Daily Archives: October 18, 2019

スタックス(STAX) Stax Sr-009 – 装着感も素晴らしいです。

I received a bad product, can not be used, the problem has not been resolved; side no sound, sent a message many times, after repeated complaints, the seller does not comply with the contract, the seller is not to be … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on スタックス(STAX) Stax Sr-009 – 装着感も素晴らしいです。

JBL EVEREST 700 Bluetoothヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー ブルー V700BTBLUGP 【国内正規品】 – 買った中で一番良かった

Bluetoothで動画を見ると声が遅れてきますが音楽を聴くだけなら最高です!!音質も非常に良いです!. 夏は、密閉型なので 蒸れて長時間使えないのが残念ですが、とても自然な感じで好きな音です。低音、中音、高温 素晴らしいです。私の耳には、少しサイズが小さい気もします。. 装着感は、最初ややきつめに感じましたが、耳を覆う密閉感がいい感じ。長時間いけそうかと言われれば、密閉感がいいだけに、少し疲れるかも。音漏れは大音量にすればありますがほどほどなら少なめだと思います。bluetoothでウォークマンに繋いで快適に作動してます。音は、低音がメインになって響くようなことはなく、中高音らへんが印象に残るような気がしました。最初の音より、慣らした後の音の方が聴き心地良く、段々馴染んできた感じで印象がいいです。shareme 2. 0機能ですが、繋がるの早い。別bluetoothヘッドホンをスタンバイ状態で用意した状態で、shareme 2. 0機能ボタンを押すだけですぐ繋がりました。jblでないbluetoothヘッドホンでも普通にいけました。(なお、bluetoothスピーカー類には繋がらなかった)使い方次第で楽しみが広がりそうな面白い機能だと思います。個人的に気になったのが、share me2. 0ボタンの位置。ヘッドホン右の下ボタン、これを押すとbluetoothで音楽など繋がっていてもshare me機能の方に移行して、中断してしまいました。右の上ボタンがちょうどon offボタンなので、思わず触ってしまいそうな位置。何回か間違って触れて音楽中断→繋ぎ直し、が地味に面倒でした。この機能を頻繁に使わないなら、ボタンは別の位置にあった方が押し間違えせず良いかもと思いました。ヘッドホンの重さは家の計りが不安定なのでだいたいですが280gくらい。長時間でなければ、気にならない重さだとは思います。. éliteを買うより700を買うべき理由éliteはなぜかノイズキャンセルのせいか低音の迫力が損なわれている。お勧めする理由高解像度で低音が豊かだから. パッドがフッカフカで優しいです。ヘッドホンとしての他の基本機能に特に不満はありません。購入から9ヶ月?現時点で、デバイスとbluetooth接続した数十秒の間、音質が極端に悪くなるようになりました。最初はびっくりして再ペアリングしたり設定見直したりしましたが、数十秒経過後に勝手に直ることに気がつきました。首を左右前後に傾けると、機構的な問題?でポキ?コチ?と音がします。これは不良不具合とも言えないどうしようもない問題だと思いますが、これがなかなか!ウザく、首をずっと直立していなければならないのが辛いです。せっかくコードレスなのに泣shareme機能は必要に感じませんです。sharemeボタンを押したら再生止めるのやめてほしいですし、sharemeボタンをもう一度押してもshareme機能が切れたのか分からないですし、音量や電源ボタンと対等な大きなボタン邪魔ですし、一番ミスタップしてしまいそうな場所に配置しないで欲しいです。この形のヘッドホンがすごく使いやすい!ということは分かりましたが、この製品を知人に特別勧めることはありません。次は同じ価格帯以上のもっと有名メーカーの物も探してみます。. Sony mdr-zx770bnからの買い替えで、側圧が少し強いのと重量が気になるが、ヒンジの剛性不足から来る軋み音がほぼほぼ解消された。低音もよく出ていて圧迫感は増したが、音はこちらのほうが好みだ。現在ファームがver. 1公開中。動画の音ズレはファーム更新で解消した。. 音質はとても良い。ただし、ほかのかたもおっしゃるように、サイズは小さめです。大柄な男性だと頭、耳が押さえつけられる感じがあると思います。. 4ヶ月半ほど毎日のように使用していましたが先日あたりから使用中にプラスチックとプラスチックが擦れ合うような音が全体から聞こえて来るようになりました。「ココッ コッ コココッ」と鳴る、がっかりな状態になりました。ヘッドホンの音質自体は、たぶん十分良いのだろうと思いますが。同じく全体がプラスチックのようだけどほぼ全く軋み音が聞こえてこないヘッドホンもあります。斬新なデザインが裏目に出たというか・・・。このヘッドホンはずいぶん左右方向の厚みがありますがこのことは好みが別れそうです。個人的には、厚みがないほうがカッコ良いという結論に達しました。商品のパッケージやウェブサイトの写真ではヘッドホンの色は綺麗な水色ですが手元に届いた物は全体が濃い青色だったので裏切られた感が。ここまで色が違うと写真詐欺のレベルです。パッケージ写真にて“理想図”を提示されても・・・アームの長さ調整部分が金属製でその裏側にプラスチックが張り付いていますが最近になって右側のこの部分が割れました。あと、片側のイヤーカバーの内側が少し剥がれてきました。全体を、もうちょっとしっかりとした作りにしてほしかったです。. 利点と欠点 メリット 必ずファームウェアを 動画の音ズレについて 素晴らしきJBL デメリット 自宅のオーディオスピーカーがjblなので、ヘッドフォンもjblを希望していました。やはり大好きなjblの音で満足です。. ブルトゥースでの接続が前提で、ヘッドフォンを装着した状態でかなりアクティブにユーザーが動くこと想定してかかなり側圧は強めで凡そ外れそうにない印象ですが、パッドが肉厚で比較的クッション性が高いお蔭か、長時間装着しても特に痛くなる感覚は無いと思います、イヤーパッドのサイズ自体は大きくは無く、平均的な耳のサイズの人であれは丁度すっぽりと耳が収まると思いますが、耳の大きな方だと問題が出てくるかもしれないといった感じです。ただ、密閉型でイヤーパッドの表面がウレタン系の合皮の様な素材なので、冬場の使用でも長時間ともなると若干の蒸れを感じました。ただ、そのお蔭もあってか遮音性はかなり良いと思います。肝心の音質ですが、ブルートゥース接続時に関しては、有線接続時と比較すれば音質は当然落ちますが、ブルートゥースでこれだけの音質が出れば特に不満は感じない無いかなという印象です。基本的にブルートゥース&モバイル機器での使用を前提としている為か、有線接続時も含め、空間はそれ程広く無く、比較的ボーカル中心、解像度も然程高く無い一方、貧相な音源でも粗を目立たせずにそれなりに聞こえるといった印象です。