パイオニア(Pioneer) Pioneer イヤホンマイク ホワイト SE-CE511i-W – 音も悪くないし便利

以前にも購入しました。今回は落としてしまい、再度注文しました。自分の希望通りのものです。とても気に入っています.

値段のわりに、良い音で聴けます。皆さんおっしゃる通り、少し大き過ぎて長時間していると耳が痛くなります。スイッチはカチカチッとしっかりと押した感じがして、純正品より好きです。.

昔に比べると高くなっているようですが、興味をそそられて買ってしまいました。周波数特性は、うちの環境は低音が出やすいのか、皆さんが書かれているほど低音が出ないとは思いませんでした。25~50hzの重低音は確かに弱めですね。シンバルの音色から高音の伸びもあまり感じられませんが、15khz以上の高音に限ります。10khz以下は逆に出すぎていて、5khzと12. 5khzに僅かなピークがありますので、環境によっては聴きにくい感じを受けるかもしれません。その他は2. 5khz,315khzがしっかり強調されていて、一般受けする感じになっているのではないでしょうか。かんじんの音質ですが、はっきり言って解像度が非常に高いです。パーカッションの迫力も他の製品では聞いたことがないほどあります。ボリュームを上げていくと、パーカッションだけはついてきて迫力が増しました。以外とこういう製品は少ないと思います。エッジの硬いユニットをパンパンに張って、強力なドライバで駆動しているのではないかと思います。2000円前後の中華製とは一線を画す品質の高さを感じますね。しかし、残念ながら欠点もあります。音に伸びや響きがありません。今まで好きだった曲の好きな楽器の音色を綺麗に表現してくれません。吸音材に囲まれた中で演奏しているかのようです。高品質は感じられるものの、カタログスペックや解像度にこだわりすぎている気がします。解像度を多少犠牲にしても、音響性にもこだわって欲しいですね。エージングで多少へたってくれば丁度良いかもしれませんが、品質にこだわるパイオニアですから期待せずに待ってみます。評価の高かった521も安く手に入るなら聴いてみたいものです。.

<装着、使用感>純正では耳からすぐ落ちますがこれはバッチリフィットします。耳孔周りの少し大きい人向きでしょう。実際測ってみますと、、、純正の直径16mm<本品の直径17. 8mm。説明ではドライバー直径も15. 8mmとあり、これは単純には言えないものの音質に貢献してると思います。純正よりレンジが広い良い音と感じます。エージングというものがあるのか分かりませんが、私には明るく硬い傾向と感じました。昔、リボンツィータSPで明るい音造りをしていたパイオニアの系譜だ、と勝手に思い込んで悦に入ります(笑)。コードは純正より気持ち太いけれど柔らかさはあまり変わらない感じ。まとまりは純正のほうが少し良??かな。(微差でしょう)<コスパ>とにかく安いので通勤など大切に扱えないフェーズで使います。壊れてもキモチが割と大丈夫な¥1100はありがたいです。酷い、とは言いませんが白い本機は価格に沿って少々安っぽくは見えます。黒だとそうでもないのかも。。。とはいえ耳垢が付いても目だたないので白の選択です。<コントローラ>コントロールは我が家にあるiphone5,ipodtouch3,ipodnano4/5/6では全て稼動します。(iphone5は動かないとレビューしてる方も居ましたが、少なくとも私の筐体はマイクや音量、送り/戻しなど全てokでした)コントロールスイッチのサイズは純正に比して少し大きめ、その分クリックストロークがあるので私には使い易いです。<全体として>私(男)は身長170cm60kgで指は細めです。本品の純正に比べ1〜2割増しのパーツサイズが操作・装着には要求に叶った商品です。音質も充分、この辺で私には純正より確実に使えるモノである判定です。、5つ。これは買って良かった製品だと思います。.

私の耳の穴が小さいんですかね。ランニング時に使用すると外れてしまいます。.

