Daily Archives: December 2, 2019

casualcatch KZ ZS10 ハイブリッドドライバイヤホン ヘッドセット イヤホン インイヤーヘッドフォン 重低音 高性能 ブラック(NO MIC) – 返品に応じてくれない。

Zs6を購入してとても良かったのでzs10も購入してみたのですが、他の方がレビューされている様な音では無かったです。特に気になったのは低音のスカスカな感じとボーカルの薄っぺらいカリカリした感じでこれ以上エイジングをしてもあまり変わる気がしません(ddが機能してない?)。個人的な好みも当然あるとは思うけどzs6の方が良かったし、再度zs10を購入して変わらなかったら最悪なのでzs6を予備に再購入しました。. ケーブルが解けている状態できました。使えないのでリケーブル用に他のケーブルを購入しました。中華イヤホンなので当たり外れが有りますね。それはいいのですがこの業者さんは返品交換には応じてくれませんでした。オススメできないです。. この価格でこの音、溜息しか出ません。ドンシャリで楽しく聴かせる分あちこちに甘さを残していた、以前のkzからは想像もつかない完成度の高い音です。確かに音の解像度や描写に甘さは感じるものの、この価格でこのドライバー構成、そしてこの音にまとめ上げてきた、すさまじい成長ぶりです。kzもここまで来たか…、と思う反面、もうあの頃のkzではなくなったのか、と何故か一抹の寂しさを覚えてしまう程に素晴らしい製品です。変に出しゃばるところの無い音のバランス、音の濃密さ、解像度、価格を考えると大当たりのイヤホンかと思います。ddは、初期製品?の多孔タイプだと低音は弱めでフラットな音に、勾玉(円孔)タイプだと低音そこそこ強めになります。今回届いたのは多孔タイプでした。ただ、単純に組立担当者の力量・熟練度の問題か、透けて見える内部基盤へのハンダ付けには個体差が結構ありそうです。手元のもう一個は早々に内部断線してしまいました。直すのは大変でした。. 利点と欠点 メリット 返品に応じてくれない。 レベルアップも甚だしい 外れ品? デメリット 特徴 casualcatch KZ ZS10 ハイブリッドドライバイヤホン ヘッドセット イヤホン インイヤーヘッドフォン 重低音 高性能 ブラック(NO MIC) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ★7〜40KHzの超広周波数範囲は、より豊かな音の詳細と没入感のあるサウンドエフェクトをキャプチャするためのボード音場を提供します。 ★重低音:重低音がエネルギッシュな声を聞く可能性があります ★取り外し可能なデザイン、簡単なアセンブリ、簡単なメンテナンス、ラインの様々なニーズを満たすために必要に応じて交換することができます。 ★スポーツ用:汗を防止するデザインと理想的な耐久性を高めるために、ランニングやジムなどのスポーツ用もできます。内蔵のワイヤーストリングは、運動中に落ちたり落ちたりしないように、耳に装着して掛けることができます。 ★携帯電話、コンピュータ、ウォークマン、MP3などほとんどの電子機器と互換性のある3.5mm金メッキL型エルボージャック ベスト casualcatch KZ ZS10 ハイブリッドドライバイヤホン ヘッドセット イヤホン インイヤーヘッドフォン 重低音 高性能 ブラック(NO MIC) … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on casualcatch KZ ZS10 ハイブリッドドライバイヤホン ヘッドセット イヤホン インイヤーヘッドフォン 重低音 高性能 ブラック(NO MIC) – 返品に応じてくれない。