尖ったところが無いのでブルートゥース接続時の音質でも不満が出ないのだと思いますが、基本的にフラットなので低音を盛った様な音が好みの方だと不満が出るかもしれないとも思います。本製品のカタログ上のブルートゥース接続時のバッテリーの駆動時間は25時間、充電時間3時間となっていますが、当方の使用環境で半日程度使用した状況から充電を行ってみたところすぐに充電が終わってしまったので、確かにバッテリー容量自体に余裕がある様です。バッテリー駆動の機器の場合バッテリーの劣化が製品の寿命と直結する場合が大いので、この25時間という駆動時間はなかなか素晴らしいです。充分以上な音質と、動いてもまず外れそうにない装着性、高い遮音性、そして長い駆動時間という組み合わせはなかなか得難いのではないかと思いますので☆×5とさせて頂きました。. 前々から気になっていた製品でレビューを見ながら色々調べて購入に至りました。私なりの感想ですが良ければ参考にしてください。包装は箱に入っており中で商品が傷つかないように厳重な包装になっております。不器用な私からしたら少し取り出しにくかったです。でもそれはjblさんの親切さが伺えた場面のひとつでもあります。箱自体、物凄く高級感があり開封後も保管しておきたいと思えます。最初見たときは声に出しそうなくらいの勢いでちっさ、と思いましたが今思えばこのくらいが丁度良いです。そんなことはさておき誰しもが気になるのは音質ですよね。(笑)私が一番最初に思ったのはまとまった音だなということです。全音域が平等にでていて高音と低音が喧嘩してない感じがしました。変な例え方と思われますが「コンパクトかつダイナミック」という例えが妥当でしょう。まあスポーツで言うオールラウンドプレイヤーといったところでしょう。ノイズはさすがjblさん。全くと言っても過言ではないくらいにクリーンにされています。つまり最高です。この点に関しては購入前から予想していたのですが期待に応えてくれたことになぜか感動しました。(笑)イヤーパッドは耳も耳たぶも大きい私が普通に入っているのでオーバーイヤーという仕様で間違いないです。側圧はやや強め。しかし長時間着けていて痛くなるようなことはなかったです。脳天の部分は柔らかいクッションが付いているのでこちらも痛くなるようなことはありませんでした。バッテリーは3時間の充電で25時間再生可能とのこと。この点でかなりこのヘッドホンに惹かれました。shareme機能は基本使わない私ですので試してません。気になった点がいくつかあるので言っておきます。まず、ワイヤレス時の再生、停止ボタンでラグが発生しています。押してみて一回あれ?ってなってから再生もしくは停止するので嫌な方には嫌かもしれません。あと、折り畳んだ際の内側のイヤーパッドがつぶれるので劣化しないか心配です。以上のレビューをみて検討してみてはいかがでしょうか購入検討中の方の参考のひとつになれば幸いです。長文失礼しました。. 普段、開放型の軽いヘッドホンしか使っていないので、このクラスの密閉型となると少しだけ重くて側圧も感じますが、密閉と謳う以上はそれなりの側圧は必要でしょう。頭は大きい方ですが、特別きつい訳でもなかったです。 長時間は厳しいかもですが…。音質に於いてはやはり数千円クラスの物とは異なり、とても奥行きのある音に感じました。聴く音楽はポップスとhr/hmですが、バランス型でどの音もしっかり出て前後の奥行きまで感じられると思いました。. やはり曲の無音部分になると「サー」とノイズが聞こえてしまいます、結構気になります(笑)それとヘッドホン側の操作ボタン、音量・一時停止がbluetoothのとき3秒ほど反応が遅れてしまいます。「今曲止めたい!」って思ってもなかなか止まりません、あともう少し頑張ってもう一つ上のグレードの商品を買ったほうが良いかと思います。あ、それとこれ外で付けるのまあまあメンタルいります(笑). Ps3とps4には使えませんでした、ブルートゥース。認識させても音が出てきません。居間でゲームの目論見は脆くも崩れ去りました。スマホとのブルートゥース接続は成功。お気に入りのpvを鑑賞してみてびっくり。歌と口が全く合わない。どうやら0. 5秒から1秒位のタイムラグがある模様。つながったとしてもゲームには使えない代物と判明。かえってあきらめがついて良かったかな。結局ブルートゥースは、スマホで音楽を聞く意外使い途が無いことがわかりました。入手前は、あんなことやこんなことに使えると胸をときめかしていたのに、ちょっとがっかりでした。気を取り直してスマホで無線で音楽を聞きながらウォーキング開始。コードが無いっていいな~。線のこすれる雑音も無いし最高。と思ったのも最初だけ。なにやら自分の足音が異様に気になる。どうやら密閉型の弊害か。「ドン、ドン」と足音が響いてくるのです。まあ慣れれば大丈夫なのかもしれませんが。私は最後まで気になってしまいました。あと密閉型は暑いですね。冬なのにうっすら汗ばんでしまいました。夏はちょっと使う自信がありませんね。悪いことばかり書いてしまいましたが、私はとても気に入ってます。星5つですから。音はいい。今まで聞こえなかった楽器の音まで聞こえて感動します。未体験の音。これはやはり有線の方がいい音がしますね。微妙ですが無線だと若干音質が落ちます。あと、カッコイイ。ずーっとカナル型ばかり使ってきましたが、やっぱりヘッドホンはこの形ですよ。テンション上がります。いつまでも、大事に大事に使っていきたいと思います。. 今までいくつかヘッドホンを買いましたが(2,3万程度のもの)、これが一番気に入りました。というか、初めて気に入ったヘッドホンです。素人の表現ですみませんが、音にヘッドホンのこもった感じが全く無い、空間的な広がりがあって、かといって開放型や疑似サラウンドっぽいようなシャラシャラした感じではなくて、ちゃんと一つ一つの音が粒立っていて、しかも大変気持ちよくノビノビと鳴っている、音の解像度が上がった、とでもいう感じです。今まで聞いていた好きな音楽をこのヘッドホンで聞くと、音の気持ちよさがまったく違っていて、新鮮な感動が味わえました。正直かなり感動しました。個人的には初めて「これだ」というヘッドホンに出会えて、大変満足してます。. 音質は最高だと思います。チョッと大きめの音量で、8時間位ならしをして使用しています。 動画の音ズレについて、米国jblのサイトにてファームウエアのアップデートを実行し、問題解決しました。. ・早送りが2回押し、巻き戻しが3回押しとのことですが、巻き戻ししようと3回押しすると1/10回くらいしか成功せず早送りになってしまいます。・sharemeボタンがいらない。誤作動で当たってしまったり、寝てると枕で押してしまったりして途中で音楽が止まるので邪魔過ぎる。・ヘッドバンドが横に開いて、頭頂部に乗っかる感じで頭頂部が痛くなります。長時間聞いてると頭痛がしてくる。見た目、音質、イヤーパッドの質感は好き。. 特徴 JBL EVEREST 700 Bluetoothヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on JBL EVEREST 700 Bluetoothヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー ブルー V700BTBLUGP 【国内正規品】 – 買った中で一番良かった

