Daily Archives: December 1, 2019

AUKEY Bluetooth4 – バッテリーの保ちが短い

フル充電で1時間ももたないです。使えない商品です。. Iphone7に機種変更したので購入。操作も簡単、コスパ抜群。磁石部分がもう少し小さければ最高でしたが。. 使って3日ほどで、カバンから出した時に何かに引っかかったのか、コードがちぎれた。そんな力を入れたつもりじゃなかったんですけどね。まあ事故だったのかも。あと耳から出る丸い部分がでかいのでちょっと見た目変ですね。. 主にジムやウオーキングに使用。操作も簡単で重宝してます。音質はイマイチですがお値段からすると納得です。. 充電しても使用して10分程度で充電が切れてしまう代物でした。返品処理は問題なくできました。. 商品は、発注から短期間で届きました。ジムで使用してますが、使用感としてはイヤーピースが少し大きく、耳に充分入らない為、外れます。もう少し、小型になれば耳の奥に入る為、外れ難い様に思います。あと、充電カバーですが、2~3回の充電時に外れてしまい、カバーに取付方法が判らず現在はカバーなしで使用してます。イヤーピースの磁石は便利ですが、もう少し磁力が強い方がジムでは必要です。改良点も有りますが、全体としては、使い易く良い商品です。. 今使っているものの電池が切れため際の予備として購入。音がこもる感じがして、私の好みではありませんでした。レンタルcd屋のレジ傍にある安いイヤホンを連想してしまいました。所謂エイジングをすると変わるのでしょうか。デザインはシンプル、重さも軽量で申し分ないです。–(追記)約2ヶ月使ってみて–他のイヤホンも併用してですが。しばらく使ってると当初のこもりは解消されました。低音が強いと思いますが、当イヤホンの音質として解釈できるレベルになったかと。エイジングというやつでしょうか。音質が好みであれば、シンプルなデザイン、軽さで満足するものと思います。–(追記)約4ヶ月使用後–慣れかエイジングかかなり良い音質になりました。何本かイヤホンを持ってますが、今は専らこれを利用してます。低音も程よくなりバラン、全体が良いバランスです。イヤホンって使い続けるとだいぶ変わるんですね。ただ、電池の持ちがイマイチ良くない。片道1時間ちょいの通勤で少し寄り道すると大体帰る前に電池切れします。マルチペアリング対応だと電池喰うのかも。. 製品についてまとめると□内容物は「イヤホン本体,イヤーピース3種類, usbケーブル, 説明書」○イヤーピースはファインフィット風のものがついている○ケーブルは細くてしなやか。かけ心地は良い○再生停止ボタンは裏、音量調節ボタンは表にという形で、ボタンが押しやすくなっている○イヤホン本体は加工もかなり精度がよく、ハウジングのヘアライン加工は非常にオシャレでリッチ○マグネットが左右ともに入っているため、机の横にひっつけて・・・などすることも出来る●音はそれほど良いとは思えないモコモコの印象(3回連続再生&充電ということをしてみたが、この籠もりの解消には繋がらなかった)●かと言って、低音も高品質でもないダラダラのスカスカという印象そのため、10点満点で6点です。(sample review)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~本当に「利便性だけを追求した」イヤホンです。やはり、マグネットが入っているものは、どれも基本的に音が良い物はないですね。そのため、見た目や使い勝手の良さで判断するということになるでしょう。どうしても音がいいものをというのであれば、apt-x対応でマグネットが入っていない以下のもののほうが良いと思います。aukey bluetooth 4. 1ステレオイヤホン ワイヤレス スポーツイヤホン aptx対応 ハンズフリー 通話 ep-b29. 利点と欠点 メリット これで問題なし! マグネット式が便利すぎ 初めて買いました・ デメリット 梱包状態が最悪。角が凹んだ状態で届きました。製品自体は値段相応といった感じです。ただマグネットの部分が重くて耳から落ちやすいです。. イヤホン部のコード接続部がすぐ外れるばかりして、中の配線が丸見えに。仕方なく、ボンドを少し付けて固定したら、今度はスイッチ部分の配線が切れて中のコードが丸見えになり、断線も時間の問題になってしまいました。手荒にならないように使っていたのに耐久性の面で問題ありすぎです。. タイムセールで2000円弱で購入。とにかく外れやすいです。家族に試してもらっても外れやすいと言われました。運動には私は使えません。充電が思ったより持ちません。通勤往復2時間弱で、毎日充電しなければなりません。それ意外は気になるところはありません。接続はうまく行きますし、途切れることなどなく良好です!今回がbluetoothのイヤホンデビューでしたので、他とは比べられませんが、お値段相応だと私は感じました。. スポーツ用とあるが、通勤の為購入。音は同じ価格帯の有線イヤホンとくらべても遜色なし。コードがないので、電車内では周りの人に引っ掛ける可能性が極限された。設定は難しくないが、on、offと充電容量の残量などが少々わかりづらいかもしれない。慣れれば大した問題ではないし、値段を考えると十分妥当。イヤホン部が少々重く大きいので少し外れやすい。スポーツ用には向かないと思う。. 他の方も感じていらっしゃることだけど耳から外れやすい!イヤーピースを変えてもそれほどの変化は無い。それとコードのしなやかさがもっとあると外れにくさに繋がると思うのだが。音質とか使い勝手は悪くないと思う!. ・操作ボタン、充電ポートなどが纏められているため、イヤホン部の見た目がスッキリしている・操作部の位置で左右の区別がしやすい・コードはもう少し長い方が個人的には使いやすいと思う・上記とも関連するが、コードが短い所為かマグネットが外れやすく感じる・総合的には接続などの反応も早く満足しています. 充電をしても何をしても何も起こらずうんともすんともいいません。不良品でした。. これまでにいろいろとイヤホン使用してきましたが、今回初めてこのタイプを使用しましたが、凄く使いやすいです。ランニングにて使用してます。ただ私が鈍いからでしょうが、ペアリングがなかなか上手くいかない事があります。. 初回投稿:2016年12月24日bt4. 1+apt xという触れ込みだけあって、以前に試した3. 0のモデルと比較すると遅延や音飛びは格段に少ない。というかほぼ無視できるレベル。音質も2,000円前後と考えれば十分以上。値段を考えれば満足すべきだと思っている。日本のメーカーが目もくれないニッチ市場でよく頑張ってるというべきか。ただランニング用途を想定して購入したので多少言いたいこともある。まず思いのほか筐体が重くて走ってると振動で落ちる。これはイヤーピースを多少変えてもダメで、コンプライあたりでも使わないと改善しないのではないか。そして過去の経験上コンプライは運動用途だとすぐ破れて使い物にならずcpが極端に悪化する。2kのイヤホンで常用は考えられない。前にイヤーフック付を使っていてちょっと煩わしいかなと感じていたが、落ちるよりはマシだったとやや後悔。そしてペアリング状態は電源offでも記憶してるようだが、どうも電源を落とすたびに音量の設定が中央に戻るようで、しかも他のイヤホンに較べて音量が小さめなので毎回ボリュームボタンを連打することになる(長押しだと上手くいかない)。ちょっと納得いかない仕様。それぞれ使用に堪えないというほどの不満ではないが、まあランニング用ではないなと。勉強にはなった。ワイヤレスイヤホンはまだまだ改良改善が進みそうに思うので、今後が楽しみだ。追記2017年7月8日その後数か月使用してみた。電源落ちー>満充電のサイクルで使用していたが、バッテリーの劣化なのか何なのか、5~6回ほどでみるみる再生時間が短くなり、とうとう充電してもウンともスンとも言わなくなってしまった。個体差なのだろうが残念だ。メーカーには品質の安定と向上を求めたい。. マグネット式 イヤホンのヘッドに磁石が内装しているため、使用しない場合、右耳と左耳の頭同士をくっつけることができます。使わない時はマグネットでまとめてスッキリ!便利なリモコン … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on AUKEY Bluetooth4 – バッテリーの保ちが短い

Motorola(モトローラ) 【国内正規品】 MOTOROLA Bluetooth ワイヤレスステレオヘッドセット 【1年保証付】 MOT-S605WH – FMがほとんど使用できない。でも、音質はいい!

