Daily Archives: May 24, 2019

Parasom bluetooth イヤホン – めちゃくちゃ良いです。

安価なbluetoothイヤホンを探しており、レビューの評価が高いこの製品を購入しました。音楽を聴いたり、ハンズフリー通話に使用していますが今のところ問題は起きていません。良い買い物をしました。. 3000円弱のものに期待はしていなかったが、商品が届き実際試したところ期待をはるかに上回る性能にびっくり!ですが使用して1ヶ月しないうちに突然に接続不可。カスタマーサポートにメールすると、すぐに交換する手続きをしてくださり、アフターサービスが充実しているところが商品と同じくらい素晴らしいです。しかも不良品の返送はいらないとのこと。対応が完璧でした!★★★★★. いくつかのbluetooth イヤホンを価格、性能、レビュー投稿時のサービス等を比較してこちらの商品を選びました。日本語の説明書もあり、設定も簡単に出来そうです♪音質も良いです。とても満足です。. ソニーのmdrを買ったものの、でっかいリモコンがとにかく邪魔で、1ヶ月でこっちに買い換えてみましたが、最初に「ん!?音がボヤけてる??」と全くの素人ですが、すぐわかってしまいました。mdrと値段が倍以上違うからしょうがないとは思いますが、比べると高音、低音、歌手の声がそれぞれ各音とぶつかり合ってボヤけてる、というかんじですかね。もともとが有線のいい音のイヤホン使ってた人や、音にこだわってる人には厳しいかもしれません。なんせど素人の俺でもわかる音質の差なので。装着感、使用感は軽いし楽だし最高です!私は電車通勤で使うだけだし音はそのうち慣れるのでこっちをメインで使って行くかもしれません。(音質より満員電車での楽さを優先かな)ソニーの音質でパラソムの手軽さのイヤホン、どっちか出してくれないかなぁ笑. 購入して2週間で壊れました。デザインも装着感も、気に入ってたのに残念です。. とても使い勝手がいい使い始めてから1か月くらいしてノイズが気になり連絡しましたが、親切な対応で是非また、こちらのショップから購入したいと思います. いつもお世話になっております。音もそれなりに良く。操作性もシンプルで、とても使い易いです。何より1年間の保証があり、相当使って、不具合を報告すると、新品を送って頂けました。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。. サイズ感はa1に比べかなり小さいく重量もすごく軽いです。またバッテリーの持ちが段違いです。ボタンは小さくなり押しやすくなったが、ボタンの形を変えればもっといいと思います。充電端子差込口ゴムがa1と比べると少し柔くすぐにヘタリそうです。カナル型のイヤホンの特徴ですが、耳の密閉度がa1よりましているイヤーフックはa1の方が安心感があります。音質に関してはa1とほぼ同様 コスパは非常にいいです。. 利点と欠点 メリット スポーツ仕様ではない 初期不良でしたが、対応が完璧でした。 良いです デメリット 耳にフィットして、音もまあまあ良い!今のところ不具合なし!良い買い物しました!. コントローラーがコンパクトで、重さでコードが片寄ることも少ないです。コンパクトですがスイッチが適度に離れていて非常に操作しやすいです。イヤーフックはこのタイプ(ループ型?)のもののほうが耳の形状にはフィットしやすいように思います。音質は特別に高い要求はしていないので、必要十分です。付属品も多く、メーカーのアフターフォローのメールもしっかり届きます。個人的にはかなり信頼しているメーカーです。. 思ったより良かったです。自分がa1も持っているんですが、比較的にこちらのa11の方がとても良いと思いました。. この価格で、これだけの音質に只々ビックリです。上を求めればキリがありませんが、値段以上のものがあります。ワイヤレスは紐の絡まり等がジャックタイプに比べて無いのもいい点ですね。. 電車のなかで毎日使ってますが不具合がなく使えてます。価格を考えれば充分な性能です。. 通勤時や移動の時に主に使っています。普通のイヤホンはどしてもコードが引っ掛かり使いにくかったけど、これはスマホをバックに入れたまま聴けるし音も良いので、通勤が楽しくなりました。ただ、パワーオンオフがちょっとわかりにくいのと、私のスマホはアイフォンでなくandroidのせいか充電残量がスマホに表記されません。だが価格が安いし、お店のアフターも良かったのでお薦めしたいと思います。. とてもよい商品でした!特に、マグネット式はとても素晴らしかったです!. 音にこだわりがないからかもしれませんが、めっちゃいいです。使い勝手もいい感じです。少し途切れる時がありますが、今のところ問題ありません。. 8月限りで退職する同僚の方へのプレゼントとして購入しましたが、パッケージの角が酷く損傷した状態で届きました。しかしその後、サポートの方から新品の無償での提供の申し出があり、迅速に対応してくれました。商品自体に関しては、元同僚はとても使いやすいと喜んでくれました。. 特徴 bluetooth イヤホン Parasom(パラソム) カナル型 Bluetooth ワイヤレスイヤホン スポーツ仕様 マイク付き ハンズフリー通話 マグネット搭載 iPhone Android などのスマートフォンに対応 A11 シルバー … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Parasom bluetooth イヤホン – めちゃくちゃ良いです。

Beat-in 【日本正規代理店品】 ワイヤレスイヤホン Stick – 値段は高めかもしれない。

総評:めっちゃ快適他の完全ワイヤレスにすべきだったかもしれないけど、値段的に買い換える気にならないgood・ごろ寝しても着替えても動いても楽・バッテリー持ちも私はそんなに気にならない・想像してたよりは音質良い・バッテリーと合わせて見た目が好き・磁石でくっつくので意外と無くさなそうbad・街では途切れる・耳の穴があったかくなる・音質と遮音性(hf5と比較なので期待はしてなかった)・耳が痛くなる(これもhf5と比較)・再生中にぴかぴか光りすぎ・いちいちブルートゥース接続の操作をするなら、ただの電源オン機能はなんのためにあるのか・バッテリーの充電中にイヤホンを充電できない. ・遅延大・音質悪い・電池持ち良し・結構アクティブでも耳からは落ちませんあまりお勧めしません. 開封すると非常に外見も大きさも高級感があり第一印象最高です。さて、今度は使用するためセッティングも終わり音楽を聴くといきなり大音量で鳴り始めてびっくりしました。最初は自分のせい?かと思いもう一度やり直してもやっぱり最初は大音量。これさえなければ星五つ!しかしながら肝心の音の方はまあまあだったので安心しました。装着感も問題ないのですがサイズが小さい事によるボタンの誤接触は仕方の無い事として諦めました。それでもまあ自分としては気に入りました。. 主力にしていたsonyのmdr-nwbt10nが断線気味になってきたため代替として購入。二つ使ってみて、総合的に見て次期主力にはなりえないかな、というのが素直な感想。製品そのものの良さは製品仕様で大体わかるので、主に気になった点になります。音質はぎりぎりレベルですが、値段と釣り合うかといえば微妙。ドラムの金物系が弱い印象。また、それ以外も仕様上の要因として、ノイキャンがないので外の音にも邪魔されやすい、イヤホン筐体の出っ張りでフィットを得にくいなど、本来の音質を発揮しにくいのも痛い。音質に定評のあるsony製+ノイキャン有の製品と比べるのは酷ですが、使用中気になります。接続面ですが、まず左右の音とびはあまりありません。ただ、音源デバイスとの接続が切れる頻度がmdrと比較してかなり多いのが気になります。混雑する駅構内を歩いていると接続が切れることもしばしば。また、音源→左イヤホン間を遮蔽すると接続が切れやすく、意外に配置が制限されます。商品仕様で復帰時はフェードインになるので、いきなり爆音にならないのは良い配慮ですが。それ以外で気になったところは、イヤホンの左右がわかりにくいこと。製品仕様上、左右をつけ間違えると接続が不安定になるため重要なポイントですが、lrのような表記がなく形状も色も同じなため、見た目からは全く判別できません。起動時の音声案内(left channel,right channel)と、起動後のledで判別できます。しかし間違えたら付け直さないといけないため、かなり煩わしく感じます。ケースの配置、印を書くなどユーザが運用でカバーする必要があります。価格、デザインや磁石のアイディアは評価できますが、細かい配慮がおざなりなのが残念。次製品があるなら、その辺を改善できるとよいですね。. 2017年5月にamazonで購入。7個目のワイヤレスホンです。他の人も書いているように、私のは約2ヶ月使用後位から、右スピーカーが10秒間隔位で、聞こえたり聞こえなかったりするようになりました。移動中に使うことが多いので、他の電波の影響を考慮し、田んぼの真中や山手線等色々な場所で試しましたが変わりません。左腰に付けたスマホからの距離を疑って顔の前に音源を持ってきても変わらないので、右スピーカーは諦め、でも結構良いお値段でしたので我慢して使っていましたが、1年半使用したので同じ形状の他メーカー品に流石に買い換える事にしました。 他のメーカー品もそうでしたが、この手の充電用ケースは磁力がとても強いので、腕時計や他の製品に影響しないか、チョット心配なのでスポンジを巻いて使用しています。(心配しすぎかもしれませんが). 妻の分と合わせて2台購入しましたが、1年で2台ともスマホと子機ともペアリングできなくなりました。ほとんど同じ時期に全く同じ症状でした。修理もしくは交換をお願いしようかと、直接、正規代理店やamazonを経由して連絡しましたが、音信不通。そもそも代理店が存在しているのかも怪しいです。. アップルウォッチで、使用を考えてて、購入したがとても使えるレベルでは無くて残念です。音もたいしたことないです。. 品物は良いと思いますがイヤピースが大、中、小と付属してましたがわたしの場合は小でも耳には大きすぎて装着してもでかすぎて直ぐに落ちます。もう少し小さなのはないかと聞く為説明書記載の連絡先にアクセスしたが全く繋がらずアマゾンカスタマーセンターに問い合わせしたら男性社員が全く相手にしてくれず、再度問い合わせたら女性のかたが温かく対応してくれ出品者に連絡取れなければ仕方ないので返品して下さいとの事だったので返品しました。. 利点と欠点 メリット 部品の劣化が早いようです 粗悪品 スティック本体の放電 デメリット 色々なリアルワイヤレスを試しましたが、値段もそこそこで、コンパクト、かつ見た目もしっかりしていおり、一番良いと感じました。iphone7とペアリングして使っていますが、ほとんど音飛びもしません。音質は、お世辞にも良いとは言えないですが、特段悪いわけでもなく、bluetoothだからと割り切れるタイプなら良い商品だと思います。. 説明書だけでは、よくわかりませんでした。ビックカメラで使えるようにしてもらいました。. 屋外ではよく切れて音楽鑑賞どころではありません。充電のため、スティックに装着したまま持ち歩くと微妙な振動でズレるのか、充電されてなかったりします。スポーツ時の装着には不向きです。この点は是非改善して頂きたいです。ただ屋内での使用に関しては特に不満はありません。音質はそれなりですが、こだわりが強くなければ特に気にならないと思います。ケーブルがないと本当に快適。デザインもいいです。. 商品自体は量販店取りよせで購入しました。(色:gold)様々なblue tooth商品を使ってきたので、その中ではマシだと思います。air podsは未使用なので何とも言えませんが・・・まずバッテリー部分が地味に重いです。(磁石が入っているため?)そして、使わない時の収納でどうしても充電されてしまうのもいまいち・・・?他の方がおっしゃられているような不具合はありません。本体から外して、両方の電源を長押し、高音が両方から聞こえれば2つがペアリングを始めます。その後、デバイスがblue toothオンになっていれば、接続してくれますし、読み込まない場合デバイス側で接続を押せば繋がります。ここはblue toothの相性や、近くにあるない等も関係してくるらしく、更にはお互いがペアリング状態になければいけないので、機械音痴には難しいかもしれませんね。私はこちらの商品で十分気にいってますが、makuakeさんで新しいものが出るらしいので、そちらも購入して聞き比べてから普段使いをどちらにするか判断しようと思っています。makuakeさんの方の商品はご質問頂ければお答えますが、専用のアプリも出すらしいので、音質は間違いないかと。(とはいえblue toothなので、限界値は知れてますが・・・)ここまで値段が落ちている理由もわかりませんが、買って損はない商品かと思います。. スティック本体は2日充電しないと完全放電されてしまいます。購入当初から。この件を公式hp(だったか?)から問い合わせましたが音沙汰も無し。見た目は◯音質も悪くないので残念。値段とアフター考慮すると他の物で良いです。. 最初のペアリングにはちょっと戸惑ったけど、その後は快適に使えてますよ!この大きさにしては、きちんと高音も低音も反映してると思いますし、何よりこの利便性はオススメです。持ち運びにもオシャレだし、良い買い物でした(*^^*). 音質は決していいとは言えないですが、使い勝手は非常に良く、通勤、ジムで使ってます。. コンパクト感が最高!毎日使用しています。本体のバッテリーの持ちが短いように感じます。. いきなり、不良品。片耳聞こえず。すぐに返品・交換しました。また、いつ壊れるか?心配です。. 特徴 【日本正規代理店品】Beat-in ワイヤレスイヤホン Stick(ビートイン スティック) シルバー Bluetooth 4.1対応 左右 完全独立型 … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Beat-in 【日本正規代理店品】 ワイヤレスイヤホン Stick – 値段は高めかもしれない。

