Daily Archives: April 4, 2019

JBL ENDURANCE PEAK 完全ワイヤレスイヤホン IPX7防水/タッチコントロール/Bluetooth対応 ブルー ENDURPEAKBLU 【国内正規品/メーカー1年保証付き】 – なかなか良かったのですが…

少し目立ちますが、完全防水なのがいいです。運動時の安定性も問題ありません。唯一気になるのは、ケースに収めた時、すぐに充電が始まらず、何度か本体を置き直す必要があることぐらいです。. 完全ワイヤレスイヤフォン買うのは初めてで無名メーカーだと心配なのでjblを買いました。耳の穴が狭いので突っ込むだけのだと心配だったので耳掛けできるこちらを。ジョギング用途だったのですが、ケーブルが無いってのは本当に快適です。防水なので汗も気にしなくて良いし。畳んでいる耳掛けを開くだけで電源onとスマホ接続が行われるのはいいですね。たまに右だけ繋がっている状態になる事もありますが一度オフにして繋ぎ直せばよし。タッチで操作できるのは良いのですが、ダンスしている時に手が当たって音楽が止まっちゃう事があるので用途次第かな。また音量操作と一時停止が誤動作しがちです。遮音性はいいので、逆に外でのジョギングでは気をつけた方がいいと思います。残念ながら買って十日程で左だけバッテリー持ちが急に悪くなって、遂には死んでしまい交換依頼を出しました。正常動作品が届くのが楽しみです。. 買って2週間で左側が聞こえない、接続できない。その1週間後右側が同じ状態になったこれは論外。これで金取るとかふざけてるわ. Aripodsも所持しているのですが、運動時に脱落しやすい事から、運動時にはバックストリング付きを使用していました。しかし、ストリングが汗で貼りつき結果脱落します。これは装着にちょっとしたコツがいりますが、ベンチプレス、ランニング、エアロバイク、ジョギング全てにおいて脱落の心配がありません。シャワーも試しましたが問題はありません。音質は値段相応です。. 他にいくつかのイヤホンを使用しているが、比べてみると音の分解能、聴きやすい音創り、音楽の楽しさを提供してくれるイヤホンです。小さくてもやはりjblですね!. 音質、フィット感、見た目…どれをとっても良いものですが、ひとつ思ったのが「結構でかくて目立つ」ことです。ライト部分はキレイに光る上に、親指より少し大きいぐらいのサイズなので目立ちます。気にしない方は買っても問題ないと思います。あと、装着が普通より若干めんどくさいです。最後に。バッテリーについてですが、usbポートはついてないのでモバイルバッテリー代わりとしてスマホに充電することはできませんのでお気をつけて…. Braviaに接続し使っていたが、音声の遅延が大きく使えないほかのデバイスだと問題ないので機器の相性だと思われます音質、装着感などについては良好。音楽視聴のみに限定すれば問題なし. バッテリー60%、デバイスは胸ポケットで音がブチブチ途切れる。. 利点と欠点 メリット 完全ワイヤレスの完成形態のひとつ。頭をぶんぶん振っても落ちず、なにより音作りもなかなか良い。 なかなか良かったのですが… ケースに入れても充電器されてなかった事があった‼️ デメリット 特に不便なし。自分的にはいいお買い物だと思いました。説明書は読みにくいですが、説明書通りに装着、使用すれば、なんら問題はないです。これから使っていくにつれて何かあればまた、レビューに記したいと思います。. (追記)しばらく使ってみると、強い電波が密集するエリアでは利用に要注意であることが分かりました。例えば新宿駅南口から甲州街道で新宿御苑まで向かう時、改札を出て外に出たあたりから100m以上の範囲は、周囲の強い電波に影響されてほぼ使い物になりませんでした。音が途切れつづけ、じきにリンク断の通知音が鳴りました。ひとまず再度電源onにし、大塚家具の入口まで進むとようやく音が正常に鳴り始めました。以前、別メーカーのbluetoothイヤホンを使用した時はこのようなことがなかったので、どうも本製品のアンテナは周囲の電波環境に影響されやすく、干渉には他メーカーより弱いようです。(とはいえ、新宿南口の電波状況の酷さも実感しました)この性能において、☆ひとつマイナスです。(以下、初回投稿)どうも自分の耳穴の形が良くないのか、カナル型イヤホンはどうしてもいつのまにか緩むことがありました。なので完全ワイヤレスイヤホンは手を出せずにいました。だってポップコーンサイズのあれを耳に差すだけなんて、絶対落とすでしょ…落としてキャッチできればいいですが、通行人に踏まれたら終わりですよ…最近は落ちにくくさせる工夫がなされていますが、あの突起も自分の耳ではきっちりホールドできないようです。bluetoothヘッドセットでは本製品のような耳かけ形状をよく見かけますが、完全ワイヤレスでは全然見かけないのでずっと待ってました。ほんと待ってました。装着にはちょっとしたコツが必要です。まず耳にひっかけるフニッとしたシリコン部分を指で持ち上げつつ、傾けた状態で耳穴に差し込み、かるくねじ入れるようにまわしながらフニッとした部分を耳たぶにホールドさせる、という流れ。慣れるうちは結構手間取ります。この耳かけ部分、磁石で先端が筐体にくっついており、装着時に離すと電源が入る仕組み。収納ケースに入れてない時でも、うっかり電源offにしわすれることが無いのでとてもありがたいです。電源on時、jblのbluetoothスピーカーではおなじみのエンジン始動音みたいな音が流れます。これは好みが分かれるところですが、電源onしてからゆったり耳にかけるまでに音が鳴り終わっているので、気になりませんでした。音作りは、筐体が大きめなおかげで良い具合です。中音域は概ね素直で、きちんと耳穴にホールドされていれば低音もきちんとナチュラルに響いてきます。あとなにげに良かったのがタッチセンサー。押し込まず触れるかスライドすれば反応してくれるので、ちょうど良い具合のホールド感を崩さずに済みます。ほか耐水性や耐久性は、気になるところがあれば追記します。追記がなければ概ね快適に使えているものと思います。. Youtubeを試しに見てみたのですが、音も良く、遅延も無かったです。耳にかけるので落ちる心配もないですし、この値段で購入できるならいいものだと思います。. 音質でも防水機能でもこれより安価で同等以上の機能のものはある。音の軽さ、荒さと、bluetooth接続のブツ切れ頻度の高さに閉口してしまう。耳掛けフックに操作ボタンを付けているのも誤操作起こしやすく不便。ブランドに踊らされお粗末なものを購入してしまったと後悔でした。. 密閉タイプ、外部音はかなり小さくなる。音は値段相応!着脱で電源のオンオフやタッチセンサーは使いやすい。再生時間、充電時間は使用範囲内(僕は)デザインはカラーバリエーションがもう少し欲しいですね。bluetooth系のスピーカー類は全てjblを使っていますが、全体的に満足度は高いです。高音やクリアな音質で言えばboseの方が良いですかね。. 最初に届いたのは、何故かどうやっても左が聞こえず、やきもきしましたが、初めてamazonで返品。届いた製品はちゃんと動いて少し安心しました。安心のjbl。そして運動の時にストレスにならないイアフック。これですよ、求めていたものは!エセスポーツモデルがたくさんありますがこの子は落ちない!こういうモデルが増えることを切に願います。. ランニング用に購入しました。 ズレることなく 使用しています 収納ケースが、充電機能があるので ○ 時々 音声が 途切れます。 しばらく 様子みて 直らない時は、返品を 考えています. 必要充分です。強いて言えば イヤーチップの気密性が良過ぎるかな?. Bluetoothイヤホン、今まで何個も買って失敗してきたんです。勝手に電話かけちゃったりとか、音質がすごく悪かったりとか・・・。この商品は自分の欲しいポイントを全て満たしてました!今まで買ったやつは、現在聴いてる曲を次の曲にすることはできるんだけど、現在聴いてる曲をもう一度頭から聴きたい・・・とか、後ろの曲に戻したいって時に、戻すことができない機種が結構あったんです!あと、耳から落ちるってことは全くありません!わたしはair podsは絶対に落としそうで怖いので、こういう耳にかけるタイプを待ってました~。あと、お値段も手ごろですし、この値段でこれだけの音が出れば言うこと無いです。スポーツジムとか洗車の時に使うのが主なので、音が切れたりとかありませんし、わたし的にはとても満足です。. 特徴 JBL ENDURANCE PEAK … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged | Comments Off on JBL ENDURANCE PEAK 完全ワイヤレスイヤホン IPX7防水/タッチコントロール/Bluetooth対応 ブルー ENDURPEAKBLU 【国内正規品/メーカー1年保証付き】 – なかなか良かったのですが…

