Daily Archives: October 1, 2019

ActionPie VJJB-V1Sインイヤーヘッドフォン 高音質重低音イヤホンスマートフォン用のマイク付き – 久しぶりにいいイヤホンに出会いました

ツードライバーで迫力のある音が聴けます。ポータブルアンプにつないで聴いた方がこのイヤホンの性能が発揮されると思います。ポタアンはnx3です。lrの表記は本体の付け根のラバー部分にあります。. iphone6sを使っておりますが、付属のイヤホンで十分だと考えていた事は、本当に、たまのたまに使う程度でイヤホンには興味はありませんでした。私が探した時はこのデザインが気に入ってしまって、音に関しては表現が下手な私的にはデザイン重視での購入でした。やはり¥ 3,799するんですから、それなりの音質は期待感が湧きます。やはり付属のイヤホンよりは数倍良いように聴き取れます。私が探した時はレビューは1件もありませんでしたが、このレビューを書いている時には7件もレビューが増えておりました?写真も追加しようと思っておりましたが既に数件の方が投稿されているので辞めておきますが箱から中身の付属品まで。それなりの満足いく商品に纏まっているのでは無いでしょうか。しかし少し高い価格設定にも思えますが?お駒love. 最初は、あまり期待は無かったが、評価が良いから試しに買ってみました。袋から出してみたら、箱はシッカリ硬く、取り説は、分厚く、中国語と英語のみ。イヤホンだから誰でもわかるから日本語の取り説は必要ない。音はこもる事も無く、クリアーで聴きやすい。値段以上かと思う。そのうち、スペアーで、また購入予定。オマケ迄付いていました(^_^)ありがとうございます。. PORTA PROが断線し自分で修理したが下手くそな修理で見た目が悪いので家でしか使えないというのとイヤイヤーのヘッドホンが欲しかったので。iponeの付属のイヤホンが耳になじまず使えないっていうのも理由の一つ。これに決めたのはとにかく見た目が気に入った。ロボットみたいで。梱包は白いケースを開けると中に黒に赤いチャックのイヤホンケース、灰色の布地のイヤホン入れ、あと灰色のシリコンのイヤホンに付けるやつ。(名称は知らない)これが何種類か。製品の説明を読んでください。iponeでPORTA PROと聴き比べてみました。私の耳は汗のような脂のような分泌物が多いのでスポンジのイヤホンパッドを別購入しそれをaction pieのシリコンカバーに装着し聴いてみたら「何だこりゃ?」曲が高音で聴いてられない。マジか?不良品か?と焦りましたがとりあえずイヤホンカバーのスポンジを外して耳にきちんと入れて再度、試聴。良かった。ちゃんと低音も響き普通に聴けた。リモコンも正常にiponeを操作できる。ただ、音質はPORTA PROの方が上だと思う。ケーブルもイヤホンの根本から分離できると思ってたが昔ながらの一体型。まあ値段を考えると当たり前かな。スポンジのイヤーパッドを付けて聴いた時、高音だけだったのはきちんと耳の奥までイヤホンを入れて無かった為。音質は普通。見た目は格好いいけど。. 最高すぎまずみためつぎにおんしつさいごにふぞくひんやばすぎる. 2016/12月に購入し、2018/3月に片耳だけ接触不良になりました。使用頻度としては週5日の通勤電車で往復合計2時間以上の使用。持ち運びは付属のbox型のセミハードケースに入れて収納。特別使い方に気を使ったりはせず、ややラフに扱ってこの期間持ったので個人的にはコスパはかなり良いと感じました。音も同価格帯の有名メーカー品と比べても高音や低音も遜色はないかと思います。一点惜しむべきはハウジング内にゴミなどなが入らないようにする為のメッシュ状のスクリーンの取り付けが甘いと感じました。汚い話ですが当方が耳垢カサカサタイプの人間の為の長年使うとどうしてもイヤーピースからスクリーンへ耳垢が落ち、気になるのでブラシとエアダスターでメンテナンスするのですが、エアダスターを吹いただけでスクリーンが飛んで行きました。かなり弱めの接着の様なのでメンテナンスの際はご注意下さい。それ以外はかなり満足しています。. 安い価格なのでどうかと思いましたが、この頃の中華製は、かなりのレベルなのかもしれません。初めは音源がしまりのない音でしたが、二時間くらいしたら低音のまろやかさ、高音域の伸び中低音のすっきりとした響き具合とこの価格でここまで鳴らせたら何万円ものイヤホンは買えませんね。イヤホン自体も軽く使いやすいです。言い忘れていましたが、イヤホンピースをきちんと合わさないと、低音域がこもった感じになります。. 面白そうな構造なので選択。早速聞いてみると、低音強めながらも安価なイヤホンにありがちな音こもりは無く、そこそこ解像度のある音に低音が響くようなセッティングです。この価格でこの音が出れば不満は無いでしょう。丁寧にプラグのところにもキャップが付いています。イヤーピースも豊富ですし、2000円台より一つ上のイヤホンを探しているなら選んで損はしません。. 利点と欠点 メリット 2個目の購入 コスパはかなり高め 高校生です デメリット 付属品にイヤーパッドがたくさんついていましたが自分にはウレタン製のイヤーパッドが一番バランスのとれた音質になりました、イヤーパッドによってこれだけ音質が変わるのか?とも感じました!普段イヤーパッドはmサイズが自分の耳のサイズにぴったりですが付属のmサイズでは低音が強く出て音質的にはng、sサイズにするとバランスはいい音質にはなるのですが、耳からポロポロとイヤホンが落ちる、ウレタン製のイヤーパッドは耳に入れてしばらくすると耳の形に馴染んで落ちないしバランスの良い音質になりました、これだけ音質変わるなら、いろんなメーカーから別売りででている、イヤーパッドを試してみようかな?v1自体の音質はこの価格帯ではよくできたイヤホンだと思う後は耐久性が高ければいいのだが。. 