音質は普通(だと思います)で、問題なく使用しています。音量調節の部分はやや建付けが良くなく感触は純正には程遠いですが価格から許容範囲と考えます。ただ表面がやたらと滑りにくい素材でできており、日々の使用でちょっとでも引っかかると(衣服やpcのカド等)ガクンと引っ張られて地味にストレスです。強度を保つためなのでしょうか?なお自分が購入したのはホワイトでしたが、他の色で素材が異なるかどうかは分かりません。.

この値段なら納得ですそこまでこだわらないなら十分です機会があればまた買いたいです.

なかなかの名器です!!音もそこそこよくいい買い物したと思ってます(^^).

利点と欠点

メリット

  • コストバリューは秀逸
  • 解像度は非常に高い
  • 中高域

デメリット

Iphone5で使おうと思い購入しましたが,マイク・リモコン機能が使えませんでした。非対応のようですので,iphone5用に購入する方は要注意です。また,購入1か月あまりでイヤホン端子(第2関節部分)が折れました。使い方が悪かったのかも知れませんが,初めての経験でした。装着感に不満はありません。ただ,iphone5付属イヤホンの快適さには劣ります。.

今まで使っていたイヤホンが壊れたので購入したのですが、とてもよく聴こえて重宝しています。.

Audio-technicaのath-c505iをずっと使用してましたが試しに購入。造りはオーディオテクニカの方が良いですが、音の抜け感というか、乾いた音質がこちらの方が私好みでした。オーディオテクニカの方が低音が出ますが篭りがちなので。音漏れも許容レベルです。アンチカナル派のiphone使用者としては貴重な一品にして逸品です。.

 この商品対応の機種以外(東芝gigabeatの古いタイプ)なので、手元スイッチは使えません。 むしろこのスイッチの不具合なのか音が極端に低くなり、手元スイッチをonの状態にしばったら普通に聴こえるようになりました。 交換も面倒なので、そのまま使用するつもりです。 安いのが取り柄という商品だと思います。.

追伸良かったと思って使い続けて数ヶ月で聞こえなくなりました。残念です。これでイヤホン何本目かな?やっぱり良いお金出さないと駄目ですね。何本も買うより得な気がします.

Earpods以前のipod付属品に近いですが、それよりは音質が良く、値段も安いのでカナル型が合わない方にオススメします。スポンジパッドを付けないとシャカシャカしますが、付けると落ち着いたバランスの音になります。リモコンも使い易くとても便利です。.

同価格帯のオーディオテクニカからの買い替えです。通勤電車でi-podに使っています。2年くらいでコードが切れてしまうので消耗品と割り切って、あまり高価なモノは使っていません。pioneer製は今回初めて購入して2ケ月ほど使いましたが、比較すると音がハッキリ聞こえて低音が良いのはオーディオテクニカ製です。どちらにせよappleの純正品に比べると格段に音は良いです。.

値段以上の満足度です。装着部分が大きくてたまに外れるので星一つ減。今のがもし壊れたらまた買います。.

この値段でこれだけの音が出たら十分。iphone5c、ipad mine retinaにも対応しています。左側のスイッチでボリュームが動きますよ。アップルの付属イヤホンよりよい音だと思います。他の人が書いているようなヒドイ音漏れは感じません。逆にどんな音量で聞いてるのかと。追加で白も買いました。.

特徴 Pioneer イヤホンマイク ホワイト SE-CE511i-W

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:100 mW
  • 重量:5.8 g
  • リモコン機能:あり

Ipadminiでskypeするためにマイク付を、そして音楽を聴く為に音量コントロールできるイヤホンマイクを探してたどり着きました。今まで使っていたイヤホンより1000円くらい安いけど、全然違う!皆さんのレビュー通り、低音の響き方がいい!非常に気に入りましたが、少し大きくて耳へのあたりがきつきつなので、☆➖1。その分、音漏れも防げるのでしょうが。コントローラーのカチカチ音も、この値段なら仕方ない…。.

カナルが嫌いだがそこそこの音質が欲しくて買いました。安物のカシャカシャした音ではないし、変にベースだけなるわけでもなく、そつのない音で良い。.