ほかの方が書いていますが、充電しながら使えないのがちょっと痛い。ipod touch第2世代とイーモバh12hwというへぼ携帯で使っています。ipodで音楽を聴いていても、携帯に電話がかかってくるとピポっと音がして、通話ボタンを押すとすぐに携帯に切り替えられるので、非常に便利です。カナル式イヤホンで、音楽を聴いていてあまり携帯にで損なう人にはおすすめです。. 昨日(7月19日)商品到着後、開封して電源on。なんと電源が入らない。充電もできない。インジケータランプが点灯しないから、初期不良ではなく未完成品だと判断される。すなわち 商品にあらず!メーカーは実績のあるメーカーだから安心して購入したけど、残念だった。メーカー及び販売店の商品管理能力を、これから1ヶ月かけて検証しなければ! この商品については 購入しないことをおすすめします。買ってはいけません。星1つは充電ケーブル、イヤホンが付属されてたので。ヘッドセットそのものは星の対象にならない粗悪品でした!. 7年前に購入しました。今時の情報機器としては非常に息の長い商品だと思います。それだけ名機ということでしょうか。かゆいところに手が届く商品だと思います。■通勤時のfmラジオの聴取がメインで、時々スマホと繋いで音楽を聞いています。■操作性:配置が良く、本体を服にクリップしたままで操作しやすくなっています。■クリップ:本体裏のほぼ全面がクリップ面になっており幅広でホールド感が有り、服にしっかり装着できます。■重量:軽いです。服にクリップしていても気になりません。■コードストッパー:クリップ部にコードストッパー用の溝が2つ有り、収納時にイヤホンコードがバラけにくくなっています。■ストラップ用穴:クリップ部の上部に有ります。コレを利用すれば首から下げることも可能です。■fm感度:最新のポケットラジオには敵いませんが屋外で利用する分には十二分過ぎる感度です。■スマホとのペアリング:何の問題も無くできす。■バッテリーの持ち:通勤(往復1時間)で使う分には何等問題ありません。■バッテリー寿命:不明です。購入してから使っていない時期もありましたのでいつまで持つか分かりません。. 開封してまず充電をしたのですが、充電出来ず、電源も入りませんでした。motorola製で期待していたのですが、残念です。. ソニーのdrc-bt15のコントローラ部分が不調になったため買い替えましたが、デザインや操作性はこちらの方が上でした。bt15と比較してですが良い点・本体前面及びクリップ部分が金属製で質感が高い。・操作ボタンのクリック感がしっかりしている。・音楽を聞いてるときのノイズが軽減した。・通話時のノイズも軽減した。・オマケのfmラジオの感度は良好、音質も結構いい。・クリップのホールドはかなり強く、まず外れない。悪い点・バッテリーが弱く連続視聴時間が短くなった。 (2時間/日程度使ってますが、2日に一回は充電が必要。)・本隊が小さいうえに操作ボタンが四隅なので誤動作が多くなった。・ボリュームの間隔が、かなり飛び飛び…と言うかアバウト。 (一つ上げ下げしただけでも、かなり音量が変わります。)総合的に見てbt15よりも満足度が高い製品ですが、バッテリー周りは要改善って意味でマイナス1の星4つですね。. 電源が入らない。レビューをよく見たら同じ状況だと思われる方々で一杯. 。現在、返金手続き中です。. 到着後すぐに充電したが、全く出来ない。不良品です。商品の交換をしてください。. 充電しながら使用できればよかったけど、満足です。. 利点と欠点 メリット 予想していたよりは使えます。 auの携帯iida G9で使用 とにかくコンパクトでヘッドフォンを選べるのがイイ! デメリット 充電出来ない。電源入らない。サポートセンターに問い合わせると、初期不良との事。すぐに返品した。. 共にバッテリーの減りが凄いですよ。本体の音楽再生は4時間程度ですね。iphoneはjuice pack/ipower plusのような一体型バッテリーがないと実用に堪えません。コマ送り/戻しは無理でした。どの機種も未対応みたいですね。肝心な音質はshe9700で利用しましたが一般の音楽であれば問題なく再現されます。ただし、静かなクラシックなどはノイズがのっている事に気がつきます。macbook(snow lepard)でitunesを起動してこれで再生、その時にiphoneに電話がかかってきてもちゃんと知らせてもらえます(複数の機器と接続可能)。もちろん、iphoneで音楽再生中の着信にもバッチリ対応してます。おまけのfmラジオも結構使えますよ。. 携帯電話を機種変更したため、それまで付いていたFMラジオ機能がなくなった代わりに合わせてbluetooth機能が付いたことで、FM付きのbluetoothヘッドセットは、まさに求めていたものでした。しかしながら、ヘッドホンの音質は良いものの、ラジオはあまり感度が良くなく(場所に因るかもしれませんが)、ちょっと期待はずれでした。ボタンなど使い勝手は、良くできていると思います。. 2で使用しているのですが、3gネットワークが届かない場所に行くと充電状態を確認する時の音(ビープ音のような)が鳴り続けます。つまり地下鉄では音楽が楽しめないってこと。しかもFMラジオは右側のスピーカが大きく聞こえるのでネットで調べたら他の人も同じ現象があるそうで、メーカは「仕様」だと言い張っているそうです。そんな仕様はありえないでしょう笑。サポートも最悪ですし絶対買わないほうがいいですよ。. 車内のカーステレオで携帯の音楽を聴くために購入しました。が. シガーソケットから充電器をつなぐと、残念な事に自動で電源が切れます。充電しながらは使えません。まあ、こういう使用は想定外なんでしょうね。あと、電源を入れるのに1. 5秒かかるのもちょっと。ポケット等に入れてる際の誤作動防止でしょうけど、反応の遅い機器は個人的には嫌いです。. 届いたので、まずは充電…と思い、付属のアダプターに差してみたけど、充電のランプはつかない。10分以上経ってもつかない。電源入るかな…とスイッチ入れてもやはり何も変化なし。…不良品だ。返品しようか考えてます。. 起動する時の”音”、電源を落とすときの”音”がわくわくさせてくれます。デザイン、軽さ、買う前は結構大きめで、重いものかと思っていましたが、意外に軽く。色が白だから、余計に軽く感じるのか。自分のiphoneが白なので、それと合わせて白にしました。通勤時にシャツに挟み込んだりして使っています。オーディオテクニカのncヘッドフォンをつなげていますが、電車に乗っていて、nc機能利用時fm受信時に、ノイズがのります。nc機能を切るとノイズはのらなくなります。多分ケーブルを電波受信用のアンテナとして使っているからなのか。おそらく普通のヘッドフォンであれば、問題なく使用できるでしょう。まぁ、ラジオは、主たる利用ではなくて、ちょっと使いや災害などの緊急用だと思っているので、特に問題ないかな。音声通話も結構きれい。最近子供が生まれたのですが、帰るコールの向こう側に、あーうぅーいう子供の鳴き声も。手が楽になり、乗り換えの時に、鞄を持っても、ケーブルが邪魔にならない。しかも、iphoneでフルブラウジングしながら、音楽を聴きながし、登録しておいたビデオを再生しても. 長距離通勤を快適に過ごせるのでもう手放せません。. 他の方も書いておられますが、充電できません。コンセントに差したままだいぶ放置しましたが、全く充電されませんでした。また、古い商品だからでしょうか、箱がボロボロで中古のようでした。. ウォークマンnw-a828を使用してますが、接続も問題なく使用することができました。またフォワード、リバースボタンを曲が流れている最中に長押しすると、その曲が早送り、巻き戻しすることもできるので、ちょっと聞き逃した部分とかちょっと早送りって感じでも対応できるので新鮮な感じです。音楽も思った以上に綺麗に聴こえるのでウォークマンとの相性も問題ないですね。fmラジオもついているので気分転換程度に使用していますが、ちょこちょこ利用できると思います。かなり満足です。. 特徴 【国内正規品】 MOTOROLA Bluetooth ワイヤレスステレオヘッドセット … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Motorola(モトローラ) 【国内正規品】 MOTOROLA Bluetooth ワイヤレスステレオヘッドセット 【1年保証付】 MOT-S605WH – FMがほとんど使用できない。でも、音質はいい!

