パイオニア(Pioneer) Pioneer BASS HEADシリーズ 密閉型ヘッドホン SE-MJ751 – 耳が痛くなります

カッコ良さそうなので買ってみましたが、カッコいいです。音も重低音だけでなく高音も冴えてます。でも、側圧がきついかな少し。.

タイトル通りです。締め付けが非常に強いようです。(自分の頭がでかいこともありますが・・・・・・)眼鏡をかけていると眼鏡のつるが耳ごと締め付けられ長時間のリスニングには向いていないようです。自分は3日ほどティッシュ箱を挟んでおきました。すこーしゆるくなったかな?それでもまだ強いので装着感を気にする方には辛いと思います。音質はあまり詳しくないのでわかりませんが、素人耳にも非常にクリアな音が出ていると思います。ただしリケーブルは必須です。audio-technica gold link fine オーディオケーブル ステレオミニ 1. 5 を加工して使用しています。.

家電量販店でグッとくるものが見つからなくて、amazonで検索したら良いのが見つかりました!デザインも音質も良く満足してます。.

今までカナル型イヤホンを使っていましたが、なんかヘッドホンも面白そうだったんで買いました。・amazonで売っている2種類のケーブルとの相性についてcn-mm100-w…太さは丁度良い、扱いやすく、断線の心配も無いと思う。残響多目、軽やか、広がる、低~高域のバランスが良い個人的にはこちらの方が相性が圧倒的に良いと思うaudio-technica gold link fine…太い。これを使う場合はプレイヤーはポケットではなく、バッグに入れるべきだろう。先っぽが太い為、ヘッドホンの差込口の加工が必要。残響少ない、sonyのクリアステレオよりもさっぱりした音、広がらない、高音域補完機能等を使っても残響は少な目。こういうのが好きな人も居るかもしれないが、個人的には硬い音だと思う…・装着感について特に不快感はありません。こんなもんじゃないですかね?僕は中古で買いましたが、きつい人はティッシュの箱等をかまして調整すれば問題無いでしょう。・携帯性について折り畳みは出来ないので嵩張ります。バッグの中に収納スペースが必要です。・まとめヘッドホンを買うのは初めてなので『コスパ数万円の音質』が本当かどうかは分かりませんが、安くて音質のバランスが良い、疲れづらい、防寒具付加価値として低音調整、リケーブルの楽しみなどがある。折り畳みが出来れば尚良かったですが、この値段で文句を言ってはいけません。という事で目的を大体達成出来たので★5で。.

ウォークマンで使用してます、インナータイプは長時間使っていると、耳がかゆくなるので、こちらにしてみました。自分は音源が良くない(mp3)ので、音質の評価はできないのですが、「目からウロコ」的な変化は期待されない方が無難。レビュー書かれた方殆どがおっしゃる通り、コスパ的にこれ以上はかなり難があると思います。予算5千円なら絶対お買い得です。.

4000円でもっといいやつある.

携帯用だから仕方が無いのか自分の頭がデカイのか、30分もつけていると耳が痛くなること痛くなること。長時間間に物を咬ませて、挟みこむ力を随分弱くしたんですがそれでも痛い。耳の形が悪いのかなぁ・・・。音は・・・悪くないと思いますよ、正直こういうのに詳しい人間ではないのでその程度の感想です。.

イヤーパッドが固すぎます。5分も付けていると耳が・・・・・・.

利点と欠点

メリット

  • 硬い音がします
  • 音はいい
  • ボロボロになりました

デメリット

私は初めてヘッドホンを購入しました。結構いい重低音が出ているように感じました。.