ULTIMATE EARS Ultimate Ears Triple – 2年の使用で片方断線使用不能!修理もダメ!これって高くないですか?

はじめてここのを購入しました。今までのイヤホンは高音が飛び出てたり、低音重視で疲れたり下品な低音になってたりしてましたが、それが聴き取れる範囲でいっさいなく、中音もしっかりと表に出てきていて、すでに古い部類に入るながらも現役で使えるすぐれものでした。弦楽器の些細な音も聴き分けられドライバが少ないながらも高いポテンシャルです。ほかのも買ってみたいけど高い(笑)製品のレビューととしてではないんですが、本品(中古)を買ったところ、イヤーピースが標準サイズのみしかついてませんでした。写真があったからついてると思い込んだだけなんですけど、、、。まあ、イヤーピースは自分のものに変えてしまうからどうでもいんですけどね。中古で売りに出すなら他サイズをとっておいてほしいものですね。. Shure se530-j,e5c-j,e500pth-j,etymotic research er4p-b等々、今まで色んなカナルタイプを試してきましたが、気に入った音を出してくれるカナルには出会えませんでした。正直自分にはカナルは合わないのかなと思っていましたがやっと満足の出来るカナルに出会いました。理想の恋人にやっと出会えたそんな気分です。手放せません。唯一の難点を挙げるとしたら価格が高過ぎる事です。低音命の人は物足りなさを覚えるかもしれませんがカナルタイプの最高傑作だと思います。. 素晴らしい解像度です。朝のウォーキング時にiphoneに直指しして楽しんでいます。ただ、長い時間のリスニングは疲れます。また、ポータブルアンプは選ぶかもしれません。所有しているatーpha31iとd2+hj boaでは音は変わりませんでした。. オーディオでいい音に拘るために3桁万円を突っ込む勇気が無い迷い人(お恥ずかしながら私、2桁万円の中でいい音探してました。)にとって、一つの到達点に達したことが実感できる製品です。それも1桁万円でゴールに行けます!私自身これまでは→「sacdプレーヤーに、プリアンプはコレ繋いで、パワーアンプはコレで、スピーカーはこんな感じに配置して・・・。」←いい音は、スピーカーorヘッドフォンのリスニングスタイルの違いも超えます!「apple losslessって、aac 128kより音良いよね?」←ソースの品質も大事ですが、ある一定以上のソースであれば再生環境の品質がもっと大事!triple. Fi 10 proは、非圧縮/圧縮音源に関わらずいい音を鳴らします。とにかく、スピーカーでのリスニングとヘッドフォンでのリスニングの違いに価値を見出すんではなく、「ワタシは、いい音を聞きたいだけだ!」という迷い人にはipod+triple. Fi 10 proが最高の音を提供してくれます。どのように例えればいいか自分のボキャ貧が恨めしい限りですが、あえて表現しますと「驚愕の音」を実現するプロダクトです。. 今まで価格的に近いsony ex90sl+bose ieを使っていました。ieはbose特有の癖のあるこもった音ですが装着感がよく刺激的な音がしないので何かをしながら長時間使うのに適していました。ただしチップがなくなるのが怖くて外には持っていけず屋内専用でした。一方、ex90slも慣れ親しんだ淡白できれいなソニーの音でしたがハウジングからの音漏れが激しくこれも電車で使う事が難しいものでした。真打ち10proは、両方の長所を兼ね備えたサウンド、作りでこれからがとても楽しみです。兎に角低音がよく出ています。高音は当初あまりでていなかったのですが使い込んでいるうちに出てきましたのでエージング終了後にどんな音になるかとても楽しみです。ブルーメタリックの外観も僕は好ましいと思いました。. Ultimate earsのバランスド・アーマチュア型トリプルドライバ採用のイヤホン。最初に交響曲を聴いてまず感じたのは、イヤホンであることを忘れさせるほどの音の厚みと広がり、スケール感だ。その広大な音場は、大編成のオーケストラなどを聴くと、まるで音に包み込まれるような感覚をもたらす。再生レンジが広く、ベースや打楽器の低音から、ヴァイオリンなどの高音まで余裕が感じられる。楽器の音色が非常にリアルで、特にストリングスの流れるような美しい響きや、しっとりしたピアノの質感は、思わず聴き惚れるほどだ。また、その気になればオーケストラ中の小音量の楽器、幾重にも重なった音を聴き分けることができる解像度の高さも持っている。全体として、原音の雰囲気を余韻なども含めて再現する能力が非常に高い。本機のライバルとしてSHUREのse530があるが、圧倒的な中低音の厚みと迫力が印象的なse530と比べると、10 proは傾向としてはニュートラルでフラットな印象だ。よりモニター的と言えるかも知れない。しかし、決して退屈な音ではなく、まるで目の前で演奏しているようなリアルな音色と広い音場が生き生きとした臨場感を生み出し、音楽を聴く楽しさ、喜びを強く感じさせる。特性に極端な偏りがないので、特定の音楽ジャンルに限らず幅広い音源に対応できそうなのも魅力だ。このあたりはぜひ、店頭で実機を試聴して確かめてみて欲しい。外装デザインは、ブルーメタリック系の軽量ポリカーボネート樹脂と黒のコンビネーションで、色に好みは出そうだが質感はsuper. Fi 5 proなどと比べかなり向上した。あえて難点を挙げるとすれば、トリプルドライバ内蔵のハウジングがかなり大きめで、やや装着しづらいことだ。先端が膨らんだ形状をしておりノズルも太めなので、特に耳の穴が小さい人、これまで小さめのカナルを使っていた人などは、最初は違和感があったり耳が痛くなったりして、きちんと装着するのに少し苦労するかも知れない。しかし、これは慣れの問題も大きく、色々な装着方法を試行錯誤するうちに最適なやり方を見つけられる場合が多いだろう。自分も最初は、奥まで入れるとハウジングが耳に当たって痛くなり悩んだが、イヤーチップを標準のMサイズから少し長めのダブルフランジに交換するとともに、本体から出る端子を上向きにしてケーブルを耳の後ろに回す装着方法を試したところ、耳との干渉は解消され低音の出方も安定した。付属するガンメタリックの金属製ケースはフェルトで内張りされた質感の高いもので、イヤホンをしっかり保護するとともにオーナーの満足度も高めてくれる。いずれにしても本機は、現時点で市販イヤホン最上級クラスの音質と言って差し支えないだろう。価格に見合った価値がある、バランスの取れた高級機といえる。. 初めてのultimateears。そのため、同メーカーの他機種と比較できないが、本当にすごい。このイヤホンで初めて、いつも聴いている音楽cdを聴いた時、本当に同じソースか?と疑ったぐらいクリアで素直な音を出す。何で、mp3音源でここまでクリアな音がでるのか不思議。shureのイヤホンと価格帯がバッティングするので、比較されるが音質が全く異なる。shureのe530を所有しているが、シリーズ全体的に低音がものすごく強く、やはりアメリカのメーカーだな・・・と思っていた。決してshureの音が悪いわけではない。というか、あれはあれで大変良いと思う。ただ、こいつは全く方向性がちがうのだ。是非、聴いてもらいたい。エージングを全くしていないので、これからどのように変わっていくかが本当に楽しみなイヤホンであり、個人的にはイヤホンで今のところベストだと思う。. かつてのマニアたちは、音響機器だけでなくリスニングルームの素材・構造・設計にまでこだわって究極の音を追究した。それは、空気の振動によってつくられる「波」を、耳だけでなく全身で受信し、その音場が伝えてくる原曲の(音声の、楽器の)確かな風を感じようとする努力だったと思う。だが今や音の世界は、入り口、中継ぎ、出口とすべてデジタルに変換されつつある。ノイズのないクリアな音というのは、それこそアナログ時代に誰もが憧れたものだけど、0と1の組み合わせだけでつくられる音にはずっと「風」を感じないままできた。もっと音をよく知っている人にはこの10proはまだ究極と言えないのかもしれないが、すくなくとも自分は何十年ぶりかで音楽が吹き付けてくる波と空気の繊細な振動を体感した。0と1の間にある何か、デジタルの世界では余計なものとして削除されてしまった、本当は大切な何かが、聞こえてくる(気がするだけ?)。具体的に言うと、バンドのメンバーの立ち位置、バックコーラス一人一人の声質、ドラムスがどのパーツをどう叩いているかの一音一音、挙げ句の果てに、エルビスがコンサートで汗を拭く音まで聞こえて、いや見えてしまうのですよ。生の演奏者がここにいるわけ。だから10proではデジタル系のグライコなど通さずに、なるべく音源に近づいたほうが本当の実力を発揮してくれると思います。いやー昔は金がなくてリスニングルームなんて夢だったけど、今は時給(ウソ)くらいの値段でこんな幸せな時間が買えるなんて、音楽の神様に、ありがとう。. 利点と欠点 メリット 高いポテンシャル これでいいのかも いいイヤホンなのだが デメリット Se310からの買い替えです。音質については他の方のレビューにもありますように最高だと思います。ただ、欠点を挙げるとパットです。私は、純正のものだと耳が痛くなってしまったのでshureのソフトフレックスイヤパットを中のチューブを引き抜いて使ってみましたが音がこもってしまうのでオーディオテクニカのものを今は使っています。せっかくいい音を出しているのだからshureのようにパットにもこだわって欲しかった。これでは、せっかくエンジン、足回りともいい車が再生タイヤをはいているようなものです。. Se530も持っているので聴き比べましたが、10proはどうも趣味の領域にとどまる音なのかなと、一種の限界を感じました。音質ですが、10proは音がぼやつく帯域の音をカットして、更に高音を少々強めに出しているようで、このためクリアで輪郭のはっきりとした音が実現され、これまで隠れていた音が明瞭に聴こえるようになっているのではないかと推測されます。おまけに、ダイナミックレンジが小さいようで、音楽は平坦なものとなり、更に使われているコードが細いため音が硬くなる等の不満も私には残りました。但し、この音質でこの価格は馬鹿安です。10pro最大の武器は、aacやmp3などの圧縮ファイルの音楽でも、それなりに良い音で聴かせてくれるところです。携帯型プレーヤーに多くの音楽を取り込んで楽しまれるリスナーには嬉しい長所と言えるでしょう。私は、通勤には10proを、自宅で音楽に向き合う時にはse530をと、使い分けをしています。遮音性能はイヤホンパッドによっても違いますが、使い捨てのフォームチップが私には一番合うように思いました。が、すぐに壊れてしまうので、t500を別に買って装着したところ、装着感と遮音性能の問題は全て解決しました。因に、エージングは不要です。プロ用なのですから、すぐに最高の音が出なければ、現場で使い物になりません。10proは、録音技術、録音機器の後退した現代音楽に対する、いわばリスナー側の切り札です。ue社は、現代録音の実体に気付いているのでしょう。多くのかたが10proで驚く理由も、プロがueを選ぶ理由と同じなのかも知れません。. まず、音はいろいろ試した中でベストです。しかし、2年間の使用で、右側の方がつぶれて、使用不能となりました!イアホン本体の黒いコネクター部分とブルーの本体部分が分離し、(接着不良か?)、それだけなら瞬間接着剤で直せるかと気軽に考えたのもつかの間、ブルーの本体から出ている2本のエナメル線の1本がコネクター部のハンダ付け部分で切れてどうにもなりません。現在、日本代理店のロジクールに確認したところ、2年間は保障期間外のため、もちろん無償交換は不可ですし、修理も出来ないとのこと。低下より少し割安の3万8千円程度での優勝交換は可能とのこと。せめて片側だけでも半額での購入はならないものでしょうか?2年間で4万円弱は高過ぎる。音は良いですが、耐用年数2年間は短すぎる!購入される人は、大事にソット扱ってください。. Shure e4cからの買い替えです。e4cも相当レベルが高いと思ってましたが、10proが相手では勝負になりませんでした。買う際にはse530と比較しましたが、10proを選びました。どちらも素晴らしいが、演奏者としての臨場感が強く感じられた点で10proの方が好みでした。音場は広く、低〜高音域まで十二分に鳴ってくれますし、特に低弦はステージの床が振動しているかのような響きです。mahlarのsymno. 9最終楽章を聴くと、今まで何を聴いていたんだろうという感じ。思わず曲の中に入り込んでしまいます。遮音性も素晴らしい。地下鉄で弦楽四重奏が聴けるくらいと言ったら伝わるでしょうか。決して安くはありませんが、買って後悔はしないと思います。. Ipod … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ULTIMATE EARS Ultimate Ears Triple – 2年の使用で片方断線使用不能!修理もダメ!これって高くないですか?