ヤマハ(YAMAHA) Yamaha スタジオモニターヘッドホン Hph-Mt220 – なかなかいいヘッドフォンです

簡潔に言います「メガネをかけてても全然痛くない」以上です。機能とか感じとかは詳しくて説明がうまい方にお任せいたします. ヤマハらしいナチュラルサウンド。akgを使用していたが古くなったので購入。やはり、今風のサウンドで気持ちいい。akgも魅力的な音を提供してくれたが、生っぽい音であればこちらもいい。. Cd900stをつけていると耳が痛くなるので、店頭でつけてていい感じだったこちらを購入。数時間連続でつけていると頭頂部が痛くなってきましたが、つける角度が悪かったようでちょっと頭頂部より前の方に当たるようなつけかたをすると長時間でも痛くなりにくくなりました。重さで肩が凝ったり首が痛くなったりはしませんでした。個人差があるのかな。追記2016年2月から3年使いました。イヤパッドがボロくなってきましたが交換して引き続き使おうと思います。それ以外は問題ありません。改善点も特に見つかりません。音も耐久性もデザインもとても良いヘッドホンです。購入当時は2. 所有しておりません。試聴でのレビューです。まずはお断りしておきます。少々辛めの点数になります。 聞いてまず驚いたのは1000mの音にとても似ていること。中高域に独特の美感があり、芯が有りつつどことなく奥ゆかしくソフトな質感のする最低域が出ている様子がです。こうした音感の関係でフルオーケストラを聞くと少々落ち着かない印象を受けます。ボーカル物、特に女声はものすごく伸びやかに聞こえます。ヴァイオリンソロは楽器が浮き上がるかのような音です。が、ちょっとオーバーかな・・・。1000mの音は、パルプコーンウーファーの密閉、ベリリウム振動版のミッド、ハイによる特徴から生まれたものだと思っていました。が、この音をヘッドホンとして単体振動板で出せるのかとビックリいたしました。しかも当機の振動板はオーディオテクニカやローランドにも採用された物と聞きます。yamahaの音ってあるんですね。. ヤマハさんの本来の意図からは外れるのかもしれませんが、趣味としてのリスニング用途で使用しております。他に所有しているのはsennheiserのhd650・hd25、staxのsrs-4040で、dacやヘッドホンアンプも場合に応じて使用しております。これまで個性の強いタイプを好んで使用しておりましたが、今回オールマイティに使える機種を探してこの商品に辿り着きました。インピーダンスが低いためか、iphone5直挿しでも問題なく音量が取れます。以前使用していたsonyのmdr-cd900stやakgのk271sといった密閉型モニターヘッドホンと比較して、圧倒的に解像度が高く、分離や見通しが良いです。低音の量感がしっかりと感じられますが、籠った感じはありません。フラット〜若干のドンシャリの印象で,個人的にはボーカルが埋もれずにはっきりと聴こえるところが好みです. 音楽制作に使用されることが前提であるため、少し重めなヘッドバンドとカールコード、そっけなくて無骨なデザインで、屋外での使用はためらわれますが、つくりは精巧で頑丈そうですし、飽きのこないデザインとも言えそうです。「信頼できる道具」として作り手のプライドを感じさせる、非常にヤマハらしい優れたプロダクトではないでしょうか。. ど素人の見解ですが・・・主に作業(3d等)をしながら音楽を聞くために購入しました購入してしばらくたちましたが、メリットは以前使ってたのが4000円のヘッドフォンだったということもあるのか、疲労感が全然違います。(疲れづらい)2時間3時間と長時間の作業をすることが多いのですが、「耳が疲れる」ということは圧倒的に減ったと思いますデメリットはこの価格かな~ でも価格に見合う価値はあると思います!w. ヤマハはご存じの通り、コンサートグランド(ピアノ)から初音ミク(midi音源)まで作っている会社で、そのせいか、本機はピアノをはじめとしたシンプルな生楽器の音を美しい響きで広がりを持って再生するいっぽう、初音ミクも歪み感無く美しく歌う。だが、ナチュラル志向がハッキリしているため、強くラウドネスをかけてわざとクリップさせて潰したような音は、その化粧の下の素顔が見えてしまい、ミキサーの意図通りには聞こえていないかもしれない。そうした音をミックス意図の通りに聞くならcd900stが向いている。どっちがどうというのではなく、両方持っていると判断基準が多角的になって良いのでは無いか・・・ってあれ?生産終了なの?現行品よりぜったいイイけどなぁ。(個人の感想です). モニターライクだと思った。ミックス時や録音時のチェック用として使うには非常に優秀だと思うが、マスタリングが済んで工場へ入れて製品にした音源を聴くにはハイが痛い。. 利点と欠点 メリット 抜群。欠点を見つけられない。 購入から3年後 音を聴く楽しみ デメリット ▪️購入から約2年が経過します。▪️手に取った時の適度な重量感、アルミの冷たさ、メルセデスに初めて乗る時に覚えるドアの重厚感、ちょっとした緊張感、これに近いものを感じさせます。初めの頃は、装着後少し背筋が伸びた事を覚えています。▪️透明度の高い湖は深い湖の底が見えるように、このヘッドフォンでは、音楽の再現をそう感じさせます。▪️音楽を分析的に聴く事も期待を裏切りませんが、いい音楽をモニタースピーカーで鑑賞しているような印象を持ちます。▪️ヘッドフォンはこの他にスタックスを含め4個所有し使い分けしてますが、これが秀逸です。▪️イアーパッドは毎日の使用で1年位で交換が必要になりますが、これを考慮しても所有する価値はあると思いますよ。. 4ヶ月ほど前に中古品を23000円で購入した。やはり、このクラスのヘッドホンになると音楽が変わる。密閉型のヘッドホンで減衰が殆どないため、音が繊細に隅々まできれいに聞こえる。音楽を聴く楽しみに音を聞く楽しみが加わった。. 音の質や鳴りは期待通りだったが、2週間で端子部分のバネが外れた。. 所有品の他2種類と聞き比べての個人的観想です。1.teac ha-501ヘッドホンアップ+本機機構的強度:〇装着感:〇音:〇 私の耳では欠点を見つけられない。思わず長時間聞いてしまう。(クリア感はコンデンサー型よりやや劣る)価格:◎ これで2万円とは信じられない。倍以上の価格帯の音だろう・・・2.stax コンデンサー型 slr-500(定価6. 8万円)+srm-353xドライバー機構的強度:XXX ケースホルダーが機構的に余りにも弱くて、私のは着脱50回程度で折れてしまった。使えない。装着感:〇音:◎ 完璧。昔のコンデンサー型は低音が弱かったが、本機はベースやコントラバスの基音が聞こえる。価格:X いくら音が良くても、ドライバーと込みで約15万円は高過ぎ。丈夫なケースホルダーに改良されて10万円未満なら買い。3.teac ha-501ヘッドホンアップ+audio-technica オープンエア型 ath-ad2000x(定価8. 4万円)機構的強度:〇装着感:〇音:やや△ 音楽ジャンルによっては音の密度がちょっと物足りなく感じる場合あり。価格:△ 8. 4万円は高い。3万円なら買い。. 音がフラットで細かい音がよく聞こえ、「こんな音入ってたんだ。。」と新たな発見が出来ておもしろかったです!さすが原音忠実!と言った感じでしょうか、付け心地も申し分なしですしモニターヘッドホンとしては最高の出来だと思いました。文句無しに買ってよかったっと言える商品です. 私にしては、高価な買い物でしたが、期待以上にいい音でした。気に入っています. モニター用途として購入するつもりでチェックしていたが、実際に視聴してみると普段使いできる聴き心地の良さ。(mdr-900stを購入するつもりで行ったショップで、視聴したらこれを買ってしまっていた)低音から高音まで綺麗に伸びてくれる感じ。最高だ。その時々、タイミングや場面で、聴きたい音が聴ける。通しで聴いた後に、気になるあの音をチェックしたい・・・と『耳を傾ける』そんな用途にもピッタリだと思う。ヘッドフォン自体の重さと、良くも悪くも強力な密閉性は、夏場はちょっとつらいかもしれないけど…スピーカー無しでmixするのであれば、このヘッドフォンは相当アリだと思う。悲しむべきは、900stの様に長寿を期待してたが、早々ともう廃番になってしまったのは残念だ。アラ捜しをする様な用途から普段使いまでオールマイティーに使える一本。カールコード・・・は好みが別れるからなんとも言えないけど、個人的にはストレートなケーブルで長さが選べると嬉しかったな。それ以外は、何の不満もない。. 知り合いのプロ作家さんが大絶賛。買ってみてびっくり。cd900stと対極?「どうせyamahaでしょ?」という方はぜひ。 コスパ最高!. Dtm用に購入しました。モニターヘッドホンの購入はこれが初めてです。解像度も高く、モニターヘッドホンとしては良いと思います。月並みな感想ですが、隠れて目立たなかった音まできちんと聴こえてきます。ただ、リスニング用途には個人的には元気過ぎるというか、モニター用ならではのあらゆる音を確認しやすいように作ってあるので聴き疲れする印象です。普段リスニングにはゼンハイザーのhd595を使っているのですが、普通のヘッドホンは聴きやすく調整されていたんだな、と逆に発見となりました。. 特徴 Yamaha スタジオモニターヘッドホン Hph-Mt220 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 形式:密閉ダイナミック型 … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ヤマハ(YAMAHA) Yamaha スタジオモニターヘッドホン Hph-Mt220 – なかなかいいヘッドフォンです

ロジテック Logitec ハイレゾ変換アダプター イヤホン付属 Lightningコネクタ対応 MFI取得 ヘッドホンアンプ DAC – iPhone、iPad用の給電式超小型ポタアン!

