ファイナル(final) final Heaven VI カナル型イヤホン バランスドアーマチュア型 ゴールドメッキ加工 FI-HE6BCG3-A – コスパあり上質でお得

低音から高音域までバランスのとれたいい音です。感動します。聴いていてとにかく疲れない。耳が疲れる機種はどこか不自然さがあるのでしょう。これよりももっと高額の有名メーカー・イヤホンも購入してきましたが、これを知るともう戻れません。ただし重低音重視の方にはやや物足りないかもしれません。この機種の一つ下のheaven v aging fi-ahe5bsb3-aもお勧めできます。.

巷には当たり前に多数のユニットを搭載したマルチba機やハイブリッド機が溢れている時代に、なかなかの高価格なシングルbaイヤホンです。解像度は良いですが、同価格帯のマルチ機などと比べると、レンジなどに限界は感じます。しかしシングルユニットな分、音は自然です。高域は綺麗に伸びますが、刺さるようなクリアさはありません。中域は前面に出てきており、ボーカルの表現は絶品です。この中域がこのイヤホン最大の特長です。低域もシングルにしては下まで出ており、沈み込みも感じます。しかし、量感はあまりありません。音場はそこそこ広く、前後の立体感もしっかりあります。全体的には高価格なだけあり、シングルユニットの中ではどの項目も極めて高水準にまとまっています。音の傾向としてはフラットで柔らかな音質で、クリアさ・ノリの良さ・刺激的な音を求む方には価格分の価値は感じないと思います。しかし、このボーカルが目の前にふっと浮かび上がり、すっと延びて消えゆく表現力は唯一無二です。弦楽器も最高に甘く柔らかく、素晴らしい表現力です。シングルらしいレンジの限界も、ボーカルを浮かび上がらせる表現力にプラスに働いています。マルチやハイブリッドでは出せない、このイヤホンでしか聴けない音です。heavenシリーズは4でもかなり音質が良く、正直2. 5倍と考えるとコスパは良くないです。しかしこのイヤホンにコスパを求めるのは野暮です。合う人にとっては倍以上の高価格機を持っていてもスパイラル終了するくらい替えの効かない音です。色々なジャンルを聴きどれにも合うような音を求める、電子楽器を多用する曲、ノリとスピード感を求めると合わないと思います。特に激しいメタルなどはheaven4の方がノリ良く刺激的に楽しめます。ボーカル物、生楽器を音に浸るように聴く人には是非一度聴いて頂きたいです。合わない曲を聴くとただ高いだけのコスパの悪いシングルba機に感じますが、ボーカルものや小編成の生楽器など、合う曲を聴いたときには唯一無二の魅力的な機種となります。オーディオはスペックではなく、音づくりの大切さを改めて実感する、美音を極めたイヤホンです。性能やコスパの良い機種は技術の進歩で後から出てくるでしょうが、音づくりを極めた個性的な機種はそうそう代えがきかない事があります。興味のある方は現行の内に一度聴いてみることをお勧めします。.

Heavenシリーズの下位モデルと聴き比べてみましたが、音色がいいですね。特に男性、女性問わず、ボーカルには聴かせる味があります。高価なものでしたが、気に入り、購入しました。以前はshure215spを使っていたのですが、解像度という点で不満があったので。・低音は自分の好みからすると不足していましたので、イコライザで補強で問題ないレベルになりました。・タッチノイズがひどいです。 これはshure掛けすることでほぼ解決しました。・あともうちょっと価格なりの高級感があってもよかったかと・・・(特にケーブル).

シングルbaの最強イヤホンです!音場も広い、解像度高い、低音もしっかり出ますね!ドライバ数を増やし、音を良くするのが最近のトレンドですが、それとは逆で、シングルbaでもここまで出来るんだなと感心しました。デザインもシンプルで、写真や画像より、実物はカッコイイです!そして軽い!ファイナルはアフターサービスもしっかりしてますし、他の機種で断線した時も、意外と修理費安かったです。.