音楽鑑賞を趣味にして10年以上がたちますがまともにヘッドホンを買ったのは今回が初めてです。今まではwalkman a847の付属イヤホンで聴いていたのでそのイヤホンとの比較です。デザイン‥‥なんだか安物にも見えなくは無いですが見方によってはスタイリッシュな感じでしかも軽いので個人的には気に入ってます。音質‥‥肝心の音質ですが中高音域がクリアで解像度が高いです。低音域もダイヤルで調節できて最大にしても中高音域を邪魔しないです。結構いい感じに締まりのある音でずっしりきます。ただ想像したより重低音がボンボン来る音ではないですね。他のヘッドホンでも言えると思うのですがイヤホンより再生帯域が広いためかイヤホンでは聞こえにくい音も聞こえるのが感動でした。圧縮音源の高域補正のdseeという機能がウォークマンにはあるのですが今までmp3の196kbpsの曲にdseeをかけても違いがわからなかったのにこのヘッドホンだと違いが確認できました。自分の耳ではmp3の196kbpsでも満足していますが無圧縮、ロスレスやビットレートが256kbps以上じゃないと満足しないと言っている人の気持ちがよくわかりました。もっと圧縮率低くしようかと思いました。また自分は訳があってhddコンポ(aac 128kbps)⇒pcへのアナログ録音(mp3 128kbps)の音源も扱ってますが当然cdからリッピングするよりだいぶ不利な音ですが解像度が高いために音がイキイキして聴こえます。他の方のレビューだと付属ケーブルの評判が悪いですが自分はあまり気になりませんでした。確かに高音域のシャリシャリ感は言われてみれば気になりますが逆にケーブルを代えるともっと音が良くなるのかと思えば楽しみですね。遮音性、音漏れ‥‥この点ははっきり言ってあんまり期待できないです。周りの音も聞こえますし、(ヘッドホンを外して聞くと)音も普通に漏れます。つけた状態だとまた違うんでしょうけど、、、。フィット感‥‥側圧がキツイとか痛いという意見が多かったですがそんなにひどいでしょうか?自分は割りと顔がデカイと思っているのですが全く気になりませんでしたが、、、。その他‥‥ケーブル着脱式なのは非常に好感が持てます。リケーブルできるというのもそうですが、何より断線したときもヘッドホン自体が壊れていなければケーブルさえ交換できれば対処できるという点です。(断線が一番恐れている事なんで、、、)なかなかすばらしい事ですよこれは。他のメーカーもどんどん真似して欲しいと思う。あとインピーダンスが16Ωと低いこと。16Ωのヘッドホンはそこそこ良いやつだとあんまり無い気がするんです。まぁ低ければ低いでノイズが入りやすいそうですが出力が弱いdap(特にウォークマン)にとっては問題なく音量が取れるんでかなり助かります。総合的に見て非常に良い買い物をしたと思っています!!.

コードが、脱着式になっているところがイイと思いました。bassも調節できるところがうれしい。.

箱を開けたときの第一印象として、このヘッドホンケーブルはゲーム用か と思ってしまった位に安くさい部品が箱の真ん中に。イヤーパッド、ヘッドパッドは写真で見ると多少グレー気味かと思っていましたが、完全なるホワイト(ケーブルも同じ)。ヘッドホンの外部部品に金属らしい所も全く無く、大丈夫かよこのヘッドホン の印象が大きかったです。だが低音を調整するボリュームもメカ式かと思っていましたが、電気式だったので感動・・・。とりあえずウォークマンz-1000シリーズに接続し視聴体勢へ。側圧がかなり強い。ヘッドパットはなんとなく利いている。何だこの音質は・・・。中音が弱いが、パンチの効いた低音と解像度の高い高音。変な音の篭もりも無い。左手で低音調整のボリュームに手を伸ばし動かしてみると、すんげー。こんなに簡単に低音が調整出来るんだ。とさらに感動。中音のレベルが低めなので、他の方がリケーブルの必要性をレビューしているのを見ていて、別な用途で購入していた「jvc cn-mm150 800円くらい」と交換。このケーブルは、コネクタ部分が細めに出来ているのでヘッドホンの接続部分へすっぽりと入りました。(加工の必要性無し)ケーブルもl,r用で2線仕様となっている為、期待を持ちながらも半信半疑で交換してみました。中音が元気になって、理想の音質へかなり近づいた様です。今まで1万、1万5千、2万、2万5千円とヘッドホンをグレードアップしていたのですが、音質は2万円以上と感じました。これ程リケーブルの効果があるとは思ってもいませんでした。何か、車の部品をいじってパワーアップしていく様な面白い気分です。これを機会に他のメーカーさんも、ケーブル脱着式に規格変更して頂きたい気持ちです。冬なのに10分で耳が蒸れて来ました。(大きめレザータイプの耳載せタイプです)今まで購入してきたヘッドホンの中で最悪の材質に感じます。サランラップに耳を当てていると表現した方が良いでしょうか。スピーカーが90度横を向かないので持ち運びは無理と思います。ヘッドホンのスピーカーカバーがL側が黒、R側が赤と左右判別の気遣いがあります。(ヘッドホンケーブルがL側なので必要無い気がしますが。).