Jiebleum 密閉型 Bluetooth ヘッドホン 軽量で携帯便利 有線無線両用 高音質 15時間再生 CVC 6 – 過度な期待は(*`Ω’*)v

Bluetooth使用して試聴した所、宅録される方には、リーズナブルで音質も良かったです。. 気に入ったのは密閉型のが歌聴くとか映画を見る時の効果が一番いいからです。. まず使ってみて最初キツかったですが直ぐになれる程度で6時間くらい使ってみました。耳は全く痛くなりません。音もテストしました。重低音強化の曲や高い声の曲どっちも聞きましたが全く問題ありません。最高です!. 安かったので品質が良くないのかと思ったんですけど全然問題なかったです!音質も普通によくて低音もしっかり聞こえました!実際はめてみて耳が痛いということもなくて聞きやすかったです!bluetoothなので邪魔にもならないですし値段と比べるとかなり良いものかと思います!良い買い物ができました!. 機能面ではお値段通り、普通の安いbluetooth ヘッドホンと言う感じです。他の方のレビューにある通り低音が少し主張が強めのドンシャリ系を聴く方にはお値段以上、midがメインの音楽をメインで聴く方にはあまり…といった感じです。それと、見た目が想像以上にプラスチック!!!ですので家で使う用で見た目を気にしない方にはオススメします。. 商品にある写真のひとつで女性がヘッドホンを付けている画像なんですがあれ編集で無理やりつけてるだけですよね?. 安いヘッドホンを使っていたんですが耳が痛く、購入しました。軽い、簡単接続やし、線をつないでもいいので、値段にしてはお得かな?. 届いてびっくりしたのが箱がとてもコンパクトで、中身のヘッドホンは広げた状態でもかなり小さいと思いましたが付けるとそんな感じは無いような感じもします。耳に当たるクッションがとても小さいです。「耳ちっちゃいねー」とか言われますけどそんな僕でもジャストサイズと言うぐらい小さいです。あととても軽くてその割に両側からの側圧が強いです。バッテリーの持ちはなかなか長いと思います。最初試しに聞いてみましたが最初は何故か左右で音の大きさが違っていて「ダメだな」と思っていましたが、その後にもう一度聞いてみるとあら不思議。両方音の大きさが同じでした。僕は重たいものの方が好きなのでこの商品は軽くてあまり好きではないですが、実用性は高いと思います。ただゲームに使うにはあまり適さないと思います。. 利点と欠点 メリット とても気に入ってます 軽量で線の取り回しストレスもない ワイヤレスの快適さ デメリット 黒でかっこよくて 音質すごくいいたと思います しかも長時間 充電しなくてもいいです これから音楽を聴くと楽しみにしてます. デザインに気に入っているので、購入しました、この値段で満足です。. 部屋でpcとbluetoothでの利用を前提に購入しました。pc側のトランスミッターは、reiyin wt-04 を使用しています。他の方の記載がなかったので部屋利用の場合意外に便利な機能である充電しながら使用できるとコメントしておきます。但し、一度電源を落とし充電の状態から電源を入れないと使用できないのでそれだけご注意ください。音質については、評価できるほど持ってないのでコメントできません。当たり前ですが、ちゃんとステレオで聴けます。操作も電源・音量のシンプル構成ですので変な故障がなさそうです。価格を考えると非常に良い製品ではないでしょうか?これで1年以上持ってくれたら最高ですね。. 良かったこと 音楽を聴くには、低音も出てて良 操作性も ボタンじゃないので音量の上げ下げがしやすい難ありなとこ 眼鏡をかける人は、注意 かけて使用すると耳が痛い結構きつめなので 映画を、無線で見ると音楽が前に来て、会話が聞き取れにくい これらを踏まえて 星三つです 音質変換があれば良かったのにそこが残念. 本体がガチャガチャうるさいが、低音がブーストされているそういう音が好きな人向け. 質感、装着感ともに満足しています。簡単で非常に使いやすい商品です。問題なく接続できています。音漏れもなく快適に使っています。低音は不快感なくきいていて音質は良いです。この価格でこの音質は最高だとおもいます。. Pcゲームで使用するために購入しました。この値段で買えるヘッドホンの中ではスペックの高い商品だと感じています。ワイヤレスになって当然ストレスが減りますし、音質がきれいで聞きやすいです。耳のクッション部分が耳への負担軽減に役立っていてそこまで痛くならないのが嬉しかったです。慣れてくれば操作も簡単だし、安い割に使い勝手の良い商品だと思います。いい買い物でした。. 折りたたみもできて軽量なので持ち運びに便利です。音質自体はコスパがよすぎるのできたいはしていなかったですが価格を考えると申し分ないくらいだと思います‘bluetoothも安定性があり接続が途切れることがすくないので安心しました。一番はコスパがよかったことがよいと思います. お手頃価格で実際に商品が届くまではあまり期待していなかったのですが、実際に品物を拝見したら高級感もあって使い心地も良く大変気に入っております。また、bluetoothだけでなくケーブルも付属していてケーブル接続できるところが助かります。ペアリングも簡単、使用感も軽く耳への負担もなさそうです。音も充分満足できる感じでです。折りたたみ式で持ち運びも出来るので飛行機の中などでタブレットを見る時もいいなと思います。買って良かったです。. 特徴 Jiebleum 密閉型 Bluetooth ヘッドホン 軽量で携帯便利 有線無線両用 高音質 15時間再生 CVC … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Jiebleum 密閉型 Bluetooth ヘッドホン 軽量で携帯便利 有線無線両用 高音質 15時間再生 CVC 6 – 過度な期待は(*`Ω’*)v