Noontec Hammo S Headphone – 性能が良いだけに残念

 まさかの展開でした。商品の箱の内部には、汚れ、カビのようなもの、ヨレヨレのシミがついていました。商品も(カビ?)汚れ、更にヘッドホン本体両サイドの hammo の金属製ネームプレートははがれ落ちそうです。 たまたまの事だとは思いますが、残念です。取り敢えずの開封レビューでした。ー追記ー 深夜のtv視聴等に数回使用しましたが、先日初めてヘッドホンアンプに接続して気が付きました左右の音量が違って再生されていました。まさかと思い、音源をオーディオチェック用のcdに変え、ヘッドホンアンプ二台、プリメインアンプ二台デジタルアンプ二台、ケーブル三本、と変更して試して見ましたが結果は同じでした。ギブアップです。. 前から欲しいと思っていましたので、セールの時、即購入。音がどうのこうのと言うのはわかりませんが、使い易く、音についても私には好みのなので、愛用しています。. スマホが有線でつなぐとハイレゾ対応しているタイプなので探していました。ちょうど出かけるところだったので、さしていざ行こうと楽しみに頭につけたら音楽が聞こえず。目線をかえるとケーブルがだらーん。イヤホンジャックの穴が大きすぎて、ケーブルがささらない。すぐ取れる。他の手持ちのケーブルで試しても同じ。純正の一緒についてくる二本が一番はまりそうだけど、それでもささりはしませんでした。結局、一度も使えませんでした。. (箱の中身が)傷付き、汚れありで届きましたが使用に支障なく、フィット感、折り畳みのスムーズさ、ケースへの収まり具合も良いです。. 使用感も音質も気に入っていたのですが、3ヶ月目に頭に当たるパッドの部分が剥がれてきました。ボンドで固定しましたが、だんだんボロボロに…自宅で使用する分には見た目はボロボロでもかまいませんが、外で使用していたので使えなくなりました。とても気に入っていただけに残念です。. 他にも書いていらっしゃる方が居ますが、耐久性があまりにも酷い。パッド部分の劣化、コードの断線、ヘッドバンド部分の断裂とキリがありません。折れたヘッドバンドの中を見てみたら、薄いプラ板の隙間を細いコードが固定もされず通っていました。自室での使用半年でこれなので、外出時の使用には耐えられないと思います。同値段帯の他の商品をお勧めします。. この値段のヘッドフォンが1つ欲しく購入しましたつけ心地もよく音も想像以上のものだったのでとても満足しています. 見た目も悪くない、装着感もほどほど良い。音もドンシャリでなく品があって良い。でも結局1年しないうちに壊れました。. 利点と欠点 メリット 満足いく商品 いい感じだったのに… 期待以上でした。 デメリット ヘッドホンの基本的な音質については、低音はじめ各音質ともしっかりしており良い物でした。また、収納ケースもチョットお洒落なデザインのケースで、チョット大きいですが気に入りました。. ◆付属品・外観など外箱のデザインはなかなか格好いいのですが…日本語の説明が片言なので台無しです(^_^;)箱を開けると…箱の内側に汚れが。接着剤が浮き出したシミでしょうか。自分で使うならいいけど、プレゼントにはできないなぁ…。専用のケースが付属しています。素材はポリカーボネートのように見えます。丈夫そうです。これもなかなか格好いいのですが、最初から若干の傷があったりと、品質管理の甘さを感じさせます。しかし、肝心のヘッドホン本体は、幸いまったく問題ありませんでした。ヘッドホンは折りたたんだ状態で収納されていますが、そこまで小さいヘッドホンではないので、折りたたんでも多少嵩張ります。デザインはなかなかですが、艶消しプラスチックの質感は値段相応といったところです。今回のカラーは白ですが、箱の写真を見ると、ほかの色もなかなか格好いいです。ツートンカラーのものなどは特に。ケーブルは交換可能になっていて、普通のケーブルと、通話用と思われる3極ケーブルが付属しています。◆装着感折りたたみ式ですが、ちゃんとヘッドバンドも伸縮しますので、装着感は悪くありません。とはいえ、比較的コンパクトなヘッドホンですので、イヤーパッドは耳に乗っかるかたちになり、多少ずれやすくはあります。側圧は強からず、弱からず。丁度いいくらいだと思います。軽いので首への負担は少ないです。◆音質音質は悪くありません。音場の広がりも感じられますし。解像度や音像・定位もなかなかです。帯域バランスも良いです。強い個性や、気になる癖などもありません。値段のわりには結構いいと思います。1万円台後半くらいのヘッドホン並みと感じました。重低音の伸びは、もう少しといった感じでしょうか。低音の厚みがないわけではないのですが、やや軽い感じがします。そのせいもあるのか、ゴリッと押し出してくる感じの音ではなく、柔らかい印象の音です。あまり耳に障るような音も出しません。また、帯域のバランスがフラットなので、ボーカルはやや引っ込み気味に聞こえる傾向があります。たいていの音源は、そつなく無難に鳴らすことができます。若干能率が悪いようで、スマホなどでは十分な音量がとれない場合もありそうですが、ヘッドホンアンプなどで十分な出力を確保してやると、低音にも力強さがでて、ぐっとよくなります。音漏れは結構あるので、電車などで使うのはキツいかもしれません。◆満足感十分なコストパフォーマンスを持ったヘッドホンですが、音質だけならたぶん、同じ価格帯でこれを上回るものも、探せばあるだろうと思います。しかし、デザインであったり、折りたためるといった点に魅力を感じる人なら、買って間違いはないと思います。あとは、品質管理さえしっかりしてくれれば…といったところでしょうか。そうそう、公式サイトがあるそうです。[・・・]※商品の提供を受けレビューいたしました。レビューは公正中立を心がけています。購入を検討される方のお役に立てば幸いです。. 10000円位で買いました。ヘッドホンをたくさん持っているわけではありませんが個人的に満足いくものでした。ハイレゾを自分は聞くことが多いのですがハイレゾ対応のイヤホンよりも確実にきれいに聞こえたので現在はこのヘッドホンを使ってます。ゲームでも使ってますが、fpsでは足音の位置まで自分はわかったし、他のゲームでもbgmがきれいにきこえるので、ヘッドセットではなくこのヘッドホンとコンデンサーマイクを使用しています。インラインマイクは期待しないでください。長文読んでくれた方々ありがとうございました。. 高評価のカラクリが分かりました。でもまあわりと使いやすいです。. スタイル良くフィット感も満足しています。いかんせん、コードが短い。延長コードを注文しました。. 特徴 NOONTEC Hammo S Headphone (ホワイト) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: HAMMO Sにnoontec特有の最も先進的なSCCB音響学技術が採用されているので、より清らかで真に迫る音楽が楽しめます HAMMO S にnoontec最新のVotrik HD500スピーカーが搭載されているので、HAMMO Sの音域をさらに広げ、高音、中音及び低音をよりバランスよく伝達できて、より自然に切り替えることができます。 HAMMO Sは持ち運びに便利な収容袋をサービスとして送るので、携帯に便利だけでなく、ヘッドホンも保護できます。 高感度マイクが2つのオーディオケーブルを装備されています。その一つの内蔵マイクワイヤーは自由に曲の切り替えができ、さらにフラットなデザインがケーブルを付き纏うトラブルを削除することができます。 HAMMO … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Noontec Hammo S Headphone – 性能が良いだけに残念

Blue Ever Blue model 868BM the silver – 臨場感

ネットでいろいろと情報収集していたとき、この商品の評価が高かったので、おもわずポチってしまいました。直接音の聞こえ方の確認をしないで購入したので若干心配でしたが、到着後i-phoneのmusicを聞くのに使用しておりますが、非常にイイ音ですね。お勧めします。. 音場が広いくせしてなぜか臨場感が無い。コスパも高いし、コードも絡まりにくいし、結構気に入ってるけどそこだけが気になります… 臨場感って結構必要だよなぁって考えさせられるイヤホンです。. メリハリのあるクリアな音と聞き疲れない重低音がとてもいいです。. 凄く、聞きやすく最高、あまりイヤホンの事はわからないが箱がダサかった. 1ヶ月前は音出てたのに左聞こえなくなった、買わない方がいいです. 1年半ほど前に購入しました。私はイヤホンは2000円前後の低価格のものしか使っていなかったのですが、値段の割に評判のいいこちらを購入してみました。低音が特によく出ているように思います。購入後置いておいたら夫が試聴していて、自分の分も即買いしていました。夫は日頃7000〜1万円前後のイヤホンを使っているのですが「低音の出方がすごくいい」と喜んでいました。使いやすいケースもついていて、とてもいいイヤホンです。…と、ここまではいいのですが、断線しやすいです…。夫のは1年ほどでほぼ使えないくらいになってしまい、私のものは接触が悪いのでジャック周りをねじって調節しながらだましだまし使っています(笑)多少高くなってもいいので、切れづらくなれば文句なしの☆5つです。. 音質は金額から言っても申し分ないです。ただ他のレビューにも有りましたが、コードが硬い&短い事が気になりますね。. 利点と欠点 メリット 音質は文句なし、耐久性に難あり 音がいい! 凄くいい デメリット 特徴 Blue Ever Blue model 868BM the silver モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ドライバー:10mm 周波数特性(Hz):25 ~ 20,000 感度(db)109 インピーダンス (Ω):16 コード長 (m):1.2 ベスト Blue Ever Blue model 868BM the … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Blue Ever Blue model 868BM the silver – 臨場感

フジキン – 音楽を聴けるイヤーマフ

高評価だったので購入しましたがフィット感がイマイチでした。ゆえに音も音質の評価に至っていません。. 無理やりですがbluetoothの受信機をマフの中に入れてコードも繋いで中に入れてしまいました繋いで外からボタンを押して操作できるようにしましたので見た目は普通のイヤーマフ音は普通ですが気持ちよく使えます説明書がなかったので初めは大きさが調整できる事に気がつきませんでしたもう少し安かったらもう一つ購入したいですね. Fjk ヘッドホン機能付きイヤ―マフ fjk-011-pbk ヘッドホーン機能付きとのことで購入しましたが、サイズが小さくてとても使用できませんでした。どちらかというと子供向けの商品で、大人にはとても着用が無理と思います。 せっかく購入したので何とか使用してしてみましたが、小さいが上に違和感がありあきらめました。おかげで返品もできず無駄なお金を使ってしまいました。。. ちゃんと音楽が聴ける、ちゃんとあったかい。基本的な性能は、満たしています。快適性については値段相応というきがします。個人的には満足です。. 期待以上に暖かく音もよく気に入りました。詳しい取説がついていたらもっとよかったのに。. 暖かくて良かったのですが、音がiphoneの音量調節で最大にいないと聞こえなかった。それに左右で音量が違い過ぎたので返品しました。. 価格を考えれば、十分とも思えますがイヤーマフの作りが残念です。ケーブルなどは良い部品を使っていると感じられますので、もう少し!ですね。. 価格のわりにはそこそこの音質で買って良かったけど耳当て部分が少し小さく暖かさは物足りないと思いますが、顔がデカイ方なので普通の方は問題無いかもしれませ。. 利点と欠点 メリット サイズが小さすぎる フィット感がイマイチ。 匿名 デメリット ベスト フジキン(fjk) ヘッドホン機能付きイヤーマフ Fjk-011-Pbk 買い取り

Posted in イヤホン・ヘッドホン本体 | Comments Off on フジキン – 音楽を聴けるイヤーマフ

ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザーコミュニケーションズ Sennheiser MM 550-X Wireless Bluetooth Travel Headphones ゼンハイザー (並行輸入) – とてもいいです!

