッドは低価格のためかddとbaの音をうまく調整しきれていないものが多く、値段以上の音質や解像度だと感じはするものの、全体の音のバランスにちぐはぐさを感じたり、ボーカルのサ行が刺さるためにいまいち使い物にならないと感じるものが多いです。低音、もしくは中低音寄りの高音があまり出ないものだと当然サ行が刺さる事はなくなりますが、それだとあまりddとbaというハイブリッドらしい高音質な音の感じがせず、結構値段なりな普通の音の印象が強いと感じます。その点このイヤホンはddとbaの繋がりに違和感が全くなく、高音は刺さらないくらいにちょうど良くしっかり出るという絶妙な音の調整だと思います。全体的にはフラットっぽくてやや高音寄り、低音はあまりどっしり出さずに不足を感じない程度で、全体的な音は厚みがある音ではないものの、非常にしっかりしたバランス感を持っています。解像度もずば抜けて良いわけではないですがbaらしい解像度だと思います。ボーカルはやや近めで遠いと感じる事はないです。低音量はシングルbaの低音よりは低音に存在感がありますが、フラットな調整な感じなので低音にふくよかさはあるものの、重低音の音圧は弱めだと思います。ですが低音がブーストしてある曲なんかはちゃんと音圧の強さを感じる低音が出ています。中音や高音はほんの少し寒色系の感じがして非常に綺麗です。ですがkc06やkc06aほどのキレのある寒色系な音ではないと思いますし、音の厚みや解像度もそこまではないと思います。kc06のやや極端に寒色系を感じる音よりは、これくらいの寒色系の雰囲気のほうがどちらかというと自然な音の気がします。日本のメーカーのイヤホンと聴き比べてみるとsonyのxba-n1にかなり近い音だと思います。n1はスペック的にハイレゾイヤホンですがこのイヤホンは一応スペック的にハイレゾイヤホンではありません。ですが音は似ていると思います。わずか¥3000弱でn1と同等くらいの音が買える、もしくは出ているというふうに考えてもまあいいんじゃないかなと思います。それくらいこのイヤホンの音の完成度は高いと思います。細かな差をいえばややこのイヤホンのほうがn1より全体的に高音にわずかに寄っている気がします。音場は狭くはないですが広いとは感じないので標準くらいかと思います。イヤーピースは最初から付いていた純正のものが一番バランスの取れた音がするように感じました。ただし音の分離はイヤーピースを交換したほうが(ファイナルeタイプやファインフィット等)広がりのようなものが出てくる感じがします。ですがイヤーピースを変えると低音がやや締まった感じがして弱く感じたり(もしくは強く感じたり)、高音に刺さりを感じたりでちょっとドンシャリな傾向が出てきたため、イヤーピースは純正のほうが一番低音がふくよかで全体的なバランスも良く聴きやすいと思いました。n1以外で似た音の機種をあげるならix1000なんかの低音ブーストする側にした音から、低音をやや減らして解像度をもっと上げたような音に近いかもしれませんが、これは聴き比べたわけじゃなくてそんなイメージといった感じの話です。装着感は悪くないです。shure掛けで使っていますが問題ありません。遮音性や音漏れなんかはあまり検証してませんが普通のカナル型イヤホン同等で特に問題ないと思います。コードは少しゴムゴムした感じがあり細めですが、クセが付きやすいわけでもないし、そんなに使い勝手が悪いと感じるほどではないのでどうにかなります。yに分岐する部分にスライダーなんかは付いてないです。プラグがストレートなのでl字ならなお良かったのと、カラーが白じゃなくてグレーや黒があればなお良いと思いました。ここ最近低価格のハイブリッド中華イヤホンをzstを筆頭にかなりの数買って聴いてみましたが、このイヤホンの音の感じが相当なレベルで完成度が高いというか、ちょうど良い感じのバランスに調整されていると感じます。低音がどっしりしてるタイプの音を求める人には少し傾向が違うかもしれませんが、綺麗に聴こえるタイプの音を求めている人で、掘り出し物のように良い低価格ハイブリッドイヤホンを探している方にとてもおすすめです。.

たいへん良いのですがイヤピースの質感など意識しなければたいへん良いのですが個人的には気になる所の一つです.

価格に見合わない良イヤホンです。高音は刺さる事もなく綺麗に出ており、低音も深い所まできちんと鳴っています。非常に楽しく聞けるタイプです。.

私の耳では音もgoodです。ただ、ユニット側のケーブルが引っ張られると切れそうで不安です。接着剤で固定しましたが、ここはグロメットが無いとダメでしょう。ということで減点1。.

乾いた音が出ていると思います。これまでに多々イヤホンを試しましたが、突出しているように感じます。装着感は、結構そのまま耳に入る感じで、安定しますが、イヤピースが柔らかいので抜けやすい、低温が抜ける感じがしますので、交換した方がよりいい感じになりました。ただ、本体からのケーブルが固定されておらず、テンションがかかると内線が切れるのではないかと思います。また、販売店はとても丁寧で対応も迅速でした。.