今年の2月に買った物が断線により左側の音が途切れる様になったので、今回2個目の購入。約8ヶ月とイヤホンにしては少々短い寿命(私の使い方の雑さもある)ですが、値段の割には丈夫な作りだと思います。ちなみに、(自分で言うのもなんだけど)私の雑さを具体的にあげれば・よく何かに引っかける・装着したまま寝る・使わない時はグルグル巻きにしてポケットに突っ込む・買ってから毎日使用(8時間以上)これらを考慮しての8ヶ月だったので、耐久性に関してはお墨を付けても良いと思う。音質は中音域を主体としたバランス型。かと言って全体の音ががボヤける等と言った感じはなく、クリアでとても耳心地の良い音。低音も高音も主張はないけどしっかり存在感のあるバランスで聞こえるので特に音域に拘りのない人にはとてもオススメ。逆に、低音・高音が好き、拘りがある人にはあまりオススメできないですね。着け心地も私の中では最高です。私は耳が小さい訳ではないのですが、何故か今まで使ってたイヤホンは耳からぽろぽろぽろぽろ落ちて中々のストレスでしたが、このイヤホンに関しては無問題でした。何より付属品の充実具合を見れば一目瞭然です。本体に付いてる物を合わせて13種類のイヤーピースに2種類のケース、このお値段でこれだけ揃っているものは無いと思います。デザインも独特で気に入ってます。次もまた買います。. コードがゴムゴムしてよりタッチノイズが出やすい気がしますが、ノイズが無い環境で使用するなら非常にコスパが高いです。収納用のケースや袋、複数の質や形のイヤーピースなども入っていて、ぴったりと自分に合う形があるはずです。. この値段でこの音声はとても素晴らしいと思います。そこそこで壊れたりもします。しかし、それに上回る音質の良さなので諦めて在庫を置いています。箱が開けにくいです。. Walkman愛用者で、付属のイヤホンを壊れては買い替え、を繰り返してきましたが、今回はとても金欠だったのと、ちょっと冒険してみたくなりamazonでいろいろ検索し、こちらにたどり着きました。付属品に惹かれての購入決断でもあったので少々不安でしたが、音質はほぼ、まったくと言っていい程以前のものに劣りません。比較を挙げるとすれば、気持ち低音が弱いのとノイズキャンセリングが使えないことですが、個人的にはsonyの低音に少し疲れていたので心地よく聞けます。総合的にこの価格でこのクオリティは皆さんがおっしゃる通り星5つ以外ありえません。お金が溜まったらwalkman付属イヤホンを買い直そうと思っていましたが、大変満足したためその必要はなくなりました。良いお買い物をしました。. 今までのイヤホンが断線したのでなんとなく注文しましたが思いの外 高音質でびっくりです。高音と低音がずば抜けてて満足です。後はネックの中国産の耐久性ですね。. この商品、外観的にはカナル型と思うのですが<インイヤーヘッドホン>という名称です。通常イヤホンはダイナミック型の1ユニットですが、この商品は中高音域・中低音域の2つのドライバーを並列に配置した形状でメカニック的な外観に目を引かれます。スピーカーで言えば2スピーカと言った所、<インイヤーヘッドホン>の名称は出店様の拘りでしょうか?スイッチ操作部は1スイッチのみで、1クリックで再生停止と受話応答、2クリックで曲送りが出来、音量可変機能は有りません。曲送りの2クリックは早めのクリックが必要でした。イヤーピースは6種類の形状が付属して、穴径の違い2種類の他にウレタンが1セット付いています。ウレタンは機密性アップで音楽鑑賞を意識しての付属かと思います。最初、高域よりの音質にs社似?に思えましたが、聞き込んでいる内に中低音も確り表現されてるのが解りました。カナル型にしては臨場感があり、中低域を最大限に引き出している商品と思えます。通常のカナル型は試聴時、本体を指で軽く押さえると低音強調されますが、この商品はあまり変化しませんでした。フック類が無いことで、ベストな角度で耳穴に装着されていると思っています。低音よりが好みの方は<ウレタン>イヤーピースを使用した方が良いでしょう。私の場合、通勤用途では使用していません。イヤーフックが無くても外れ易さは無く、特に不都合とは感じない装着感でした。通話では双方の発声後の間合いに僅かなノイズらしき音が気になりました。ケーブルは黒色半透明でシリコンラバー系と思いますが、表面にサラサラ感が無く擦れ抵抗を僅かに感じます。通勤用途にも使用する方は<サラサラ感が無い>は気になる?又、ケーブル材質による擦れ音も多少気になる所です。ケーブル固定用のクリップ付属を望みたいですね。何となく重さを感じるケーブル、計ってみると全体重量15g、iphone付属品12gで3g程の違いは有りましたがユニットの重さかと思います。この商品、付属に説明書が入っていません。英文でも困るのですが、日本語説明書が欲しい所、イヤーピースについても、穴径の違い2種とウレタン1セット商品説明にも用途明記がありません。メーカーとして推薦用途の説明文が欲しいですね。. あんまり見たことない形だったので即購入してしまいました。音質の感想は、高音が綺麗だと思います。低音も優しい感じにきます。ピアノの音とかが結構綺麗に聞けます。. After using for about 3 weeks, left’s volume became very weak making it unusable. Sound quality … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ActionPie VJJB-V1Sインイヤーヘッドフォン 高音質重低音イヤホンスマートフォン用のマイク付き – 久しぶりにいいイヤホンに出会いました