Lerbyee Bluetooth イヤホン 高音質 IPX5防水防滴 8時間連続再生 ワイヤレスイヤホン スポーツ ヘッドセット iphone/ipad/Androidなどのスマホ設備に対応 – クオリティに満足

プライベート使いに購入しました。ランニングの時やジム通いしている時に使っていますが、汗にも強い作りになっているのがとてもいいです。イヤホン部分が掛け型デザインで、耳にフィットするようになっているので、外れるのが気になる・心配という方でも安心して使えます。ペアリングも簡単で、接続も問題なく使えています。. Bluetoothトランスミッターとセットで購入。どれを選べばいいか迷わずすみました。コードがついているので行方不明にならずにすみそうです。iphone、ipadとも、スムーズにつながりました。説明書の字がとっても小さかったのと、多分つけかえられるであろう部品がありましたがとりはずすのが難しくて、あきらめたから星4つです。器用な方ならうまくできるのかも。. ブルートゥース送受信機を購入したらおまけでついてきたものですが、こんないいものをもらっていいのかというほどいい商品でした。. 日常の使用で特に悪いといったところはありません。bluetoothも標準的なもので音楽を聴くには支障ありません。動画鑑賞はbluetoothの標準的な音声の遅れが出ます。時々、ペアリングに失敗することがあるのが気になります。イヤホンの背面が互いに着くので一時的に耳から外しても着けておけば輪になり落ちなくて便利です. 見た目もシンプルだし、設定も簡単にできてお風呂で使うことができました!とても便利でおすすめです!!. 利点と欠点 メリット 軽くていい クオリティに満足 Bluetooth イヤホン デメリット 特徴 Bluetooth イヤホン 高音質 IPX5防水防滴 8時間連続再生 ワイヤレスイヤホン スポーツ ヘッドセット iphone/ipad/Androidなどのスマホ設備に対応 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 脱落しにくい:軽量と人間工学に基づいた耳掛け型デザインは使用者の耳にぴったりフィットします 防水:IPX5防水、防汗、防滴仕様、ランニングやジムなど激しい運動での汗は本体へ影響せずに仕様できます 連続使用時間:通話時/約10時間・スタンバイ時/最大約220時間・音楽再生時/約10時間。ジョギングなど運動、通勤通学の行きかえりなどの時間を豊かにします Bluetooth4.1:CSR 8645高性能チップセット搭載、より高速で安定した通信、消費電力の削減を実現し、最大約10mの音声信号伝送が可能です 対応機種:Apple iPhoneX/iPhone8/8plus/iPhone7/iPhone7Plus/iPhone SE/iPhone6s/iPhone6s Plus/iPhone6/iPhone5s等iPhone各機種、iPad Pro/iPad Air/iPad mini等iPad各機種、Sony Xpeira,Google Nexus,Samsung Galaxy,Asus,Fujitsu,Huawei等Android各機種、Windows,Mac搭載PCなど ベスト … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Lerbyee Bluetooth イヤホン 高音質 IPX5防水防滴 8時間連続再生 ワイヤレスイヤホン スポーツ ヘッドセット iphone/ipad/Androidなどのスマホ設備に対応 – クオリティに満足

Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica エアーダイナミックシリーズ オープン型ヘッドホン ATH-TAD500 – 抜けの良さは秋の空