音質低音はいいです。調整できるとこが最高!しかも、低音最大にしても、篭ることもなくクリアです高音は耳に刺さったりするわけでもなくシャリシャリするわけでもないです曲によって刺さったりシャリシャリします。まあ、イコライザで調整するといいけど中音域は、曲によって篭もりますケーブルを買ってみてからの変わり方が楽しみw悪い点暑い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!冬ならおk夏なら引火する痛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!頭でかい人にわおすすめしませんでも「音質にわ変えられん」って人にわ最高爆音で聞くとダメケーブルはおもちゃまあ、こんなもんかな音はいいですが、頭が痛い.

値段で考えるととても良いヘッドフォンですしコードが変えれる所、低音を調節できる所が良いです。音は感性の問題なので僕の個人的な意見ですが、くっきりと言えば聞こえが良いですがささくれ立った音で耳が痛いです。音に余計なエッジがくっついて来ているので元気な音が好きって人は良いんじゃないでしょうか。なんとなくですが、車のオーディオを聞いている感じがするというか、窮屈な感じがします。個人的にはモニター用のより聴き疲れしますし長時間の着用は難しいかも知れませんが、すぐ買い替えても良いような実売価格なのに断線で捨てる心配があまりいらずにデザインもスタイリッシュでそこそこ(そこそこ)音が良いというハイコストパフォーマンス機だと思います。.

個人的な使用感ですが、調整が短く側圧がキツイ感じがします。メガネの人は痛くなる可能性があります。その為、遮音性はかなりあると思います。音質は、調整ボリュームがセンターでもかなり低音が出ている感じです。ロックやクラブ系にはいいと思います。中高音も耳障りな感じでは無いので、宅録でも十分使えると思います。パイオニアらしい音色造りになっている気がします。.

外で使うのを前提で考えられてるのでしょう、耳全体を覆うパッドではないのと圧力が強いので耳が痛いです。3日後にはビクターのrx900買いました。音は良いです。パッドを改造すればイケルかも、そんなプログもどこぞにありました。.

私は、今回初めてこのヘッドホンをかいました。(笑)そんなやつですが、感想は、とにかく低音がやばいです。マジで(笑)ですがはいってるプラグはすぐ疲れます。ちなみに接続してるのはウォークマンfです。イコライザーの関係もあるかもしれませんが疲れます。でもカスタム設定しないと浮いて聞こえます。そこで皆さんが買っているmonster cable ai 800 mini-3 ケーブルを使ってみると低音がかなりでてきます。まあ、あとは使ってなれることだと思いました。友達がpioneer steez 密閉型ダイナミックステレオヘッドホン を買っていましたが、正直友達のよりこっちのほうがいいです。音もいいしプラグもあまりじゃまにならないしはじめて買ったのがこれでよかったと思っています。ほかの高いものはあまり知りませんがこの値段でこの音はほんといいですよ.

特徴 Pioneer BASS HEADシリーズ 密閉型ヘッドホン SE-MJ751

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:1000 mW
  • 重量:200 g

メーカーより

私に効いてる、重低音。 自分好みに音楽を操るヘッドバンドタイプ。

・低音再生用40mmユニットと中高音再生用30mmユニットの2wayユニット構造で、迫力の低音を再生

・大型ジョグダイヤルで音楽ジャンルに合わせて低音をコントロールできる新開発BASS LEVEL CONTROL機能搭載

・アウトドアでスマートに使える、薄型&コンパクトな耳のせタイプ

・バッグなどへの収納時にも便利、着脱可能な片出しコード採用

・耳周辺にソフトにフィットするレザータイプイヤーパッド採用

・幅広ヘッドバンド構造で装着安定性を向上

・周囲の音を気にせずリスニングできる密閉型タイプ

・左右判別が容易なカラードスピーカープロテクター仕様(右:赤、左:黒)