使い易さバツグンです音量の調整も手元で操作出来るしコードが自在に曲げ伸ばしがスムーズです、音域の幅があり深味が増して良い感じです.

Iphoneなどに指すところに接着剤のようなものが付着していただけどそれ以外を除いたらとても良い商品だと思いました.

Ba+d型のイヤホンは初めてなので音質については余り評価出来ませんが、この価格では機能盛り過ぎな上に音もいいと思います。でも個人的には、接触不良や故障しやすくなるのでマイクやノイズキャンセリング機能などは要らないです。 音の良さだけで充分売れるのでは?本体や説明書がシンプルなのはいいんだけど、肝心なイヤホンの左右がわかりにくいです。youtubeなどの確認音源でリモコン側が右だとわかりましたが、amazonの画像の女性はリモコンが左側、aikaqijpのhp画像の男性はリモコンが右側とバラバラです。。。それに、このイヤホンの型番はc360の筈ですが、説明書にはc630と書かれており混乱します。いろいろと細かくてすいません。.

箱だしですが思わずおお!? と言ってしまいました。非常に解像度の高いクリアな音です。鳴り方はフラットに出ていますが低音部のアタック感も十分圧感じます。得意なのは高音域。かなり刺さり気味ではありますが非常にきらびやかな音色です。シャオミhd proには完成度で負けます(少し音が細い)が装着感はこちらの方が良く、zstよりは解像感があって見晴らしがいいです。音場もかなり広くこれはお値段以上!ただ、タッチノイズは結構ありますね……リケーブルできたらかなり話題になったんじゃないでしょうか。通話に使うのはやめたほうがいいです。かなりキンキン耳が痛いです。それでも音質と個性ではこの価格帯トップクラス、もっと噂になっていいレベルだと思います。非常に高音質ですが他の方も言われているように箱がダサすぎるのでプレゼントには向かないかもしれません。買って損はない音です。非常に綺麗に鳴らすイヤホンなので太い音が好みの人には合わないかもしれません。ノイズキャンセリング云々言ってる人がいますが、このクラスの品に書かれているノイズキャンセリングはパッシブつまり遮音性です。ようするに耳栓としての性能のことです。下手に翻訳したらあたかもノイズの逆位相ぶつけて消すアクティブノイズキャンセリング機能がついている誤解をうけるかもしれませんが、この値段でそんなもの期待する方がむしろ勉強不足かと思います。そういう方はboseとかsonyとかブランド重視したほうがいいです。.

買ってから2ヶ月経ったが、左側のダイナミックドライバが死んだ.

音質 – 価格相応で特に文句は無い(と言うか良い音質求めるならイヤホンで聞く時点で色々諦めるべき)。スタイル – メインのケーブルはメッシュ。残りのケーブル(lrに別れる方)は普通のビニール質のケーブル。それほど硬くなく取り回しは楽そう。改善点 – 音量コントローラがメイン側じゃなくて残りの方についてる。ここに配置すると見えにくい(と言うか見えない)のでメイン側に配置するべき。使い手に配慮していないデザインでありこの時点で使いたくなる。.

軽くて良いと思います。んが、後部のケーブルの取り回しや、シェルを支える部分など心許ないと感じる箇所があり、軽さゆえに強度も低いのであろう事が伺えます。見た目はエレコムのハイレゾ機とよく似ていますがoemとかでもなくよく見れば造りが違う事が分かります。音ですが、悪くないです。てゆうか全然良いです。アンダー千円でこんなにちゃんとした音出すのってほとんど無いでしょう。dd+baで役割分担が明確、しっかりした低音と伸びのある高音を聞かせてくれます。これでハウジングが頑丈そうだったらなお良かったのにね。.

使用中にシルバーのメッキ部分が肌に触れるとピリピリ静電気が (^_^;)弱い刺激ですが 一旦 耳からはずしたりしています他に同じ方が いないなら たまたま不良だったかもですが~音は良いと思いますよ.

音は低中高とバランスがとれていて、声は透き通って聞こえてとても良いです。リモコンも珍しくボリュームボタンが付いていて、とても嬉しいです。ですが、イヤホンが重い・・動いていると、耳から外れてしまい、イラッとします・・そして、長い間してると耳が痛くなります。.

壊れたので2回目の購入です。中華イヤホンいろいろ試しましたが、これが1番最強です。細かい音がハッキリと聞こえ、スッキリ鳴ってくれます。.

ベスト Aikaqi ハイブリッドイヤホン 金属製 ステレオヘッドホン リモコン付き ハンズフリー 通話 重低音 Hifi 高音質 カナル型 イヤホン A04 ブラック 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.