GLIDiC Sound Air WS-5100 ブラック ワイヤレスイヤホン コンパクト収納 急速充電10分で5 – コスパ最強イヤホン

長時間再生できるネックバンド型のイヤホンを探していたのですが、同じブランドの完全ワイヤレスを使っていて、かなりお気に入りなので、こちらを購入してみまして。色味がとてもかわいくて、バッグに入れるのにもまとまるところが気に入っています!10時間以上再生できるのはもちろん、フル充電が短いのが一番嬉しいです!充電切れに気づくタイミングって、だいたい充電する時間がないときだったりするので、重宝しそうです!白色はちょっと汚れやすそうなところが気にはなりますが、この値段でこれだけの機能があれば文句なしかな。と思います。. 今の所大満足です!今まで完全ワイヤレスを使ってましたが、ちょっと耳から外したいときにポケットにしまったりと面倒だったのでネックバンド型を探してました。カバンの中にしまうときもこれはかなり便利!それに、しょっちゅうワイヤレスイヤホンの充電を忘れるので、常に二個を携帯してましたが、これなら充電するのを忘れても5〜10分モバイルバッテリーで充電すれば十分に通勤に耐えられそうなので、荷物を減らせそうです。. 写真のように耳のフィット感を考慮された形状で、満員電車の中でも安心!今まで完全ワイヤレスイヤホンを使っていましたが、満員電車でたまに耳から外れてしまう事があったので通勤中はネックバンドタイプが欲しかったので購入!装着した瞬間耳にフィットする感じこれはちょっとやそっと耳に触れても耳から外れたりしないなとすぐ感じました。万が一イヤホン部分が外れてもネックバンドが付いているので落とす心配無し。重みも感じる事無く違和感の無いつけ心地。肝心な音も申し分の無い高音質。コスパ最高です!設定も説明書読まずにすぐにペアリング出来て音楽を聴く事が出来たので、手間がかからず大満足です。. とにかく充電が早く済むし、電池の持ちもとてもよく助かります。以前使っていたbluetoothイヤホンは、長時間充電してもすぐに電池切れになることが多かったので、結局有線のイヤホンも持ち歩いていました。このイヤホンは短い時間の充電でも、1日持つので出かける時手放せないです。ネックバンド型なので落とす心配も無いですし、コンパクトにしまう事が出来るので、小さなカバンでも全く邪魔しません。ただ、クビにかけるケーブル?が少し長いのかなと感じました。また、磁石が少し強めなので、他の機械への影響がないか少し心配です。でも、このお値段で音もいいので文句なしです。bluetoothイヤホンを購入したい方で、安いのは心配…でも高いのは買えないという方には是非オススメだと思います。. 使って2週間ほどの感想です。量販店に行ったら、こちらをおすすめされたので購入しました。(安くなっていてお得です。)音質はクリアで、シャカシャカ感は感じず聴きやすいです。低音はboseの方が全然いいですが、まあ悪くないという感じ。イヤホン同士をぴたっとくっつけたら、電源が切れるのが簡単で気に入っています。ホワイトを購入したのですが、この季節からかコートをホコリついてしまい、目立つのが残念。ブラックを購入したほうがよかったかも?という感じ。実は完全ワイヤレスをなくしてしまったためこちらを購入したのですが、ある程度の存在感があるため、満員電車でも安心です。防水や耐久性はよくわかりませんが、大変満足しています。. 元々使っていたワイヤレスイヤホンのバッテリー持ちが悪くなったため、買い替えにあたりこちらを購入。よかったこと、気になったことを備忘録がてら書いていこうと思います。◆よかったこと・バッテリー持ち:このイヤホンで一番気に入ったポイントです。 ネックバンドの末端部分が比較的大きいこともあり、バッテリー持ちに関しては最高だと思っています!!毎日の通勤(片道1時間弱)で使っても1週間は余裕で持ちます。異動時・音質:音質は想像以上でした。高音と低音のメリハリがしっかりしていて、個人的には好みの音づくりでよかったです。・質感:この価格帯だと、いくつかワイヤレスイヤホンを使ってきた経験上「それなり」の質感なのかなと思っていたのですが、想定していたよりもよかったです。耳に入れる部分の「金属」感は所有欲を満たしてくれるとともに、ネックバンド部分のちょうどよい柔らかさは使っていて心地よく、満足度は高いです。◆気になったこと・コードの長さ:この時期だと、コートやジャケットを着てイヤホンを使用することが多いのですが、たまにネックバンドが上着の襟周りに引っかかってコードがピンと張ってしまうことがあります。もう少し長くても良かったかな、と思います。◆まとめ色々挙げましたが、総合的にはとても満足度が高い商品です。毎日の通勤がちょっぴり楽しくなりました。. 白にして正解。ゴツくないし、どんな服にでも合う。知らないブランドと思ったが、変な中国メーカーじゃないし、色々と受賞してるようで安心。何よりも急速すぎる程急速な充電が良い。このイヤホンにしてから、寝る前に充電しなくても良くなり、ストレスが減った。完全ワイヤレスは、耳から落ちて満員電車で悲惨だったし、充電ケース持ち歩くのが面倒だし、子供がバラバラにするし、最悪だったので、この手のタイプを探していた。コスパも良いんじゃないかと。雨の東京マラソンで問題なかったので耐水はokかなと。耐久性は暫く使ってみてまたレビューしたい。白だから汚れるかと思いきや問題なさそう。ただ、l、rの赤い色が片方に色うつりしていたのは少し気になった、、、. これまで、左右分かれたタイプのイヤホンを使っていました。初めてネックバンド型を使用しましたが、落としたり紛失してしまうことがないので安心です。また、ケーブル部分がしっかりしており絡まりづらいこと、イヤホンの後ろ側同士がマグネットでくっつく事で電源オフにもなるため機能面と収納面でも便利です。音質もクリアで、ボタン操作もしやすく、機器との接続性も良くて使いやすいです。気になる点としては、ケーブルが向きによって、顔にあたってしまうことがあること。防水機能が無いことです。防水機能があったら雨の日や浴室でも気にせず使えて便利だったのですが、、、. 利点と欠点 メリット 充電速いし、使い勝手◎ 中華の安物と違う 耳のフィット感と高音質!これは買い! デメリット 今までbluetoothイヤホンは中華製の3000円や5000円を買ってきましたが、完全ワイヤレスの片方を失くしたことをきっかけにレビュー記事を見て購入しました。作りについてはあまりわからないのですが、安っぽさはないです。驚いたのは音質で、5000円の完全ワイヤレスイヤホンでは音量をあげないと聞けなかった音が低音量でも全然聞こえます。全体的に迫力があり、かつ聞きやすい調整がなされているようで、聞いていて違和感のあるようなジャンルは今のところはないです。防水耐性がないので、お風呂、ジョギングなどでは使用できないのがネックですがそこは別のイヤホンを使っています。なのでどの程度までなら濡れていいということはわかりません。オーディオブックなどを聞く際にはオススメです。. 完全ワイヤレスイヤホンは使っていて音が飛ぶことが多いですが、このイヤホンは全く切れることはなくストレスフリーです。使わない時は首から下げているだけでよく、ケースにしまう必要もないので、イヤホンを落として無くしてしまうかもといった不安は一切ありません。電源を切るのも「左右のイヤホン同士を繋げるだけ」と非常に考えられた作りになっていると思います。音質はクリアでbass sound modeを入れると、気持ちよく低音が上がります!!よくある低音がズンズンと鳴る感じではなく、上品な印象を受けます。装着感もよく、使っていて疲れません!また一番驚いたのは充電です。本当に早いです!!充電開始して、ふと気付いたらもう終わっている。最初は本当に充電されているか心配になりましたが、ちゃんと充電されていました。できればtype-cに対応していると嬉しいですが、それでもあっという間に充電が終わるので満足です。この使い勝手と音質、装着感は満足度は非常に高いです!!レビューの評価が高いのにも納得です。. 特徴 GLIDiC Sound Air WS-5100 ブラック ワイヤレスイヤホン コンパクト収納 急速充電10分で5.5時間使用 Bluetooth対応 / マイク搭載 【日本正規代理店品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 対象機種 : Bluetooth機能を搭載しているスマートフォン・タブレット 音質と快適さにこだわったワイヤレスイヤホン 手元を見なくても直観的な操作が可能なサイズとボタン配置 柔軟性ある素材とマグネットによりコンパクトにまとまります … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged | Comments Off on GLIDiC Sound Air WS-5100 ブラック ワイヤレスイヤホン コンパクト収納 急速充電10分で5 – コスパ最強イヤホン