OKCSC i10 イヤホン bluetooth 完全 ワイヤレス ブルートゥース 高音質 V4 – 価格以上

Iphone7plus用に購入しました。ペアリングは問題無し、コードレスなのでつけてることを忘れてしまうくらい自然な感じです。音飛びもなく、なにより遮音性に満足しています。おしゃれな感じでお手軽なサイズと価格で、コストパフォーマンスは、高いと思いました。. ワイヤレスイヤホンは初めての使用です。商品の説明の所がわかりやすくペアリングが簡単にできました。この値段ですが、自分には十分な音質でした。. Bluetooth完全ワイヤレスイヤホンがほしくて試しに購入。商品はコンパクトで気に入っています。ペアリングもなんとかできました。耳にもしっかり入って落ちません。もともと持っていたイヤホンと比べると音質が良かった。とくに低音!付けていて取れることなく音漏れの心配もなさそう、買って良かった。. 商品自体のバッテリーのもちの良さに感動です。設定も簡単でした。デザインも可愛くて、重量が5グラムですが重く感じません。重低音もしっかりと出ている割に高音域の音もしゃりつかず良く全体的にバランスが取れていていいと思いました、音飛びもありませんでした。耳にもフィットして落ちることもなかったです。. 1時間程度のランニングで使用しています。今まではネックバンド型のワイヤレスイヤホンを使用していましたが、必要なスペック(軽量、バッテリー、防滴)を満たしていて値段もお手頃だったので試しに買ってみました。そんな訳で期待値が低かったこととまだ使い始めて日が浅いので、現状では満足していますが星4つとしました。【悪い点】・ボリュームの変更、音楽のスキップができない - ボタンが1つしかないため、イヤホン側から変更することはできません - 試していませんが、音声操作でできるかもしれません・音声プロンプトが中国語 - 英語であれば非の打ち所がありませんでした - マニュアルは日本語はありませんが、中国語と英語で書かれています【良い点】・シンプルなデザインとユーザビリティ - イヤホン本体は非常に軽量ですが、シンプルな形状なので安っぽさはあまり感じません - ケースに置くだけで充電でき、マグネットが付いているため近づければ綺麗にはまります - マグネットで固定されるのでケースに入れて持ち歩いてもケースの蓋と接触して傷くことはなさそうです・簡単な操作 - ボタンは一つ - 初回のペアリングも簡単ですぐに使用でき、片耳から両耳の切り替える時は電源を入れるだけで認識します - android もボタン長押し(2秒程度)で音声操作ができました・(たぶん)高音質、低遅延 - 音質の良し悪しの判断ができるほどの指標を持っているわけではありませんが、  podcastの音声やボーカル無しのbgmなどを聞いる範囲ではクリアに聞こえます。音飛びも気になりません - 両耳で使用する際はイヤホン間でペアリングしてると思うので、スマホ→イヤホンa→イヤホンb  のように接続されていると考えると遅延が心配だったのですが、全く気になりませんでした・安定感があり、付け心地も悪くない - ランニング程度なら取れること無さそうです - 1〜2時間くらい連続で使用していますが今のところ痛くなったりはしていません【よくわからない点】・ケースにバッテリーが内蔵されてる? - usbを付けていない状態で充電されているようなされてないような. 届いていざ使おうと箱を開けたら片耳用が入っててビックリせっかく届いたのに残念。. Iphoneですが、実に簡単に繋がりました。充電も早いですね!商品のかたが小さくて軽いので装着感も良くデザインも気になりません。思ったより音質も良かったのでよい買い物をしました。. 両耳と書いてあったので買ってみたのですが届いたものは片耳のものでしたとても残念です. 利点と欠点 メリット 侮れない中華製イヤホン 可愛いデザインの実力派。 とても良いです デメリット 耳から落ちにくく、運動しやすい物を探していました。値段もお手頃だったので購入しました。音飛びも少なく、音質も良好です。耳にフィット感も良い、コードないのは楽でいいですね. 思ったより小さいので!普段の持ち運びはちと便利。使用して一週間経ちました。iphoneですが問題なしです。耳のフイット感も良し。値段も手頃で音も大満足です。. 2018/5購入、現在まで使用しています。他にない可愛らしいケースに惹かれて購入しました。多少かさばりますが、デザイン性と引き換えと思えば問題ありません。笑製品については、過去に他の方が記入されたレビューから変更されているところがありますので初めに記しておきます。・音声アナウンスは英語です。電源on/off時に「power on」「power off」、接続時に「2nd device connected」などと喋ってくれます。・イヤホン本体にr/lで左右表記があります。(音声アナウンスも電源on時に「right(left)channel」とそれぞれの耳から聞こえます)音質はオーディオマニアではない耳には十分満足です。高音が強めで、低音の圧がもう少し欲しいかな?と思うことはありますが、全体のバランスは比較的良いと思います。遮音性もかなり高いので小さめの音量設定で使用できます。iphoneとウォークマンで使用していますが接続は軽快、切断もほとんどありません。なお9月頃に初期不良を原因とする不調のため交換をしていただきましたが、こちらの対応も非常に良かったです。総合的に見て、可愛いデザインが好きで音質に極度のこだわりがない方には非常におすすめなお品です。. 初めてのbluetoothイヤホン。バッテリーの持ちがよく、使いやすくて良かったです。コンパクトがとても軽いので、着けていても持ち運びにも邪魔にならないです。思った以上に良い物でした、犬の散歩の時に使ってます。. Bluetoothイヤホンはやはり便利です。音楽を聴くには十分でした。ペアリングは簡単に出来るのですぐ使えました。軽くて使いやすいです。とても気に入りました。音質も良く 操作性も良いと思います。イヤーピースは柔らかいですが、耳の圧迫感はありません、 … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on OKCSC i10 イヤホン bluetooth 完全 ワイヤレス ブルートゥース 高音質 V4 – 価格以上

JVCケンウッド Jvc ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ブラウン)jvc Ha-Fx14-T – コスパ最高では

Edmなどの重低音が好きな自分には音が軽く感じてしまい合いませんでした…。パナソニックの方が好みでした。商品自体は良いと思います。. フィット感と音が良い!それに可愛い!私はピンクを買いました!値段も安いし音漏れもそんなにしないかもです!(*’ω`*). これより安いイヤホンも使いましたが、音量を一番低くしても自分が寝ながら聴くには気になってしまう音量にしかなりませんでした。これはそれよりももう少し音が下がり、聴きながら寝るのに(自分的に)最適な音量になってとてもいいです。ただ密閉しすぎて耳の穴に吸い付く感じになるのが少し気になります。. 値段の割に音質はいいですこれで1000円程度なら大満足です以前はzero audioのテノーレを使っていましたあえて悪いところを挙げますコードが太く絡まりやすい耳から抜けやすいどこかにコードが引っかかって耳から抜けたときイヤーピースまで本体から外れてどこかに飛んでいく寝ホンとして使うとき横になると当たる仰向けに寝る人には問題ないです. 某家電量販店のネット通販で送料込み998円だったのでポイントで購入しました。購入した理由は評判が良かった事と、寝ホンに使えそうな形状、手頃な価格です。箱出しで聴いた第一印象としては、全体的にボワついていて、低音が強いなという印象でした。あまりこの辺の価格帯は詳しくありませんが、この機種に関しては安っぽい感じは全くしませんでした。価格を考えると十分満足できる物だと思います。私の耳は小さいので、たまに合わないイヤホンもあるのですが、これはイヤーピースがサイズ別に3種類入っていて、私は一番小さなサイズでジャストフィットしました。装着感はプラスチックの本体のおかげで軽く、付けているのを忘れるほど快適です。また納まりも良いので寝ホンとしても十分使用出来そうです。ケーブルは材質上タッチノイズは多めですが、絡みにくくクセの付きにくい、扱いやすいケーブルだと思います。箱から出して丸まった束をほどいてもほとんどクセが付いていませんでした。全体的な感想としては1000円前後でこのクオリティなら私は満足出来ました。追記上記はスマホに直差し(mp3音源)の印象でしたが、パイオニアのxdp-300r(ハイレゾ音源)に繋いでみた所、ガラッと印象が変わりました。何と言うか。。。寝ホンに最適なイヤホンを探して2~3000円の中華イヤホンをいくつか購入したのですが、それらよりもぶっちぎりで音が良いです。装着感もこのイヤホンが圧勝しています。価格を考えると少し恐ろしくなります。。。例えばカーペンターズやセリーヌディオンのdsd音源は、手持ちのイヤホン、ヘッドホンでは刺さりやすいのですが(300rはpcm変換ですが)、このイヤホンは全く気にならない程自然に鳴らします。jazzやclassicを聴いていても、全く1000円のイヤホンという感じがしません。。。この価格でこんなにクオリティが高いといろいろ考えてしまいますね(^^;3万円~5万円ほどのイヤホン、ヘッドホンを複数所有していますが、それらに音が並ぶとまでは言いませんが、コストパフォーマンスと満足度は一番高いかもしれません。。。人それぞれ音の好みや印象があると思いますが、お手頃なので試してみても損は無いと思います。私は良い意味でかなり驚かされました。. 1000円以下では音質装着感は良いと思います音質の傾向は低音多めで高域多めドンシャリです我が家では ipadとの相性が一番でしたandroid端末では低域が多すぎiphon7では高域はキツ目でした再生する端末の影響を受けやすい機種です音の解像感とかは価格が価格なので問うようなものではなく軽量で装着感がよくて安価なのが一番でしょ〜〜〜耳からの本体の飛び出しが無いので寝ホンにも使えますね!!. ここまで安いのに寝る前に使うには充分な音質とつけ心地だと思います。しかし、寝ながらイヤホンを使うのは危ないので寝る前にとどめましょう!. 本体が薄く寝ても痛くない物のつもりで購入しましたが、イヤーピースを被せる、耳へ入れる本体側の音の出口のパイプ(ステム)のところが太いので耳への負荷が有るため、長時間付ける事になる寝ホンには向きませんでした。音質は、他のレビューで有るような、価格に比べて優れた点なく全然値段レベルの物でした。ここにあるレビューで、評判の中華イヤホンより音が良い大手企業物と扱われていましたが、少なくとも自分が前に2000円台で買った中華イヤホンに対して比べるなら値段レベルの音の、けして良くはない普通の物でした。大手企業の物の質を良く認識させる物ではないと思いました。価格に対して音が良い物をお探しの場合は、自分が前に買ったイヤホンであるmemt x5s というイヤホンを個人的にはお勧めします。(イヤーピースが特殊な為、別の物を用意する方がアレはいいです高級イヤホンと比べれば悪いですが値段的にmemt-x5sは音の綺麗さが驚異的でした). 利点と欠点 メリット ステムが太く、音質も値段レベルだった JVC HA-FX14-T 安い!!!さすがはJVC!!! デメリット 特徴 Jvc ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ブラウン)jvc Ha-Fx14-T モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 形式:ダイナミック型 出力音圧レベル:102dB/1mW 再生周波数帯域:20Hz ~ 20,000Hz インピーダンス:16Ω 最大許容入力:200mW ベスト Jvc ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ブラウン)jvc Ha-Fx14-T レビュー

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on JVCケンウッド Jvc ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ブラウン)jvc Ha-Fx14-T – コスパ最高では