バッハのカンタータ専用機として使用してます。聴きやすくて良いです。.

ゴム製部分は黒に見えるが実はブラウン 音質に文句なし 見た目もとても高級感あり アマゾンで34000円購入 とあるイヤホン専門店より二万近いお得気がする.

本当は、se535ltdを買うつもりで販売店に向かったのですが、なんとなくで聴いてみた本機が素晴らしく、感動したのでレビューを。試聴環境はiphone→the national→本機でした。【音質】まず耳に飛び込んできたのは、もの凄く深く沈む低音でした。かなり締まっているので中高域に被さることはなく、それでいて非常に存在感があります。次に、これまた突き抜けるような高音。どこまでも伸びる気持ちの良い高音で、それ故刺さりもまずまずありますが、それほど気にならないレベルです。解像度もかなり高く、分離感も優秀ですね。このように書くと、非常にドンシャリなように見えますが実際はフラットなのです。いえ、フラットと言ってもただ平坦なのではなく、”それぞれの音域が主張し合った結果、その度合いが同じだったためにフラットになった”という方が正しいですね。ボーカルは艶やかかつ明瞭で、アコースティックギターなども非常に生々しく聴こえました。初めて本機を聴いたとき、「少なくとも3つ以上のドライバーは積んでいるだろう」と思い、仕様詳細を見るとそこに書いてあったのは”シングルba型”という文字。我が目と耳を疑いました。「シングルbaでこの解像度、そしてこの低音?あり得ない、たかがシングルbaで…」と。そう、本機はつまりシングルbaという、イヤホンマニアからすれば軽視されがちな構成を真っ向から覆してきました。シングルba機でもこんな音が出せるのは、一重にそのドライバーの性能が桁違いに高いからなのでしょう。複数ドライバーを使用したba型にありがちな各帯域への繋がりの不自然さなどもちろん皆無ですし、ba型の苦手とする低音の再生能力も異常です。se535ltdを本機の後に試聴しましたが、ボーカルは篭って聴こえ、低音は出が悪く高音も不自然に感じました。他にもim04やw40等を聴いてはみたものの、このイヤホンには遠く及びませんでした。また、高級感もかなりあります。と、褒めるばかりになりましたが、悪い点もいくつか。まず、この価格のイヤホンなのにリケーブルが出来ないというのはかなり怖いです。ある程度強度はありそうですが、心配なことに変わりありません。次に、タッチノイズが結構あります。こちらも色々と対策が必要になりますね。と、こんなものです。音そのものは非常に素晴らしいです。間違いなくシングルbaとしては最高の音質ですし、同価格帯にライバルとなり得るイヤホンがあるかどうかも疑問です。一聴の価値ありです。もしシングルbaだからという理由で1度も試聴なさったことがない方には是非聴いていただきたいイヤホンです。以上駄文失礼しました。.

以前からfinal製の音作りには個人的にツボでした。heaven viは低音から高音までとてもバランスがとれていて、各楽器の粒立ちが絶品、それでいて聴き疲れのしない一級品だと感じます。音場の広さも十分。女性ボーカリストは噂通り耳元で囁いている様、艶やかな中にも上品さを兼ね備えています。ivも素晴らしい表現力を持ったイヤホンでしたが、viはivの素養を受け継ぎながら品のある音色を奏でてくれます。決して安価とは言えないイヤホンだと思いますが、この音色を聴いてしまったならば、もう他のイヤホンでは満足する事は出来ません。低音を主張するイヤホンが趣味では無い方は是非このイヤホンを手にしてみて下さい。バランスがとれています。期待を裏切りません。品格のある一級品です。.

利点と欠点

メリット

  • バッハのカンタータ
  • 至高の一級品
  • コスパを求めてはいけない、美音を極めた唯一無二の音

デメリット

何本も試聴して行きついたイヤホンです。音ももちろんですが、形状が耳に取り付けやすくてとてもよいです。.