この商品は、正常な状態であれば、とてもいい商品なのかもしれません。しかし、購入してから1ヶ月ちょっとでノイズガードとマイクのボタンが誤作動をするようになりました。販売店からは、並行輸入のため一ヶ月後の故障については一切保障はないと言われました。ゼンハイザーに直接問い合わせたところ、ゼンハイザージャパンとゼンハイザーコミュニケーションズを散々たらい回しにされたあげく、最終的に有料でならゼンハイザージャパンが修理するという返答にいきつきました。商品に添付されている説明書の製造者宣言には、2年間の保障しますと書かれているのですが、どのような保障をしてくれるのか具体的な説明をしてもらえませんでした。並行輸入について、まったく知識を持っていなかった自分も悪いのでしょうが、販売店やメーカーももう少しマシな対応をしてもらいたいものです。. 値段が高めですが、装着感、音質等とてもいいです!ノイズキャンセルは地下鉄移動時のみ使用しています。※音質が相当変わるため!. Really love sennheiser products. I can even hear other sounds that i cannot heard on the tv sets. Bluetoothで大きい(耳を覆ってくれる)ものゲームなどでも使うのでatp-xは必須この要求に応えてくれる貴重なアイテムただの無線で良ければもっと選択の幅もあるのだけれどbluetoothで大型の物となるとヘッドホン以外でも選択肢が少ないという・・・欲を言うなら充電用の端子は下側につけてほしかったかな. 利点と欠点 メリット 個人的な要求にほぼ答えてくれてるかな? とてもいいです! Love this one デメリット ベスト ゼンハイザーコミュニケーションズ Sennheiser MM 550-X Wireless Bluetooth Travel Headphones ゼンハイザー (並行輸入) … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザーコミュニケーションズ Sennheiser MM 550-X Wireless Bluetooth Travel Headphones ゼンハイザー (並行輸入) – とてもいいです!

Doosl 【正規販売店】 カナル型 イヤホン ヘッドフォン インイヤーのHi-Fi音楽 密閉型 高音質 iOS・Android・Microsoftなど支持 携帯・プレーヤー・タブレット型パソコン・ノートパソコンなど対応(シルバー) – すぐ壊れました

糞すぎワロタw こんなのが1万?笑わせんなうちの子猫に一瞬で食いちぎられてて笑うわwまあ俺様が金持ちだから許してやるけどブハァww雑魚イヤホン乙スギィwwみんなー、このイヤホン買わんほうがいいよーww. 買って今通勤だけで使ってますが、1ヶ月経たないうちに左が聴こえなくなりました…残念ですこれは返品はできないでしょうか. 使用一ヶ月もせずに接着面が外れて使用できなくなりました。セメダインで修復しましたがそれでもしばらくすると外れます。安物買いの銭失いでした。. 購入後すぐに片方から音が聞こえなくなりました。とても残念です。. Tv、スマホと複数で試しましたが片方しか音が聞こえません。何か操作が必要なのでしょうか?. 見た目はシンプルで、おしゃれなデザインです。音もクリアでなんの問題もなく使用できています。. 以前までは安いイヤホンを使用していたので、音の質には満足しています。ただ、私の耳には、あまりフィットしないのか、時々ぽろっと外れてしまうので、その点はやや不満ですが、これに関しては、人によりけりなのかなと思います。. も入れ耳に付けると、少し重い感じがしました。長時間の使用は痛いかもしれません. 利点と欠点 メリット 音の質は満足です CP的に見ても良い商品 不良品 デメリット 以前購入させて頂いたんですが,片方のイヤホンがすぐに壊れてしました.以前購入したものは1年以上続いたので使い方に問題があるとは思えません.購入する方はこのレビューを参考にしていただけると幸いです.. まず、梱包が丁寧です。この価格帯ながら、前に買った1万ちょいするものより比べ物にならないほど丁寧です。具体的には、イヤーピースの留めておく金具や、スポンジに包まれた本体、しっかりした作りの箱などに感動しました。では、音質のレビューをします。高音→解像度が非常に高い。でも音が刺さったりしない。素晴らしい中音→ボーカルが篭らない。間に何も挟まない素の音が聞こえてくる低音→深みがあり、立体的。聴いてて気持ち悪くならない。総評→同じく以前に買った1万ちょいするものよりとても良い。非常に満足音漏れ→つけるイヤーピースにもよるがかなり遮音できている断線がきっかけで買い換えましたが、とても良い音を出すので、もっと早く買っておきたかったです。また断線してもこれを再び買うと思います。購入しようか迷っている方がいれば、間違いなくオススメします。コスパがここまで良くて大丈夫なんでしょうか……. レビューが異様に高かったので買ってみましたが、2週間経っても未だに音がこもってるので次は別の買おうと思いました。■悪い(と個人的に感じる)点①音がこもってる(煽りでなく、普通に、わりとかなりこもってるように思う)エージングしたらよくなると書かれてる方がいたので良くなる時を待っているのですが少なくとも今の所気配無いです。低音も若干出てない雰囲気感じるんですが特に高音域が出てない感じします(訂正(2017年6月4日):イヤーピースをでかいのに変えたら低音は聴こえやすくなり気にならなくなりました。イヤーピースが4種類も付属してくるのでそこはかなり良いです)。・シンバル系統は明らかに音量が低くなってるなと感じるレベル・サビの最初にシンバルが鳴って周波数バランスが変わってうわーーってなる邦楽の良さを、このイヤホンにしてから感じられないレベル・eqで高周波を露骨に下げた時のような雰囲気感じる上記の三つの感想は、一気に今考えたわけじゃなくて、別々の曲を聞いて別々の日に感じたことを書きました。いつ聴いても明らかに高周波が足りてないのでもぞもぞしてきます。なんでこのイヤホンがここまで評価高いのかわからないです。(普段使ってる青いモニタリングヘッドホンとshe9700っていう1500円のイヤホンと比べてます。she9700が壊れたのでこっち買ってみたのですが、次回またshe9700に戻そうと思います。回し者じゃありません)■良い点①いろいろと様々なところが頑丈っぽい雰囲気出してる②ケーブルが長いshe9700はケーブルが短くて不便なところがあったので、長いケーブルになって(と言ってもこれが普通だと思いますが)良い感じです。③箱がすごい高級品買ったっぽい雰囲気出てる④ウォークマンのノイズキャンセリング機能を弱程度にしたくらいの外部音遮断効果があるように思えて良いもしエージングとやらに成功した日が来たとしたらレビューを変えに来ます。それまでの感想は上記です。. 今まで使った2~3千円位のイヤホンの中で、いちばん良い音でした。. これ買うお金あるなら中華イヤホン勝った方が全然いい。耐久性がなく音もそこそこ。. 音がはっきりと聴き取れていい製品です。もう少し軽くてもいいかと思います。. 特徴 【正規販売店】Doosl カナル型 イヤホン ヘッドフォン インイヤーのHi-Fi音楽 密閉型 高音質 iOS・Android・Microsoftなど支持 携帯・プレーヤー・タブレット型パソコン・ノートパソコンなど対応(シルバー) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【信頼できる専門店】Vinsic&Doosl Directはイヤホンなどの電子製品を専門的に取り扱うメーカーです。 現在はアメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、そして日本の8か国のAmazonで販売しています。 DSIT016は、製造時は金属工芸を採用し、CNC切削機能を経て刻まれました。そして、特別にファッションなデザインが本体の表面に込めました。 10ミリメートルスピーカーユニットが、音の効果が広くて、低週波の場合より更に十分です。中間週波の音効が優しい豊かし、高週波の音効は澄んでいるで耳が痛いことがありません。聞くことが快適に感じます。 線は高純度の銀めっきを使用し、充分にオーディオ信号を伝送することが可能です。お使いにHI-FIような体験をもたらします。 本体は16Ωの低抵抗力と108dBの高感度を配置します。携帯・プレーヤー・タブレット型パソコン・ノートパソコンなどの出力装置に対応してできます。好きな音楽を聴くことができます。✩パッケージ内容: ●収納袋 1個●大き・中・小さいのシリコンシリカゲル耳栓 *各3対●雑巾 … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Doosl 【正規販売店】 カナル型 イヤホン ヘッドフォン インイヤーのHi-Fi音楽 密閉型 高音質 iOS・Android・Microsoftなど支持 携帯・プレーヤー・タブレット型パソコン・ノートパソコンなど対応(シルバー) – すぐ壊れました