拡大表示

低音を自在に調整できる、新開発BASS LEVEL CONTROL機能

ハウジング部のジョグダイヤルを回して、低音のレベルを「BASS LEVEL MAX(最大)」から「BASS LEVEL MIN(最小)」まで

調整することができます。レベルの微調整も可能で、音楽ジャンルやお好みに合わせた低音を効かせて音楽を楽しめます。

拡大表示

低音再生用と中高音再生用の2wayユニット構造

低音再生用ユニットと中高音再生用ユニットの2way構造にすることで、中高音の歪みを低減し、力強い低音再生とクリアな中高音再生を両立しています。また、BASS LEVEL CONTROL機能は、低音再生用ユニットの調整が可能になったことで実現した機能です。

密閉型なので圧迫感や重量感は避けられないが、同時に密閉型ならではの重い低音を味わえる。特に大きなレベルの音を出しても殆ど音が割れないので、ロックのような音源にも良いのではないか。まあ音量を上げすぎると難聴になりかねないので注意だが。.

音は結構いいですが締め付けが凄い。2ヶ月間に大きめのものをはさんでようやく使えるようになりました。それでも2時間以上つけていると痛いです.

高校3年生の息子に買ってやりましたが、気に入っているようです。星何個や?って聞くと、5つ星との事でした。.

今まで使用してた同じパイオニア製品なので安心して購入しました。まず、今までよりはるかに軽いので気に入りました。音は軽い割には重低音もしっかりしており私には十分でした。価格的にも納得です。.

耳をすっぽり覆うものかと思いましたが パットが小さいので耳が痛くなり 30分ほどで我慢できなくなりました 音質は満足できました.

この音質でこのお値段なら十分合格点コードが片側のみというのも購入の決め手です。.

音質も着け心地もデザインも悪くないので気に入っていましたが耐久性に難がありました。.

評価はフルスタンダード状態のものです。良い点:・音質:フルスタンダードの時(オリジナルケーブル使用時)、個人的に音はかなり良い物だと思いました。色々とヘッドフォンを試してきた中、この点では価格以上の物かもしれません。・デザイン:シンプルでありながらカッコいい。・bassコントロール:使い勝手が良いし、便利です。悪い点:・携帯さ:折りたたみ式じゃないので、家内使用で限ってるかもです。・ケーブル:思いっきり安物に見えます、別のものに変えてみると音質がもっと良くなるらしいので、次回試してみます。・フィット感:好きになれません。何かずっと挟まれてる感じで邪魔っぽいし、長く使用すると痛いです。正直フィット感で問題なければ他の悪い点有りでも大満足なのに・・・。 .

評価が高いので購入しました。低音が強め、高音はこもり気味が好みです。今までイヤホンしか使ったことがなく、ヘッドホンは初めて。結論から言いますと、他の方が言う「2万〜3万クラスの音」とはとても思えません。まず低音が全く期待外れ。ジョグダイヤルをmaxにしてもズンズン来るどころか、シャカシャカと軽くて薄い音しかしません。また、音に奥行きもありません。pioneerのイヤホンでse-cl721を以前から使っていますが、低音も音の奥行きもse-cl721の方がずっと上です。低音部分を全体的に持ち上げてるというより、ごく一部だけを持ち上げてる感じで、結果的にバランスがとても悪いです。ケーブル交換予定です。付け心地に関しては逆に評価ほど悪くないです。頭は大きい方ですが、耳が痛いどころかパッド部分もヘッド部分も非常に柔らかくて付け心地はとても良いです。圧迫感も全くありません。・ケーブル交換しました。多少クリアになったかな?とは思いましたが、やはり根本的に私の好みではありません。音に厚みもなければ、奥行きもありません。バランスも悪い。イコライザーでなんとか好みに近づけようと調整を試みていますが、どうにも限界があるようで。評判ほど良いとは思いませんでした。買い換え予定です。.

このヘッドホンの音は大変気に入ってずっと使用していましたが、長時間装着すると耳が痛くなってしまい装着していられません。.

この金額にしてはマックスレベルだと思います、トランスミッターを直接つければワイヤレスになるかも?.

他の方がレビューしているように、長時間付けているときついので頭が痛くなってきます。でも、買ってよかったと思ってたす。.

とにかくすごいです…!安いし、ケーブルを変えれば音質もいい。簡単に低音も操作できるし…小遣いの少ない僕にとっては、素晴らしい!自宅にあったケーブルをつけてみるとなんと…ギターをメインとする楽器の音だけがくっきりと…!!!感動です!!今まで気づかなかった音なんど、はっきり拾えました!感謝です!.

