デノン(Denon) Denon Urban Raver インナーイヤーヘッドホン レッド Ah-C100-R – クリアで迫力のある音質、ポータブルオーディオ用ならこれで充分

私は室内用のオーバーヘッド型ヘッドホンであれば平気で3万円以上(愛用ヘッドホンはsennheiser hd650)出しますが、この手の小型イヤホンの場合は1万円くらいの物がちょうどいいと思っています。使用用途が騒音も多い外出時、音源はポータブルオーディオ内の圧縮したmp3やaacとなるとあまり高額な機器を使うのも役不足です。高性能過ぎる物だと別途dacやアンプを用意しないと実力を発揮しきれなかったり、逆に音源の粗が目立って聞こえてしまい、聞いていて楽しくないという事もあるからです。かといって安物過ぎるとやはり低性能で音質も悪いので、できれば5千円以上は出したい所です。その点こちらの製品は価格と性能のバランスが良く、機器付属や安いイヤホンからの乗り換えにぴったりなモデルだと思います。まず箱からして豪華、箱と言うよりは専用ケースと言った方がいい作りで、国語辞典くらいの大きさに黒のビニールレザーで装丁までされています。中を開けると縁取りされたスポンジクッションの中に、イヤホンとキャリングケースが綺麗に収まっています。本体は小型軽量でデザインも良く、ケーブルは長さ1. 3mで細くて柔らかいので取り回しもしやすいです。質感がもろにプラスチックなので少々安っぽく見えてしまうのが難点ですが、ポップな感じで女性には良いかも知れません。装着感も良好で長時間付けていても不快感は感じません、イヤーピースが4種類の中から選べるので大抵の人にちゃんとフィットすると思います。それとiphone操作用のリモコンが付いている(取り外し不可)のも便利ですが、マイクも搭載されている都合上リモコンが左肩あたりに位置する事になるので、少し邪魔なのと操作も慣れるまではやりづらいです。さらにios用とandroid用に専用アプリ(主にイコライザ用途)まで用意されていますが、こちらは特に必要性を感じなかった為使用していません。肝心の音質に関しては低音寄りのドンシャリ傾向と言った所でしょうか。低音はさすがにキレと迫力があり良く響きます、中高音も量感は低音に劣る物の明瞭感が高く細かい音まではっきりと聞こえます。全体的に解像度の高さと音場表現の良さが際立ちますが、楽器の音が強く前に出て聞こえる為ボーカルはやや引っ込んでいる印象。迫力と躍動感がある音質なので音楽であればロックやテクノ向き、またゲームや映画にも向いているので携帯ゲーム機にもおすすめのイヤホンです。.

【まえおき】◆見た目より良いですよコレ!◆この商品は、立派な化粧箱に入っていたので、中身を見たときの第一印象は、「これが5000円超の商品なの??」といった悪印象でした。(プラスチック成型品・チープ・中国製・安物っぽい・・・)。ところが……。【使用感】◆手元のコードで再生機(ipod)の操作ができるおかげでnano 6thを本体で操作する回数が減り、バックライトの点灯回数も減り、結果としてバッテリーが長持ちします。◆遮音性は良く、交通量の多い道での歩行中の使用はちょっと怖いです。◆音漏れは、かなり音量を上げてもまったく気になりません。◆イヤホンコードの太さは他の同価格帯の商品と比べると同程度です。◆耳へのフィット感は普通の上、耳が痛くなったり、ポロポロと落ちてしまうことはありません。【音質は……?!】エージング用のオーディオチエックcd「test & burn in cd」で50時間のエージングを実施した後の無圧縮のcd音源からの視聴です。【ベールをはぎ取ったクリアーな低音】     ★★★★ 耳元に残響せず曇りのない聞きやすいクリアーな低音は、長時間聞いていても疲れを感じません。【クセのない豊かな中音がすばらしい】     ★★★★★これぞ昔ながらのdenonサウンド!原音を忠実にフラットな特性の中音域を再生しています。歌手が目の前で歌っているようなライブ感があり、キラキラした女声ヴォーカルの再現はbravissimo【明るくて元気いっぱいの高音!】       ★★立ち上がりが鋭くドラムスやシンバルの音が♪「スタッ」「スタッ」「スタタタン…シャキーン!」と元気いっぱいです1970‾1980年代の高音不足気味の古いcdが新録音のように聞こえますが、最近録音されたcdではヴォーカルの摩擦音(サシスセソ)が若干強調されます。【総合=高音がトータルバランスを崩している】 ★★★ ◆高音域の出方に癖がある為音楽ジャンルを選びます、色々なジャンルに対してオールマイティーに使えるイヤホンとは思えません。好みの音にイコライザーで調整が必要です。◆無音時のノイズが少なくpp(ピアニシモ)の繊細な音、ff(フォルテシモ)のダイナミックなアタック音・余韻の表現力・音像定位の良さはさすがdenon!。◆シッカリしたセミハードの付属ケースは使い勝手が良く、使用しないときはこのケースに入れてカバンに放り込んでおけます。◆私はipodユーザーですので操作性が非常に良くなりました。総合評価にプラス1つ★。(*試聴ジャンルや音の好み等このイヤホンは好き嫌いがハッキリしそうです。)≪4月2日追記≫付属しているcomply (コンプライ) 低反発イヤホンチップ に付け替えると、高音域の強調されるクセが若干改善されました。というか、耳にフィットした分中低音が聞こえるよになってバランス良く聞こえるようになったのかも知れません。でもイヤホンチップ3setに2480円はキツイなぁ).