Lightning端子から本体まで60cm、付属のイヤホンケーブルが60cm。一見理にかなっていますが、本体の貧弱なクリップでシャツ等に止めない限り使い勝手が非常に悪いです。軽量とはいえぶら下げるには重すぎ、本体をズボンのポケットに入れればイヤホンケーブルの長さが足りず。気楽に使うための商品の割に気を使います。radius製品のように本体側ケーブルを短くしたほうが良いですが、アルミ剥き出しのボディがiphoneに傷を付けそうです。ユーザビリティテストやってないんだろうなと思える製品でした。. 他のレビューにも書いてある通り、音量の調整ができません。iphoneのmax音量が10の場合、この製品を使うと1から5程度までの音量が出なくなります。0の次が6です。部屋で聴くにはうるさいと思うぐらい音がデカイです。音質はいいのに、すごく残念です。✴︎追記:2016/10/09最低音量が大きいのは内臓アンプが原因でした。(radius社の製品も同様で最低音量が大きいです。)「zy-cable er4p er4s 4p to 4s p to s p2s インピーダンス ケーブル zy-001」製品等でインピーダンスを調整すると最低音量を下げることができるらしいです。私の場合は、neplayerでイコライザーを調整し最低音量を下げるのができました。. 手持ちのxba-z5、ha-fx1100、mdr ex1000、ath-ckr10等の色々なイヤフォンで聴いてみましたが、広帯域なハイレゾ対応のアンプを搭載しているので波形歪みが減り、ハイレゾ音源じゃなくてもiphone、ipadのイヤフォン端子に直指しするより確実に音質向上しました。iphone、ipad直指しより本機使用した場合、イヤフォンの個性が音としてハッキリ聴こえます。試しに付属のイヤフォンとセットで使用した場合の音を聴いてみました。私の感覚では付属のイヤフォンと本機をセットで使用した音はiphone、ipad直指しの2万円クラスのイヤフォンの音とが同等程度に感じました。iphone、ipadで使用するならイヤフォンを買い替える前に本機を先に購入することをお勧めします。. 他のレビューではボリュームのピッチが粗いとあるがiphone7では粗さは感じられない。バッテリーの消費が早い気がする。付属のイヤホンは低音にノイズが入る。. 週2回ほど通勤(40分)時に使用していたが、2ヶ月でアンプ背中のクリップが壊れ、半年でiphone接続側のlightnig端子が壊れた。. Iphone7plusにて使用。iphoneに付属しているイヤホンジャック変換ケーブルとこちらの製品を聞き比べると、明らかにわかるくらいの違いがあった。波の音など環境音CDを聴くとわかりやすいんですが、こちらの製品のほうが空間を感じられる。iphone付属の変換ケーブルも悪くはないんですが、比較するとやはり差は歴然です。この製品に付属しているイヤホンは、耳への装着感は良し。ハイレゾ対応のため、ハイレゾ音源でなくても音の解像度はいいです。付属でこのイヤホンがついてくるのは、かなりのメリットでしょう。こちらの製品はつなぐイヤホンやヘッドホンによって音が違ってきちゃいます。手持ちのイヤホンでいろいろためしたんですが、ハイレゾ対応っていうイヤホンでも安いヤツは駄目駄目でした。製品自体の印象は、ほどよい重量感があり安っぽさみたいなのは無いです。パスパワーのため、使用中iphone のバッテリーの減りは早めです。iphoneのバッテリーの減りが気になる場合は、別途二股ライトニングケーブルみたいなのが必要でしょう。・iphone付属のイヤホン変換ケーブルにいまいち満足いかない方で、ポタアンは初めてだから高価なのは迷うなぁ~って方・外出時はairpodsだけど、家の中ではアラウンドイヤーヘッドホンで聴きたいなぁって方このようなかたに、おすすめかと思います。<追記>二股のライトニングケーブルを購入し、iphoneへ給電しながらこちらの製品をつかってみました。結果は、給電はしますが、こちらの製品を認識せずiphone本体から音がでてました。(狙いは失敗)バスバワーするからなのでしょうか?. 利点と欠点 メリット コストパフォーマンス、高し! iPhone7で使用 音質は悪くないが デメリット 特徴 Logitec ハイレゾ変換アダプター イヤホン付属 Lightningコネクタ対応 MFI取得 ヘッドホンアンプ DAC(192kHz/24bit)搭載 シルバー LHP-C192HRSV モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 接続インターフェース(デジタル入力):Lightningコネクター 接続インターフェース(アナログ出力):Φ3.5mm … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ロジテック Logitec ハイレゾ変換アダプター イヤホン付属 Lightningコネクタ対応 MFI取得 ヘッドホンアンプ DAC – iPhone、iPad用の給電式超小型ポタアン!

BLACK BOX PHITEK 可変ノイズキャンセリングヘッドホン blackbox C20PW(ホワイト)ハンズフリー マイク/リモコン付 – リピートで買い替えです。

アメリカ旅行に急遽購入しました。使用感では1. 音質は悪くもなく秀でた良さもありませんでした。2. ノイズキャンセル(環境騒音)は低中音域に効きがよく高音域では物足りなさがあります(ipod、ipad、エコノミーシートの端子で聞きました)。周囲のおしゃべりがよく入る。3. 付属電池で1週間(飛行機往復20時間、バス移動10時間)持ち、余裕です。4. コスパは総じてよいと思います。1. のほかに重さ、ケーブルの長さ、付属品(4極汎用変換、航空機用変換、ケース)はよい点として評価できます。残念なところはケーブルの被覆素材による絡みがつらい点です。. すぐ届いて、すぐ使って、すっごく良かった!ノイズキャンセリングを初めて使ってみて、初めて良さが分かった!飛行機の中で使うのをメインとして買ってみたので、早く飛行機の中で使ってみたい!. これまでsony製・audio-technica製のncイヤホンを使用してきましたが、nc効果は本製品が一番わかりやすいです。以前からこのシリーズは知ってましたが、iphoneとlightningケーブルで接続しバッテリレスタイプが出るのを待ってましたが、出そうにないので本製品を購入しました。作りが華奢なのは他社製品も同様でちょっと不安ですが、すぐに壊れるたらまたレビューしたい思います。手元スイッチが直方体なので、触ってだけでスイッチ面か側面かわかりにくい件ですが、不思議と今のところ、触っただけで判別できてます。ただ今は、注意して操作しているからだけかもしれないので、薄型にしてほしいとは思います。. Boseを使っていたのですが,機内持ち込みの荷物が大きくなり困っていました。フルレンジのboseには勝てませんが,そこそこの音質ですし,電池が切れても使えます。なにより携帯に楽です。電池の持ちも,十分です。パットが3種類ありますが,とりあえず”中”でなんとかなっています。これの黒には評価されている方が多いので,そちらを参考にされるといいかもしれません。. 機内で利用しました。ノイズキャンセルにすると驚くくらい良く聞こえます。ケースも良かったです。. Blackbox c20を使用しておりましたが、5ヶ月の使用で右側が断線しました。今回は買い替えでホワイトを選択してみました。他社の商品も調べましたが、phitek社のノイズキャンセリング性能はとても良いと思います。何も気にせずノイズキャンセリングをonにするだけで、騒音の低音成分はかなりカットされ、ホワイトノイズがとても小さく、風切り音が殆どないので、とても気に入っています。高音が若干弱めだと感じ、iphone5のミュージック設定でイコライザを「treble booster」にしています。この設定で、高音、低音のバランスが良いように思います。ノイズキャンセリングoffでは、音が小さいのでiphoneの音量を大きくして聞いています。音は自然で良いです。ノイズキャンセリングonでは、音が少し増幅され、迫力のある音になります。低音の方が強めに増幅されるようで、高音が控えめになるように感じます。電話着信時の操作も、慣れれば問題なく行え、こちらの声、相手の声、ともにクリアだと思います。わずかにタイムラグはありますが、実用上問題はありません。欲を言えば、ノイズキャンセリングon時の高音をもう少し出してほしい事と、この価格ならば作りをもう少し強くしていただきたいです。総合的には満足しています。. Iphone 5cのために購入しました。apple純正のイヤホンでは、電車に乗っていると音楽が何も聞こえないので、困っていました。まだ電車では使っていませんが、自宅でテレビや洗濯機などの大きな音の中で使ってみました。期待していたとおり、きれいな音で聞こえて、帰宅後の楽しみが1つ増えました。通勤時に使いたいと思います。関東の地下鉄は社内の音が騒音でしかないので、困っていたところで、良いものを見つけました。appleと同じですが、箱から取り出す時のテープ?が固く、どのようにして機器を取り出せば良いか困り、減点1つです。また、説明書が英語とフランス語でしたので、それも少し困りました。. 初めて、ノイズキャンセリング付きのヘッドホンを使いました。他社の商品とは比べる事はできませんがイヤホンを着けたときの、「ボー」ってあたまにこもる音や、自分のしゃべり声が大きく響いて聞こえる状態がスイッチonで、低減されるのに感動しました。一切音が聞こえなくなる訳ではないですが自分にはちょうどいいです。. 利点と欠点 メリット 音は小さめ、Torqueでは通話可能だがリモコンに難あり リピートで買い替えです。 NC効果は大 デメリット  マイク付で、かつ音楽鑑賞に耐えそうなノイズキャンセリング機能のあるステレオイヤフォンは機種が少なく、結果的に本機が唯一の選択肢でした。 コードの長さは155cm。 ソニーのノイズキャンセリングイヤホンnc100dとの比較では、音が小さめです。音質は、高域はよく伸びていますがソフトで、最近の小型スピーカーにありがちなキラキラの高調波は感じません。クラシックを生演奏で聴くのに近いです。低音も意外によく聞こえます。bose に似ていますでしょうか。ノイズキャンセリングは、nc100dとの比較で同等かわずかに弱めに感じます。新幹線の走行音などはよく抑えています。nc100dは車内アナウンスも聞こえにくくなりますが、この機種は小さくなるもののnc100dより大きめです。 torque で使用していますが、音楽再生中に電話がかかってくると、音楽が消えて呼び出し音が聞こえて、通常の受信操作で通話が可能です。リモコンは対応していないと思われます。本体のロックが解除されている状態では中央のボタンで音楽の再生停止が出来ます。ロックがかかっているときは、リモコンがよくわからない動きをします。音量調整は効かないようです。 ところで、乗り物内のノイズキャンセリングイヤフォンの効能についてはいまさら書くこともないと思いますが、お使いになっていない方のために触れておくと、飛行機や新幹線内で仕事を片づけるなら、真っ先に投資すべき用品と言えます。乗り物の騒音を気にならないレベルまで下げることができますので、仕事の能率が格段に上がります。音楽を聴く場合も、ノイズが少なくなる分だけ音楽の音量も下げることができ、耳の負担が軽くなります。寝るときの耳栓としての機能も想像以上でしょう。私は、ノイズキャンセリングイヤフォンが無い世界には戻れません。 本体のクリップは使いにくいです。ソニー製では、洗濯ばさみのように開く機構が付いていますが、これは、板が付いているだけなので挟むのに少し苦労します。 なお、音質については、齢を重ね 13khz 以上は既に聞こえませんので、そのあたりは割り引いてご参考にされてください。. 特徴 PHITEK 可変ノイズキャンセリングヘッドホン blackbox C20PW(ホワイト)ハンズフリー マイク/リモコン付 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 小型・軽量・スマートなデザインながらも、高性能のノイズキャンセル機能と高音質を両立した4極ミニプラグ型ノイズキャンセリングイヤホン。 ノイズキャンセル機能でのハンズフリー通話で、クリアな通話環境を実現。胸元の軽量リモコンでは、音量調節、再生/一時停止、通話/終話など日常で頻繁に使用する機能の操作が可能。iPhone, iPod, スマートフォン*他、4極ミニプラグ型の携帯音楽端末に対応。Appleの基準を満たしたMade for iPhone, iPod, … Continue reading