RACE 【2019超長航続版】Bluetooth ヘッドセット ワイヤレス 4 – 耳に合わせて自由に合わせられる

レビューがよかったので…届いた物は傷だらけで、返品しました。傷見つける前に、耳に掛けてみたですが後ろにかなり違和感があって、疲れます。. セットした時耳に完全にセット出来ない。耳が痛い。. 息子が使用していたのを見て、私も使ってみたくなり初めてワイヤレスイヤホンを購入しました。注文後の発送が早く、私の場合は2日後には到着しました。息子に初期接続をしてもらい、アンドロイドでbluetoothを使ってみましたが、思っていたよりしっかりと聞こえるし、耳にフィットし申し分ない商品でよかったです。充電器付属なのが、収納出来て無くさないし、良いと思います。初めてのワイヤレスイヤホンの利用で不安もありましたが、簡単に接続できましたし、音質もはっきりしているので便利ですね。. 超大容量バッテリーの内臓により、15時間通話、約20時間の音楽再生、250時間の待機と驚くほどの長時間使用が可能です。またiphoneを使ってるのですが電池容量の横に電池残量も表示されるので残量が少なくなっても一目でわかります。そして、接続もはやいので電話が着信してからでも接続でき運転中でも電話ができ高音質で聞こえ相手にも聞こえやすく通話を楽しめます。軽量で両耳どちらでも快適な装着感があるので長時間使用も問題ありません。. 操作も簡単で問題なく使えました。 通話もクリアでしたのでいい買い物ができました。しばらく使ってみた感想としては長くつけているとつけている事を忘れますね。車の運転が多い方に取ったらいいんじゃないでしょうか。 マイクの作りがしっかりしてる物なんで普通に喋ってる声と遜色ないようですし。充電も早いですね。. 仕事中、車の移動も多いのでヘッドセットが必要に感じ、購入しました。運転にも集中出来ますし、使い勝手も今のところ、自分には問題ないです。音質もよく、便利でした。というか、危険回避の為に必要なものでした!買って良かったです(^^). 仕事柄、運転中などの移動中に電話がかかってくることが多くその都度車を停車し運転しており、効率がいいものがないかと探していたところ、こちらのヘッドセットを見つけ購入しました。片耳使用なので、周りの音が聞こえなくなることもなく運転に集中しながら片手で簡単に電話に出られるのでとても便利です。今では運転中に携帯を出すこともなく仕事の電話に出られるので本当に助かっております。付け心地ですが、角度を自分の耳に合わせて自由に変えられるので違和感も感じませんし、つけていて途中で落ちることもなさそうです。今のところ長時間つけていても耳が痛くなることもありません。. Zoomを使った講座を受けるようになり、ずっとスマホを持ったままなのは手が疲れるのでワイヤレスイヤホンを購入しようかと思っていたのですが、マイク機能も優れているこちらを購入しました。とってもいいですね!!付け心地もよく耳が痛くなることはないし、スマホを置いたまましゃっべても相手に音は届いているみたいです。ほんとに購入してよかったです。. 利点と欠点 メリット 軽いけど、耳に固定できない。特にメガネフレームあると首ふる程度で外れる。 強力なノイズキャンセルと大容量バッテリー 耳に合わせて自由に合わせられる デメリット ヘルプデスク業務で常にpcを触りながら電話をしていたが、有線ヘッドセットだと1日でかなり耳が痛くなっていたが、これは1日中付けていても全く耳が痛くならない。しかも丸一日電池が持つ。1つだけ難を言うと、マイクロusbのキャップがとても開けにくく、深爪してたら開けられない点です。(キャップをちぎっちゃって良いかも). 以前、購入した物がバッテリーの持ちが悪く、こちらの商品はロングバッテリーということだったので、購入!主に仕事で使用していますが、商品説明通り、長時間に渡って使用が可能でした!ノイズ等も入ることなく、相手方の声もよく聞こえます。自分の声も相手によく聞こえるようです!お値段も安かったので、いい買い物でした!. 完全ワイヤレスタイプのイヤホンってどうしても充電が短くてこまめに充電しないと連続して使用できないイメージがありましたが、これは本体が大きいだけあってなかなか長持ちしてくれています。自転車で両耳イヤホンは条例違反になるので片耳しかなくても全然大丈夫でした。クラシックを聴いたら低音が重厚に広がりのある音で聞こえたので星五です. 仕事先、自宅で使っています。記述にある通り15〜20時間を目安にしていいと思います。短くても13時間とかは体感持っているような気がします。強力なノイズキャンセル機能を搭載している為、通話も音楽もかなりクリアに聴けます。周りの音を消すものなので特に通話では助かる機能です。実際日頃から聞き返すことが多い私でもストレスなく通話出来ている気がします。値段込み込みでオススメできます。. 移動用にこのヘッドセットを購入しました。通話や音楽を聴くためにも使ったりしています。説明に書いてあった通り、高音質で外での通話も相手の声が聞こえやすくて良いです。何度も聞き返すのは気がひけるので…充電の持ちもよく、2時間の充電でこんなに保つなんて大満足です!今のところ、なにも問題が起きてないので星5つです!. ゲームをよくするので、ヘッドセットを購入!シンプルなデザインがかっこよい!!買ってみて思ったのは軽いし、音質もそこまで悪くないし、使ってて困ることは今の所ないかなって感じ。値段は少し学生からするとお高め?. 今まで使って,問題はありません、時間も結構使えるんので、マイクものびます。重さはもう少し減らしたら良かった。とりあえずいい商品です。. 名前(超長航続版)の通り、バッテリーは長く使えます。(今までまだ充電したことがない)。デザイン装着も耳に合わせますので、運転するとき、落ちる心配なしで、すごく楽です。. 長時間運転する時がよくありますので、購入しました。基本的に毎日充電するので、充電が通話中に切れることはありません。音量が心配でしたが、十分すぎる程でした。耳に装着していても違和感もないです。今は、運転中だけの使用ですが、音楽も聴いてみたいです。. 特徴 【2019超長航続版】Bluetooth ヘッドセット ワイヤレス 4.2 RACE bluetooth イヤホン ヘッドセット ブルートゥース ヘッドセット 240mAh 超大容量バッテリー ノイズキャンセリング 片耳 … Continue reading

Posted in ヘッドセット | Tagged | Comments Off on RACE 【2019超長航続版】Bluetooth ヘッドセット ワイヤレス 4 – 耳に合わせて自由に合わせられる

QCY 【正規代理店】 Q29 / イヤホン Bluetooth ワイヤレスイヤホン 左右分離型 防水 スポーツイヤホン ハンズフリーイヤホン ノイズキャンセル 【メーカー保証12カ月 – 期待外れ