MKay Bluetooth ヘッドホン ワイヤレスヘッドフォン 密閉型 高音質 Bluetooth V4 – 大满足です

Bluetoothヘッドホンを探していたところ、折りたたみができ、専用のケース付きで持ち運びに便利そうなこちらの商品を購入しました。ダークブラックと、ブラックで迷いましたが、艶のあるブラックにしました。光沢があり、気に入ってます♪スマホで音楽を聞くときや、映画を見るときに、イヤホンを使っていましたが、長時間になると耳が痛くなるので、やっぱヘッドホンが楽ですね。長さの調整もできて軽いです。bluetooth接続も問題ないです。寝ながらスマホで映画を見るときは、有線で使ってます。音質は、特にこだわりがないので、このお値段を考えると、普通に良いと思います。ケースの大きさは、写真をご参考に。. 無線は電波の都合で音が切れたりノイズが乗ったりという事が心配でしたが動けない不自由さが嫌になり思い切って購入してみました。問題なくbluetoothで接続出来ましたし、ノイズや音切れは特に感じません。ヘッドホンをつけたまま部屋を自由に動ける解放感、買って正解でした。機能面では問題なく、いい買い物が出来ました。. 有線のヘッドホンを使っていたのですが、壊れてしまったのでこちらを購入しました。【気に入った点】*色私はゴールドを選びました。ギラギラしすぎずちょうどいい色だと思います。*バッテリーの持ち夜寝るときに無線モードで使用しても30%くらいしか減っていません。音楽を聴いていないけど電源をオンにしていても減りませんでした。【気に入らなかった点】*ボタン音量ボタンと次/前の曲に進むボタンが同じで、非常に使いにくいです。長押ししないと音量の調整ができないので少しコントロールが難しいです。また再生/停止ボタンが下にあり、横向きで寝ると体の重みでボタンが押されてしまいます。ヘッドホン自体が大きいので仕方がないのかもしれません。*音ズレおそらくbluetooth搭載の商品ではよく起こることでしょう。*音質音質に関しては詳しくないのですが、こもってる?ような気がします。以前使用していたものの方が、聞こえやすかったと思います。*断線?ケーブルを刺すと毎回ではないのですが、片耳が聴こえなくなったり、声だけ聞こえなくなりました。刺し直すと普通通りに聞こえます。届いた日にこの問題が起きたので、返品しようかと思いました。*【音量】個人的に■一個でも大きいと思います(bluetooth使用中)。電車内でも十分くらいです。もっと下げたいです。あと、ヘッドホンは大きめなのでコンパクトなものがほしいなと言う方にはオススメしません。. 見た目はとても可愛いくbluetooth対応で良いです、コンパクトで便利です。他のヘッドホンと比べて安い、音質も良くて、耳あたりも良いで、値段以上だと思います。. デザインが可愛くて購入しました。そしてなんといってもbluetooth、スマホとペアリングして外でも家でも音楽を楽しんでいます。やっぱりイヤホンよりもヘッドホンの方が臨場感があっていいですね。スマホで映画を見るときも使っていますがすごく良いです!ケースもついていてバックのなかでつぶれる心配もありません。とても重宝してます!. 何年ぶりにヘッドホンを使ってみたいと思って色々探して見たら、これを気になって購入しました。まず、bluetoothの接続がとても簡単で、ヘッドホンの右耳のほうの電源ボタンを開けて、スマートフォンかウォークマンのbluetooth接続をオンにすれば、探してくれるから。接続できたら、”ふる”という音がします。そして、ワイヤレスのヘッドホンの特徴は機会から少し離れても接続は途切れしないこと。例えば、音楽を聴きながら手ぶらでトイレにも行けるからとても便利です。音量の調整ボタンは右耳にあるので、操作性も便利です。本体ボディも軽くて、持ち運ぶには苦にならないと思います。愛用しています。. Bluetoothタイプのヘッドフォンです。色が2色あり、私は【ローズゴールド】。品のいいピンクです。女性にピッタリ。直ぐにフル充電したら、かなり長時間使えます。無線も有線も対応しています。付属のしっかりとした丸いケースにヘッドフォンを折りたたんで収納出来るので、持ち運びも可能。耳が当たる部分は革製の素材でとてもソフトで、耳が痛くなりません。ヘッドフォンタイプですが、とても軽く、夏は湿気を抑え、冬は温かいらしいです。音もかなり重厚です。低音の響きがとてもいいです。高い音も割れません。. 初めてのワイヤレスヘッドフォンです。軽いし繋がりやすいし音も良いんですけど、最小音量にしても音量が大き過ぎ耳が痛い時があります。(iphone6plus、amazon musicにて1日使った感想)もう少し小さい音にできるようにしてくれたら一気に星5にするんですけどね。違うアプリでもっと音が小さくできるプレーヤー(アプリ)がないか探してみます。ーーー約1ヶ月使った感想を追記します。星3から星4に変更。音が大きいのはamazon primemusicだけで、spotifyとかでは特に大きな音ではありませんでした。唯一気に入らないのは、ヘッドホンをした状態で電源をつけるとものすごく大きな音がすることです。. 利点と欠点 メリット 音量が大きすぎる以外は満点です。 臨場感がいいですね! ヘッドホンをお勧めします。 デメリット 現在イヤホン利用ましたが、よく耳からおちてしまって思うように視聴ができませんでした。今回値段的にも納得して購入。いざ届いて見て装着してみると、なんと耳にフィットする他持ち歩きに便利な折りたたみ式でした!長い間耳につけていても締め付けられるという圧迫感もなく、快適に利用できるので満足しております。. 音質がとても良くて重低音の強い音楽を聴いているときは本当にライブにいるように感じることができてます!本当に買ってよかったです!やっぱり良いものはいいです!!. 特徴 Bluetooth ヘッドホン MKayワイヤレスヘッドフォン 密閉型 高音質 Bluetooth V4.2 25時間音楽再生 1.5時間の高速充電 折りたたみ式 マイク内蔵 スマホ・タブレット・パソコンに対応(ダークブラック) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【抜群な音質、超長電池寿命】:MKayワイヤレスヘッドホンはCSRチップ、40mmドライブを用いることで、また密封式のデザインで、優れたハイファイ音質をもたらします。音楽を聴いたり、映画を見たりするとき、はっきりで優れたオーディオによって低く沈んでいる穏やかなサウンドが楽しめます。大容量リチウムイオン電池が内蔵されており、25時間連続で音楽を再生することと35時間連続で通話をすることが可能です。また、フル充電まで1.5時間しかかかりません。 【無線有線両用】:無線モード:BluetoothバージョンV4.2はBluetoothデバイスとMKAY Bluetoothヘッドセットとの接続をもっと速やかで安定・安心になります。iPhoneやAndroidスマホやタブレットなどのBluetoothデバイスにも対応です。マイクが内蔵されており、ボタンを押すことだけで、前の曲に戻ったり、次の曲に進んだり、曲を一時中止したり、再生したり、音量を調節したり、ハンズフリーで通話をしたりすることができて、便利で気楽に使えます。 有線モ一ド:電池がパワー不足になった時、3.5 mm音声ケーブルを使えます。でも、この場合は内蔵マイクがありません。 【快適な使用感と使いやすさ】:MKayワイヤレスヘッドホンは人間工学にこだわり、軽量なデザインになっています。耳あて部分は柔らかなタンパク質の革製の素材で、長時間のご着用でも快適に感じられ、通気性がよく、夏の時に湯気や湿気を抑えることができ、冬の時に暖かく感じられます。折りたたみのタイプで手軽くカバンやケースに収納することができます。ご使用にならない時や出かけるときにも持ち歩く簡単、収納しやすいデザインでございます。 【対応機種】:MKay … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged | Comments Off on MKay Bluetooth ヘッドホン ワイヤレスヘッドフォン 密閉型 高音質 Bluetooth V4 – 大满足です