Posted in イヤホン・ヘッドホン本体 | Tagged | Comments Off on BLACK BOX PHITEK 可変ノイズキャンセリングヘッドホン blackbox C20PW(ホワイト)ハンズフリー マイク/リモコン付 – リピートで買い替えです。

TDK LoR イヤカナルヘッドホン サウンドチューニングシリーズ『CLEF-Premium P』 VOCALTuning ホワイト TH-PVEC600WH – 豊かな音の再現性

カナル型ヘッドホンは気に入った音質の物と中々出会えず、数点買い諦めていましたが、このヘッドホンは私好みで大変気に入っています。特に重低音が良く再現され臨場感が素晴らしいです。今まで聞こえていなかった小さな音も聞こえ、こんな音入っていたんだ!と驚きます。音楽良く聞く方にはお薦めです。. 耳穴が小さいので長時間のカナル型は苦手だったのですが、このセラミックボディのスリムさにまず驚き。閉塞感が少なく、スッキリとした印象です。デザイン性も高く、あれ、LRの区別ないのかな…と思ったらそれもささやかに赤と黒でボディの下に色分けされていました!ボディ自体はセラミックのせいか重量感がありますが、スリムなので耳周りがもさっとすることもないです。網被覆素材のケーブルは、赤、っていうか朱色でオシャレ!和装で使う紐のような繊細な網です。柔らかいけど網のおかげで丈夫そうです。(ヘッドが重たく、紐は柔らかい=絡まりやすいですが)音はカナル特有のくもった感がそれほどなく、重低音から弦をはじく音までバランス良く聴こえます。モバイル機器の時は諦めていた音色が甦っていて驚きました。遮音性もかなり高く、音に集中できるのはいいですが、他の方もおっしゃってましたが場合によっては危険ですね。自転車はもちろん危ないですが、電車内でもアナウンス聴こえないかも…。あとは、音量調節が無かったのが残念。音質に関係するので付けられないのかわかりませんが、シャッフルで聴くユーザーには不便かなとは思いますが、☆を減らすにはもったいない音質なので目をつぶります。イヤーパッドはSMLが2セットづつ付属しています。. 5000円台のイヤホンですが、音質重視ならばもう少しだして良いのを音楽を聞くだけならば、もう少し安いイヤホンを。と非常に微妙なラインです。上記の悩みを一蹴してくれるイヤホンがこの商品です。音質について聞き疲れない、バランスの良い音質。高域から中域、低域までしっかり出してきます。中域の隠れている音までしっかり拾ってくれていたのは驚きでした。高音も籠もることなく、また他の音を隠すことなく主張してくれていました。ただ、低音は「はっきり」とは出してきませんので、低音が多い曲が聞きたい方は要注意。重低音は売りにしているだけあり、しっかり出してくる印象を持ちました。音漏れ、遮音性、装着感音漏れは本体がコンパクトのため他のイヤホンと比べると少し漏れやすいと感じました。ただ、常識の範囲内での音量ならばまず問題ないかと思います。遮音性ですがフロントマウントドライバーという構造なので、他のイヤホンと比べて耳元の近くで鳴っていると感じます。おかげで遮音性はかなり高くなっているのではと思います。装着感については満点です。装着しての違和感も全く無し。かつ耳にフィットするため聞き疲れしません。本体が小さくゴツゴツしていない点も違和感がない点にプラスに働いていると思いました。その他まず見た目がオシャレ。ケーブルは靴ひもの様なデザイン。かつそこそこ太いため断線にはそこまで神経質にはならないかと。しかし、弊害として出荷時のクセが取れにくい。絡まりやすいといった点もありました。イヤホン本体部分も小さく、スマートに見せてくれます。l型プラグも○総評非常に良いイヤホンです。コスパ高し。音質については文句ない状態です。パッケージから重低音重視かぁと思いましたが、女性ボーカルやピアノなどの高音も透き通った音を出してくれました。見た目のオシャレさも相まって、値段に納得して頂けたなら万人にオススメできるイヤホンかと思います。. Vocalとmegabass、2つのサウンドチューニングモデルがあるうち、「megabass」ということで、某メーカーのような締まりの無いボンついた安っぽい低音の洪水だったらどうしようと思ってたのは杞憂に過ぎませんでした。非常にタイトな引き締まった低音で、全体のバランスを崩すことなく、でも、しっかりとバスドラムも聞こえてきます。非常に分解能が高く、楽器はしっかりと分離し、繊細に目の前に展開しています。若干、音場の前後方向の奥行きが浅いため、一見して、頭の中の近くに展開しているように感じますが、音場は、視線とほぼ同じ高さで左右に十分に拡がっています。ボディは、アルミナを焼結して作られるセラミック製で、硬いのに非常に軽く、金属質の光沢もあいまって、安っぽさはまったくありません。左右の区別も、ボディ端部の部品の色を赤と黒に分けられていて、簡単に判別でき、コードも、網で被覆されているので、丈夫でおそらく断線しにくいのだと思われます。ガンメタルのボディに赤いコードは、なかなかオシャレでもあります。ドライバを大きくすることで、鼓膜から遠ざかるを得ないヘッドホンと違い、小さくしても、鼓膜に近づけ、ダイレクトに音を伝えようとするこのヘッドホンはそのおかげもあって、非常にタイトで、非常に分解能の高い、でもやせ細ることのまったく無い、とても好ましい音を聴かせてくれます。最近のスマホや携帯音楽プレーヤーは、積極的にデジタル処理で音場を作り上げているのでヘッドホンによる音の違いが解りにくい状況にありますがこのカナルヘッドホンは、ぜひ、CDプレーヤから出力される素の状態の音楽で聴いてあげて欲しいです。. クラシックのcdを聴くのが好きなのですが、この商品は低域の表現に重点を置いたモデルとのことで、バッハの無伴奏チェロソナタを聴いてみました。低音の深い響きに心底うっとりしました。小さめの音量でも良く響き、カナル型でも耳に圧迫感を感じません。セラミックを使用したボディ(黒色部分)には適度な重みがあるのでコード(ケーブル)を捌きやすく、装着した時にひんやりと快適です。表面が艶やかなので掃除もしやすそう。さらに形がほっそりとしていて耳につけた時の姿が美しく、深紅と黒のコントラストもきれいです。難点は網皮膜(?)で覆われているコード(ケーブル)が肌や衣服に触れると「ガサガサ」という摩擦音が耳に響いてしまうことです。移動中にipodなどで音楽を聴く時には、このガサガサ音が気になってしまうので、あまり向いていないように思います。交換用のイヤーピースが「s/m/l」3種類それぞれ2セットずつ(合計6セット)ついているなど、長年愛用できる仕様です。寝る前にこれでお気に入りのクラシックcdを聴くのが、目下の私の楽しみになりました。. Vocalの方を購入【音】コンセプト通りの素晴らしい中音域音のこもる高音、特徴のない低音ボーカルさえ聞ければそれで良い、という人のみオススメできます【デザイン】色を選べないが気にするほど派手なデザインでもないので万人受けする網被覆のコードは絡みにくく擦れる音も気にならない【イヤーピース】外れやすいとても外れやすい引っかかりがなく、円筒状の本体にスライドさせて入れるだけ本体とイヤーピースの精度が良いのに、なぜこんな形状にしてしまったのか理解に苦しむこのイヤホンの数少ない良い点を帳消しにするほどの外れやすさ厚みがあり若干固め. エージングしてもザラザラの音が治らないので今はお蔵入りしてます。