casualcatch KZ-ZSR ハイブリッドドライバイヤホン ヘッドセット イヤホン インイヤーヘッドフォン 重低音 高性能 (グリーン)(NO MIC) – コスパ最高!

右耳のやつが外れやすいです…(初期不良だと思われる)音質は最高です。. イヤホンでここまで迫力ある音が出るとは驚きです。買って良かったです。. Kzシリーズの異端児。だが一番ノリ良く聴ける。出せる音を全力で出してみました的な音。艶といった濃密な感じは無いし、解像度もそこまで高くないといった印象。特筆すべきは高音曇空が快晴になったかのような空の広がりを感じる。他のイヤホンがフラットだということが良く分かる。高音に寄ってるのに、全体のバランスは整っているように思う。分離も素晴らしいです。曲によっては壮大に聞ける。ボーカルは少し遠めだが綺麗。ただし音量を上げるとキンキン声の女性ボーカルの刺さりは酷いです、それなりの音量で聴けば問題ないです。それに個体差かもしれません・・・エージングで刺さりが解消されたら追記します。. 評判のkzシリーズが欲しいと思い検索した結果、こちらにたどりつき、購入しました。2,726円の10%オフ送料込でした。中国からの発送で、注文後10日前後で到着。初めに聞いた時は、ドンリャリ感が強く、残念感いっぱいでした。が、エイジングが、必要とのレビューを見てましたので、100時間ぐらい適当に音楽を流した後聞いてみると、低音が強いものの一皮剥けて、今まで聞こえなかった低音が聞こえます。さらに調子に乗ってタイムセールで、999円になってたkzx4197でリケーブルしたところ、透明感が一段とアップしました。2,500円程度のイヤホンでここまで聞こえるとは驚きです。調子に乗ってさらにkzシリーズを購入しちゃいました!. 利点と欠点 メリット コスパ最高! 女性ボーカル抜きなら満点 されどイヤホン。 デメリット 特徴 casualcatch KZ-ZSR ハイブリッドドライバイヤホン ヘッドセット イヤホン インイヤーヘッドフォン 重低音 高性能 (グリーン)(NO MIC) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ★20〜40KHzの超広周波数範囲は、より豊かな音の詳細と没入感のあるサウンドエフェクトをキャプチャするためのボード音場を提供します。 ★重低音:重低音がエネルギッシュな声を聞く可能性があります ★取り外し可能なデザイン、簡単なアセンブリ、簡単なメンテナンス、ラインの様々なニーズを満たすために必要に応じて交換することができます。 ★スポーツ用:汗を防止するデザインと理想的な耐久性を高めるために、ランニングやジムなどのスポーツ用もできます。内蔵のワイヤーストリングは、運動中に落ちたり落ちたりしないように、耳に装着して掛けることができます。 ★携帯電話、コンピュータ、ウォークマン、MP3などほとんどの電子機器と互換性のある3.5mm金メッキL型エルボージャック ベスト casualcatch KZ-ZSR ハイブリッドドライバイヤホン ヘッドセット イヤホン インイヤーヘッドフォン 重低音 高性能 (グリーン)(NO MIC) レビュー

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on casualcatch KZ-ZSR ハイブリッドドライバイヤホン ヘッドセット イヤホン インイヤーヘッドフォン 重低音 高性能 (グリーン)(NO MIC) – コスパ最高!

エアリア 響音Earphone ハイレゾ対応 8mmHDドライバ ベリリウム振動板採用 SD-HDDYBE-GS – 3000円台の物と差の実感が無い ただ、確かに悪くはないです