充電ケースごとカバンに入れて持ち歩いていて、便利に使っています。. Blootoothイヤホンが壊れてしまったのであたらしくこの分離型のイヤホンを購入しました。以前のものは左右分離のものではなかったので、さらにイヤホンの煩わしさがなくなった印象です。ただ個人の感覚だと思うのですが自分の耳にはイマイチフィットしませんでした。商品自体は良いものだと思うので星4つです。. Iphone6plusでのペアリングは、問題無く出来ました。音量を上げると、音割れしたノイズが聞こえてくる。ある程度の音域(?)を超えた音がノイズ化してるのかも。電車内で使うから、小さい音量で聞こえれば気にならないですが。あくまでも個人的な判断ですが、音質に、過度の期待はしないでください。. ペアリンクがよう分からんステレオ接続できない取説も英語で内容が分かりづらい買って損したコードありを持っていたがコードレスに惚れて買ったのに最悪😞⤵️⤵️ゼニ返せ😠😠😠. 評価が不安でしたが同じメーカーのイヤホンを使いバッテリーが消耗するまで壊れず使用できたので今回試しに購入してみました。今回購入したイヤホンですが、まず日本語説明書で分かりやすく無事接続できまさた。使用スマートホンはxperiaですがイヤホンの音質もそこそこ良いです。後は長く使用できればですが、1年保証がついているので安心です。. 完全に不良品をつかまされました!安価につられた自己責任なので仕方ないですが、今時、しかもamazon. Jpで不良品をつかまされたのには頭にきました。安価でしたから返品交換も面倒でしたから投げて壊して破棄しました(笑)やはりiphoneのワイヤレスにします‼︎. 完全ワイヤレスを試してみたかったところにタイムセールにこの商品が出たので買いました。音質がいいというレビュー多数ですが、ちょっと賛同しかねます。クリアじゃないし、低音が強いわけでもないし、どんなジャンルの音楽に合うのか、見当もつきません。声楽、ピアノ、室内楽、ロック、ジャズといろいろ試しましたが、どれもさっぱり。昭和のラジカセみたいな平たい音がします。音が遅れてくるので、動画は常にいっこく堂状態。効果音でタイミングを取るようなゲームにも向かないし、正直、無駄な買い物をしたと思います。. ペアリング時間かかりましたができました。イヤピースを大きいもの(L)に変えたらやはり充電できなくなるので充電の際には外しています。音質は素晴らしいと言うほどではないにせよまあまあ聞けます。何よりもワイヤレスでコードフリー、耳から落ちたら困りますが何とか使えます。. 利点と欠点 メリット 値段相応 充電できませんでした。 完全にワイヤレスなのがお気に入り デメリット 使いやすく音質もいいです。メーカーの対応もはやくて丁寧です。これからも使っていきたいです。. 同メーカーの有線ワイヤレスが使い勝手良かったので購入してみた。・右と左のペアリングがすぐできないし、できたと思ったら速攻で切れる。・ケースから出しても電源が入らないので結局手動でonしないといけない。なれればどうってことないかもしれない。けど今使っている有線ワイヤレスの方の便利だと思う部分はことごとく備わっていない。。完全ワイヤレスでこの値段ならまあ相応だと思う。ちゃんとしたものが欲しいならそれなりのメーカーのそれなりの値段のものを買うべき。. 接続のアナウンス後も左側から音がでません。不良品でしょうか。メーカー問い合わせしたら方法を教えていただき、解決しました。. 写真1.付属品:商品説明にある「パッケージ内容」の写真では本体に装着されているものとは別に3個イヤーピースが付属している写真になっていますが、実際の商品では本体に装着されているもの(m)とは別に付属しているイヤーピースはsとlの2個のみです。写真2.充電トラブル:一晩充電しても充電されないないため他の方のレビューを調べてみると充電用接点部にシールが貼られているとの記述がありました。本体側(イヤホン側)の充電用接点部に3mmx4mmくらいの小さな透明のシールが貼られていましたのでこれを剥がしましたが充電できませんでした。写真3.充電トラブル:充電用接点部を虫眼鏡で観察しましたところ充電用接点部の穴に透明シールの一部が残っていましたのでこれを爪楊枝で取り除いたところ充電できる様になりました。写真4.充電ができているときは本体のledが点灯する仕様の様です。androidのスマホとペアリングしましたが難しいです。1.説明書のとおりr側イヤホンとスマホをペアリングしました。  (スマホのbluetooth設定画面ではqcy-q29_rと検出されています。)2.l側イヤホンのボタンを長押ししてペアリングモードにしました。  一度ではうまくいきませんでしたが何度か試行するうちに  右側からleft channel と接続された、左側からright channel と接続されたと聞こえました。3.最終的にスマホにはqcy-q29_lと接続されている状態になっていますが両方のイヤホンから音が出ています。2019/2/9 修正左からの音が出なくなりましたので上記手順を行いましたがうまくいきませんでした。説明書をよく読むと上記方法ではなかったので修正します。1.説明書のとおりr側イヤホンとスマホをペアリングしました。  (スマホのbluetooth設定画面ではqcy-q29_rと検出されています。)2.1.ができたら一度r側イヤホンをパワーオフしました。3.l側、r側両方のイヤホンのボタンを同時に長押しし続け(10秒くらい)たあと放しました。  右側からleft channel と接続された、左側からright channel と接続されたと聞こえました。4.最終的にスマホにはqcy-q29_rと接続されている状態になっていますが両方のイヤホンから音が出ています。音質は可もなく不可もなくといったところでしょうか。apt-xコーデック対応スマホですがsbcで接続されています。(仕様通り。). 音質良好、ぺアリングも慣れれば大丈夫です。残念なのは、音楽を聴いてる途中に次の曲へ送れない(操作が間違ってる?)ことと、ケースが蓄電池みたいになっていてケースに入れると充電モードになり、パワーオンになってしまうことです(充電は使い切ってからやりたいので)。でもコードレスの快適さとか、ちゃんと主な機能はワークするなど総合的にみれば合格ではないでしょうか。. イヤホンのコードがウザかったので無線購入を決意 レビュー数と評価が高いのが選んだ理由です実際使ってみて使い勝手が良く、悪くないです ただやはり音ズレが生じてしまいます無線の宿命ですね(無線買うの初めてだけど)全体的にサラサラしてるのでピースm以上でしっかり詰めないとすぐに落ちます音質は拘らない方ですが、まあ普通だと思います 悪くもなく良くもないって感じです. 受信距離は短いですが、範囲内では音途切れもなく、私の音感では低音も出ていていい音です。使い方も取説を見ることなく使用できました。. Q16が充電が持たないので、兼用として購入。結果、音も非常に悪く、購入したらお金をドブに捨てる形となるので強くお勧めしません。絶対に買わないほうが良いです。後悔します。. 届いたのですが・・・左右どちらかはペアリングできるのですが、説明書道理に作業しても左右が繋がりません? 初期不良なのかな?再送今度は、左右繋がると、デバイスが切れます・・繋がった際は、左が音声が途切れえて使えません、、交換は可能でしょうか。. 特徴 【正規代理店】QCY Q29 / … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on QCY 【正規代理店】 Q29 / イヤホン Bluetooth ワイヤレスイヤホン 左右分離型 防水 スポーツイヤホン ハンズフリーイヤホン ノイズキャンセル 【メーカー保証12カ月 – 期待外れ