20分後・・・うん耳いたいわ・・・イヤーパット固めでしめつけも強いです。音の方は重低音が効いていて・・・この価格帯のパフォーマンスは・・・ぴかぴか光ったブラックなプラスちっく・・・ちっくおヌヌメです.

メインでbeats proを使っていましたがサブヘッドホンが欲しいと思い購入少し比較的なコメントになってしまいますが参考になればと思いますまず、音質の方ですが普通に綺麗な音を期待してましたが非常に安物みたいで残念でした。iphoneの付属のイヤホンと比べたらイヤホンの方がまだ聞いていられる音質でした。低音がコントロール出来ますがこの機能はいらないと思います。なぜなら低音を強くするとボーカルの音が聞こえなくなってしまい音が割れてしまうからです以上の点から☆1つとさせていただきます.

この値段でこの音は満足でしょう!耳が少しきついのが残念ですが・・・長時間はつらいかな!.

何ヶ月か使っていたビクター製のヘッドフォンが壊れたので購入壊れた理由は断線でした なので今度はコードが変えられる物を購入しようかとしたところこの商品がヘッドフォンも早8世代目になりました安い物で1000円高いもので8000円のヘッドフォンを買いましたがこのヘッドフォンは音質は相当良いです。ですが、リケーブルが必要かとリケーブルと言ってもたまにミニステレオジャックが刺さらなくて裏音しか鳴らない物が多いです(多分根本の幅が足りない?)実際ダメだった物・・・audio-technica goldlink fine ステレオミニ(オス-オス)1. 0リケーブルをする時はまず家電量販店で合う物を確認した方が良いでしょう。肝心の本体ですが音質は1万円のヘッドフォンに匹敵するかとそして横にあるベースレベルコントロールで低音をいじることができ色々な音楽に対応することができます改善点ですが耳の裏が痛い 痛すぎる もうちょっと柔軟性があれば良いのですがちょっときつすぎる気がしますメガネをかけているとあまりの圧迫にメガネが外れてしまいましたちょっと箱などに固定して1日放置すれば良い感じにはなるのでしょうが・・・・・何はともあれ きつさとパッドの小ささ 後コードの安っぽさを除けば隠れた名品では無いでしょうか??.

さすがに音域に広がりがる音出しシスティムだけあって、重さと耳に負担がある。しかし音は今までにない澄み切った軽やかな明瞭で低音も十分な響きある楽しさを与えてくれる。sony、pana、audio-technica、pci等を使い分けしているが、夜寝るときにfm放送音楽に有効で気分よく休める良い友ができたようだ。.

音はすごくいいと思います。音に詳しくない素人ですが、素人からしたら値段以上の音だと思います。横に付いている低音を調節するやつが想像以上に便利です。あとケーブルが左だけで交換できるというところも嬉しいです。付属のケーブルはたしかに安っぽくこれから購入される方はケーブルも同時購入したほうがいいかも?笑概ね満足していますが、他の方のレビューにもあるように付け心地が悪い。全く形が合っていないなんてことはありませんが締め付けの強さがすごいです。パットも硬くて確かに頭が痛くなりそうな感じはします。つけてられない程ではないと思いますが、つけている時ちょっと痛いので星-1にしました。耐久性は買ったばかりなのでわかりませんが丈夫そうだと思います。.

初めてこれを装着して音楽を聴いていたら耳が痛くなり、30分も持ちませんでした。しかし、使い続けると長く装着しても問題なかったです。低音はつまみで調節できるので音楽プレーヤーの設定を変えずに低音の調節ができるのがいいです。ケーブルも取り外し可能であり、もし断線したとしても最悪100均のケーブルで直せるところもいいですね!.

イヤーパットがボロボロになって使い物にならなくなりました。ただ2013年頃から使っていたのでよく持った方なのかなぁと。音質は高中音はクリアですが軽い音が鳴ります。重低音はダメダメです。.

良い物を安価にて購入出来ました。軽いので便利に使っています。.

低音がよく聞こえるので、edmやテクノが好きな方にはオススメです。また逆に低音が強すぎると思えば調節ができるので、自分好みのバランスが取れて音楽を聴くのが楽しくなります!個人的には音楽ゲームが好きな方には使って欲しいです。ゲーセンでプレイ中に使ってもアリだと思いますので!.

ベスト Pioneer BASS HEADシリーズ 密閉型ヘッドホン SE-MJ751 買い取り

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.