ハイレゾ初体験です。音がクリーンに聞こえ音楽鑑賞が楽しくなりました。イヤホンも自分の耳にはフィットしてます。コードはメッシュタイプなので、安心です。イヤホン本体は多少安っぽく左右がわかりにくいです。まあ5000円と考えれば問題なしかなと。. 音質を聞き、高音は素晴らしく感動しましたが、反面低音が無い。ハイレゾ対応はこう言う物だったら仕方ないのですが、びっくりするぐらい低音がありません。またイヤホンの形状が自分には合わず固定がかなり難しいです。耳に対するグリップ感が皆無で歩きながらとか言う状況では使えません。どちらが右か左かも不明です。高音が素晴らしいだけに残念です。. 高級そうな箱に入っていて、構造や特徴などを前面に押し出す商品説明です。ハイレゾ音源対応とのことですが、cdやmp3などは圧縮時にハイレゾ部分を切り捨てているので、一般の用途でどれくらいの人が恩恵に預かれるんだろうか?という疑問はあるが、再生できる能力はありますよ。ということなのだから、悪いことはないのでしょう。使用実感が他の物と大きな差が感じられなかったのが残念だ。後、箱の裏の二重構造ハウジングの説明が、一文字抜けているミスがある。. 見た目からそんなに低音でないのかと思っていましたが、意外と低音が出ていました。うれしい誤算でした。ケーブルがやや細いのが心配なところです。. 同社のdap(別のところで購入)と同時に購入しました。同じメーカーのお揃いということで。まだ使い始めてわずかな時間しかたっておらず、本来の音が出ていない可能性があるので、めったなことは言えませんが、ハイレゾを歌っている割には、音域が狭く、硬い感じの音がします。これから慣れてくるにつれ、音が良くなってくるのか、このまま固い音のままで変わらないのか、興味のあるところです。. 耳の座りがあまり良くなくて、押し込む感じになります。大きいのかも知れません。音の方は満足です。同じ音楽を聴いても音の粒が聞こえやすいのを感じます。. エアリアというとpc自作派だとusb拡張ボードや外付けhddケース等のアクセサリーや周辺機器を販売しているメーカーという印象がありますが、usb dacなど音響機器も販売しているようで今回はその「響音」シリーズのヘッドホンです。8mmドライバーを搭載しコンパクトなボディなので、軽くて小さく装着感が良いです。コードもメッシュタイプのケーブルを採用しており、コードクリップが付属されているので使用すると歩行時のタッチノイズを低減できます。ハイレゾ音源の再生に対応したスマートフォン(au shv32)に接続してe-onkyoで購入したハイレゾ音源で試聴した感想としては、ハイレゾイヤホンらしい精細さも感じられ、かつ低音の出がサイズのわりに強いようです。μ’sの「start:dash」を聴いている分では若干高音がキンキンしている気がしますが、エージングで改善されそうな気はします。コードの長さを調整するコードキーパーや、収納用のポーチなどが付属していないのは少し物足りないところではありますが、オーソドックスなデザインで価格もお手軽なのでハイレゾ音源を試してみたい、という場合にもおすすめできるかと思います。. 初めてこのメーカーの製品を使いました。70年代歌謡曲を主体に聴いていますが、今まで聴いていた音が細部まで新鮮に再生され、特にギターとか高音部の切れがよくとても驚きでした。低音は若干特徴が少ない気もします。コードは程良い長さで素材も耐久性がありそうです。l/rの表示が小さく薄暗がりでの装着時は使いづらいです。製品としては満足しております。. 利点と欠点 メリット 音がどう変化していくの楽しみです コンパクトなボディで装着感がよいハイレゾイヤホン 3000円台の物と差の実感が無い ただ、確かに悪くはないです デメリット 付属のイヤーピースが心なしか小さいため、フィット感はイマイチだが自分の耳に合うイヤーピースを使えば、意外と重低音を味わえる。製品画像だと少し高級っぽい感じに見えるが、シルバー部分はプラスチック?で100均で購入したと言っても違和感が無い仕上がりになっている。手にした時に、これが5000円の品質なのか?と後悔するかもしれないが意外と良い音を出し、低音強めで、それが好みなら悪くは無いと思う。ただ、これより低価格のエレコムのハイレゾ対応イヤホンの方が音は良い…。. 他のイヤホン(アイフォン付属のなど)と比べて、高音に特徴がありますね。キンキンいやらしい音ではなく、清んだ綺麗な印象を受けました。低音は、期待しないでください…ところで、ボクは、イヤホンはユニバーサルデザインが成されてるかどうかが、課題だと思います。つまり、手で触って、左右が形で判断できることです!!この商品は、そこがダメですね。また、lrの表示が、コード端の黒い部分に凹印で記載のため、健常な人間が観ても、なかなか文字が見つかりませんでした。更には、コードを留めるためのクリップですが、コードを引っかけようと、フック部分を広げると、簡単に壊れて取れてしまいました。これでは、役に立ちません。まだまだ、改善の余地有り商品ですが、音質はまずまずですので、実に惜しいと思いました。. 特徴 エアリア 響音Earphone ハイレゾ対応 8mmHDドライバ ベリリウム振動板採用 SD-HDDYBE-GS モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ハイレゾ特有の空気感から、楽器音の残音等のディテールまで極めて忠実に再現します。 伝播速度に優れ、振動時に変形を抑えられる特殊ベリリウム合金製の振動板を採用 反響時の不要な微振動を抑え、低音域の再生性能に貢献します。 8mmサイズのHDのドライバのために専用開発し、音質を保ちながら、ダウンサイジングに成功しました。 構造:カナル式インナー(密閉型) ドライバユニット:8mm HDドライバ 音圧感度:98dB 再生周波数帯域:20Hz~40000Hz インピーダンス:16Ω 最大入力:3mW コード長:約120㎝ 入力プラグ:金メッキ3.5mmステレオミニプラグ … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on エアリア 響音Earphone ハイレゾ対応 8mmHDドライバ ベリリウム振動板採用 SD-HDDYBE-GS – 3000円台の物と差の実感が無い ただ、確かに悪くはないです

Scosche 【国内正規代理店品】 インイヤー イヤホン Reference In Ear Monitors – SCOSCHE IEM856 と AKG K3003