音がいい・・・、とは言えますが、個人的に好きな音じゃなかったです。「凄い透き通った、沢から湧き出る軟水のような綺麗な音」であることは確かです。音圧を上げた最近の若者向けあるいは、再リリースした歌謡曲cdにはちょうどいいかも。cdが出始めの頃の音圧の低いcdでは少し厚みに物足りなさを感じるやもしれません。. 最初にこのtad500で聴いた時はオープンエアのクリアさに感動しました。その後、装着感の違いを求めて下位モデルのtad300を買いましたが、差に愕然。同系統とは思えぬtad300の安っぽさにガックリきました。これはこれでオープンエアのクリアさは体験できますが、500を使った後ではすぐに分かるレベルです。装着感は、調整もできるtad300の方がいいのですが、それを差し引いても500のクオリティの高さを再認識するばかりでした。. テレビで映画を見るときにチョット大きい音にしようとすると近所迷惑になっているようでした。寝てる家族も起きちゃうし。そんな用途に丁度よさそうなヘッドフォンが無いかなぁと探していたところ、この商品を見つけました。比較対象として手元リモコンで音量調節ができるテレビ視聴用タイプがありましたが、そういう使い勝手のよさより音質重視だったため購入決定!使った感想はグットです。イロイロ比較した後の感想ではありませんが、テレビで映画を見る分には十分だと思います。7年くらい使ったヘッドフォンの音やipodのイヤーインタイプに慣れ切った耳だからかもしれませんが…。あえてマイナス点を上げるとすると、頭の大きさに合わせた着け心地の微調節ができないことでしょうか。頭の大きな人は頭を押される感じに違和感ありかもしれませんね。でもその分ピッタリフィットしますけど。. リビングでノートpc用に購入。ゲーム、youtube等、どのソースも長時間聞いていても疲れません。それでいてしっかりと低音から高音まで音がでています。皆さんのレビューにもありますが低音の響くような音圧はもちろんありませんが。密閉タイプのほうが低音ももっと響くのでしょうが、やはり音圧で疲れると思うので、自分はこれがベストです。realtekオーディオマネージャーでイコライザー調整すれば更に満足。装着感もふわふわパットでこれもまた長時間でも痛くならずによかったです。. 音は盛大に漏れます!しかし構造上スッキリとしたくせのない音で聴き疲れません、音の傾向はipodのイヤホンに近いさすがにこの値段で低音の大迫力は望み過ぎですが、ipodのイヤホンよりは迫力ありますよ。ゲーム、動画と大活躍中です!全体に軽くて耳が痛くならず圧迫感も気にならない、コスパ高し!!. 値段の割にぼちぼちいい音ではないでしょうか。軽いし、使いやすいです。. Fpsゲーミング用に購入しました!がやはり音楽用です!音質は高音、低音などハッキリとしててとても良かったです。(サウンドカード挿し使用)装着感は、耳の締め付けなどほとんど感じずスッポリ包み込んでくれて心地いいです。このコスパでなら納得の商品ですね!. 開放型ヘッドフォンをコーナーで聴き漁っていた時に出会いました。上のモデルと聴き比べても遜色ないどころか優っている気がしたので衝動買い。自宅の静かな環境で聞いてみると、解像感の高さに感動しました。. 利点と欠点 メリット お値段以上 満足しています。 期待どおり デメリット Ath-ad400の買い替えです。それと比較しての感想です。自宅で映画・tv・pc・ゲーム・walkmanで使用しています。長時間使うことが多いので開放型で決めていました。装着感はad400の方が断然上でした。adシリーズのウィングサポートは私にはぴったりで、着けているのを忘れるほどでしたがこちらも締め付けはほどほどでそれほど疲れません。眼鏡も問題なし。高音域はそれなりに強く、それでいて繊細になったと思います、刺さるような不快感はなく値段なりです。低音域はad400よりぐっと出ているという印象です。もちろん同価格帯のdjヘッドフォンのようにドンドン元気な感じはありませんが。空間的な広がりはやや狭くなった気はするものの、篭もりはなく開放型の素直な音が鳴っていると思います。walkman標準のカナルイヤホンに比べるとずっと多くの音を認識できます。5000円程度の自宅用途と考えるとバランス重視の万能選手といったところだと思います。. テレビ視聴用に購入しました、今まではワイヤレスヘッドフォンを使用していましたが購入当初から調子が悪くイライラしていました。ath-thd500は装着感も良く、音や聞こえにも大満足しています。手元でボリュームがコントロールできる機能があればもっと良かったのですが、このタイプには無いようです。. 2〜3000円の首掛けと同じつもりで買うと不満はないでしょうね。. 5000円を切る価格で、この性能はすばらしいです。コストパフォーマンスは抜群でしょう。もちろん、高額のヘッドホンに比べると音の響きは控えめであっさりしています。密閉型ではないので、hiphopなどの低音ズンズンには不向きかもしれません。でも、ポップスを聴くには必要十分な低音を鳴らしてくれます。そして開放型らしく音がすっとクリアに通ります。特ににぎやかなアイドル系の曲を聴くにはぴったりじゃないですかね。管楽器が響き、ドラムがビートを刻み、ギターがうなります。そして、何人もが同時に歌ってても、それがひとつに混ざらずに分かれて聞こえます。これは結構楽しいです。「今まではipodをイヤホンで聴いてたけど、家ではでっかいヘッドホンで聴いてみたいなぁ」「テレビの付属スピーカーで聴いてたけど、もっと大きな音で聴きたいなぁ」って人には、超おすすめです。オーテクの最新技術と53ミリドライバの実力を5000円以下で楽しめます。ただし一つだけ注意。これはあくまで開放型です。「音漏れ? 漏れてるんじゃねぇ、鳴らしてんだよ」ってぐらい周囲に丸聞こえです。音量にもよりますが、周囲にはpcとかの小型スピーカーぐらいの音は出てる、と思ってください。まあ、自分の部屋等なら問題ないと思います。. 開放型のいいところはやはり圧迫感のない音場の広さと音の抜けだと思います。tadシリーズの最上位に位置する500ですが7000円を切るヘッドホンの音とは思えない繊細な音出しをしてくれます。今までハイエンドのソニーz1000やオーディオテクニカのath-w3000も以前は所持していましたが今はイヤホンスパイラルも終わり1万円以下の自分の耳で確かめて購入したものしか持っていません。購入のきっかけはソニーのフルデジタルアンプs-master mx塔載新型ウォークマンa867を購入したついでにヘッドホン売り場に行ったことでした。偶然品出しをしていたオーデイオテクニカの営業の方と話に輪が咲きヘッドホン談義になったのですがちょうどath-tシリーズとath-tadシリーズが出たのでおススメされたことからでした。ath-t500はすでに試聴機が有って密度の濃い密閉型ならではの音ですが聴き惚れました。その後まだ試聴機の品出しをしていなかったtad500を聴かせていただいてこの解放感もまた聴き惚れてしまい、悩んだ挙句その場ではtad500をお買い上げしたのでした。家に帰りウォークマンに早速x-アプリからatracロスレスで転送を済ませtad500を繋いで聴いたところa867のデジタルアンプとの相性がすごく良かったんですね。こちらのアンプもソニーの新型で素晴らしい高音質再生ができます。ソースとプレイヤーとヘッドホンが相乗効果で高音質でのリスニングが出来たんだなと思いました。価格帯としては決して高くはなく手を出しやすい価格ですがオーディオテクニカの開放型新ラインとして確実に売れるのでは。サイズ的にも上位モデルよりコンパクト且つ十分耳を覆ってくれるのも良いですね。翌日気になってたt500改も購入してしまいました。価格的にも2つ持ちできる範囲ですし、個性の違いも楽しめるので。tシリーズもtadシリーズも買うなら500を買いましょう。後悔はしないと思います。. Fpsで大事なのは、音です!その音をしっかり聞くことができてとてもいい!高音、低音がはっきりしていい!耳が少しいたくなるけど、そんなたいしたことではないので問題なし!. 外のヘッドホンと比べても見劣りしないような、ちゃんとした見た目はとても良いと思います。音の抜けや、透明度は、最高だと思います。でも、少し、低音域が弱いかな?と思います。高音域から中音域にかけては、音は良く出ています。音漏れは、盛大にするので、音は小さめが良いと思います。大きいと、2〜3m離れていても、かなり聞こえるらしいですwwかなり、オススメな品です。皆さんもこの、最高の音を体感してみてください. こりゃ凄いわ。5000円以下片出しで、このパフォーマンスなら大満足です。気になった点をあげるなら、ちょこっと開封しずらかったぐらいだけです。買いな商品だと思います。. オープン型で耳の負担が少ないものを求めていましたが期待どおりでよかった. 特徴 audio-technica エアーダイナミックシリーズ オープン型ヘッドホン ATH-TAD500 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応 最大入力:700 mW 重量:275 g テクニカの密閉式、ath-a500も持っていますが今度は開放式にしてみました。音の具合はすっきりしたこっちが好みです。クッションも蒸れ難いこちらが気に入りました。しかし、コードが安物ちく、巻き癖が取れないです。a500のみたいのがいいなぁ。. 価格が安くて柔らかい低音で非常に大満足です。新潟の義父にもプレゼントしたら 大変喜んでました。. ずいぶん前からオーディオはやっていますがスピーカー派です。でもipodなどを聴くのにインナーイヤーはどうも間に合わせ感があってオーバーヘッドがほしく量販店で視聴しました。びくりしたことは低音重視でこもった音の多いこと、いわゆるハイカットが一般的なのかと認識しました。その中でこのath-tad500は高音もすーっと伸びており音の抜けが一番良かった。自分なりにすごく気に入っています。ちなみに音楽のジャンルは50年代までのジャズとクラシックです、ロックは聴きません。スピーカーでの装置はuv845シングルでjbl4312bとタンノイgrfメモリーで聴いています。. … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica エアーダイナミックシリーズ オープン型ヘッドホン ATH-TAD500 – 抜けの良さは秋の空