Audio Technica(オーディオテクニカ) オーディオテクニカ Solid Bass Ath-Cks1100 – 自分には全く合いませんでした。

ズンドコ💥で、高効率❕ポタアン要らず?我👂に合わずポロリの為星3つ. 毎日聴くものだから良い音のイヤフォンがあれば一体どうなのだろうかと検討してみてはというのが始まりでした。nw-e063ウォークマンのmdr-nc033純正イヤフォンからの買い替えです。電器店で試聴してnc033との音の良さの違いがはっきりわかったこのath-cks1100に決めました。毎日聴いていますがあまりの綺麗な音に満足しています。. イヤホンで聴ける音質の中では最高クラスです。最初良音が出ず、あせりましたが聴いて慣らしていく内に本来の音が出始めます。. 愛用してます。重低音なかなか迫力があるが、ただ迫力だけでなく高音などの音も綺麗にバランスがとれていて、長く聴いていても疲れないくらいです。欠点は、耳から外れやすいのと絡まった時ですね。ストレスです。. ◆良い点音の分離が良く低音のキレが良くて気持ちよい。以外と高音も刺さらない程度に出る。硬めで金属感のある音。ハイレゾ音源で管楽器や弦楽器などのソロ曲を聞くと耳が幸せ。見た目がゴツくメカっぽいのが良い。◆悪い点初めて使用した時のガッカリ感。低音に中音が埋もれて、しかも中音、高音ともに遠い。音は良いが音楽を楽しめない。装着感の悪さも要因。使い込まれない内は高圧縮の音源は不快。しかし、使い込むにつれて中音、高音ともにバランスが取れてくので最終的には買って良かった。◆追記定位は他のイヤホン比べてゴチャゴチャした感じがあります。こなれてきたのか硬さも和らいだ様。◆総評低音が好きだけど、高、中音それなりに楽しみたい人にオススメな変わり種。ただし、装着感が悪いので試聴は必ずした方がよい。イヤーチップが通常位地より手前に出せるので試してみよう。使い込まれてコソの商品だと思う。. 低音特化と思っていましたが、バランスがいいです。準高価格帯のイヤホンですが、リケーブルも出来るので断線も心配せず買えます。. Ipodなどで使用しているが、音質は抜群。ただ、イヤフォン部分が結構大きく重いので、イヤーパッドが耳にフィットしにくい。安定性も今一。特に、歩行中に音楽を聴くときに、耳へのフィット感が良くない。コード部分も重みがあるので、そのせいで時には耳からイヤフォン部分が外れることもある。ただし、電車の中や自宅、オフィスなど、それほど歩いたりしないシーンでは、その音の良さを堪能することが出来る。. Jvcのウッドコーンが飽きてきて買いました。同じ価格のJVCのよりもクリアです。さらに低音もはっきりしていてよいと思います。私はヴィオラとヴァイオリン両方弾きますので、音質は保証できます。イヤーパッドのサイズはちょっと私には大きかったですが買い替えれば済む話です。. 利点と欠点 メリット リプルフランジに換えたら真価を発揮 高いだけはある よかったです デメリット D型のある種到達点です。解像度もd型の中では群を抜いています。全域にキレがあり、且つ音を殺さず、迫力のある低音を生み出しています。そしてドーム型に音が広く、迫力も抜群です。数少ない欠点は装着性とケーブルが独自ケーブルである点ですね。しかし、これらの欠点を踏まえても★5つの価値はあります。因みに私はダブルフランジを使用しています。完全に奥まで入れようとはせず、ある程度しっかり固定できることを主眼に置いてつけています。能率がよいのか奥までがっつりイヤーピースが入っていないにも関わらずshure215spe-aよりも音が大きく聞こえます。. 2万円以上のカナル型イヤホン購入ははじめてで高額ではありますがそれ相応のイヤホンで購入して良かったです。まず黒くて武骨なデザインで金色のオーテクのロゴマークがカッコよくコードが劣化した際にそのコード自体交換できるよう着脱式になってるのもいいです。付属の合皮ハードケースも大きく収納力があるので第6世代モデルipod nanoと一緒に収納してます。一緒に収納できるのでこのケースにはほんとに重宝してます。音質はと言うと個人差がありますが、やはり低音と中音が目立つ感じで高音はあまり感じられないかなぁ?といった感じに聴き取れました。ただ薄っぺらでスカスカな音質よりもドカドカいう低音域の方が僕個人的には好きで特にオルタナティブロック、メタル、ハードロックなどのパンチの利いた音楽が好きなのでこのsorid bassというカナル型イヤホンにピッタリだと思いました。惜しいのはコード巻取りクリップと服にコードを止めておくクリップが付属されていないのが残念でなりません2万以上のするんだから付属してほしかったな、. Ckr10のプラグの辺りで断線しかけいたのでこちらを購入。中高音域の切れ、低音域の響きはこちらの方が全体に良くなっています。ckr10はドライバー部分とエアフロー部分を1つの部屋に収めていたからかドライバーの動きが不十分みたいで全域に少し籠った感じに、その中でも中高音域が籠った感じに聞こえていた。cks1100はエアフロー部分を別にした事によりドライバーの動きに余裕ができたみたいで全域にクリアーに、特に中高音域が改善されている。ただ欠点として全体に大きく重くなっている事。慣れればそうでも無いのですが、最初のうちは違和感があると思います。あと大きさと重みの影響で、イヤーピースの辺りで耳が痛くなると思います。なのでイヤーピースはサイズが豊富なjvcのスパイラルドットにして使用しています。もう一つ、ケーブルの交換が可能ですが購入現在はまだ交換ケーブルは販売されていません。オーテクにて交換修理部品としてしか扱っていませんので注意して下さい。 . それぞれを10段階評価します。どのイヤホンも本当に素晴らしいものですが、あくまで個人の好みで評価しています。①rha750 評価8. 5全域がフラットなので長時間視聴でもつかれません。(中音域がメイン)高音は刺さらない、中音はでしゃばり過ぎず聞きやすいので、音楽全体が明るいイメージ、低音は非常にしまっている。人に寄っては低音が不足という方もいるかもしれないがしまった低音なので個人的には好印象な低音です。②ie60 評価9. 0中低音だがどちらかというと低音寄りの印象です。ダイナミック感は三機種の中で一番強い感じはあるが長時間視聴だと少々疲労があるような気もします。でも、素晴らしい音を奏でるイヤホンです。中音域が素晴らしいので、高音が少し不足しているように感じました。欲言うならば刺さらない高音がもう少しあると鬼に金棒だと思います。全体的に素晴らしいイヤホンだと思います。③cks1100 評価10結論は三機種で一番素晴らしい機種です^_^新品購入時はえ?これが2万超えのイヤホン、正直ショックでした。しかし、約20時間程エージングしただけで別物に変貌しました。中音域をしっかり確保しつつ刺さらない高音を保持しながら低音を響かせます。全体的には中低音域の音色ですがie60程低音域には傾かない音域です。しかし、低音が弱いかと言うとそんなことは全くなく非常にダイナミックでパワフルな低音ですので、音楽に穴が空くことは皆無です。その中でも刺さらない高音と中音を奏でられるところが一番高評価に値します。購入して大満足です。. まずはじめに感じたのは、女性ボーカルの綺麗さです。オーディオテクニカのイヤホンということで低音が強いのかなと思っていたのですが、程よい低音で何よりも女性ボーカルの伸びがすごく良いです。さらにイヤーピースをノイズアイソレーションイヤーピースに変更したところ低音がさらに良くなり、自分好みの音になりました。とても良い買い物ができ、大満足です。. 愛用していたath-ck90promk2の断線を機に、こちらのath-cks1100を購入させていただきました。一度視聴させていただいた際、何より驚いたのは音域の広さです。従来の低音重視のイヤホンは、その特徴ゆえに音域が狭くなりがちで、そのため一番の売りである低音自体もボヤけてしまう例がよく見受けられました。しかしこのモデルはデュアルフェーズ・プッシュプル・ドライバーを起用することで空間性の拡張と重低音の明瞭化を可能にしており、solid bassの持ち味ともいえる重低音とハイレゾの解像感が見事に両立されています。この価格帯でここまでのインパクトを与えられるイヤホンはなかなか無いように思えます。高音がボヤけるとの意見も目にしますが、おそらく購入直後のレビューだと思われます。エイジングは30時間程度ですが、今の時点でも高音域の伸びが実感できています。唯一欠点を挙げるとするならば、ドライバーのサイズが大きく少し重めという点です。しかし見た目から重厚感を感じさせるように思えて私は気に入っていますが。コンプライのイヤーピースは500シリーズがサイズ的にピッタリです。コネクター部分はa2dcコネクターを採用しているので、同社のimシリーズ向けのリケーブルは使用できないので、その点には注意してください。質の豊かな低音を求める方々、特にsolid bassシリーズを愛用してきた方々には必見の製品になっています。. 評価の星の数は少ないですが、まず前提として音は申し分ありません。もともとオーディオテクニカのソリッドベースシリーズは愛用していて、この前まではcks77xを使用していました。それも気にってはいましたが、細かい音が低音につぶれてしまうのと、ドラムの音などは乾いた破裂音のように耳に刺さってくる等、随所に不満もあり、思い切ってソリッドベースイヤホンの中では最上位モデルのcks1100を購入しました。初めはピンときませんでしたが、一か月間も利用すると力強い低音はもちろん、これまでつぶれていた細かい音もよく聞こえ、不満だったドラムの音も芯に響く迫力を残したまま耳に柔らかく響いてきます。cks77xは名機だと思っていましたが、もう戻れない程の音の差を感じました。ただ、音が良いのにこの評価になっている理由は、他の方も上げている装着感が個人的に致命的だったということになります。現在のイヤホンの主流であるカナル型イヤホンは、基本ヘッドで耳に固定しその位置から自分にフィットするサイズのイヤーピースを装着して使用します。自分には、これまでのオーディオテクニカのカナル型イヤホンでは、全て xs サイズのイヤーピースでジャストフィットでした。同様にこの機種でも初めに xs を付けて装着しました。すると、耳の中でイヤービースが完全に浮いた状態になり、フィットするどころかすぐに外れてしまうような状態になってしまいました。というのも、ヘッドの形状を見ればわかりますが、この機種はヘッドを耳に固定することが出来ません。その為、耳に刺した際にイヤホンを支えるのは耳に突っ込んだイヤーピースだけという状態になります。付属のイヤーピースはxs、s、m、lの4種類に分けられ、またヘッドに装着するときに奥まで押し込んで僅かに引っ込めるか、手前で止めて少しだけ出っ張らせるかと選べます。つまり、購入時で8種類の位置やサイズを選ぶことが出来ます。しかし、xs だと小さすぎて支えられません。 sやmだと耳の穴に密着しすぎて鼓膜を圧迫し音を十分に聞くことが出来ません。 かろうじてよいと思える位置に出来たのが l を出っ張らせて装着したものでした。ただこれは体質で、且つ汚い話ですが、私の耳垢はウェットタイプであるためにそれが潤滑油となり、長時間使用しているとイヤーピースが勝手に外れてしまい、常に手で押さえていないと独りでに耳から外れてしまうありさま。結論として、音自体は星5で本当に文句はありません。けれど、装着感の悪さでまずマイナス1、その結果、肝心の音にも影響が出るために更にマイナス1、その2つのマイナス点がこの機器の値段を考えると割高に過ぎたため更にマイナス1でこの評価になります。他のソリッドベースのモデルとは音だけではなく形状のコンセプトがまるで違うため、私のように2つ以上下のモデルから背伸びして購入しようとする方は、こういった意見もあるということでご注意ください。. これまでbosE愛用してきましたが、ハイレゾ対応のがほしくなり購入しました。試聴はせずネットの評価とスペックで決めました。同社のath-ckr10とかなり迷いましたが、BOSEでケーブルが切れて困ったことがあるのでケーブルの取り替えが可能なこちらにしました。まずエージングなしのそのままで聞き比べてみました。情報量がかなり違い、一つ一つの音がいっぺんにはっきり出てきます。ボーカルの音も少し遠くで低い位置でした。BOSEの方は、エージングCDでメンテしたばかりでしたので、またまたよい音でなっており、この時点での聞きやすさはBOSEでした。そして、一時間ほどこいつもエージングCDしてから聴いてみました。音が変わっています。ボーカルが近づき、低かった高さも正面まで上がってきました。同時に主張していた音もかなり整ってきた感じです。この時点ではこっちかな、という感じです。今、さらにエージング中です。次の変化が楽しみです。それから、ケースですが、付属のケースは丈夫で良さそうです。ただ、フリーの仕切りがあるだけなので、私は箱に入っていたイヤホン等をきれいに固定できる造形のものを1/3と2/3に切りわけてケースに入れました。厚さがぴったりで、イヤホンやジャックもきれいに固定しておさまります。メーカーもそのように作ってほしかったですが。. 使用環境・xperia―アプリ(onkyo hf … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Audio Technica(オーディオテクニカ) オーディオテクニカ Solid Bass Ath-Cks1100 – 自分には全く合いませんでした。