評価が高い方もいますので私のが外れだったのかなと思います。. 当初ついているパッド(mのようです)が大きく、耳に入らなかったため小さいものに取替えようとして、あまりのぴったり具合に四苦八苦…耳穴が小さいため、ギューギュー押し込むハメに…これは、自分のせいで、機能的には問題はありません。音はかなりクリアかつダイレクトに聴こえ、印象はかなりいいです。遮音性もあるため、没入型で聞き込みたい人には向いていると思います。ケーブルも細い紐状に見え、コードさばきもいいです。ただ、衣類にはちょっと絡みやすいかもしれません。イヤパッドがハウジングの形状から、他の物が流用できないため、2セットが標準セットになっているのはいいと思います。星が3なのは、自分の耳の穴が小さいため、フィットするには押し込む必要があったためです。おそらく通常のサイズの男性なら問題ないと思われます。反面、イヤパッドがsやssの人は、あわない可能性があるため要注意だといえます。また、外部音もある程度聞こえることを希望する人にも向いていません。. 利点と欠点 メリット 豊かな音の再現性 持って、眺めて、聴いて和むイヤホン イヤーピースに難あり デメリット 赤と黒のコンストラストが○、ケーブルは赤い組紐状になっていて、ビニール被覆と違い絡みにくい。売りのハウジング部分はしっかりとセラミックでカチカチと硬い音がする。替えシリコンパッドが3つ付属。残念なのは、付属の袋で灰色のフリース生地がとても安っぽい・・・これならコード巻のような物を付属して欲しかった。フィットするパッドできちんと装着すると遮音性能がとてもよく、耳栓並に外部の音を遮断してくれる反面、移動などでコードがこすれる音も伝わってくる。もっとも移動時などの利用は危ないのでオススメしない。このサイズではしっかり重低音を聞かせてくれる。キンキンするボーカルも落ち着くので聞きやすくなり自分としてはとても好みだった。音楽プレイヤー側でエフェクト(音質改善・高音低音強化など)を入れるとうねったり、音のバランスに違和感を感じてしまうことがあったエフェクトなしか最低限の調整で利用するのが無難だと思われる。他にない特徴的な個性がある。デザインも格好良く音質もかなり好み。この値段とハウジングサイズでここまで聞かせてくれるのはちょっと驚いた普段安価なイヤフォンを使い潰してる人にこそ、ちょっと奮発してグレードアップをオススメしたいと思う商品です. 音質にはこだわらず、見た目、形状から選びました。装着部分が大きくないので疲れず、作業用bgmを聞くために使っています。商品説明にもありますが、特にいいなと思ったのは、ケーブルが網被覆されている点です。網被覆でケーブル自体にやや重さが出ている気がしますが、強度だけでなく見た目の質感がよいところがポイント高いと思います。また、予備のイヤーパッドを含めて、各サイズ2組ずつ付属している点もよいです。. あまりオーディオ関係にこだわるほうではないのですが・・・。イヤホンは耳が痛くなるので苦手でしたが、こちらは通勤のときや移動中に使用しても違和感ありません。イヤーピースが同じサイズの予備まであるのはありがたいです。コードも邪魔にならなくていいですね。音楽を聴きながらジョギングをする夫に貸してみたら、かなり使いやすいとのことでした。あとは耐久性に期待したいところです。. イヤホンにはあまりこだわりはなかったのですが、デザイン性にひかれて購入しました。実際に使ってみたところ雑味がなくボーカルがクリアでとても気に入っています。. 製品の本質である音については良いので,購入しても不満は無いと思います。☆一つ減らしたのは,コードの処理が良くない事です,巻くと絡まるし,左右コードを纏めるスライドホルダーが付いていると良かったなと思いました。. 普段はパナソニックの安いイヤホンを使っていて、それとの比較になります。同じ曲を使って聴き比べをしたのですが、パナソニックは頭の中心で響いているのに対し、こちらのは耳の先で鳴っているような感じでした。その為、音が遠くに感じ迫力に欠けていました。特に期待していた低音が全然聴こえない。曲の一番盛り上がる部分が迫力なくて残念でした。コードも靴紐のような素材で最初は珍しかったのですが、使ってみると毎回絡まる!見た目は赤で可愛いのですが、使う度に紐解きをしなくてはいけないのはストレスです。あとlrが分かり辛いのも減点ポイントですね。パナソニックのイヤホンがlrの表示を見なくても区別できるデザインなので、こちらを使うと余計に不便に感じてしまいました。. ブルース、ロック、カントリー、クラシックなど一通り聴きとおしてみましたが、重低音部分がずーんぼーんと響くのではなくきちんと通ってくる感じ。音がそのまま届く感じと言えば伝わるでしょうか。さらに、ボーカルが際立って聞こえやすい。これは男性ボーカルが多かったからかもしれません。イヤホンの紐部分が高級感があって赤なのも目だって気に入りました。付属の袋に入れておいてもイヤホンのセラミック部分がぶつかると割れるのではないかとひやりとしましたが、さすがに丈夫にできていますね。普段は、せいぜい2千円ぐらいまでのイヤホンしかしない私が使ってみて、何故高級ヘッドホンが売れるのか即座に理解したすばらしいイヤホンでした…。これは、オーディオ沼にはまる予感…さえする!. 「vocal」のほうのレビューになります。この価格帯のイヤホンにしてはとてもクオリティの高い製品だと思います。今まで聴き取れていなかった奥に隠れた音もこのイヤホンからは聴き取ることができます。豊かな中音域と、シッカリとした低音域が心地よいです。高音域はエイジングすることで出てきました。いずれの音域も解像度は高い印象です。色が白なのでしょうがないですが、コードの部分がどうしても汚れてきます。家で使っているのでそこまで気にならないですが、外では使い難いくらい黒ずんできます。という事でマイナス星一つさせて頂きました。値段かなり安くなりましたね。私が購入した時は4000円以上しました。この機会にもう一本欲しいです。. Jvcのと似た様な構成ですが、低音が出過ぎな気がしますこれでボーカル志向なのか?バスの方は耳が壊れるだろ. 特徴 TDK LoR イヤカナルヘッドホン サウンドチューニングシリーズ『CLEF-Premium P』 VOCALTuning ホワイト TH-PVEC600WH モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番:TH-PVEC600WH カラー:ホワイト 型式:ダイナミック型 プラグ:3.5mmステレオミニプラグ プラグタイプ:L型プラグ ドライバー:6.0φmm … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on TDK LoR イヤカナルヘッドホン サウンドチューニングシリーズ『CLEF-Premium P』 VOCALTuning ホワイト TH-PVEC600WH – 豊かな音の再現性