JVCケンウッド JVC HA-AL102BT-B ワイヤレスイヤホン 耳掛け式/Bluetooth/高音質 ブラック – ストレスが小さいので普段使用に最適、CPはかなり高い

コーデックは「sbc」のみですが、大口径なので低音域も割と出ていてレンジの広さを感じます。オープンエアー型なので音が全体的に抜け気味ではありますが、圧迫感がないので装着感もいいと思います。bluetoothのバージョンは「4. 1」です。セットアップも特に問題なし。イヤホンをつなぐケーブルはやや細いので、あまり力がかからないように注意はしたいでしょう。音量などの操作も操作部がけっこう大きいので、操作がしやすい感じ。動画での「音の遅延」は、私は特に気にはならなかったレベルですが、sbcなので遅延が無いわけではありません。ですが気になるレベルではなかったです。連続再生時間が「4時間」というのは、私は正直いってもう少し頑張って欲しかったところです。私が一番気になっていたポイントは「音質」だったので、それはよく伸びた「高域」とうまくまとめている「低域」と全体的なバランスがよく、音場は広めでもセンター定位がシッカリしているという価格的にも満足のいく「高音質な音」でした。耳掛けが耳を挟むタイプで少々心配でしたけれども、装着感は悪くありません。薄いウレタン系の黒いクッションがイヤホン部分を包んでいますが、換えは無いのでこれはあった方がよかったと思います。各部の評価は「対価格」という前提で考えましたが、価格的には音質は「5★」、耳掛け型の装着感は「4★」、バッテリーの持ちは「3★」、各部のディテールは「4★」、操作性は「5★」という感じで、トータルで「4★」評価としました。. 耳掛け式で、ブルートゥースなのは、これだけ!軽くて、使い勝手も単純。喜んで使っています。もう少し、電池容量があれば、100点です!. 通常タイプの耳掛け式イヤホンhp-al102がワイヤレス仕様になりました。イヤホン部分のデザインと基本性能は全く同じままに、ワイヤレス(bluetooth)化はされて利便性を向上させています。左右のイヤホンはコードで繋がり、個々にイヤホンが独立するような完全ワイヤレスではありません。左右のイヤホンが繋がるコードの途中には、操作用のリモコンが設けられ、そこにはバッテリーも含み、充電用usbポートも用意されています。バッテリーのフル充電時間は2. 5時間ですが、小容量ということもあり、連続使用時間は4時間と短めです。ちょっと眺めの散策などでは、途中でバッテリーが切れてしまうでしょう。肝心の音質はjvcならではの華やかさに欠けるというか、実直というか、良く言えば自然、悪く言えば無個性な音質です。あくまで標準bt接続であり、高音質接続規格では無いので、音質の劣化は否めません。音質を優先したいのであれば、有線接続イヤホンのhp-al102を選んだほうがいいでしょう。なお、有線タイプであれワイヤレスタイプであれ、どちらも耳かけ式なので密閉性はありません。カナル式のような耳の中の圧迫感が無い代わりに、フックが干渉して耳が痛くなる恐れがあります。そして、音漏れはかなり迷惑に思われるダダ漏れレベルです。使用の際は周囲に迷惑がかからないように、場を選んだほうが良さそうです。. まず音質については素人耳の私にとっては全く問題はない。ただ低音は弱めな気がした。おそらく耳かけタイプは総じて低音が弱点なんだろうと思う。コントローラーには「+」「〇」「-」の3つのボタンがあるが、配置バランスもちょうど良く、エンボス化されているので指先でもどのボタンかはっきり分かる。音量操作や曲操作もこの3ボタンで行うのだが、操作性についてはまったく申し分ない。さらに密閉性のない耳掛けタイプなので外部音も聞こえるため、仕事や家事をしながらの使用に向いている。最大の難点はコントローラの位置だ。ヘッドセットとしてのマイク位置を考慮したためだろうが、右顎あたりにコントローラーがぶら下がる形となる。これが実にアンバランス感を与えてしまい装着中はけっこう気になり、コードへの負担も掛かるのでは・・・。ただそのお陰で口とマイクの位置が程よいので通話に関してはストレスなく会話を行う事ができた。耳に掛けるイヤーフックは弾性のあるプラスチックで簡単に折れたりはしなそうで、私の場合は肌との接触部分が痛いという事もない。装着する際にはこのフックをカチっと開いて、耳に掛けてから本体を使用位置に戻すという仕組み。判りにくいかもしれないが、これはとても装着しやすくて評価できる。もちろんメガネとの併用も問題ないし、食事中にも邪魔になる事はない。これまでカナル型のbtワイヤレスを使用してきたが、耳内が蒸れたり痛かったり、ちょっとした動きで落としてしまう事が何度もあり不満を感じていた。この製品の場合は耳への負荷も小さく、固定力もそれなりにあるので落としてしまうことはないだろう。全力疾走でなければ軽いジョギングも可能だろう。ただし電車内など静かな場所での音漏れには気を付けなければならない。コントローラー位置は改良が必要だと思うので★4とはなるが、それ以外は性能・使用感共に不満を感じる事はない。この価格で信頼できるjvcブランドのbtヘッドホン・ヘッドセットである事を思えばcpはかなり高いのではないだろうか。普通に人に勧められる製品だし、家事や仕事中に使用するならばまったくストレスは無く、私にとっては使用頻度が最も高いイヤホンになると思う。. 国内有名メーカー品のワイヤレスイヤホンでこのくらいの普及価格帯の製品は珍しいですね。ワイヤレスだとどうしてもバッテリーが経年劣化してしまいますし、無線規格の進化も早いので数年で性能が陳腐化してしまいます。なので個人的には高額な製品には手を出しづらいのが現状、その点これくらいの価格だと消耗品と割り切って買えるのでいいです。マイナーメーカー品ならもっと安い物もありますが、やはり品質が悪い物が多く、サポートに日本語が通じない等さんざんな経験をした思いがあります。その点jvcならまず安心です。保証は1年ありますし、フリーダイヤルのサスタマーサポートセンターもあり対応も丁寧です。さて製品の方ですが、まずイヤホンらしからぬ洗練されたデザインに目が行きます。カラーバリエーションも豊富でファッションとしてアクセサリー感覚で身につけるのも有りでしょう。耳掛け式なので耳への負担が少なく掛け心地も良好、完全に耳を塞がないので周りの音が聞こえなくなる事も無く外で使う場合は安全性も高いです。