クリエイティブ・メディア Creative Outlier Sports – クリエィティブ好き

ジョギング等での使用を想定したスポーツタイプのbluetoothイヤホンです。外観はこの手のタイプのイヤホンによく見られるタイプですが,よく見るとイヤーキャップがオレンジの上に半透明のダークブルーのゴムがかぶせて2層にしてあるなど,ちょっとおしゃれな部分もあります。移動時にしばらく付けてみましたが,動き回っても走っても簡単外れることはないようです。またケーブルずれのノイズも気になりませんでした。肝心の音質ですが,非常にクセがなく,低音から高音までバランス良く鳴る印象です。解像度もそんなに悪くないと思います。この価格帯のbluetoothイヤホンとしては十分な音質だと感じました。パッケージや携帯用のポーチなどもおしゃれにまとめており全体としてバランスのとれたソツのない良い商品だと思います。ただ逆に言うと,特筆すべき評価点はあまり見受けられなかったので☆4つとしました。. 開けた瞬間、中に点々と何か跡がついて汚れたりしていてビックリしました。一回開封したのかな??イヤホンのボタンのところも少し汚れてる感じでした拭いたりしても綺麗にはなってないような…?ボタンのところの素材も汚れやすそうなザラザラ感ですね説明書も少しわかりにくい良い物を購入したつもりでしたので、なんか納得いきませんが、設定に苦戦しながらなんとか使えたのでそのまま使用します…. 世界出荷製品のため、説明書は絵によるものなのですが、いちど目を通さないとどういう操作システムなのかが理解できないので通しましょう(特に電話のon off、充電、耳のかけ方等)。耳の内側に引っ掛けるタイプですが、形状はわりと安定します(サイズ交換できるパーツがケースに入ってます)。音質はこもってはいませんがやや低音寄りに作られていて、気持ちのよい音ではあるのですがもう少し上が出てもいいかなというか、まるっこい音だと思います。ラジオのような感じで聴くのには、疲れなくていいです。電源の切り方がいまだによくわかっていませんが、スマホで音楽を聴くには(持ち運びも楽ですし、つながっていることから無くなりづらいので)概ねokという感じです。充電も、androidで使っている小さいusbがそのまま使えて便利です。. これまで使用していたcreativeのwp-250が不調になり、レビューの評価がよかったサウンドピーツのq34を購入しましたが、スイッチの反応が非常に悪く、ノイズが入るため早々に返品となりました。新規購入にあたり同メーカーのq30も考えましたが、これまで使用していたwp-250の音質が好きだったのでちょっと高いですがこの商品を選びました。商品受取り後早速スマフォとペアリングし音楽を聴いてみましたが、思った通りこれまで聴きなれた音質で自分好みの音でした。最初からコレを選んでおけばよかったです。あと、イヤホンを収納するポーチも非常に使いやすく便利です。. コスパいいです。ipodで使ってます。ペアリングも問題なくすぐに接続できました。. Jabra rox wirelessを愛用していたのですが、イヤーフックの外れやすさが気になるのと飽きがきたのでこれを買ってみました。珍しい緑色のカラー、電池持ちの長さ、ちょうどいいケーブルの長さ、十分な音質がいいですね。jabraと比べると高音は弱いです。低音が映えます。ただbluethoothは親機側でも音質が変わりますのでxperiaよりipodで聞くほうが音質がよかったです。コスパはとても高いのは間違いないっ. もともと creative のイヤホンが好きで使ってきました。outlier も「らしい」音質で目立って尖ったところのない素直な音質だと思います。予想よりも軽く柔らかいケーブルで、取り回しが楽に感じました。ケーブルの材質によるのか、擦過音ノイズはほとんど気にならないレベルで、これも好印象です。バッテリーの持ちはまだ評価できませんが、充電はすぐ終わりました。これで10時間使えるなら良い製品だと思います。. まず、装着してみて驚いたのがその軽さです。今までジョギングで使用していたロジテックのネックバンド型ヘッドフォンlbt-avnb02は、左右が樹脂で繋がっていたこともありますが、35gほどの重量がありました。それに対してこのクリエイティブ アウトライアー スポーツhs-otlspは、存在感のある見た目ながら半分以下の15gしかなく、耳周りが格段にすっきりします。装着感が無く、付けている事を忘れるくらいなので運動に集中できます。この価格帯のスポーツ用ヘッドフォンは、音質は二の次というイメージを持っているのですが、これは十分高音質。日常的にも使いたくなります。ロジテックlbt-avnb02と比較するとクリアで厚みのある音なので、ボリュームを上げなくても迫力のある鮮明な音楽が楽しめます。イヤホンには抜け落ちるのを防止する突起が生えていますが、耳の内側に引っ掛ける方式のためどれだけ抜け落ち防止効果があるのか心配でした。でも効果はしっかりあるようで、ジョギング中も緩んだり外れたりせずにしっかり耳の中に収まってくれます。またこの突起は柔らかいシリコン素材のため、装着時の違和感や、耳が痛くなるようなことはありません。バッテリーの持ちは、大体8時間前後といった印象。2~3日置きにジョギングしている私は、一度の充電で3週間ほど持ちます。bluetoothの感度は良好で、音切れ等の不具合を感じたことはありません。個人的に少し気になるのは、シリコン素材で覆われたコードが、首を回した際にシャツとグリップしてしまい、稀に引っ張られるような抵抗を感じる点。イヤホンが耳から抜けるほどではありませんが、ジョギングする上ではその点だけ改善されたらパーフェクトです。ちなみに、首を回して周囲を確認する必要のないジムでは、この点は気になりませんでした。スポーツ用として全体的に非常にバランスが良く、音に拘りを持っている方でも満足できるイヤホンだと思います。. 利点と欠点 メリット マイクの感度がいいです。 不良品が納品された 音割れるが、BT-W2との組み合わせでPS4でVCができる デメリット この製品もほかの製品も不良品にあたった。メーカーサポートにメールするとすぐに返事が来て交換依頼を申し込むページのショートカットが置かれるが、クリックして表示されるページからどこに飛べばよいかよくわからない。なんとかたどり着いてもログインしていないのでログインしろという表示。ログインするとショップのトップページに飛ばされる。また苦労して申し込みページにたどり着いてもログインしていないのでログインしろという表示。windows10のieやcromeでも同じ。andoroidのブラウザでも同じ反応。メーカーの姿勢が疑われる。製品自体はとても良くて評価できるけど。. 軽くて外れにくくて、bluetoothならではの軽快さがいいです。ペアリングも簡単で何も見ずに使うことができました。ただ、肝心な音に対しては、篭るような感じというか、重い感じがします。クリアな音では無いです。耳に入れる部分ですが、一番小さいパーツでも少し大きいです。ポロっと外れることはありませんが、更に小さいサイズを付けていただきたいです。女性が常にピンクや可愛い物を使いたいわけではなく、こういった、スポーティブルな物を使いたい時もありますので、ご一考くださるとありがたいと思いました。. 発売時から気になってましたが、大分安くなったので購入しました。ジョギングする時と通勤時に電車内でスマホの音楽を聴くために購入しました。日本語の説明書はないですが、箱に書いてあるイラストを見ても設定と使い方は理解できました。ブルートゥースの接続と切断をすると英語のアナウンスがありますが、この音量がかなり大きいです。普段からあまり大きな音量で聞くことはないですが、密閉性も高いため一番小さい音量か一つ大きな音量で十分です。街中を歩く際は周囲の音がかなり遮断されて危ないので使わないようにしています。フィット感もよくランニングしても外れることはありませんでした。シャツの襟部分の止めるクリップが付属しています。音質はあまり拘りがないですがそれほど違和感もありません。. 無線だからって音が悪いとか言うこともなく、スマホは1階、自分は2階でもちゃんと聴けてびっくりしました。ケーブルがなくてとにかくラクです。. 今回初めてのワイヤレスデビューで、どんな感じなのかとても期待して購入させていただきました。色はネオングリーンを選ばせてもらったんですけど、写真よりも少し濃いめでかっこよかったです!配送までの流れもとても早くとても良かったです。. 類似商品をいくつか買っては試して・・・を繰り返してたんですが、最終的にはこの商品に行きつきました。ps4のヘッドセットとして購入したのですが、音質もマイクもばっちりでした。最初からこれを買ってれば・・・orz. 片耳だけフィット感がイマイチでした。音質等は良いと思います!. 1年半で3回買い換えました音質については特に特徴がありません。有線で2000円ぐらいのと同じくらいの音です。厚みがなく聞き疲れしません。防水については雨の中では使えます。洗濯機で洗濯すると壊れます。イヤーピースがめちゃめちゃが取れます、またcreative独自の企画なので替えも見つかりません総じて、ごく普通のbluetoothイヤホンですが、ケアがしにくいのでオススメしません。. Bt-w2との組み合わせで、ps4のみで使っています。fpsで使っています。ガチゲーマーではないので遅延は全く気になりません。メーカーによれば少なくとも「bt-w2」+「creative outlier sports」の組み合わせで遅延が40msだそうです。装着感はあまり好きではありません。耳の溝に引っ掛けるツノの当たり方に強い違和感を感じます。「soundpeats q30」のツノは好きでした。ゴムの質感はサラサラしている感じです。密着感が好きなので一番大きいパッドに変えていますが、ボイスチャットするときは、奥まで突っ込むと自分の声が頭に響いて不快なので軽めに装着しています。中以下のサイズのパッドに変えるとゴムの質感もあってすぐ抜け落ちそうです。(本来の用途のスポーツに向いているのだろうか。。。)たぶんですが、耳の中がしっとりしてるタイプの人には気にならないかもしれません。むしろ清潔感があって良いかもしれません。私は耳穴が比較的乾燥しているタイプです。このサラサラゴムは劣化してべたべたになったりしないと期待できるので、耐久性という意味では良いかもしれません。iphoneとペアリングさせて音楽も聴いてみました。音質は普通です。特別良い悪いはないです。むしろ値段を考慮するとやや割高な気もします。bt-w2との組み合わせでボイスチャットできる数少ないヘッドセットとして購入して、その点では気に入っています。追記ps4と使っているときにヘッドセットの音量ボタンで音量上げると、音割れます。最大音量にしてもあまり音量がでかいと感じません。ps4側からの音量コントロールでは制御できません。vcしないならば、コントローラにお気に入りのヘッドフォン挿して使う方が音質は良いでしょう。音割れ問題が気になってきたため、4極分離プラグでヘッドフォンとマイク別々で使う環境が自分には幸せなのかもと思い始めました。あと、もう一点気になったのが、電池残量低下を知らせてくれるアラームが鳴り始めてから、落ちるのが早いです。このマッチ終わったら充電して有線に変えようと思ってましたが、5分もたたないうちに電池が完全に切れて、落ちました。音楽聴くときは逆にメリットだと思いますが、ゲームではいざというときに困りますね。前もって充電しておけばいいのですが、ps4で使う場合は電池残量わからないので、充電するタイミング遅れがちです。. 特徴 Creative Outlier Sports (フィアリー オレンジ) … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on クリエイティブ・メディア Creative Outlier Sports – クリエィティブ好き