私が買ったのは、2012年の上旬、今2014年11月末なので、約3年弱経ち、今更感があるのですが、ハイブリッドが増えているのでインプレを書きます。今ハイブリッドには二つの流れがあると思います。手持ちのものだと、d型の低域、baの高域を強調したxba-h3、superdarts、5eb、h-300、h-150(日本未発売)など。もう一つは、あくまでもフラットな音を実現するax-35、dn-1000など。iem856は後者に当たります。フラットで奇をてらわない音作りに好感が持てますが、ちょっと古い音、80点主義という感じで、特筆すべきところがありません。低音から高音まで過不足なく出ていますが、dn-1000やh-300のような分解能があるわけでもありません。発売から3年以上経過した今となっては、コストパフォーマンスはあまり良いとは言えません。ハイブリッドならより廉価なax-35、ちょっと高くて良いならdn-1000、ハイブリッドじゃなければ、この価格帯なら数多くのすぐれた機種が出ています。そのため、販売当初はよく使ってましたが、今はあまり使わなくなりました。作りは立派です。リモコンのボタンも押しやすく、ケーブルも絡まない、細部に手抜きがありません。問題は、白という色で、型番がちょっと違う黒もありますが、黒をおすすめします。3年も経つとケーブル部分だけかなり色が黄ばんで、みっともないものになってしまいました。外出時はちょっと使えません。家ではたまに使いますが、使うたびに、3年間いろいろなイヤフォンが出たな、と思います。. ギター弾きです。曲を聴いてても、やはりギターに耳がいってしまいます。例えばled zeppelinのrock and roll。まるで目の前でギターが鳴っているようです。b&wのc5も持っていますが、c5はどちらかというと、ホール中央で聴いている感覚。こちらは目の前で聴いている感覚。生々しいです。まさにギターがうねってます!低音は、良く言えば締まっています。それが軽いと感じる人もいるかもしれません。ただし、しっかりと聴こえます。聴こえたうえで、後は好みの問題でしょう。多少もさっとした低音が好きな方はc5の方がいいかも。すっきりと締まった低音が好きな方はこちらですね。装着感に関しては、径が大きいのでなかなかジャストフィットせず、ちょっと外れやすいです。なので☆−1。しかし、音は本当に素晴らしいです!!. 2年くらい前に買ってずっと使ってますがこれは本当に良いです。特に音が本当に良いです。音以外も、ケーブルを耳に掛けての使用ですが耳掛け専用のハイエンドのイヤホンほど取り回しが面倒ではなく、ケーブルの質もきし麺ケーブルで多少ヨレヨレではありますが変に硬くて扱い辛いわけでもなく、更にこの2年間結構雑に使ってますがとても頑丈なようなので、外での使用がとても楽で良いです。これを買ってからいくつか新しいイヤホンを試聴したり手を出してはみましたが、自分にはこのイヤホンが一番しっくり来るようで今もこればかりメインで使っています。このイヤホンより後に出たハイブリッドの機種でdn-1000を持っています。dn-2000やh-3、更に他のいくつかも試聴しています。ですが個人的にはこれらのイヤホンの音とこのイヤホンの音を比較しても、全然このイヤホンの音は余裕で張り合える音であると思いますし、個人的にはこのイヤホンの音のほうが好きです。というよりこのイヤホンの音は独特で他にはない感じを持っているので、このイヤホンの音の良さが分かると他のイヤホンにこの感じがないのが分かるので、このイヤホンに戻ってきてしまいます。このイヤホンの音の独特さ、良さを一言でいうなら実に生々しいという事でしょう。解像度や繊細さ、締まりや低音量、ドンシャリやフラットやカマボコ、レンジや音場、そういうベクトルひとつひとつを評価して語るだけでは言い表せない総合力的な音としての生々しさがこのイヤホンにはあります。プレーヤー側のイコライザ等をすべてオフにして素の状態でこのイヤホンの音を聴くと音像がとてもしっかりしていて、まるで頭の中に部屋のような空間が出現し、そこで演奏してもらって、歌い手は自分の目の前というか、超間近でマイクを通さなくても声がビリビリ聴こえるよって感じの距離で歌ってくれているかのような生々しい印象です。エレキギターやアコースティックギターの音も鮮やかで、余韻や残響が非常にリアルです。バスドラムやベースなんかの低音も、もっちりしてしっかり沈み込み、量感はあってもけして他の音に被るような過多な出し方はせず、中音や高音もba型ドライバらしい少しスーっとしたみずみずしさを感じるくらいクリアですが、解像度を重視した刺さるような音はほとんど出さない。繊細で丁寧で地味で暗いというよりは、明るくとてもノリが良く聴いてて心地良い。そんな感じの音がします。音量はかなり取れるのでホワイトノイズが多いプレーヤーではノイズを拾いやすいですが、なにに使っても鳴らしきれないとか、音量不足に悩まされる事はまずないと思います。そしてこのイヤホンはこれだけの音を出して1万5000円から2万円いかないくらいの価格帯なので、2万円から3万円超えるイヤホンと比べればかなり安いと思います。これだけの条件が揃っていてなぜ話題にならないのか自分は不思議でなりません。知名度がないのか、この音を好む人が少ないのか。個人的にはとてもオススメというか、これがあれば他はいらないと思うくらいの音なので、これくらいの価格帯で良いイヤホンを探してる方は是非買って確かめて下さい。. 50時間エージングが完了した段階で書き込みます。普段使用しているイヤホンはer-4s。評価環境はipod nano4g+fiio e1。わずかにドンシャリですが、およそフラットで、ジャンルを選ばない素直で自然な音です。低音はd型ドライバ使用で、er-4s等に比べると多めですが、量は適量で肉厚な音、解像度も良いです。中〜高音はba型ドライバ使用で、抜けの良い音ですが、低音側のd型ドライバのおかげもあってグラマーです。ただし、場合によっては高音の刺さりが気になるかもしれません。音漏れはd型ユニット搭載の割に少なく、通勤電車等で気にするレベルではありません。使用していて感じる事は、リモコン部分が邪魔です。クリップで衣服に留める事ができますが…。リモコンに加え、右側にマイクもついており、iphoneユーザーには良いかもしれません。(iphoneを持っていないので、マイクのレビューはできません…orz)平型ケーブルは絡みにくくて良いですが、かさばります。タッチノイズは気になりにくいです。イヤホンのノズルは太めで耳を選びます。遮音性は平均的で、耳栓代わりにはならないでしょう。ath-ck100pro、se535 specialeditionとの3つで悩みましたが、これを購入して正解でした。音楽を聞き込むのであれば、今年出たイヤホンの中では間違い無くベストバイでしょう。. レビューもちょくちょく増えて今更感ありますが、まとめもかねてマイナーですが2年以上使用してます綜合d1+ba1のハイブリッドハイブリッドはドンシャリなモデルが多い中、バランスはフラット音がバランス良く出ており、取り立てて苦手なジャンルはなく、すべてにおいて及第点はとれますただ、こいつの音場表現が独特空間の大きさ、という意味では音場は広くないですが、場(stage)の大きさという意味では、かなり広く感じますステージ最前列で聞いてるような、無駄にスケールがデカく、壮大な鳴り方で、生々しい印象を抱かせます生々しいってのは、解像度が高くなり、音の分離がよくなって、個々の音が瑞々しく明瞭で鮮明になった結果感じる生々しさではなく、単に文字通り生っぽいって意味で、ライブ感のあるサウンドを奏でます中域のギターやボーカルがかなり近くでなっており、音像がわかりやすいってのも、ライブ感のあるサウンドに貢献してると思います高域全然伸びません中域や低域のバランスを考えてあえて伸ばさないチューニングをしてる印象このバランスは、スピーカーで聞いてる感じで、ホールやライブハウスで果てしなくどこまでも伸びてく高音が聞こえることってまずありえませんこれ以上伸びるとしつこくてウザくなる気がしますただ、中高域はbaっぽく、瑞々しく潤って艶があります良い意味で荒々しいところがあり、ダイナミックでエネルギッシュなサウンド刺さりは皆無ですが、音量を上げると刺さるより先に音割れします高音に伸びや、煌びやかさ、華やかさ、優しさ、繊細さなんかを重視してる人はあってません中域このイヤホンの特徴はここ 音の洪水情報量が多く、濃いです音に厚みがあり、柔らかくて滑らかで、響きや余韻を上手く生かしてますこの帯域だけほかよりエコーがかかっており、音の密度が高く、あたかも目の前で演奏したり歌ったりしてるような実態感たっぷりに聞かせてくれますボーカルが他の楽器より前に出ており、その結果ボーカルを中心とした一体感が生まれ、まとまりのあるサウンドになってますボーカルは、明るく元気にはしゃいでるっていうより、落ち着いて肩の力を抜いて自然体で歌ってる感じですボーカルの色気や熱さなど表情は出にくいですが、艶がありつつも癖がなくて聞きやすく、冷静に淡々と歌ってる感じはありませんこの癖がなく聞きやすいボーカルが慣れると病みつきになります生気の通った、いわゆる生っぽい音でイキイキとしており、ノリの良さや力強さもしっかり出てますこの音に慣れると、他のイヤホンが薄っぺらく聞こえてしまいますすっきり爽やかで透明感のあるボーカルを求めてたり、ボーカルは遠目がいいって人はあってません低域ダイナミックらしい、暖かみがあって優しく滑らかで厚みと重み、深みのある音です