この製品のマイクなしのものを持っていたのですが最近誤って落としてしまって、それを踏んで壊してしまったので購入. (^^;説明通りiphone6に対応してますね。音量調節、マイクも問題ありません。音質に関しては流石pioneerですね。音によほどのこだわりがある人以外はこれで十分かと思います。あとパッドは絶対に着けた方がいいですよ、音質全然違います。もし故障等問題が発生しましたらレビュー更新したいと思います。.

ケーブルや筐体の素材がいかにもやすっぽく、すぐ壊れそうただし、音質はぎりぎりオッケーのラインをクリアしていて安い価格帯の商品でも譲っちゃいけない部分を意識できてると受け取りました分解能はおせじにも良く無いのですが、値段を考えたら十分聞ける音で明るく澄んだ音質です安い素材で適当に作ってあると、高音はちゃかぽこと抜けた音になるのですが、それもありませんただ重低音が好きな人には物足りないかもしれません携帯機やスマホと組み合わせること前提なので、必然として持ち歩きや激しい取り回しに晒される事を考えると破損するのはそう遠く無い将来だとは思いますがこの値段なので潰れたら新しく買い替えるスタイルを求めているのでしょうあと、少し大きめなのか私の耳ではちょっと痛くなりました.

音質は満足ですが、同封されていたスポンジパッドがボロボロになっていました。100円ショップなどで購入できるとはいえ、あまり気分は良くないです。.

Iphoneのイヤホンがだいぶ接触悪くなってリモコン付きを探した所これを購入。私の耳の穴には少し大きかったようでずっと付けていると耳穴の廻りが痛くなります。音は悪くないんですが。ちょっとの差なんですがねスポンジもはめずらいし、2~3日でいつの間にかどっかに行ってしまいました.

商品が古いのか、一緒に入っていたイヤホンカバーが、経年劣化でボロボロでした。.

バランス良く、ではなくて、こもらずクリアに聴けるなら低音なんか聴こえなくても良いぐらいの人向けのように感じました。個人的には第一印象は確かにクリア。聴いているうちに、ボーカル押し出してる感じ…低音はほぼ聴こえないのか…と感じてきました。ドラムの高い音など目立って気になります。頑張ってクリアにしてるのは良いところ。でもその反面、周りに人が居なくなって少し音量を上げようとすると突き刺さるように耳と頭が痛くなります。オープンだからそこまで設計されてないのか、音割れまでの範囲が狭いです。リモコンは本体と連動していて便利。これより安いelecomのイヤホンの方がここまでクリアじゃないもバランスが良かったのでショックです。我が家では誰かのが壊れた時の代替えとして残しておきます。.

リモコン部分が角ばっていて、それが襟に引っかかってとてもストレスが溜まる。私はこれを imac に接続して音楽を聞いたり skype などで使っているが、下を向いたりpcの画面を見たり横の書類をとったりと、机でいろいろ動くとリモコン部分が襟に引っかかる。iphone 等の純正のイヤホンは、丸みがありそんなことはない。iphone 標準のイヤホン (apple earpods with remote and mic) と違うのは、リモコン部分が大きくて角張っていること、リモコン部分が左側にあること、コードが固いことなど。imac に接続しているが、リモコンもマイクも問題なく使える。特に、真ん中ボタンを押すと itunes を起動したり(再生するにはその後もう一度真ん中ボタンをクリックする必要がある)、ダブルクリックで1曲進む、トリプルクリックで戻るとかはとても便利。.

レビューは黒色に書いています。この価格でこの音なら文句ありません。iphone5c、ipad mini retina のボリュームに対応しています。.

Iphone6で使ってます。純正が断線しかかっていたので、オープンエアのものを探して購入しました。少しデカい気もしますが、特に気にしてません。はじめは素の状態で使用してましたが、少し耳障りな高音質が気になりました。その後、付属のパッドを付けたら気にならなくなりました。むしろ値段の割にいい音って感じです。安ものなので、これ以上は求めません。.

イヤーホン部分が少し大きいです。iphone5sに使ってますが、問題なくいい商品です。.

本当に安いのが一番どうしても、股の線が裂けてしまうので、安価でよかったです。.