ただ音漏れもするのでその点は注意。音質は高域から低域までバランス良く鳴っていて、解像度も高く聞き取りやすい音です。モニターよりの味付けの無いフラットな音ですね。さすがに高価格帯の製品や有線には及びませんがこの価格帯のワイヤレスイヤホンなら平均以上の音質かと思います。不満点としては対応コーデックがsbcのみでaacやapt-xに未対応なのが残念。後再生時間4時間弱は人によってはやや短く感じるかも知れませんね。品質面では特に問題は見当たらず国内メーカー品でコストパフォーマンスやデザインに優れたワイヤレスイヤホンとしてお勧め出来る製品に仕上がっているかと思います。. 量販店店頭では、フックにぶら下がっている一番安い価格帯の製品。ipadとpcで聞いてみた。pcはエレコムのusb bluetooth アダプターlbt-uan05c2をつないでいる。音源はいずれもmp3の圧縮なのでたいしたものでは無い。【聞いたのは】東京ブラススタイルのキューティーハニー、山下洋輔のrhapsody in blue、12月なので アルノンクールのメサイア、森高千里のgin gin ジングルベル。【比較したのは】ゼンハイザーpc373d 有線、crusher s6crw bluetooth 。両者とも2万円くらいのゲーム用。価格的には1/5以下のha-al102btは圧倒的に不利であるが、ゲーム用は低音だよんだよんの音作りがされており、音楽を聴くには必ずしも快適とは言えない。【ha-al102btはこんな感じ】・ボタンは3つだけの多機能型。インジケーターもすごく小さく暗いので操作も確認もし辛い。先日試したjvcのネックスピーカーはon/offが専用のスライドスイッチでとても使い易かったのに残念だ。・ペアリングは各社の中でも一番簡単確実に検出してくれる。・低音、高温ともあまり作った感じではなく、さっぱりとしたクセの無い音。低音もちゃんと出ている。・中音(特に人の声)はやや貧弱。森高千里のバックコーラスが” gingin ”と歌っているのが一番よく聞こえるのはゼンハイザー。jvcは耳を澄ませばちゃんと聞こえる。crusherはわんわん鳴っているだけでほとんど聞き取れない。・耳にひっかける部分は軽くて違和感が無い。耳も痛くならない。コントローラーがぶらぶらしてうっとおしいが軽いので慣れれば気にならない。・インナーイヤーでも密閉でもないので、音は外に多少聞こえるが昔の音道付きインナーイヤー型より静か。【全体の感想】わざとらしい作った感じの無い素直な音。このタイプにしては低音も良く聞こえる。お釈迦さんみたいに右耳の下に垂れ下がるコントローラーはややうっとおしい。4,000円以下でこの品質ならよくできた製品だと思う。. 耳をふさがないタイプなので耳の痛みが軽減します。その分音漏れはありますので電車などでは使いにくいかなと思います。リモコンを押してから応答するまでのタイムラグが少しありますが、ワイヤレスなのでしょうがないかなと思える程度です。音質はこの価格帯では良い方だと思います。通常のイヤホンとは違い、ドライバーユニットが大きい分余裕のある音が出てると感じます。そのデメリットか、運転時間が約4時間とやや少ないので充電をこまめにする必要があります…ただ、耳掛け式はどうしても耳との密着性が低くなるので低音はあまり聴こえなくなりますね。高音域が聴こえやすくなるためシャカシャカ鳴る傾向はありますが、耳との密着性を微調整することで多少は低音域も聴こえるようになります。音質を重視するのではなく、スポーツやランニング中に軽く音楽を聴きたい方にはいいイヤホンだと思います。. 使用しているワイヤレスヘッドフォンが故障したため購入しました。音ズレのなさや軽量感、つけやすさに関してはこちらは非常にいいのですが、充電面が非常に気になります。一晩中充電していても半分ほどしかできていなかったり、すぐに(2時間〜3時間ほど)で充電が切れてしまったりと少し使いにくいかなと感じました。音質もいいとは言えないためコスパを考えると少々割高な気はします。. 利点と欠点 メリット 充電が… 音が小さく音漏れが大きい 期待してなかったけど意外とよい デメリット コンパクトで持ち運びも便利で使いやすいです。. メガネを掛けて着用している写真が掲載されていますが、私の場合は掛け心地が非常に悪かったです。他の製品と比べると音が小さいと思います。形状から仕方ないかもしれませんが音漏れが大きいので通勤電車などの使用はお勧めできません。以上の理由から1度使ったきりでその後は使う気になりません。. Jvc kenwood社のヘッドホン、hp-al102シリーズをbluetooth対応した製品です。hp-al102は11種類のカラー・バリエーションがありましたが、bluetooth対応版では4種類だけです。付属物は充電ケーブルのみ、アダプターやイヤーパッドのスペアは付属していません。アダプターは出力電圧dc 5vのusb変換acアダプターを流用することになります。現実的にはスマートフォン用のアダプタやバッテリーを利用することになるでしょう。イヤーパッドのスペアも同様に、必要であれば直径35mm(3. 5cm)の他社製品流用することになります。具体的には、次のような製品です。uxcell ヘッドフォンカバー スポンジ製ブラック イヤホンクッション 3. 5cm直径 4個入りuxcell イヤーピース イヤーパッド カバー キャップインナーイヤー型 ノイズ分離  ヘッドフォーン スポンジ ブラック 35mm 直径3. 5cm耳穴に挿入するインナーイヤー・タイプと異なり、アームを耳に引っ掛けるオープンイヤー・タイプですので、装着感が非常に軽いです。一方、遮音性に欠けるため、インナーイヤー・タイプ以上にボリュームを大きくしがちです。必然的に音漏れも大きくなります。ジムなどでの運動中の装着に支障はありませんが、室内のノイズによるボリューム上昇と、音漏れのバランス、汗や皮脂によるイヤーパッド汚れの対応が悩みです。ipad pro 10. 5、xperia … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged | Comments Off on JVCケンウッド JVC HA-AL102BT-B ワイヤレスイヤホン 耳掛け式/Bluetooth/高音質 ブラック – ストレスが小さいので普段使用に最適、CPはかなり高い