キレの良さやメリハリ、疾走感のある中低域で勝負するのではなく、多少緩くなっても下の方まで出しているタイプライブの空気感や雰囲気、臨場感なんかはうまく再現できてます存在感はありますが、決して中高域を邪魔することなく、安定感がありしっかりしてますライブ音源やヒップホップ等、ミックスダウンの段階で意図的に低域を盛った音源は、しっかりと低音をだし音圧や迫力、臨場感を演出しますがアコギの弾き語り等、低域が少ない音源が妙に籠もってきこえたりすることもなく、バランスがいいですシャープでメリハリがきいており、ソリッドでアタック感のある低音を期待してる人はあってませんその他インピーダンスは驚異の5Ω音量はipod等でも5~6割で十分、ただその分プレイヤーによってはホワイトノイズを拾いやすいですipodやiphoneで気になるホワイトノイズはありませんケーブルはきしめんタイプで若干ふにゃふにゃしますクリップとリモコンは正直しょぼいですタッチノイズは普通、シュアがけするか、付属のクリップ使えば問題ないと思います音漏れはカナルとしては普通、気にするほど出てはいません遮音性は、ベント穴がある分、通常のカナル型イヤホンよりは若干低いですまとめこのイヤホンの持つ特有の生々しさはしっかりと安定した低域+リスナーに近くエコーのかかった中域+荒々しくエネルギッシュな高域によって生み出されてると思います低域と中高域の音の質感が違うので、ハイブリッドであることは聞けば一発でわかりますただ、一つ一つの「音」を詳細に聞かせるのではなく、全体としての「音楽」を上手く聞かせてくれるタイプでハイブリッドであることのデメリットや違和感を抱くことはあまりないですいろんなジャンルを聞くとか、解像度の高さや分離の良さなど性能は気にせず純粋に音楽を楽しんで聞きたい人にはオススメです万能タイプの弱点で、特定のジャンルに特化したイヤホンには絶対に勝てませんがバランスの良さが売りなんで、高域が刺さらず綺麗に伸びてほしい等、どこか特定の帯域に好みがあるなら、向いてないと思いますただ、ボーカルやギターなどの中域の聞かせ方は相当上手いです. ホワイトを購入しました。お値段が安かったので選びました。どの音域も忠実に音源を再生します。ボーカルは女性の声の方をより美しく聴かせてくれます。特筆すべきは弦楽器の音の艶やかさと、管楽器の音の深さです。特に弦楽器はアーティストが弦を弾く光景が目の前に浮かぶようです。ジャンルを選ばないインイヤー・モニターだと思いますが、ジャズやフージョンではスタンリー・クラークの切れの良いベースが聴けます。ベニー・カーターのサックスも色気たっぷりに聴こえました。. 昨日届きましたので、ファーストインプレッションです。クラシック音楽に向く、装着が快適で、見た目が奇異でないものを探して、行き当たりました。普段は、毎日往復2時間の通勤にakg k3003を使用。iphone4直刺しです。両者の比較を中心に書きます。iem856を聴いてすぐ思い浮かんだキーワードは、フルオーケストラの強奏にも余裕がある、ディテールの表現にも優れている、弦のユニゾンが固くない…k3003も共通項が多く、購入当初から、スケール感に優れる、木管のソロが空間に浮かぶ、などの魅力を発揮してくれましたが、弦が柔らかく魅力的になるには80〜100時間を要しました。iem856もk3003も、周波数特性はフラットで、変な癖はありません。強いていえばiem856の方が少しだけ低音寄りかな。コンサートホールのs席中央の感じ。k3003はもう少し前、ステージから10列目あたりでしょうか。どちらも幅広い楽曲に対応します。大編成のオケ、室内楽、バイオリン、ピアノ、アリア。何を聴いても、安心して音楽に没頭できます。(popsなど他のジャンルもバッチリです、多分。どなたか、レビューお願いします)そしてイヤホンの簡便さでヘッドホンを持ち歩いている感覚。もっと言えば、ワイドレンジでフラットな高品位スピーカーを駆動力があって音の良いパワーアンプで鳴らしている感覚にも通じます。両者の違いは、プリアンプの違い、でしょうか。素直さが魅力で、安定して音楽を楽しめるiem856。魅惑的な面も見せ、時として音楽に引き込まれるk3003。後者はより演奏家や歌い手の表情を表現するようです。でも、価格を考えると、ただただiem856の健闘を讃えたい。どちらも、アーティスト(達)を私のもとへ連れてきてくれるのですから。一方、iem856のアドバンテージは、使いやすさ。私はシュア掛けすることにしました。とても良くフィットします。平型のビニールケーブルは、少々の雨や汗の季節にも安心でしょう。k3003にない魅力です。チップは、同梱の2段のものがぴったりでした。k3003に使用しているコンプライも使えますが、ステムの形状の違いから、少し耳から飛び出します。歩行中のタッチノイズが少ないのも美点です。ほとんど聞こえませんでした。手元に届くまでは、買って良かったのか、ちょっと自信がなかったのですが、なんのなんの、k3003を家に置いて外出する機会も増えそうです。一点。音質とは直接関係ないのですが、付属のクリップの工作精度が悪く、最初に届いたiem856は、amazonに相談の結果、返品交換になりました。中国の工場で製造されているようですが、「がんばれ!」最後に、その不良の連絡をした際のamazonの対応、素晴らしかったです。チャット、っていうんですか、コンピュータの向こうにいる担当者とオンラインでつながったままタイプでやり取りするんですが、遅い時間にもかかわらず即座に問題が解決して、すぐ代替品が届きました。担当者の対応も丁寧で、品質トラブルでこちらの気持ちが良くなる、という希有な経験をさせてもらいました。. いいですよ!!BAにない豊かな低音!!カスタムなどなど持っていますが、最近はこれの出番が多いです。音漏れも以外と少なく、満員電車でも使えます。. 利点と欠点 メリット 話題にならないのが不思議なくらい本当に良い音 ハイブリッドにしては大人しい優等生タイプ、ただし唯一無二のサウンド まさに最強 デメリット このイヤホンはやばいです!ハイブリッドイヤホンはドンシャリ系がほとんどですが、このイヤホンは違います。ヴォーカルが何と言っても絶妙なのです。高音はba型の繊細な音がし、中低音はダイナミック型のとても柔らかなおとがします。始めて聴いた時の感動は凄まじかったですね。なかなかマイナーなイヤホンですが、音がかなり良いです!とてもオススメ出来るイヤホンです。是非買って見てください!. Baとダイナミックのハイブリッドですが、双方の良いところがキチンと感じ取れます。おまけのクリップが壊れやすいのはご愛嬌。きし麺状のコードは寒いと硬くなるのでチョット使いづらいけど断線には強そうです。. 写真ではしっかりしたケーブルのようですが、実物では少し薄くて軽い感じ(個人的には安っぽい)のケーブルになってました。それの方が音質や重量的に良いのかどうかはしりませんが・・・。音質的には、デュアルドライバでお互い補完しあっている感じで良いです。.  見た目はごついなっと思った。スピーカー部もかなり大きい。それで、最初に付属している標準のイヤーピースが大きすぎて私の耳にはいらなかった。というよりも、付属のイヤーピースはわりと耳穴が大きいタイプが多い。だが、ダブルピースのものは耳に入った。それはサイレントイヤホンで使われるタイプのものだった。とりあえず、それをつけると音量が小さくても聴き取れて音質もよくなった。 それから、仕様的なものから言うと、atomic floyd superdartsよりもダイナミックイヤホンの形状が大きい。これで低音部が強そうだなっと判断した。  いままで5000円以下のダイナミックイヤホンしか使ったことがなかったが、このイヤホンをつけて劇的に音が変わった。まず、音量が大きく聴こえる。windowsの全体の音を20にして、itunesの音を20にしてもまだ聴ける。今までのはwindows20。itunes100でやっと聴こえやすい音だったから、このイヤホンの音の明瞭さはすごいと思う。次に、ダイナミックイヤホンでノイズ部分だった高音域の音。今までのイヤホンで高音域はノイズだったんだが、このイヤホンは音楽としての音に変わっている。それでも、あまりにも高音の音を大きくしすぎると音が割れるのはいままでのイヤホンと同じかな。まあ、耳壊れるほどの音量なんて掛けないから問題ないだろう。 そして、イコライザーを掛けたときにも音が崩れない。というよりも、今までのイヤホンとは違ったイコライザーの音に感動した。バランスドの高音の強さとダイナミックの低音の強さを存分に活かしきれたイヤホンだと思う。. ベスト 【国内正規代理店品】 SCOSCHE インイヤー イヤホン Reference In Ear Monitors with tapLINE III (White) … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Scosche 【国内正規代理店品】 インイヤー イヤホン Reference In Ear Monitors – SCOSCHE IEM856 と AKG K3003

Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica LOOP SUPPORT カナル型イヤホン ショートコード ブラック ATH-CK505S BK – 平凡な音

同型のイヤホンを使い続けています。 しかしながら、黒色が生産終了とは寂しいです。. 音質は、まあまあですが、ケーブルに変な癖がついていて時間がたっても直りません扱いにくいです、もっと柔らか目の材質にした方がよいのでは?. 以前購入して気に入った商品です。毎日使う消耗品なので、断線に備えて購入しました。. 右と左の長さが違う、u字タイプがこれしかなかったので、これを購入しましたが、イヤホン部分にあるデッパリが、耳に当たって、やはり痛かったです・・・。. 自分は高級なイヤホンを持っていません。いきなり脱線しますが2010年頃だったかandroid端末を購入する以前、ポータブルオーディオ機器の購入は2000年頃のドッキング式のmdウォークマン以来ありませんでした。2005年以降、ガラケーに付属されていたノイズ混じりのfmラジオと付属のイヤホンで喜んでいたような人間です。「着うた」なども歪んだ自分には、だまされてる感がついて回っていた為未経験です。つまり自分には、音質云々の話はとても出来ません。最寄り駅までの徒歩での移動中、前方の信号サイクルに合わせて駆け足になる場面があります。昔はポータブルオーディオ機器も今より大きく、鞄に入れ、そこから長いイヤホンコードで聞くスタイルでした。特に冬場は衣類の袖やボタンに引っかかりタッチノイズが気になりました。更に満員電車では他者との物理的干渉もありました。今では小型になった機器を上半身のどこかに収納でき、短いコードで衣類(アウター)の内側にコードを納める事で、上記の問題点は大幅に改善できました。それなりの値段のものを購入すれば音質云々に気づく可能性もあるのでしょうが、値段と取り回しの良さを優先します。昔ながらのループ型コードは、y型になじめない自分にとって、個人的に一番気に入っていたsonyの美ウォークマン時代からの慣れもあり、取り回しがしやすいです。安くて小さなオーディオ機器に、安くて短いイヤホンというのが自分のスタイルに合っていることに気づきました。残念なのは、デザインが好みだったck500sがディスコンになってしまったのか、手に入らなくなってしまった点です、つまり今回は妥協なのです。なんで紛失してしまったんだろう、どこかの居酒屋でなくしたのが悔やまれます。ショートコードは扱いも楽です。ハウジングの、メタルでヘアラインなデティールは値段以上に高級感があり、とても気に入ってました。必然的に大事に扱うので3年程の間、断線や不具合は皆無でした。あるときに買いだめしておかなかったのが悔やまれます。それと比べてck505sのデザインは値段にたいした違いはないのにck500sに比べると完全に廉価版っぽいんですよ。今日、仕方なくスペアの購入を検討したら、¥ 1,591 だった2014年09月01日の倍以上の値段になってます!ck500sだったらまだ血迷っていたかもわかりませんが、とても買う気にはなれません。このレビューを書いている今、如何にck500sが気に入っていたのかを再確認できる日でした。当時の価格帯、商品のコンセプト事態は自分にとってマッチングしたものです。次のモデルの販売に期待しての星4つです。. 装着感や音質などには特にこだわりはないため、ごく普通に良く聴こえて問題はないです。ただ、たまたま自転車に乗りながらつけてたところ、けっこう風切り音が気になったので、若干のマイナス要素かなと思います。. ランニングの風、風が耳に当たると風切り音が気になるくらいに入ります。メーカのテストでは、そのことを想定していなかったのでしょうか。残念です、屋内用(風の影響がないところ)とします。. 耳から外しても首にかけておけるuタイプケーブルのモノを探していて、これに行き着きました。ケーブルは短めで、胸ポケットに入れたウォークマンにぴったり。ケーブルそのものも、軽いバネ性のコシがあり、絡みにくい。イヤホン部分は耳にしっかりはまり外れにくく、耳の穴に密着するのでそこそこ低音も聞こえます。私にとっては、使い易さピカイチのヘッドホンでした。しかし、何でyタイプが主流なのでしょう。今後、uタイプが消滅するのではないか心配です。. 利点と欠点 メリット CK500Sからの移行です。 ワイヤード、カナル型、y字型、ショートコード ランニング(屋外)には不向きでした デメリット 想像していたより、音の伸びが無いように思えた。もっとパンチのあるサウンドが欲しいと思ったので、星三つ。. イヤーパッドをxsにしても耳が痛くて仕方ありません。音はまあまあですが。. 音はまあまあですが、コードの癖が取れなくてくるくるで残念です。. 色々な種類のヘッドフォンが売っていますが、歩きながら胸ポケットに入れたmp3プレイヤーの音源を聞く私には、タイトルの4点は譲れない点です。ですが、全てを満たす商品が少なく、特にy字型のコードの商品が減っているようで、2セット一度に購入しました。こだわりの4点を満たしているのは勿論、音質も耳障りに感じない軽快な感じで、長時間のリスニングに最適だと思います。欠番にならぬことを祈っています。. まず装着感が酷い。とても鬱陶しい。輪のような物が当たっている感覚が邪魔くさい。どれだけつけていても着けている感覚がある。慣れない。音質に関しては高音がややうるさい。シャカシャカしすぎ。個人的にとても気に入らなかった。. 一般のイヤホンは、よく耳から外れるのですが、これは外れることもなく快適に使えています。音質もなかなか良かったです。. ベスト audio-technica LOOP SUPPORT カナル型イヤホン ショートコード ブラック ATH-CK505S BK レビュー

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica LOOP SUPPORT カナル型イヤホン ショートコード ブラック ATH-CK505S BK – 平凡な音