Apletency イヤホン 二つスピーカー IPhone/Android対応 4D音質 重低音 高遮音性 マイク付き ブルー – 満足です。

良い商品をたいへんお安く提供していただきありがとうございました。しかもおまけまでついてお得でした。満足感いっぱいです。また機会があれば購入したいです。商品は皆さんのおっしゃるとおりの文句無しの逸品です。. イヤホンを探して、こちらのデザインが気になって購入しました。見た目がかっこよく、つけ心地もいい感じしか言えないです。耳掛けでしっかり固定でき、タッチノイズもほぼ感じられません。音もはっきり聞こえて、大好きな商品です。. 実物はちゃちく見えますが、イヤーピースが軽くて良いです。スマホにプラグを差した時に外に出っ張る部分がコンパクトで邪魔になりません。普段は吹奏楽やサントラを聴く事が多いですが、音も特に不満はありません。. とてもいいイヤホンです。買う前にあまり期待していません。実際使ってみると、驚きました。私にぴったりし、これからも愛用したいと思っています。. 今まで使ってたイヤホンが壊れたので新しいイヤホンを探していて見つけました。つなぎで100均のイヤホンを使っていてすごく音質が悪かったので、これを買って使ったらすごく音質が良く聞こえました。. 前に使ってた商品より重低音で音がクリアな気がします。値段も手頃だし気にいってます。見た目も素敵で満足です。. 通勤用に購入しました。見た目は値段相応に少し安っぽいですがとても良い商品だと思います。マイクはよく音をひろうし、聞こえてくる音声もクリアです。良い買い物をしました。また機会があれば購入したいと思います。ありがとうございました。. 利点と欠点 メリット 満足です。 大好きです 通勤用 デメリット 特徴 Apletency イヤホン 二つスピーカー IPhone/Android対応 4D音質 重低音 高遮音性 マイク付き ブルー モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【高音質&重低音】CNC技術で加工するハウジング上に装置するダクトによって低域の振動板の動作を最適化にするし、広いレンジの音が強化できてまたデュアルドライバーユニットを採用して理想的なステレオサウンドが楽しめます。低域とHIFI音質がかなり良くてオリジナル音が再現できます。 【便利さ】一つボタンは通話の応答、拒否、終了と音楽の再生、停止、曲送り、曲戻しが可能です。マイク付いてハンズフリー通話も対応できます。 【デザイン】人間工学に基づいて鼓膜までの半分深さを設計し、やわらかいシリカゲルイヤーマフは耳の輪郭にフィットし、例え長期間使用しても耳は痛くないです。遮音性デザインによって周囲のノイズを90%以上低減でき、また音漏れしにくいです。 【高品質】アルミニウムで構成したハウジングで伝統的なものより、更に耐蝕性、耐酸性、耐久性に優れています。コードには絡みづらく、しっかりとした作りが特徴です。 【対応多様化】iPhone、iPad、 iPod、 Samsung Galaxy、 Androidスマホ、ノートなどの3.8 mm 端子に対応できます。 ー高音質&重低音ー CNC技術で加工するハウジング上に装置するダクトによって低域の振動板の動作をさいてきかにするし、広いレンジの音が強化できてまたデュアルドライバーユニットを採用して理想的なステレオサウンドが楽しめます。低域とHIFI音質がかなり良くてオリジナル音が再現できます。 ー コントローラー操作 … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Apletency イヤホン 二つスピーカー IPhone/Android対応 4D音質 重低音 高遮音性 マイク付き ブルー – 満足です。

TDK プレミアム ワイヤレス ステレオ ヘッドフォン Th-Wr700 – FM音源がワイヤレスで視聴できて、便利です。

夜のジョギングでウオークマンとコンビで使用。当方ヘッドホンマニアで色々所有してるが、コードレスタイプでは低音と中音がはっきりして聴きやすい。これまで電源が入らなくなったり、雑音がしたりで、現在使用してるのは3個目。生産終了で念の為、新品と中古を合わせて2個注文。故障の原因は分からないが、音の魅力に負けた.. あるカタログで見つけ、「えっ!今はこんな良い商品があるの!」と思い、利用させていただいているアマゾンさんで、同じ商品がないか探しましたら、ありました。この商品は、音漏れもせず、電池式(自分の使っているのはpanasonicのエボルタ)ですし、結構低音なので購入した値段よりかはもっと高い物を買った様な気になり、とても、お得感がありました。. テレビやステレオに使っています。隣の部屋までは飛びませんでしたが、音は良いです。電池はヘッドホンを使っていなくても消耗してしまうので、使わない時は抜いておくほうが良さそうです。. Because it is wireless, don’t need to be next to the audio devices. The headphone provide good audio quality for music or movie. 購入から7か月で使用開始から5分、10分で通信が中断することが頻発するようになりました。発信側と受信側とをともに電源を入れなおさないと、再開できないので不便。再開はできるので電池の原因ではないと思う。新品の電池でも同じだったし。購入直後から気になった点を、・耳が痛い。中途半端な大きさです。購入前に確認といっても、電気店で10分以上続けて視聴しないよな~。・電池を入れ替えるのが不便。他の人も書いていますが、どちらの電池がなくなったのかわからない。・発信側のプラグが重心にないので、我が家のテレビだと差し込んだ後回転して緩むこともあった。デザインを細長くしても良いから、重心がバランスするように変更して欲しい。. 家事をしながら使っています。コードがないって素敵♪最近は暑くなってきているので、耳が暑いです。でも快適なので愛用中です。. 一度目は初期不良(メーカー対応悪く、販売店に対応してもらう)、2度目は1年経過したころに故障してしまいました。製品の性能そのものはよかったのに、非常に残念です。二度とtdkは買いません。. Yamahaのサレントギター用に使用してます。レイテンシーを感じますが、なんとか克服レベルでしょう。楽器以外の使用ならば星5個と思います。音も良いと思います。ただ、残念なのはヘッドホン側にouitput端子が有ればコンポに繋ぐなどの広がった使い方もあると思いました。付け心地も問題ないですし、充電電池も8個ありますので電源も問題無しです。. 利点と欠点 メリット 音質劣化のないワイヤレスヘッドホンなら、これ一択!! 音質は良い 屋内PC用としては最適 デメリット 電池いれっぱなしだと、割りとすぐ電池がからになります。音のずれは気にならない程度、音質も特にこだわりがない自分には十分。レビューで多かった長時間使用すると耳が痛くなるというのはやっぱりありました。. 電池切れ、電源のon、off、ボリュームの変更など操作音が一切しないのが最大の欠点せめてローバッテリー警告くらいはしてほしい使用中にいきなりブツッと切れるのはストレスだし、単なる電池切れなのか不具合なのかもわからないあとはほとんど気に入っているので、なおさら気になります. 音質は問題なくクリヤいい音を出してくれます。長時間使用していると耳が痛くなりますボタンはもう少し、長押し操作等がなければ使いやすいのですが・・音は、グッドです。. ワイヤレスなのでケーブルと違って、少し離れても比較的よい音質で聞き取れて大変よいですが、乾電池タイプで電池の消耗が早いようで単4を4本同じ約2~3週間頻度で交換あり、もう少し寿命があればと思います。. … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on TDK プレミアム ワイヤレス ステレオ ヘッドフォン Th-Wr700 – FM音源がワイヤレスで視聴できて、便利です。

CNYU 【Bluetooth5 – かっこよくて音もいい!