JBL T450BT Bluetoothヘッドホン 密閉型/オンイヤー/折りたたみ ブラック T450BTBLK 【国内正規品】 – 買って良かったです

軽くて圧迫感が少ないです。音は中高音は申しぶんないですが低音がもう少し欲しいところ、コ・ス・パは良かったです。. 星1つの意見によくあるように、私の場合3ヶ月後突然電源が入らなくなりました。充電のランプはつくのに電源が入らない。バッテリーでしょうかね。あまりの耐久性の低さに驚きです。. 毎日通勤途中や自室で愛用しています。コンパクトに折り込めるため、カバンにしまっても首にかけたままにしてもokで持ち運びしやすいのが嬉しいです。bluetoothイヤホンにありがちな音の途切れもなく快適なのも気に入っています。. とても快適です。操作も簡単で音楽や動画だけでなく通話も普通にできます. 主に冬に使用。夏は暑くて使っていません。. 5000円程度で買ったイヤホンが壊れてこれに変えたのですが、音質はやはりそちらのが良かったです。ですが、重低音を重視される方はこのヘッドフォンを買うことをオススメします。そしてなによりも良いのがバッテリーがとても長持ちすることです。充電を満タンにしたら毎日使っても2週間は持ちます。. They were good value and that’s the main reason that i ordered them. The sound quality is good although i can sometimes hear the wind. 流石jbl 低価格で有りながらパンチのきいた低音と程よい中高音が私の好みにマッチしました。しかし5時間程付けていたら耳が少し圧迫され痛くなったがそれに勝る位良い音を鳴らしてくれました。. 利点と欠点 メリット 私にピッタリの商品 大好き 3ヶ月で壊れた 手軽に使いたい方向け。 デメリット Jblという事です期待して注文しましたが、音の再現範囲が狭すぎて少しでもeqを弄ると音割れしてしまいます。小さい音でノーマル音で聴く方にはいいかもしれません。また、全体的なサイズもかなり小さめです。. … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged | Comments Off on JBL T450BT Bluetoothヘッドホン 密閉型/オンイヤー/折りたたみ ブラック T450BTBLK 【国内正規品】 – 買って良かったです

ヤマハ(YAMAHA) ヤマハ Yamaha ヘッドホン ブラック Hph-100b – 使いやすいです!

楽器練習用に購入。若干低域寄りで上少なめの印象です。軽量で2時間以上使いっぱなしでも疲れないし耳も痛くなりませんでした。価格が安いのも良いですね。. 家族がピアノを弾くときに使っています。前に使用していたモノが壊れたので2代目です。使いやすいので同じモノを購入しました。. タイトル通りです、音質に関しては自分的には問題ないのですが、ヘッドホンの大きさが小さ過ぎて耳全体を覆わないので長時間使用していると耳が痛くなってしまいます。耳たぶ、耳全体が小さい人や子供には問題ないでしょうけど、大人の人や耳が大きい人には長時間使用はきついと思います。まあ音質は自分的には良いので☆は2つって事で。. Yamahaクラビノーバで使用しています音も良くデザインも良く娘(小3)が気に入って使用してます。サイズは他のレビューにあるように小さく子供向けかなと思います、私には小さすぎでした、笑. 想定の範囲の商品でした。音質がもう少しクリアーでパワーフルだと良かったです。. 以前はソニー最近はパナのrp-hje150って高音低音強調のドンシャリを使っていた。コレに変えた時オーディオテクニカみたいに音こもってるなーと思ったけど、高音は同じか若干低いくらい、中音はヴォリュームアップ、低音は更にプラス。中音と低音が主張してるんで音こもってたように聞こえててた。星1つ欠けたのは俺が頭でかいんで長時間掛けてると三蔵法師に怒られてる時の孫悟空みたいに頭が締め付けられて痛くなることでマイナス1。. 自宅で、ヤマハのクラビノーバを使用しています。ヘッドホンは同じ型の、ワンランク下を使っています。二人で使いたかったので、2台持つ必要があり、今回試しにワンランク上のこちらを購入しました。(値段は1000円ほどの違いです)使ってみた所、大きな違いは感じませんでした。正直、ワンランク下の2500円のものでも良かったです。どちらも十分優秀です。こちらも、楽器店などでは5000円位するのでamazonで安く買えました。音漏れなどはわかりませんが、ピアスで、発表会レベルの練習で自宅で使用するには、満足です。. Yamahaの電子ピアノで利用するために購入しました。いろんなメーカーさんのを調べても賛否両論でよくわからず・・・それならピアノと同じyamahaでいいか、と。結果、音も装着感もこれで充分満足です。細かいことにこだわる方にはいろいろと不満もあるのかもしれませんが・・この価格でこれならOKだと思います^^私は満足しています。. 利点と欠点 メリット 電子ピアノに最適 ドンシャリに慣れてると違和感あるかも ヘッドホンの径(大きさ)が小さ過ぎる! デメリット 他社品のスタジオモニター用のヘッドフォンを基準とし、比較してみました。ウエストコーストの80’フュージョン系の音源が録音クオリティが高いので、このcdを両者で試聴してみました。まずcdの音での第一印象は、このヤマハのヘッドフォンは、スピーカーの口径が小さく低域がいくぶん出にくいように聞こえます。そして中高域は自然なバランスで聞けます。超高域に関してもスタジオモニター用のヘッドフォンより控えめで抑えてあるように聞こえます。私は、電子ピアノ用にこのヘッドフォンを購入しましたが、こうした低域や高域を適切にチューニングしてある、このヘッドフォンは、とても電子ピアノのデジタルサンプリングされた音源と相性がいいように思えます。ひとことで言って聞き疲れがないです。おそらくメーカが楽器用、特に電子ピアノ用にベストチューニングしてあるんだろうと思えます。比較用のモニターヘッドフォンでは、高域以上が刺激的過ぎて、長時間の練習にはどうかと思います。夜間のピアノ練習にはヘッドフォンは欠かせません。電子ピアノにこのヘッドフォンで心地よく長時間練習できる環境が整いとても満足しています。. イヤパッドが小さいので両耳を押え付けられるような使用感で耳が痛いです。耳の大きさ・角度で個人差があると思いますが私はダメでした。子供向けなんでしょうか?. 特徴 ヤマハ Yamaha ヘッドホン ブラック Hph-100b モデル番号を入力してください これが適合するか確認: クローズド型ならではの迫力あるサウンドとリッチな音色を実現。快適な音質と装着感を兼ね備えたクローズド型ヘッドフォン。 長時間の使用でも疲れにくい快適な装着感を実現 型式:密閉ダイナミック型、ドライバー口径:40mm プラグ:3.5mmL型ステレオミニ+6.3mm変換ステレオプラグ(ネジ式)、質量:148g(ケーブル含む) 付属品:6.3mm変換ステレオプラグ(ミニプラグ→標準プラグ)、ケーブル長:2.0m(左側片出し) メーカーより 拡大表示 拡大表示 拡大表示 クローズド型ならではの迫力あるサウンドとリッチな音色を実現。快適な音質と装着感を兼ね備えたクローズド型ヘッドフォン。 バランスよく調整された低音/高音で電子楽器の様々な音色・ソング再生時にも聴き応えのある高い音質を再現。また演奏に集中いただけるようシングルコードにより首回りをすっきりさせた快適な付け心地のヘッドフォンです。 長時間の使用でも疲れにくい快適な装着感を実現 耳の角度に合わせて90度回転できるスイベル機構を採用したハウジング、スムースな長さ調節を可能にしたヘッドバンドにより長時間の使用でも疲れにくい快適な装着感を実現。長時間の演奏でもストレスなくご使用いただけます。 コンパクトでスタイリッシュな外観、楽器に合わせて選べるブラックとホワイトの2色を用意。 ハウジング部とヘッドバンドにはヤマハロゴを設置。またお持ちの楽器のイメージと合わせてブラックとホワイトの2色からお選びいただけます。 演奏に集中できるシングルケーブル・接続に便利な着脱式のステレオ標準プラグを標準装備。 … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged | Comments Off on ヤマハ(YAMAHA) ヤマハ Yamaha ヘッドホン ブラック Hph-100b – 使いやすいです!