ソニー(SONY) Sony ノイズキャンセリング機能搭載ハイレゾ・オーディオ対応 ヘッドセット ハイレゾ音源を、ノイズを抑えて楽しめる Mdr-Nc750 – Xperia Z5で使っています

Xperia z4 (docomo) で快適に使用できています。設定はオーディオアプリの設定から出来ますが、初めて繋いだ時にデフォールトでノイズキャンセラonになりました。良いところ:(私の主観では)音質は低域から高域まで癖がなくて豊かな音に感じられます。ノイズキャンセラの性能は割りと良くて、特にpcのファンの音やエアコンの風の音はまるで気にならなくなります。話し声は、話しかけられたらそれとわかる程度まで減ります。つけ心地はピッタリフィットで抜けそうな感じはありません、というか気密性が良いので勢い良く外すと鼓膜がヤバく感じるくらいです(笑)。ハンズフリーで通話に使ってても通話相手からは、特に気になるようなところは無いと言われました。悪いところ:ケーブルの被覆が固く柔軟性が低いため、ケーブルに何か触れるとケーブルを伝わってがさごそとした(まるで聴診器をつけてる時ような)音が聞こえてきて不快です。屋外で使うとケーブル自体の風きり音が固いケーブルを伝わって聞こえてわずらわしいです。これらのケーブルを伝わってくる音は、「ノイズキャンセル」されない感じですが、ケーブルクリップの付け方で多少改善できました。同じくケーブルの被覆に、巻いてしまっているときの癖が残ってて、着用してもまっすぐに伸びてくれません。そのケーブルの癖と固さで、コネクタの根元とか、キンク(よじれた箇所)ができると、そこで断線しそうな危うさがあります。イヤホンの形状が左右同じなので、手探りでは簡単には左右が識別できません(*1)。私は片方に小さな夜光シールを貼りました。*1 : 添付写真のように左側にはケーブル側端に小さな突起が付いていて、識別可能でしたが、装着するときに触らないような箇所なので意識して確認しないと左右がわかりにくいです。付属品:写真のように、標準サイズのイヤピース以外にsサイズとlサイズのものとコードクリップが付属しています。追記:妻の xperia z2 でも使えるようでしたので追加購入しました。ノイズキャンセリングの性能も音質も気にいってるみたいです。.  最新のウォークマンnw-a20シリーズに付いているやつと同じです。(ウォークマンのポートを塞ぐカバーだけがありませんが・・。)ノイズキャンセル機能が付いているウォークマンだと,近隣の音を拾って消してくれるという優れものです。デザインも良いです。. 使っていたmdr-nc31emがコードの被服破損のため交換しましたが、ワンランク以上上の音質に感じられます。ノイズキャンセリングも良好です。本来未対応(?)だったxperia z4(docomo)で使用していますが、osのバージョンアップで正式に対応した様で、接続すると設定で選択可能になっていました。. イヤーピースをsに交換して使っています。もともと耳の穴が小さめなのでこの交換は想定内です。装着感も問題なしです。音質に関してはノイズキャンセリング機能でかなり落ちるかと思っていましたがそれほど気にはなりません。曲ファイルは imac + superdrive + で圧縮なしの aif です。十分楽しめていますよ^^. これを買うならex750を買った方が幸せになります音が全然違いますノイズキャンセリングもそれほどきいてないです. Ncとハイレゾの両立でコストパフォーマンスは高いと思いますが、装着感が頼りないです。イヤーピースがどのサイズもシックリこないため、イヤホン本体が耳からポロッと落ちることがあります。. イヤホンがかなり大きく、イヤピースも滑るので少し動いただけで耳からすぐ外れて音楽を聴くどころではありません。ノイズキャンセルはまあまあきいているようなのですごく残念。. ヘッドホンを使う機会がない私。無駄遣いですが買っちゃいました。ノイズキャンセリングの効果が、あまり感じられない。xperiaでの設定は、ヘッドホンタイプの選択、キャンセリングのon/offとノイズ環境の設定(電車・バス、航空機、室内)のみキャンセリングの効果を細かくは設定できない。効果があまり感じられないのはおそらく、xperia側の問題とイヤーピースのサイズが合っていないからと考えらえる。ヘッドセットの機能は面白い。ノイズ検出用のマイクを利用し通話する仕組みらしい。普通にヘッドホンをして、電話をしても通話できる。こちらはヘッドホンなのでよく聞こえるが、相手は聞こえていなそう。問題は、自分の声も聞こえにくいので結局、片耳のイヤホンを口元に持ってきて通話した。ノイズキャンセリングの効果は感じられなかったが、ハイレゾヘッドホンとしては使えるかな。xperiaには、dsee hxという機能が搭載されていて、圧縮音源をハイレゾ相当にアップグレードすることができるらしい。私自身、ハイレゾ音源は持っていないのでこれはいい。ハイレゾとノイズキャンセリングの両立について、意味ないんじゃない?とメーカーさんに聞いた。メーカさん曰く、ハイレゾはイヤホンの特性をその周波数帯に合うよう設計されていて、音楽等を再生する。一方、ノイズキャンセリングは、リスナのおかれている環境の雑音をマイクで拾い、耳に入る周囲の音を逆相でキャンセルする仕組み。全くの別物なので、意味はあるとのこと。そんなこんなで、無駄遣いに行き着いた。ちなみに、ウォークマン用のmdr-nw750nは、ほぼ同じ形状で型名がncかnwの違いだけに思えるが、ヘッドセットとは謳っていない。その点は、メーカーさんからも情報はもらえなかった。. 利点と欠点 メリット Xperia Z4 で快適に使用出来ています。 装着時のフィットが悪いのが残念です SONYらしいノイズキャンセリングイヤフォン デメリット ジャンルをえらぶドンシャリ系の音ですが、ノイズキャンセルを動作させてもそこそこクリアで良いバランスの音を鳴らしてくれます。ケーブルが癖がありタッチノイズが大きく、ケーブルの左右の長さが同じなので装着の際にはすこしイライラしてしまいます。ハイレゾ云々よりノイズキャンセリング機能付きのxperiaをお持ちの方はこちらの商品アリだと思います。. Xperia z5(ソフトバンク)で使用しています。せっかくiphoneからxperiaに機種変したので、何か「機種変してよかった」を感じたくてこのイヤホンを購入しました。ハイレゾ音源とデジタルノイズキャンセリングの両方に対応ということで、z5にジャックを差すと勝手にノイズキャンセルはonですと表示が出て、ノイズキャンセルをしてくれます。ノイズキャンセルの効果はしっかり感じられます。ハイレゾは音源を持っていないので試していないのですが、xperiaにはそうでない音源をアップコンバートしてくれる機能があるので、もしかしてちょっと良くなるかなと思いましたが、私の耳ではよく分かりませんでした。近いうちにハイレゾ音源で試してみたいと思います。つけごごちはまあまあで、痛くはないのですがしっかり押し込んでおかないと落っこちそうな感じがします。xperia z5以前のモデルについてはノイズキャンセリングとハイレゾには対応していないようです。今後変わるかも知れませんが。. Xperiaz5で使用。ノイズキャンセリング機能は思っていたより高くないが雑音が減ってボリュームを絞って聞けるようになる。が、値段の割にボディーはプラスチックでちゃちだし、イヤーピースも固くて全くダメ。別売りのイヤーピースに交換しないと使えない。. 音質は、まあまあ良いですが、高級品音質とはいえない微妙な感じの音質です。. 特徴 … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony ノイズキャンセリング機能搭載ハイレゾ・オーディオ対応 ヘッドセット ハイレゾ音源を、ノイズを抑えて楽しめる Mdr-Nc750 – Xperia Z5で使っています

AOKII (サウンドピーツ) 4.1 IPX5 Bluetooth 防水 高音質 マイク内蔵 スポーツ仕様 ノイズキャンセリング iPhone Androidなど対応 – 恐ろしい子!!

スポーツ用に購入しました!音も奥行があり凄く良いです!迷ってるなら買うべきです!. 日本語のマニュアルを同梱して欲しかった。例えば、アイフォンで使う場合と、pcでヘッドフォン代わりに使う場合の設定がよくわからない。充電の仕方もよくわからない。好評価だったので期待大で購入したが、やむなく返品。同梱品の明細確認ぐらいはできないと不安。残念で仕方ない。代替品を探すのが億劫。日本語の取説があるようなので、それが同梱されるなら是非使いたい。アマゾン経由でよいので、サプライヤーからの回答ほしいなぁ。. すぐ接続しなかったりするので、一度削除してから再接続しないといけないことがあるイヤーフックで外れにくいのはいいけど、汗がイヤーフックを伝って耳に入ってきて洪水状態なので汗を多くかくときは使えませんノイズキャンセリングってなんでしょう?全然効果がわかりませんケーブルは平たいより太めの丸断面のほうがクセが付きにくくて収まりがいいと思う. 音は上の下辺り防水でここまでの音が出る操作性も申し分無し、いいんじゃないすか. ポケットに入れてたら音声がとぎれます。気にするほどでもないですが、完璧を求めるならもう少し良いものを買ったほうがよいかもしれません。. 利点と欠点 メリット 音はイイけどね 残念 恐ろしい子!! デメリット 特徴 AOKII (サウンドピーツ) 4.1 IPX5 Bluetooth 防水 高音質 マイク内蔵 スポーツ仕様 ノイズキャンセリング iPhone Androidなど対応 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ★軽量で快適:超軽量設計-18g、軽量構造の人間工学及び 柔軟な耳入り設計、ソフトで滑らかなシリコーンゲルの表面は脱落することなく、快適に着用可能のため、ランニング中、サイクリング中またはジムにいる時でもイヤフォンは動かずにじっとしていられる。 ★騒音隔離及びトップ品質オーディオ: CVC 6.0 騒音隔離技術は外部のノイズを低減することができるため、どこにいてもあなたの好きな音楽を楽しむことが出来ます。合成されたマイクを通じ、ノイズまたは他の干渉を受けることなく快適にチャットすることが出来ます。 ★ブルートゥース 4.1 及び2つのデバイスの接続をサポートする:ブルートゥース 4.1 及び apt-X技術によって、簡単かつ迅速にスマートフォンとペアリングすることが可能、本ヘッドフォンは10メートル以内の高忠実度のステレオ音楽やクリアなスピーチを確保できます。同時に2つのブルートゥースデバイスの接続もサポートできます。 ★IPX5 防水: ブルートゥース … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on AOKII (サウンドピーツ) 4.1 IPX5 Bluetooth 防水 高音質 マイク内蔵 スポーツ仕様 ノイズキャンセリング iPhone Androidなど対応 – 恐ろしい子!!

エレコム ELECOM iPhone5/4S/4/3GS/3G対応 カナルタイプヘッドホン マイク付 CCAWドライバーユニット搭載 パープル EHP-IPIN300PU – クリアすぎる?