Denonはバランスのとれた品の良い音……というイメージがあったのですが、これはいい意味でイメージを覆してくれました。 タイトルにもある通り、このイヤホンの良さは音の抜けにあると思います。かなり音抜けが良いせいか、耳ではなく頭の中で響いている感覚です。この感覚がクセになりそうだったので購入を決めました。 また、重低音をうたっていますが、音圧ばかりで輪郭のボヤけた重低音ではなく、芯のある音なので中高音に覆いかぶさって聴こえづらくしたりしません。 中高音も同様にキレがよくドラムのスネア、ハイハットやギターが小気味よく鳴ってくれます。 音場はかなり狭めで、アンプの目の前に立って演奏を聴いている感覚です。 このような性能なので、ロック、ファンク、クラブミュージックに良く合う印象を持ちました。 あえて難をあげるとすれば、 ・Y字形状のせいかコードが絡みやすい ・見た目が若干チープ ですが、購入を迷うほどではありませんでした。.

本人のではなく、息子のです。かなり、気に入っているようです。以前は、他社のを使用していたがデノンのほうが音源が良いと言っていました。.

以前まで、ultimate ears metrofi 170を使っていましたが、格段にこちらのほうが細かい音まで聴こえます。購入当初、bluetoothレシーバー経由で使っていましたのですが、ふと思い、直接、ipod touchに繋いでみました。そうしたら…さらに音が良くなったではないですか!レシーバー経由時よりも小さいボリュームで、さらに細かい音まで聴こえるようになりました。5000円程度という値段を考えると、十分なパフォーマンスではないでしょうか。.

Eイヤホンで視聴し購入しました。上位のah-c300を狙っていましたが、大きいことと値段が私には高価だったため手が出ないでおりました。視聴するまではah-c300より音質が落ちるのでは…と心配でしたが、ダイナミックドライバの良さが際立った迫力のある印象で、一発で好きになってしまいそのまま購入して帰りました。左耳側のケーブルの途中にリモコンがあり、形状がシンプルで応答性も良くノールックでボタン操作が出来ます。とても使いやすいです。ドラムのスネアのアタックやハイハッットのツブまで際立っているとこが気に入っております。.

長年使っていたイヤホンをなくしてしまったので急遽購入したのですが、思った以上に音もつけ心地もよく満足しています。.

利点と欠点

メリット

  • よかったです
  • 直接接続をオススメします。
  • 息子の

デメリット

特徴 Denon Urban Raver インナーイヤーヘッドホン レッド Ah-C100-R

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : AH-C100R
  • 形式 : ダイナミック型
  • カラー : レッド
  • ドライバー径 : Φ11.5mm
  • インピーダンス : 16Ω
  • 感度 : 110db/mW
  • 周波数特性 : 5~24
  • 000Hz
  • 最大入力 : 250mW
  • 質量 : 5.2g(コード含まず)
  • 付属品 : キャリングケース、シリコンイヤーピース(S・M・L)、低反発イヤーピース

ベスト Denon Urban Raver インナーイヤーヘッドホン レッド Ah-C100-R レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.