ソニー(SONY) ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WI-SP600N BM : Bluetooth対応 NFC接続対応 防滴仕様 2018年モデル ブラック –

特徴 ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WI-SP600N BM : Bluetooth対応 NFC接続対応 防滴仕様 2018年モデル ブラック モデル番号を入力してください これが適合するか確認: IPX4相当の防滴対応 汗や水しぶきに強いスポーツモデル Bluetooth対応 NFC対応なのでプレーヤーとの接続も簡単 雑音を気にせず運動に集中できる デジタルノイズキャンセリング対応 運動中の使用を想定しサポーターを新開発 高い装着性を実現 アプリ「Sony | Headphones Connect」に対応 アプリを使ったサウンド設定が可能 高音質フォーマット「AAC」対応 付属品:ハイブリッドイヤーピースロング(SS、S、M、L 各2個) アークサポーター(M、L 各2個) マイクロUSBケーブル 連続音楽再生時間:最大約6時間 重量:21g メーカーより ベスト ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WI-SP600N BM : Bluetooth対応 NFC接続対応 防滴仕様 2018年モデル ブラック –

マービン(Mavin) MAVIN – 接続切れ

ペアリングの仕方が全くわかりません。説明書どうりにやるとペアリングどころか電源がつきません。もっと詳しく書いて欲しかったです。. Pocophone f1(android9)にて、apt-xで認識、音声が出ていることを確認しました。また、youtubuなどの動画による音声の遅延も感じられませんでした。. いままで3000~4000円位のワイヤレスイヤホンを使っていたが、本当に安物買いの銭失いだった。音も満足出来るレベルだし、繋がりがいままでのと比べて格段に良くなった。またじかんも長時間(7~8時間位かは持つ。. Uneven frequency response and thd. It is suitable for exercise but slightly improper for music appreciation. Battery usage time is very good. とても良い商品だと思います。耳に装着した時に耳の中に収まるものを探してこの商品にしました。アフターサービスもすぐ対応してもらい安心して使えます。. まず10時間イヤホン単体で聴ける事は素晴らしいですが、なんせ繋がりません。毎回毎回ペアリングし直しても繋がりません。iphone7で使用していて、音質などに特にこだわりはありませんが遮音性がイマイチですし、繋がらないようではただの1万5千円のゴミです。初期不良という事で返金をしようと思います。. 今まで聴いた中でも飛び抜けた重低音!無闇な下品さではなく、奥行きたっぷりの響き渡る低音。惚れました!中高音も私好みで、お気に入りになってます!. イヤホン、スピーカーフェチで安いのから高いのまで使ってきましたがdenonの4万近いイヤホン等も持っていますが、それに匹敵するくらい音がいいと思います☆高音から低音まで幅広く出てますね↑↑それと今まで気付かなかった細かい音まで聴こえて来るので、新たな発見?wがあります!w. 利点と欠点 メリット なかなかいいですね(`・∀・)ノイェ-イ! ペアリングできない イヤホンが繋がらない デメリット 再生中に時々片側の接続が切れる。装着時に片側のみコネクテッドと聞こえるが、もう一方は聞こえないが正常なか? その他は今の所概ね問題なし。. トゥルーワイヤレス購入3種類目だが、確かに評判通りに低音の効いた、価格以上に良い音だったが、耳に入る部分の管径が太く、方向も自分の耳に合わず、耳への収まりが悪かった。おかげで満員電車に乗り込む際に右耳が誰かに軽く触った際に外れて、そのまま線路へとさよならしてしまった。耳への収まりさえ良ければかなりお気に入りだったけど、そんなこんなで星3つです。. 特徴 MAVIN(マービン) … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged | Comments Off on マービン(Mavin) MAVIN – 接続切れ

ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー カナル型 Bluetooth ワイヤレス イヤホンCX 6 – 空気感のあるバランス型イヤフォン