Kinboofi KZ ZS6 中華イヤホン 人気 2PIN 3 – 高音の刺さりはエージングである程度低減。

ZSTの使用でそこそこ満足していましたが、こちらのZS6を聞いてからは明らかに良い音質です。ZSTも良いのですが、高域と中域が平たく鳴っている感じで長時間聞くと疲れます。それに較べてZS6は低音、中音、高音すべてにおいてバランスがよく、音域も広がっています。更にリケーブルすることで更にその効果が出ます。4000円台で買えるイヤホンでは最高の品質ではないかと思います。是非お試しアレ。. いわくつきグリーンを入手して2ヶ月弱ですが、グレーがタイムセールとなっていたので、購入しました。バランス用とアンバランス用をケーブル付け替えなしに利用するためです。装着感と再生音はイヤピースによって大きく左右されるのはこの種の商品に共通した問題です。試行錯誤するより、最初からコンプライタイプ(低反発タイプ)にしておけば間違いありません。低反発イヤピースもアマゾンで数組セットが1000円以下で手に入るようになり、重宝しています。初期のレビューを見ると、zs6は100時間近いエージングを推奨する記事が見られます。リスニング的に聴きこむ人ではその僅差を問題にされるのだと思いますが、通勤電車で毎日2時間程度ハイレゾdapで音楽を聴くのに使用している限り、最初から問題ない再生音ですし、エージングで劇的な変化は経験していません。他の高価格ハイレゾイヤホンと遜色ない音質、金属外装、2dd+2baというハイスペックがこの価格で手に入ることを考えると当面はベストバイといえるでしょう。. Zs6はzs10発売のよりkzのフラッグシップモデルから陥落したものになりますが実際にこの両者を聞き比べると、改めてzs6の音質の完成度に感動することになります。zs10はzs6と違い音の出し方が180度異なる性格を持ったものになっていて特徴のないフラットな音の出し方になっています。なのでzs6の様な派手で煌びやかなイメージからはかけ離れた音作りになっています。しかも抵抗値が32Ωとzs6の倍以上に跳ね上がっていてスマホ直挿しでの再生は難しくパワーのある音楽専用プレーヤー等が必要になっています。(たとえその状況で再生しても基本的な音のイメージは変わりません)複雑な音を余すところなく表現でき広大な音場ステージの中で音楽の中に没頭できるzs6の音作りはzs10を聞くと改めてその良さが実感できるものになっています。. 私は音質は5が好みかと思います。ジャンル次第では良いかも。ケーブルの品質が悪すぎて、音が慣れる前に勝手に早送り、一曲飛ばしたりと最悪です。別途実績あるケーブルで使用中です。. 2018年4月に購入しました。金属製の筐体は造りも良く、某イヤホンに似ている部分を除けば所有欲も満たしてくれるものです。●音について箱出しすぐに聴き始めてもzs5程の高音の刺さりでは無く、普通に聴けるくらいでした。とは言え200時間以上エージングした後でも、一般的なイヤホンに比べれば刺さります。しかし、解像度の高い高音域と、量感のある低域によるドンシャリサウンドがこのイヤホンの魅力だと思います。低域については、もう少し明瞭さも欲しい部分はあります。高域の刺さりを抑えたい人はイヤーピースをコンプライ tsx 500 にすると改善されつつ、低域も増すのでおススメです。zs6 については、再生機器による音質の変化も楽しめます。一般的には高音がキラキラしたドンシャリですが、ポータブルアンプにmojoを使用するとドンシャリ傾向がやや抑えられ非常に聴きやすくなります。ケーブルも純正は、ゴムで安っぽくタッチノイズも高めなのでリケーブルしたり、購入後もいろいろ楽しめます。zs10が発売され話題になっていますが、zs10は比較的フラットな大人しい音で、キャラクターが全く異なります。解像度が高く、ドンシャリで元気な音を楽しみたい人はzs6 で決まりです!. この商品を購入する前にaliexpressで廃番となったグリーンを購入したのでこちらが二個目ということになります。音質としては初期ロットに比べて高音の刺さりが低減され、低域、中域の押し出しが多少強くなった感じです。初期ロットをしっかりとエージングしたあとの音と言ったところでしょうか。とても元気で激しい音です。デジタルサウンドなどは聴いてて楽しいですが、解像度、高音・低音共にキツめなので、聴き疲れはしやすいです。初期ロットにあったコネクタ部分のグラツキは無かったもののやはり2pin端子はキツキツでした。リケーブルする際は純正ケーブルで数回抜き差しを繰り返した後にリケーブルすることをオススメします。(純正ケーブルのピンが曲がることもあるかも……)、このようなイマイチな点を入れたとしてもkz社の最近のイヤホン(zst pro、zs5ver. 2、es3)は他社の同価格帯のイヤホンより明らかに「コスパ」という面では勝っていることは確実です。zs6の新色のグレーはとてもいい味を出しており、グリーン、レッド、ブラックに比べて傷が目立ちにくいというメリットがあります。※お急ぎ便で注文したら配送業者がデリバリープロバイダとなり、勝手に不在にされたりして災難でした。こちらはお急ぎ便を選んだ自分の責任なので評価には入れません。皆さんも、配送業者がデリバリープロバイダとなった時は気を付けてくださいね。. Zs5と同じユニット構成で、違いは筐体の材質とベント有無だけのようですが、音作りは随分異なります。zs5がhifiオーディオ的とするとzs6はゴージャスというかav的というか、意図的なドンシャリサウンド。zs5はどんどん音量を上げたくなる音だが、zs6は小音量で楽しみたい。これは小音量でも音痩せしないという意味もあるが、音量を上げすぎると低域の振幅の大きさで耳が疲れる感じ。どちらも価格からは考えられない良い音です。. Zs5のプラ製からついに金属シェルです、その分重くなってます良く似た形状ですが形も改善され、耳への収まりが良くなっています。シェルのパーティングラインもバリもなく、すごくきれいな継ぎ目です。音の方ではbaの質が上がったのか、さすがの中域zs5よりさらにボーカルの明瞭さが改善されています。低音はたっぷり出ますが中域を邪魔しないし申し分ないです。高音は音切れ早いので、ゆったりと音の余韻を楽しむ音源には少し弱点があるのかなと思いますが、オーテクなどのハイブリなどでも感じることなので、この値段では十分なクオリティでしょう。ケーブルは2ピンを本体に差し込むときに堅くて、恐る恐る挿しましたがカチっと入るとあとはグラつくこともなく、しっかり固定されました。zs5からシェル素材と形状、中域の音質がアップグレードされた素直に上位機種として良いイヤホンです。. 利点と欠点 メリット 中国の技術力の向上にビックリ!! ZS10よりも間違いなく高音質です!!! 色違い購入です デメリット 半信半疑で購入してみましたが、5000円でこの音質は素晴らし過ぎる!イヤーピースやケーブルの質感に難は有るものの、音は素晴らしい!大手メーカーの3baイヤホンも所有しているが、それと比較しても全く遜色ない音質だと思います。音漏れを少し心配していましたが、通常の音量では電車などでも問題にならないレベルかと思います。. ステムの角度が浅く、重めの金属製ハウジングのため装着感はあまり良くないです。ハウジングにスリットが入っているため音漏れしますので周囲の環境は選びます。音は典型的なドンシャリです。高音域の解像度が高く低音域も締まりが良いですが、2基のddに負けないようにba基の入力を相対的に上げているためか高音は金属的で刺さりを強く感じます。耳の負担が大きいため長時間の使用は無理でしょう。また、ハイハットなどの金属的な音やエレキギターなどの音が誇張されます。女性ボーカルとも相性が良いのでアニソンやedmを聴くには良いでしょう。クラシックやjazzなど全体的なバランスが必要とされるジャンルには全く向かないと思います。特定のジャンルに特化したイヤホンなのでメイン機にはなり得ません。メイン機にするならもう少し足してバランスの良いzs10の方が良いと思います。. エレクトロのような、低音から高音まで作っているような楽曲では、高音が耳に刺さったり強すぎると感じるようなことが。baで無理やり高音出してます感はあります。ただ、エージングの度合なのか50時間程度すれば、刺すような高音は低減されるようです。エージング実施とすれば、鳴らす、休ませるを繰り返すと良いかもしれません。今までs社のextra bassシリーズばかり使っていましたが、zs6は透明感がまるで違います。s社のものが曇って聞こえるようで、zs6が手放せなくなります。低音ばかり追い求めても、透明感とか明瞭感の表現がなくなってしまうのだなと気がつきました。女声の独唱などでは、ささやきかけてくるような独特の聞きやすさがあると思います。聞く人によっては若干乾いた音がすると感じるかもしれないです。リケーブルは必須で、この部分はあとで使いまわしができるので、金額的に許せる範囲で評価のよいものをお勧めします。5千円以下という価格でここまで作れるのだなぁというのが正直な感想です。同価格帯で迷ったらzs6の選択はアリ。これでダイナミックとbaを2つずつ片耳に組み込んであるのですから。これを機会に中華イヤフォンにハマりそうです。. タイムセールで価格が安かった(4千円)ぐらいだったので、お試しで購入してみました。まず見た目や質感からは安っぽさはありません。普通のイヤホンよりは大きく、金属なので重量がありますが、耳にきちんとフィットさせれば装着感もあまり気になりません。音質非常に解像度が高くドンシャリも強いなので、テンションアゲアゲの曲にはピッタリですが、クラシックやジャズなどには向かないと思います。また聞き疲れが少し起きやすい印象です。イヤーピースについては、コンプライ製を装着すると遮音性が高くなり電車等でも聞きやすくなりました。総論ですが、買いだと思います。3万円ぐらいするbluetoothのイヤホンを使用していましたが、久しぶりに有線を使用すると音質の良さに感動しました。ケーブルの煩わしさやノイズキャンセル機能が無い不便さは否めませんが、充電不要で残量を気にする必要が無いことは意外と楽です。. 音質はこの価格ではなかなか驚異的だと思います。まぁ個人的にはもう少し出せるならsatolexのtumuriの方がいいと思いますが好みの差くらいでしかないですね少しドンシャリ気味ですが篭りなどもなくクリアな方だと思います。フィット感もいいですがケーブルのワイヤーが個人的には好きじゃないのでいずれリケーブルしようかと思います。星一つ減らした理由ですが、このケーブルがなんとlr逆に配線されていました。r表記の方からどう考えてもl側の音が出るので気づかないうちは違和感がすごかったです着脱可能なので逆に挿し替えればいいんですがそこらへんのクオリティに不安を覚えるのでマイナスです。. 同時に購入したnicehckの2. 5mm バランスケーブルにリケーブルし、ポータブルアンプのxha-9000に接続して使用しています(音源はスマホからaptx hd送信)。付属の3. 5mmケーブルは細く柔らかめで取り回しは楽なのですが、ボーカルから高音域にかけて明瞭さが無く、楽曲によっては不快に感じられる程でしたが、リケーブルしたところ、かなりまともに鳴るようになりました。ボーカルがやや遠くに感じられるのは改善しませんが、高音域、特に金属製のパーカッションは生で聴いているかのような再現性。seinabo seyの「pistols at dawn」を聴いた際は、自身の周りを囲むシンバル音の生々しさに鳥肌が立ちました。. 今度で、2回目の購入です。中華イヤホンも品揃えが広がって選択肢が増えています。ZS6もそうした中で少し色褪せてきた感が無きにしも非ずですが、価格的にはまだ納得できる状態で、日常使いにはいい製品だと思っています。製品コンセプトは他の方が記述されています様に中華風です。リケーブルを前提に購入を勧めます。. 高音の刺さりは感じません、全体的に情報料が少ない感じです。エージング30時間は足りないでしょうか・・ スマホに直差しの感想です。ケーブルも替えてみましたが感想は変わらず。付属のイヤピースは堅めのカサカサした物で、評判通り良くないです。タイムセールで4,000円で手に入れましたが、ケーブルに2,000円。ほかにも選択肢はあるような気がします。好みでしょうが、zstの方が好き。その後、購入1ヶ月で、低音の音割れするように。ハズレ個体でした。. 特徴 KZ ZS6 … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Kinboofi KZ ZS6 中華イヤホン 人気 2PIN 3 – 高音の刺さりはエージングである程度低減。