ソニー(SONY) Sony Extra Bass カナル型イヤホン シルバー Mdr-Xb60ex/S – ずっとソニー

高音がちょっと良いのが欲しくなる、と書かれてる方が居ました私は高級イヤホン含めて8つほど持ってますが、モニター的な高級イヤホンは長時間聴いていると耳が疲れますその点これは比較的長時間聴いていても疲れない音作りがされているのでお勧めです値段だけじゃなくて、音色も重要な要素なので出来れば試聴されるのが良いですね.

普通のインナーイヤータイプのヘッドホンに比べると、明らかな重低音の差を実感できます。それも不自然に増幅した感じではなく、素直に鼓膜へと届く感じで。だからと言って中域や高域が損なわれているのかといえば、そうではありません。ウォークマンに付属のnc対応インナーイヤータイプのイヤな高域の強さが、こちらに変えると自然に聞こえるようになりました。ノイズアイソレーションイヤーピースを使用すると、十分ノイズキャンセリング機能の代用になると思います。ただ密閉度が高いので、その違和感に少々耳が疲れるような印象はあります。プラグはl字型でコード長が1. 2mと長く、それもu字型のネックハング型ではなくy字型の左右均等長である点がウォークマンなどの携帯時使用にはややツライ点がマイナスだと思いました。キャリングケースやクリップ、多種類のイヤーピースが付属する点はソニーがこだわった一品であることの証と見て、決してスタンダードなヘッドホンとは違うと言うことが見て取れるので星4つとしました。.

通勤用に購入。主にロック、j-pop、フュージョンなどを聴きます。上位の機種に比べると、アコギの弦の音やピアノの音はちょっと繊細さに欠ける気がしますが、ボーカル、リズム系の楽器は元気一杯。通勤時の路上や電車内など、周囲の雑音が多い場所ではこのキャラクターの方が向いてると感じました。音の割りに価格が安いのでそのままカバンに突っ込んだりして雑に扱えるのも嬉しいです。.

Sonyに確認しました。低音域は「同じ」と思っていいそうです。中・高音域は「90の方が優れ、60では聴きとれない音を拾う」との由でした。「extra bassシリーズ」ですから「bassがズンズン来ればいい」と思ってる方は60で事足りると思います。また「いい音」と「好きな音」は違う場合がある様で、私は90を壊してしまい、60を買ったのですが、高・中・低、トータルで60の方が好きです。.

私は上位機種のxb90exも持っていますが、それと比較しても引けを取らない重低音!やはり、extra bassと名乗るだけド迫力があります。臨場感が半端ないです。あとフィット感や付属イヤーパッドが多いのも嬉しかった。.

今まで急タイプのextra bassシリーズを使用し、重低音に満足していましたが、今回の製品が、以前使用していたものと違い、重低音は出ません。期待はずれで、ガッカリでした。.

Sonyのイヤホンをかなり長い年月、cowonのイコライザー付ポータブルプレイヤーで使用してました。非常に良かったので同じ物を購入したかったのですが、とっくに廃盤らしく、同等のレベルの物をちょこっとリサーチし、他の色より安かったこれに決めました。ゴールドの部分が大きく、装着するとイヤリングのように目立ちます。まず、イコライザーのユーザー設定を変えず使ってみたら、ドンドンというバスドラの音に耳がびっくりでした。昔々に大人気だったラジカセ「ドデカホーン」を思い出しました。あれは、大き目の空間で聴くのはとってもカッコよく感じましたが、さすがに耳の中でドデカホーンは自分には必要なかったです。今のところ、イコライザーを色々いじっても高音が微妙に気に入らない。もう少し設定を見直します。この下のグレードの機種でも良かったかな?とほんの少しの後悔を込めて星3つです。.

イヤホンにしては高額なものを衝動買いしたと、悔やんでいました。商品が届いても、2・3日、開封せずにおきました。しかし、開けてびっくり、音を聞くとなんと低音はおろか、聞こえにくいパーカッションの小さな音もはっきり再生してくれました。もう、以前使用していたイヤホンは無駄なものとなってしまいました。.

利点と欠点

メリット

  • パワー十分、通勤用として使用
  • 5000円台でこの音は素晴らしい!
  • 歩きながらでは、すれる音が聞こえてしまいます

デメリット

普通の利用でも、イヤホンのプラスチックのかけらが落ちました。この値段で容認できません。.

この製品中古で購入したのですが結果からするとまるで使い物になりませんでした。サムスン純正のイヤホンよりも音質が落ちるからです、着け心地も耳の奥の方に装着するタイプになるのでめんどくさく何から何までソニーが出す製品とは思えないほどひどいものになっています。.