彼女がスポーツジムでコードの付いているイヤホンを使っていましたが、走っていてスマホを操作する時に引っかかってしまいワイヤレスの物を探していました。接続も簡単で今の所問題なく使用できています。音も綺麗でイヤホン部分も柔らかくて使いやすいと思います。. 音質はいいし付けてる時に少し光るのでカッコいい見た目で、コンパクトです!電話をするとなると向こう側に聞こえにくい部分があるので、その点を踏まえて評価を下げてます!電話目的じゃなくて音楽を聞く部分ならいいと思いました!. 防水性が良さそうだったのと、お風呂に入っているときに使えるイヤホンを探してたので購入。とはいえ壊れないかちょっと心配もしていたのでおっかなびっくり、まずは10分くらいで試してみたのですが、1日間使ってみても全然問題無し。3日目に思い切って湯船に浸かりながら20分くらいつけながら入浴していたのですが、それでも壊れる素振りは無し。さらに思い切って、今度はわざと湯船に少し落としてみたのですが、すぐに拾ってつけてみてもちゃんと聴けました!これくらいだったら、普通に使ってる分にはお風呂に入りながらでも全然大丈夫そうですね!今は安心してお風呂に入る時は毎回使っています。. 色々と書き込みを参考に選びましたが、この商品で正解でした。設定とかタッチするだけで切り替えとか、試行錯誤しながら慣れれば良いかな~と思います。再生時間は限界まで使ってないので?です…4~5時間は聞いてる様な気がします。. イヤホンはもう使いました。質もいいし、快適で、音質もいいし、高いです。. 買ったのは走るために使ったが、便利のために、今日試してみたばかりで、音質もいいし、電池も長持ちしています。. 音質は「こもりがち」でクリア感はないです、かなり安い音が鳴りますドライバーが貧弱なのでセリフを聞くのが限界で、音楽を聴く水準ではありません密閉感・音漏れは少ないので耳栓としての性能は良いです外音をシャットアウトしても良い状況なら耳栓としては良い製品ですその結果、電車などのアナウンスなどは全く聞こえなくなるので利用場面が限られますただ安物+防水+独立はすべてこんな感じです価格相応でこれ以上を期待するのが間違っています音楽を聴きたいなら1万数千円は最低でもかけるべきでしょうこのタイプはスマホ→親(左右どちらか)→子(親じゃないほう)と直立式に無線通信しますその関係で、親側が子側に通信する関係で電池持ちも悪くなり・音飛びが発生しやすくなります、これはどうしようもない部分であり次世代の両方親機タイプまでは解決されません値段を考えればしょうがないんですが、今はこのぐらいで納得するしかありません. Bluetoothのワイヤレスのイヤホンにしました!airpodsだとぽろっと落ちちゃう様な気がしたので、耳にかけるタイプのこちらを。ちゃんと耳にかかってる感じで安定してます。軽いので、長時間つけてても痛くならなそうです。純正じゃないけど、bluetoothも問題なく接続できるし、音質もまぁまぁいいし、有線じゃないのでとても楽チンです!充電が手間だけど、スマホの充電と同じタイミングでする様にしてます。. 利点と欠点 メリット 親子式の限界 すごく使いやすいです! 入浴しながらでも全然使えます! デメリット スポーツや車の運転時に使いますが、音楽を聞いても良好、イアホン通話もまったく問題なしですよ。配線がない煩わしさを実感できます。商品は綺麗で高級感があり、プレゼントした方も喜んでおりました。買ってよかったです。. 二日くらい使いってから、すごくいい感じと思います! まず、接続が早いです、左右同時にオンにして、耳につくと、もう携帯との接続が完終わりました! つぎはクオリティですね、安定です。音が澄んで聞きます。外からの雑音もいい感じ防げます(完全ではないです)。 外観が未来感満々です!カッコイイです(*’ω`*). 思っていたよりカッコイイです。気に入りました!音質も良いと思います。. セットになっているので、マニュアル通りにマッチさせることができます。音楽の音質が良く、はっきりしていて、wechatの音声通話でもよく聞こえていて、とても良い体験をしています。. 発送も速くありがとうございました装着時付けていない位軽く耳を塞がないので外の音も普通に聴こえるので満足してます. 初めてのワイヤレスイヤホン。前作のレビューでは片側が繋がりづらいと書いてあったが今作は両側共に接続がスムーズ。初期設定も説明書がいらないくらい簡単に出来ました。まだ本格的に使っていないがバッテリーもかなり持つとの事なので楽しみです。. 安物街の銭失い。四六時中音が途切れる。. ブルートゥースヘッドホンの蓋を開けて接続するのは確かに便利で、品質は実に強硬で、耳につけます。上はとても快適で、イヤホンの形は特に小型で精巧で、イヤホンの音質は私の前に買った安い音色よりずっと良くて、音も大きいし、ブルートゥースの効果も高くて、運動時に人を感動させる歌が最適で、便利で、場所を取らなくて、持ち歩くことができて、ブルートゥース信号も安定していて、どこに持って行っても線につながる心配がないなど、ハ. 車での通話用に使用します!なかなかの格好良さに、感動です。何度か使用してますが問題なく使えて音質もいいです。操作性も複雑では無かったのでいい買い物でした。. Bluetooth 5.0+ SIRI+IPX5+多機能ボタン+タッチボタン Bluetoothの名前:TWS-i11電圧:3.7VBluetoothバージョン:5.0Bluetoothの距離:10メートルヘッドフォンバッテリ容量:40 mAh充電箱のバッテリー容量:400 mAh再生時間:3-4H周波数:20Hz〜20kHz★当社製品のメリット★ ♫Bluetooth 5.0 + EDR + SIRI♫ Bluetoothイヤホンは、高度なBluetooth 5.0と強化されたEDR … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on CNYU 【Bluetooth5 – かっこよくて音もいい!

ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー カナル型イヤホン クローム CX300-2 Chrome【国内正規品】 – 耳にフィット

低音の量があり、なおかつ高音もでるややドンシャリサウンドですが、ずっと聴いていても疲れません。イヤホン自体あまり詳しくないですが買ってよかったと思っています。付属品のケースも安っぽくなく(高級感はありませんが・・・)お得なイヤホンだと思います。. いつも断線させてしまうので、コードが細かったのが心配です。音に関しては◎です。.  ヘッドホンと違いイヤホンは自分の耳にフィットするかどうかがもっとも重要であり、これは実際に装着してみないとわからない。音質もしかりである。どうせ似たり寄ったりと思ったが視聴を繰り返すと、思いのほかいろいろな傾向があった。今回の用途は通勤用メインである。7000円以下の予算のためノイズキャンセリング機能は求めない。しかし遮音性が高く、音漏れの少ないものを選びたい。また自宅でじっくり聞く場合もあるので高いhi-fi性能にはこだわりたい。 仕上げの良さ、耳とのフィット感、遮音性。繊細さで最終好捕はsony mdr-xb70-bとこのゼンハイザーcx-300-2に絞られた。cx-300-2のパッケージには重低音強調を思わせる表示は無いが、なかなか迫力あるサウンドだ。しかも繊細で、ひとつひとつの音の粒が見えるようだ。実際はわずかの差だが中高音部がベタッとして平面的なmdr-xb70よりクリアで音の粒が立体的に感じるcx-300-2の方が自分の好みに合うと判断した。 今回の視聴では15000円以上のものも比較のために視聴した。確かに上には上があるもんだと納得もしたが、コストパフォーマンスを考えると最高の選択をしたと思う。 音も嗜好品である。じっくり視聴して欲しい。耳の形も千差万別。自分の耳にフィットするかどうかは装着してみないとわからない。フィットするのであればmdr-xb70もcx-300-2も気に入るはずだ。ただクラシックがメインならcx-300-2をお勧めする。. 6000円でこの音?というくらい良い音だしてます。ジャズ、ロック、国内外の女性ボーカル中心に聞いてますが、どの音域もメリハリの利いたクリアな音だと思います。上級シリーズのieでは価格が高いと感じる方や、他社メーカーに不満を感じている方ぜひお勧めします。. カナル型としては音質に満足していますもう少し小型化出来ればなお良いのですが、既存商品としては小型で軽く良いと思います!. 6000円程とは思えないくらい良い音出ますね!2000円くらいのイヤホン使っている人で低音が好きな人が買い換えたらかなり良いと思いますよ。 確かに音に関しては個人差がとても大きいので出来るなら店頭などで視聴してからの方が良いと思います。ロック、クラブミュージック等は結構良い感じに低音重視でノリノリになれます。. もともとゼンハイザーのcx300-Ⅱを使っており、生産打ち止めと聞いて買わなきゃと言うときに左側の、音が聞こえなくなったので購入しましたお気に入りのイヤホンなので一日一日、まだかなぁまだかなぁと待ってました3日目には届きました届いた日に確認したら、売り切れだったので、良かったなぁと安心しました大事に使いたいです. とても素直な音が出る。ソニーとかパナソニックそしてオーディオテクニカさまざまな、イヤホーンを使ってみたが、結局、ゼンハイザーに落ち着く。若干の風切音が気になるが、他は全く問題ない。デザインも落ち着いていて、この丸いのがとてもいい。なにより、疲れない音。他社のイヤホンは音響性能にこだわりすぎて、音を作っている感じ。このゼンハイザーは原音に近いと思う。先代のCX300もまだ現役だが、さすがにコードがくたびれてきたので買い替えた。かわらず、素直な音だ。エージングがすめばもっとよくなるだろう。. 利点と欠点 メリット 低音が素敵 耐久性が… よくできていると思います デメリット オーテクのcks99が断線してしまったので代わりに買ってみました。シンプルなデザインでいいですね。音量、音質ともにバッチリですね。cks99よりは疲れませんね。ただ、少しプラスチック感丸出しなのと音漏れ万々歳なのはご愛嬌です。. 同社のcx300の断線に伴い買い替えデザインは良いが、耳に入れるインナーを探すのにひと手間かな?クラシック音楽や、ジャズ等ベース音をしっかり聞きたい場合は、カナル型がおすすめ。ジョギング時に使用するなら耳かけタイプや首かけタイプがいいかな・・・. 良い音で鳴ってます。長時間使用しても疲れるような事はないです。. 第一印象、自分の耳にぴったり装着感、きわめて良し。本日、amazonから購入。立て続けに、目覚めたように4つのイヤホンをgetしました。onkyo ie-hf300(s)、bose ie2、audio-technica cks5ですが、やはり音質は値段どおりですね。高価なものは、各メーカーしのぎを削り、良質な製品を世に出しているということが、よくわかりました。場所に応じて、前述を使い分けていましたが、ゼンハイザーのこの機種がどうしても気になり、無駄とは解りつつも、物欲と興味でgetしました。bose ie2をつけてclassicを聞きながら、このゼンハイザーが今届きましたので、雰囲気を変えて、smooth jazz_sky fmradioを聞きながら、この感想文を書いています。はじめは、何か安っぽい?印象でしたが、徐々に上品、深みのある丸みの音色、それなりに重低音とメリハリを感じます。うーん、この製品いいなー、安いなー、素晴らしい、毎日持ち歩きたい、装着感が良い。固有のケースも楽しい。一言、自然な上質とコストパーフォーマンス抜群です。以上、お薦めします。. 以前、ゼンハンサーのカナル型イヤホンで聞いていたが、線が壊れて買い替えた。音はやや低音豊かで柔らかく満足している。. 今まで使っていたイヤホンの片方が断線で音が聴けなくなったため新たなイヤホンを探していました。ゼンハイザーは初めて使用しますが音もクリアに聞こえるので気に入りました。ただ・・・コードが服に絡み付く感が気になるかなっ. 同価格帯のイヤホンは山ほど持ってます。とくに特徴的な音造りはされておらず「真面目」なイヤホンの印象。それでも全体的には丸みを帯びた音で、やさしさを感じます。音の分離がよく楽器一つ一つの音がしっかり別々に聴こえます。軽快な曲からいきなり咽太いボーカルが始まるとその万能さに驚きます。ジャンルを問わず、良い音を出してくれます。不満点は本体が小さすぎて、耳に差し込む時に持ちにくい事。プラグの接触が微妙なこと。ケーブルのくせがつきやすい事です。. Se425 のケーブル断線(二度目)に嫌気をさして新しい物を買いました。もちろん、これもどれぐらい持つのかわかりませんが。se425 を基準に書きますが、もちろんダイナミックと ba の違いそのままの差は明確で、低音についていえば、値段の差を超えて cx300 の圧勝です。ただ、空気感、残響の自然さは se425 が懐かしいです。エージングし切れていないという前提ですが、全く違う音楽に聴こえるため、一通りの曲を聴くまで大変新鮮でした。(ちなみに、室内楽から交響曲までのいわゆるクラシックを聴きます)今まで気がつかなかった音や楽器が聴こえるようになった箇所が多かったのは驚きです。ただ、それは解像度が上がったというよりは、音の色づけが全く違うので、違う音が目立つようになったという感じです。極端な言い方ですが、同じ曲でもテンポが違うぐらいに感じることもありました。se425 から一時 sony … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー カナル型イヤホン クローム CX300-2 Chrome【国内正規品】 – 耳にフィット