発売されてしばらく経ちますが今更ですが購入してみました。音質や全体的な印象は価格相応かなあと思います。今回のエレコムの新作シリーズはipod用のリモコンがケーブルの分岐部分にありリモコン部分はとてもコンパクトで良い印象を受けますがただ、Y字部分から左右のユニットまでのケーブルが短く実際には操作しにくいです。あと5cmくらい長さがあれば・・・・と感じます。音質はドンシャリではなくフラットな印象です。あまり迫力は感じられません。ロック等を聞く場合にはハウジングに小穴があるのでその部分をテープで塞ぎイヤピースもソニーのexシリーズ等に変更するとメリハリのある音に変わります。改造は簡単ですが、わざわざ買って試す価値はないので正直微妙な感じです。. 機種によって反応しなかったもう少し感度があればいいと思います. 色々と使って来ましたが、個人の使用者で使いやすく調整できる部分に感激・・・。嫁もお気に入りの商品となりました。. この価格でマイク付きはお買い得感ありますipad2で使用しています。. マイクが使えるので、重宝しているが、音がよくない。エレコムは音響メーカーではないからか?. 今まで使用していたいやほマイクでは高速走行時、相手方の声が聞こえにくかったが、これに変えたら聞こえバツグン!ストレスなく仕事の話も出来重宝してます。.  通話にも使えるタイプのためか、音がクリア過ぎます。通話に使う時にはとても聞き取りやすく話しやすいのですが、音楽を聞くには少し音に物足りなさを感じます。 ただ、ディスカウントされている分、量販店の同じ価格帯のイヤホンと比べるといい音がすると思います。 使い方のせいだとは思いますが2ヶ月で断線しました。. 5000円ほどの大きなヘッドホンと比べてみて、タブレットでmp3の音楽を聞く分には差は殆ど無く、マイク付きゆえのコンセプトなのか人の言葉を認識しやすいように感じました。cdからの大音量での聞き比べだとちょっとスケール感に差がありです。あたりまえか。. 利点と欠点 メリット 言葉を認識しやすい 聞こえ良し! マイク品質が良い デメリット Iphoneのマイクが不調になり、購入した。マイクの音はこれまで以上にはっきり聞こえると、相手側にも好評だ。. 娘へのプレゼントに購入しました。私自身では使用していませんが、娘の話によると、耳に触れる部分が違和感があるようです。大きなドライバはいいのですが、微妙に耳の一部分にあたるようです。私が所有しているコンプライのイヤポンチップもそれ以前の問題打といい、イヤホンチップも使っていません。なんとかだましだまし使用しているようですが、満足はしていないようです。. ベスト ELECOM iPhone5/4S/4/3GS/3G対応 カナルタイプヘッドホン マイク付 CCAWドライバーユニット搭載 パープル EHP-IPIN300PU 買い取り

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on エレコム ELECOM iPhone5/4S/4/3GS/3G対応 カナルタイプヘッドホン マイク付 CCAWドライバーユニット搭載 パープル EHP-IPIN300PU – クリアすぎる?

Aftershokz AS500のbluez 2オープンイヤーワイヤレスステレオヘッドフォン、ブラックヘッドフォン(イヤホン)[並行輸入品] ブラック – 期待通り、骨伝導ヘッドホンに満足してます。

散歩等や仕事で周囲の聞き取りながら音楽を楽しむために購入。フィット感や見た目はgood!音質も密閉型のイヤホンやヘッドフォンと比べると軽い感じがしてベースやドラムのbassは弱いです。プレイヤーのイコライザーで低音をブーストすれば良くなりますが、基本イヤーピースを振動させてるので激しく音もれします(笑)他にも音量を上げると普通のヘッドフォンより音もれします。ただ、もともとのコンセプトが周囲の音を聴きながら音楽も楽しむなので、小さめの音量でbgmっぽく使うならこれが最適です。あと、ピースの当たる位置や角度で聞こえる音量や音質が変化します。着けた状態で下を向くか上を向くかでも変わります。更に言うならアクビをしても変わります。あと小ネタですが、このヘッドセットのイヤーピースをペットボトル等に当てるとスピーカーになります(笑)そこそこ音も良いです(*’ω`*). 注文から配送完了までが、とても迅速で、わかりやすく、予定通りに、届きました。気持ちよく取引ができました。ありがとうございました。. 音質は期待外れだった。位置によってかなり変化する。また、純粋に音叉のようなconductiveなものを想像していたのでこの点でも期待外れでした。. 外部の音が聴け歩きながらも安心。でもインナーに比べ街の騒音にかき消され聞こえないときが。あと、ほかのbluetoothイヤホンとは違い作動中にledは点滅せず電源が入っているかは接続機器か一度電源を押し直すかしないとわからない。あと後頭部にプラスチックの部分があるから仰向けて寝ては使いにくい。が4つ星つけました。. とてもよく音が聞こえますが、電車ないで使うには音漏れが目立つかな、と思いました。. Apple store で購入しました。左耳が仕事中に騒音性難聴となり(労災認定は申告できていない)4000hz以上の音が、現在他の音より聞き取り能力が通常は20くらいであるが半分以下の10程度となっている。(会社で受ける成人病検診でも)さらに大きな音をを聞くと聴覚神経細胞がダメージを受けたため音の強弱を調整することができなくなって、聞こえる音がびびり音になり聞くに堪え無くなっていました。骨伝導ヘッドホーンには以前から興味があったので、症状から素人判断で今回aftershokz as500 bluez 2を購入しました。現在、ランニング中に使っていいます。個人的には結構良いと思います。語学や音楽を聞いていますが、十分満足できています。いままでは、ランニング中にもmarantz インナーイヤーヘッドホン hp-101/fx1sを愛用していますが、やはりダメージを受けた音域では音が大きいと音がびびり聞きにくい音となります。今回の骨伝導ヘッドホーンではそこまでの大きな音量取ることは無いのですが、全く問題は発生していません。ただ、使用開始後1週間目にヘッドホンの電源スイッチのボタン部分に何かシールのようなものがありそれがめくれている状態となりました。そのシールは直径5ミリ程度でヘッドホン内面にある説明書きシールに部分的にくっついているのですが、電源ボタン部分を覆いかぶしていたようで、変な状態となっています。スイッチ自体はそのシールのよう鵜なものが無くても問題内調に見え、スイッチ部にも別に丸に横棒のマーク(電源オンマーク)があり、なぜはがれているシールがそこまでかぶってきたいたのか不思議です。その電源スイッチの横には同様に充電コネクタ(マイクロusb)カバーと音量調整スイッチもあるのですがこれらにはそのシールのような覆いはありません。良い点:・音漏れは確かに少しはあるが、骨からちゃんと伝わる。あまり音量をあげなくても非常にはっきりと聞こえます。・usb接続で充電できる点は、非常に良い。(乾電池は面倒なので、このアイデアは◎)・骨に当てているので、1時間程度つけていてもあまりみみは痛くならない。2時間以上の場合はどうか未経験で不明?・骨から伝わるので、「はっきり聞こえる」感じがします。うまく説明できないですが、外音があっても、それとは別に頭の後ろからちゃんと(別音として)感じる感じです。残念な点:・音楽を専門的に聞くヘッドホンとしては、現時点ではむりがある。空間から伝わる音の質や臨場感は残念ながら再現できないと思います。人は耳の鼓膜を通して音を感じている部分が多くを占めているため、それと同じように骨から直接音を空間からと同じように感じることには難題があると思います。お奨めする人:・私は音楽を聞くことが好きでトレーニング中でも音楽を聴きたい人向けには良いと思います、「音質」を求めると満足がいかないのかもしれません。しかしながら、オーディオブック、youtube視聴、語学練習など「はっきり聞こえれば良い」という利用方法ならお奨めです。個人的には、ノイズキャンセリングイヤホンよりも音が明確に骨から響く(特に低音)感じます。(音質ではありません。音の明確さです)・外に音漏れはしているので、混雑しているバスや電車での利用は回りの迷惑になるので音量をしぼる音が必要と思います。散歩、ランニング時などでの使用なら良いと思いました。. ランニング用に購入しました。装着してるのを忘れてしまうほど快適で、自然に音が入ってくるので、音質にこだわらなければイヤホンより良いと思いました。音漏れがするので電車の中などでは使えないと思いますが、外で使うには全く問題なし。耳も塞がれないので外部環境の音も聞こえて安心です。ただ、通話をする時は逆に外部の音が邪魔して相手の声がよく聞こえませんでした。静かなところであれば問題なし。ワイヤレス充電対応になってくれればさらに使いやすくなると思います。. 利点と欠点 メリット とても快適 期待外れだった ありがとぅ。 デメリット 特徴 Aftershokz AS500のbluez 2オープンイヤーワイヤレスステレオヘッドフォン、ブラックヘッドフォン(イヤホン)[並行輸入品] ブラック モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 耳に栓をしたり覆ったりすることなく、非常に優れた骨伝導オーディオを実現します。 自然な音漏れを大幅に削減します。 汗と湿気を効果的に防止します。 音声ガイダンスにより操作がより簡単です。 雑音の多い環境でもクリアな音声通信を実現します。 ベスト Aftershokz AS500のbluez 2オープンイヤーワイヤレスステレオヘッドフォン、ブラックヘッドフォン(イヤホン)[並行輸入品] ブラック レビュー

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Aftershokz AS500のbluez 2オープンイヤーワイヤレスステレオヘッドフォン、ブラックヘッドフォン(イヤホン)[並行輸入品] ブラック – 期待通り、骨伝導ヘッドホンに満足してます。