音割れしないし 低音もしっかり 自分好みの音質で聴けて満足です。ノイズキャンセラもしっかりしています。通信障害も今の所はありません。. スマホで音楽任天堂スイッチでゲーム快適に使えましたスイッチにはトランスミッター ワイヤレスアダプタ ブルートゥース 送信機経由送信機↓https://www. Jp/dp/b074vxl8sg/ref=cm_cr_ryp_prd_ttl_sol_10音だけの場合は問題ないですが、ゲーム等の音と画像があるものに関してはaptx-ll対応のおかげ(だと思います)で音の遅れもなくなりました。任天堂スイッチをワイヤレスイヤホンでプレイする機会は実はそれほど多くはないですが、他のワイヤレスイヤホンでは明らかな遅延があったため、試してみたくなり購入。結局主にスマホで音楽聞いています。. 初のブルートゥースイヤホンです。音は普通に良い程度です。使い勝手は大変良く、耳に装着して、電源をオンするとすぐiphoneに繋がります!歩いていても擦れるようなノイズが無くいい感じです。家の中では、机の上に置て、違う部屋に行っても割と使えてます。. 最近は完全ワイヤレスタイプのイヤホンが台頭してきて、ネックケーブルタイプは存在感が薄くなってますが、今更ながら此のタイプを購入してみました。上位機のモメンタムfreeも手元にあって、1年位前から使ってますが、性能は素晴らしいものの、個性的すぎるデザインとケーブルが長過ぎて時々邪魔に感じる事も。此のcx6. 00btはこのモメンタムfreeからアクの強さを取り除き万人ウケするデザインに。ケーブルがモメンタムの赤と黒の2色使いから、黒1色の目立たない物に変更されたのも雰囲気が全く違う要因でしょう。機能的には殆ど同じなのですが、apple向けのaacコーデックに未対応。しかしながらaptxやaptx-llには対応してますから、androidスマホのユーザーには関係なく高音質での音楽&動画視聴が可能です。更にマルチペアリングは8台迄可能。マルチポイントにも対応ということで、この値段で此処までの高機能は、完全ワイヤレスイヤホンではまだまだ及ばない処です。接続安定性もandroidスマホとak70mark2に同時接続して名古屋市内をかなり長い時間歩き回りましたが、色々な電波が飛び交う大手家電屋でも殆ど途切れる事無く安定して接続と使用が出来ました。上位機のモメンタムと全く同等と言って良い位の高性能機と言えます。マルチポイント時、スマホとプレイヤーの切り替えも完全にシームレスでストレスは無く、本当に素晴らしいです。コンパクトな筐体は耳中への収まりが極めて良く、イヤーピースもssサイズの非常に小さな物まで同梱されてますから、外耳道が小さな方、特に女性でも装着で苦労する事は無いかと。良くも悪くも個性的なモメンタムfreeに抵抗の有る方や完全ワイヤレスは紛失が心配と感じる方に自信を持ってお勧めできる秀作機です。値段も1万を切って随分と安くなりましたから此の機会に是非とも検討して下さい。. 渋谷のヨドバシで本機が置いてあり視聴して決めました。ネックバンド型の商品も多くそちらもいくつか視聴したのですが、首にかかる違和感が自分は感じられネックバンド型は却下しました。そのうえで評価もいいゼンハイザーのこの商品を購入しようと決めました。ブルートゥースタイプは今まで3k程の中華製品を使用していましたが、価格帯とブランドでここまで音が変わるのかといった印象です。有線でハイレゾを楽しんでいましたが、今後イヤホンジャックが廃止されていく傾向にあること、コードが邪魔になること等で、そこそこの価格とブランドのブルートゥース製品を探していましたが、この商品に決めて正解でした。音質に関しては有線には劣りますが十分です。まず使用しているアプリのイコライザーをフラット設定にして自分の好きな設定を探っていき不足分を補えば音質も納得のいくものになるでしょう。エージング後が楽しみな商品です。. デザイン・色使いは自分好みで最高です。個人主観ではありますが、音質に関してはカナル型イヤホンとしてはそれなりに良いモノだと思います。特にエレクトロニカやテクノに関しては繊細な音、プチプチした音 等に関しては良い鳴りっぷりを感じます。ヒップホップ、ジャズ、クラシック 等 視聴する際には、少しだけ低音が弱いかなと感じました。ただ、bluetoothイヤホンとしては充分です!更なる音質を求めるのなら、hd8 djのヘッドホンをオススメします。友達へのプレゼントとしても、かなり喜んで貰えたので、プレゼントでお悩みの方にもオススメです!. これまで使っていたplantronicsのbackbeat goのバッテリーが1時間20分しか持たなくなったため、買い換えました。どれにしようか2ヶ月悩みましたが、5千円以下の商品はamazonでの評価のバラツキが大きかったので、安物買いの銭失いを避ける為にこの商品にしました。結果は大正解でした!!!1. サウンドビックリする程、音が広がりました。具体的にはベース音の響き、女性ボーカルの低音部分、観客の歓声など、今までハッキリ聞こえなかった音が聞こえるようになり、ライブ感が格段にアップ!家内にも聞かせたところ、「音の広がりが全く違う!」と驚いてました。2. 連続再生時間・接続状況iphoneseにて音量70%で連続再生したところ、6時間55分も使えました。(カタログでは6時間連続再生可能と表記)またこの間、一度も接続が切れることはありませんでした。3. 音漏れ無音の部屋で自分から20cm離してイヤホンを置き(音が出る部分は下向き)、調べてみました。音量100%で再生すると完璧に音漏れします。50%で「微かになんか鳴ってる?」という感じ、40〜45%なら全く音漏れなし。4. イヤホンのフィット感カナル型、かつシリコン製のイヤーピースが4種類入っているので、誰でもフィットすると思います。当方は一番大きなヤツを付けて、外耳に軽く押し込んでピッタリフィット・・・かと思いきや、動くとズレてきます。最終的にはfinalのイヤーピース eタイプを購入し、付け替えました。ゴムの素材なのか、形状なのかわかりませんが、密着度が格段に上がりましたね。5. 装着時の感想重さなどは全く感じません。6. 総評バッテリーの持ちはもちろん、3千円以下の安物とは音のレベルが違います。自信を持っておススメします!ただし一点だけ注意ですが、初めに装着されているシリコン製のイヤーピースを付け替える時はゆっくり外した方が良いです。当方は勢いよく引っ張った為、写真の通り千切れてしまいました(^_^;. 音域それぞれの音の強さは10段階中–>高音6、中音5. 5、低音5といった印象でバランスがよいです。 中音・高音のクリアさが非常に気に入っています。キンキンとしているわけでもないのに音の輪郭が聞き取りやすく、圧迫された音でなく耳と音の間に少し余裕があるような、そんな空気感が心地いいです。 低音についてはもう少し欲しいかなというのが率直な意見です。とはいうものの、この仕様によって音に空気感を感じるのかもしれません。(イヤーキャップを変えることで多少は変わると思います。) また、しっかりと耳の穴とイヤフォンの音が出る位置を合わせないと低音がかなり薄く聞こえてしまいますので、ご注意ください。 装着感は付属のイヤーキャップで賄えると思います。空気感のあるバランス型イヤフォンで私は購入してよかったと思います。ゴリゴリのドンシャリ系が好きな方は合わない気がします。. 利点と欠点 メリット 自信を持ってオススメします!! 空気感のあるバランス型イヤフォン iPhoneでは障害あり デメリット 少し使ってみたけどいい感じ音質とかそこまで気にしない系なんですけど安物買いの銭失いはいややったんで一万円前後のやつ探してました且つネックバンド?(首周りのプラスチックのやつ)はダサいしスッキリしたやつがええなあとも思ってましたデザイン洗練されてるし(色々調べましたけど耳との結合部分のコンパクト具合はコレがピカイチ)発売日も最新に近いんで最先端技術入ってると思うんでオススメです(遅延少ないコーデックのapt-llはレアらしい、あとbluetooth5. 0はそんな重要なファクターやないっぽい)若干高価格帯かもですけどコスパ良い優等生やと思いますあと接続なんですけど最初自宅で全然つながらんくて焦りました実はwi-fiが干渉してたみたいでwi-fiの電波をaからgにしたら上手く行きました. Akg n200と迷いましたが、こちらにしました。特に視聴はしないで決めました。音質は最初かなりドンシャリな印象がありましたが、低音もそれなりにアタックが強く不足はありません。iphone8にペアリングしているのですが、なぜかyoutubeで音声が出ない現象が出ています。原因がわかりません。パワーオンからコネクティドするまで1秒ないくらいなのでかなり速いです。バッテリーが減ってくると、recharge headsetという音声が3分おきぐらいに聞こえて、それが5回くらいで強制的にもパワーオフになります。全体の音質には満足しています。2018. 19追記iphone8で使用していますが、障害の内容か明確になりました。聞いていたアプリから別のアプリに切り替えると音が出ません。対処方法があればいいのですが、今の所わかりません。星5→3にします?. … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged | Comments Off on ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー カナル型 Bluetooth ワイヤレス イヤホンCX 6 – 空気感のあるバランス型イヤフォン