Zagzog Bluetooth イヤホン  左右分離式 イヤホン 通話 ブルートゥースイヤホン ランニングトゥルーワイヤレス  充電収納ボック 軽量 マイク内蔵 高音質 – 説明と違う

直ぐに携帯と連動は出来ましたが、片方が不良品だったため交換、それと日本語版説明書を入れていますとありましたが入っていなかった為要求メールをしました。説明書は、直ぐに送ると返事が来ましたが送ってこないし、不具合の件には何も返事なし。返品を希望してメールをしましたが返事がない。amazonへ返品するて再度メールをしたら出品者の方へ返品希望が来て着払いで良いのかと確かめたら着払いでいいと!早々に郵便局で返品し、追跡番号をメールで送ると返金がされたので、返品終了と思いきや、郵便局から電話が!返品商品が預かり期限が来ても取りに来ないと!amazonへその事を伝え無事に返品終了しましたが初めに着払いで発生した送料は私が払いその分の金額をamazonポイントで返金となりました。商品を送る際にテル番はいらないとメールにあったので少し怪しいと思ったら的中でした。怪しい出品者です。返品の際は気をつけてください。他の方のレビューにもありましたがイヤホンから聞こえてくる接続時の言葉は、中国語です。説明書も中国語と英語で書いてありますが、凄く小さいため何が書いてあるのかわかりません。. 事前にレビュー拝見していたので直ぐに故障もあるかと覚悟していましたが、わたくし自身は購入して4カ月経過し快適な使い心地で満足です. 日本語説明書なし、マグネットになっていないので返品しました。. 片方のみを充電しながら交互に使っています。バッテリーのもちは大体、片方90分ずつ、左右同時使用でも90分ぐらいです。片方2時間近くもつときもありますが、片方30分で切れてしまうときもあります。右のみ使用時は、2回目以降自動再接続になりますが、左のみ使用時は、毎回スマホ側のbluetooth設定で選択が必要です(android,ios共に)あと聞いている途中に突然接続が切れる症状が頻発します。他にもブツブツと雑音が入ったりと、殆どまともに使えません。ピンクの色が可愛くて、見た目は気に入っていたので残念です。. 買って数日で片耳の音が聞こえなくなりました、充電も記載されてる時間より全然もたないですしすぐに切れてしまいます。音漏れも1番小さい音でもします。. 初期不良の為、交換となっりましたが交換品の発送までの対応が迅速で☆4個とさせて頂きます。. 私の場合はなんとなくでペアリングも一発okでした。コードのゴソゴソが無いのって本当にいいですね. タイトルの通りです。私はこの商品を購入した理由はバッテリーの持ち時間の長さです。音楽再生は約6時間と写真に書いてあり、他の商品と比べとても長いのが魅力でした。しかし、購入後商品説明を見ると、4. 5時間と書いてある。この時点で過大広告です…しかし、4. 5時間でも充分と思い、妥協しながら商品の到着を待ちました。到着後、早速フル充電し、使用しました。音は良く、デザインも最高。買って良かった…と思った矢先、充電が無くなってしまいました。時計を見たら、なんとまだ2時間弱。何かの間違いと思い、もう一度充電後使用しましたが、同じ結果。故障かと思い、カスタマーセンターに問い合わせると文字化けして全文読めないメールが来ました。しかも中国人のスタッフという事で日本語がおかしい。まぁ私の知りたかった事はなんとか読めましたが、そこには衝撃の文章が…「片方のみなら4. 5時間持ち、両耳使用すると2時間」と書いてあるのです。さすがに私も怒りが爆発しました。他の企業は片方何時間、両耳何時間と書いてあるのをよく見かけるのに、この会社はそんな記載一切無し。私の無知もありますが、これは正直詐欺じゃないですか!さらに音切れも酷く、聴けたものではありません。これについても問い合わせると、「風の影響の為、外で使用しなければ大丈夫」とのこと…消費者舐めてるだろ!ここまで最悪の商品があるとは…返品に応じて貰えそうにもなく、正直、消費者相談センターに相談する事も視野に入れてます。皆さんは騙されないようにしてください。. 利点と欠点 メリット bluetooth接続の切断が頻発します 不具合の場合は、Amazonへの返品がオススメ! 充電ケースが残念 デメリット 取説が中国語だし、音声、箱も日本語対応してない。あげく、音も超悪くてつかいもんなりません!. イヤホンは気に入って使用していました。充電ケースは私のケータイには充電できなかった(ケーブルの都合)ので少し残念。. 特徴 Zagzog Bluetooth イヤホン  左右分離式 イヤホン 通話 ブルートゥースイヤホン ランニングトゥルーワイヤレス  充電収納ボック 軽量 マイク内蔵 高音質 (ホワイト) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 1.【バッテリー】イヤホン本体に50mAH容量のバッテリーを搭載し、約2-3Hの再生時間を実現になる。ケースは3回の充電を提供しできます。専用ケースも入れておくだけて充電できてしまって、しかも軽くコンパクトで持ち歩きやすい。 2.【片耳&両耳対応】左右分離型で何気に、友人と音楽をシェアするときにも便利です 3.【ワンボタンデザイン】スイッチ一つで再生、ポーズ、トラック送り、トラック戻りを実現になる。 4.【完全ワイヤレス】首の後ろに這うケーブル、ケーブルが体に擦れて乗るノイズ、仕舞うときにゴチャゴチャするケーブル。トゥルーワイヤレスなのでケーブルによる煩わしさが一切ありません。 5.当店は一年以内の保障付きを承諾します。ペッケージの中に日本語説明書がある。 ペアリング … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Zagzog Bluetooth イヤホン  左右分離式 イヤホン 通話 ブルートゥースイヤホン ランニングトゥルーワイヤレス  充電収納ボック 軽量 マイク内蔵 高音質 – 説明と違う