特徴 final Heaven VI カナル型イヤホン バランスドアーマチュア型 ゴールドメッキ加工 FI-HE6BCG3-A

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 低音と奥行きのある立体的な空間再生を実現するBAM機構
  • BAM機構に最適化して開口部を設けたオリジナルバランスドアーマチュア型ドライバーユニット
  • BAMの進化に合わせて高精度の加工を施したクロム銅切削高剛性筐体
  • 選べる2種類のオリジナルイヤーパッド
  • タッチノイズを抑えたオリジナルフラットケーブル
  • 背面開口部を不要とし、音漏れを軽減したBAM開口部

メーカーより

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VI-CC

拡大表示

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VI-CC

拡大表示

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VI-CC

拡大表示
オリジナルバランスドアーマチュア型ドライバーユニット

筐体内の空気の流れを最適化するBAM機構のために、通常密閉されているドライバーユニット背面に開口部を設けた独自仕様。

Heaven VI

BAMに合わせて高精度の加工を施したクロム銅切削高剛性筐体

“BAMにあわせ、全てを見直し筐体を新設計。クロム銅から削り出された筐体は高い精度を要求するため、新たな加工方法を開発、導入。クロム銅筐体とBAMによって、自然な音質を実現。ライブ会場の広い空間にボーカルが消えていく余韻と、空間の広がりを実感できる。

特長

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VI-CC

拡大表示

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VI-CC

拡大表示

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VI-CC

拡大表示

オリジナルフラットケーブル

タッチノイズを抑えたしなやかなオリジナルフラットケーブル。柔軟性を向上し、タッチノイズを抑制。

音漏れを軽減したBAM開口部

BAM開口部を設けたことで背面開口部が不要となり、音漏れを軽減。

カラーバリエーション

CC(イオンプレーティング加工)とCG(ゴールドメッキ加工)2色のカラーバリエーション

3種類のオリジナルイヤーピースを同梱

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VI-CC

拡大表示

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VI-CC

拡大表示

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VI-CC

拡大表示

A・Bタイプ

Eタイプ

新型Eタイプは音導管部分と耳に触れる部分とで硬度が異なる2種類のシリコン素材を採用。音導管部分には、耳に触れる部分に比べて硬度が高めのシリコンに溝加工を施すことで強度と柔軟性を両立。円形を保ったまま耳の形に合わせてフィット。

イヤーピース比較

SS/S/M/L/LL5サイズ展開のEタイプに加え、密閉度と低音再生の異なるAタイプとBタイプ(3サイズ)も同梱。お好みによって選択できる。

バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven II BLACK FI-HE2BBL3-A バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven IV BLACK FI-HE4BBL3-A final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven V Aging FI-AHE5BSB3-A バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VI-CC FI-HE6BCC3-A バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VII FI-HE7BSS3-A バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VIII FI-HE8BSS3-A
バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven II BLACK FI-HE2BBL3-A バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven IV BLACK FI-HE4BBL3-A final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven V Aging FI-AHE5BSB3-A バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VI-CC FI-HE6BCC3-A バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VII FI-HE7BSS3-A バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven VIII FI-HE8BSS3-A
型番 FI-HE2BBL3 FI-HE4BBL3 FI-AHE5BSB3 FI-HE6BCC3 FI-HE7BSS3 FI-HE8BSS3
筐体 ステンレス削り出し ステンレス削り出し 真鍮削り出し バレル仕上 クロム銅削り出し ステンレス ステンレス削り出し
ドライバー バランスドアーマチュア型 バランスドアーマチュア型 バランスドアーマチュア型 バランスドアーマチュア型 バランスドアーマチュア型 バランスドアーマチュア型
感度(dB) 102 112 112 112 106 106
インピーダンス(Ω) 16 16 16 16 24 24
質量(g) 16 16 17 17 29 29
コード長(m) 1.2 1.2 1.2 1.2 1.2 1.2

ベスト final Heaven VI カナル型イヤホン バランスドアーマチュア型 ゴールドメッキ加工 FI-HE6BCG3-A 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.