同じ価格帯でインナーイヤー型であるaudio-technicaのath-c505を使っていましたが、こちらの商品にも興味があり購入してみました。ath-c505はある程度低音が出ていましたが、比べるとこちらは低音があまり強調されず、高音寄りです。その分音がこもり気味にならずハッキリとクリアに聞こえますが、音量を上げると耳が痛くなりやすいので注意です。ipadを接続した際に手元で音量調節ができるのは便利です。ちなみにボタンはマイクも兼ねているので、音量調節ボタンのある位置はコードが左右に別れる部分より上(顔側)にあります。低音で迫力のある音を聴くよりも高音をハッキリと聴きたいという方にはオススメできます。.

持ち歩くipod用のイヤホンは消耗品なので、同じぐらいの価格のものを買って3本目、やっとこれだ!というものに当たりました。最初に買ったのは密閉式でしたが、歩きながらあるいは電車で使うので、やはりある程度外の音も聞こえないと危険を感じます。次に買ったオープンタイプは、lとrの識別がすぐに消えてしまい非常に不便でしたので、lとrを色で識別できるのという理由でこれを選んだのですが、音質、聞こえ方はこれまでで一番いいです。ipodを操作できるボタンが付いているのも便利。スペアにもう1本買ってもいいかな。.

音はそこそこですが、大きくて耳に入れるのに大変まあ、値段から普通ということとしました。.

Ipodの音量などのコントロールができると書いてありましたが、金額も安いので期待していなかったところ、しっかり使えて便利でした。耳に当たる部分は大きいので合わない人はいるかもしれません。イヤホンとしてもそれなりに使えると自分は思います。.

古い人間なのでカナル型は好きになれませんでしたオープンエアー型で販売されているのはこれと、オーディオテクニカ製ぐらいどちらか迷いましたが、とりあえずこちらを選択最初は装着に違和感があり、音も好きになれませんでしたが付属のイヤーパットをはめれば全て不安は解消 ipodtouchと接続していますがリモコンもあるし、この価格なら許しますデザインもgood コストパフォーマンスは優秀です.

値段相応です。襟元で音量を調整出来るのは、良いです。フィット感ではカナル式に負けますが、カナル式と違って耳の中に突っ込まないので、耳あかが付きづらいです。.

The shape of the earphones creates discomfort in ears. The muscles around starts paining if used for longer time. The hard material is uncomfortable unike apple earpods.

音質は非常に良いイヤホンだと思います。ドンシャリ気味ですが、音楽鑑賞にもゲームなどの用途にも向いていると思います。解像感もかなり高く、価格を考えると素晴らしい製品だと思います。低音が鳴らないという方もいらっしゃるようですが、この製品は少し大きめのため、耳にしっかりと装着できていないのではないかと思われます(一般にイヤホンは、しっかり装着できていないと低音がスカスカになります)。しっかり装着すれば、低音はやや強めなほどです。この「大きさ」が、たぶんこの製品の最大の欠点で、耳の小さい人には向いていないと思います。それを除けば素晴らしい製品で、開放型のイヤホンはすっかり少なくなってしまったので貴重な存在だと思います。.

音質、リモコンの使い勝手などは良いのですが一部の機器でボーカルキャンセルをかけたような音質になりなぜかリモコンのセンターボタンを押している間だけ音質が正常化したり、半挿ししないと本来の性能を発揮しないなどの現象が発生しました。しかしおそらく当方の環境や機器相性に依存するものであって個体差があるだとか仕様であるという可能性は低いと思います。商品の品質はとても良いです。若干コードが絡まりやすいかも知れません。.

低音がいいです。ただ低音が出るということではなく、締まりもあり、音場感もあります。バスドラやベースがどの位置で鳴っているのかを再現します。誇張なく自然です。その分、高音は控えめです。ボーカルは、輪郭はやや膨らみますが、これまた自然な感じです。全体的に音場感がよくできていて、低音がしっかりと出ていて、ボーカルも聞きやすい。そういうイヤホンです。ジャスやボーカルが好きな人は、満足できるのではないでしょうか。私には大変好みの音で、この値段では、言うことありません。.

ベスト Pioneer イヤホンマイク ホワイト SE-CE511i-W レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.