耳に挿入し瞬間そのフィット感に感動します。そして音楽をスタートすると今度は重厚な低音に感動します。低音好きの方にはうってつけの製品です。ぜひ一度お試しください.

Xb30(xb31)とxb90を所有してかなり経ってから、底値(3,980円)と思われたビックカメラ. Comで購入しました。ドライバー径はxb30と同じ13. 5mmですが、低音の迫力がかなり違います。聴き始めてから5時間経っての初期レビューとなります。【音質の傾向】(評価時の再生環境)再生機器:walkman nw-s786(エフェクト無し、イヤホン直挿し) 音源:apple lossless・ハッキリとした音像の低音域は暴れることなく、制動が良く効いていて突き上げるような音圧をもって熱く耳元に迫ります。・中音域は低音域との分離が良く、豊かで潤いを感じる鳴り方が魅力的です。・高音域は耳に刺さることのない自然さで、適度な余韻と臨場感を楽しませてくれます。・意外にもヴォーカルが低音域に負けず、クリアでしっとりとした伸びの良さが大変気に入っています。【装着感】ハイブリッドタイプとノイズアイソレーションタイプのイヤーピースが付属しています。どちらのタイプでもサイズが合えば、耳への密着感が心地良いです。【外音遮断性/音漏れの少なさ】ハイブリッドタイプのイヤーピースを使用していますが、どちらも良好です。【コード】1. 2mの平型コードは手触りが良く、かつ丈夫そうなイメージがあります。また、絡み防止用スライダーが付いています。【プラグ】プラグは細身で、金メッキされたl型です。【カラーバリエーション】ブラック、シルバー、ゴールドの3色が用意されています。【その他】既にextra bassシリーズの新作(xb50/xb70)が出ていますので、旧機種のデザインが好きな人には早めの入手を勧めます。.

いろんなメーカーを色々使ってきましたが。私の場合ソニーが耳の形状に一番フィットして安定するので。しっくりと馴染むイヤホンが一番ですね。音が良くてもポロポロズレたり取れたりでストレス感じてちゃせっかくの音楽が台無しですから。これは音も悪くないですよ。ipodには充分です。.

今まで2000円以下のイヤフォンを使っていた為、耳が肥えていない事をご了承下さい。あくまで初心者の感想として。初心者でも判るくらいに、重低音がもの凄く響き迫力が半端ないです。高音が悪目立ちしてチープな印象だった曲も、これをつけて聞くと重厚に感じました。隠れていた低音がとても良く聴こえます。ただ、中高音域が籠って聴こえるように感じます。重低音が響き過ぎて、かき消されているだけなのかも知れませんが。別メーカーの1ランク価格の低いイヤフォンも同時購入したのですが、そちらの方が中高音域がクリアでキレがあります。あと初心者だからかも知れませんが、低音が振動に近い感覚で響くので、ガンガン頭きて酔いそうになりました。(それだけ重低音が凄いという事でもあるのですが) 個人的にですが、音に重厚さや迫力を求めるならアリかと。重低音がクリアに響いて音に荘厳さが出ます。逆に高音域のクリアさキレ・華やかさを求めるならNGかなと。低音強化が活かせない上に高音が籠ってしまう(特に金属系の音)ので、音の抜けが悪く聴こえてしまいます。.

想定以上の満足。フィット感が高く、音質、音漏れ対策昨日も抜群.

今までの本体に附属していたものとは格段の差、聞こえていなかった音が聞こえる。.

ソニーの歴代xbシリーズと比較して低音はよく出るようになっています。ただ個人的にドラムの音を気にするためか当イヤホンでのハイハット(シンバル)の音に不満を感じます。歯切れが悪く金属的な伸びる感じがありません。また男性ボーカルにも若干こもり感を感じます。是非視聴してからの購入をおすすめします。.

近所の量販店自分のウォークマンを持って行って聴き比べてみました。圧倒的な音の良さ、とくに低音が抜群で値段が高いとこんなにも音が違うのかとびっくりしました。この製品、量販店では6,980円で売っていたのですが、帰宅してアマゾンさんで見たらジョーシン電器さんが、4727円(送料無料)だったので即買いました。さっそく使ってみました。(コードのタイプは均等なY型です。イヤホンのコードのタイプは左右均等なY型が一番と思います。)ほんとに低音は素晴らしいです。ただ、ライブ録音などもとの音質があまり良くないものを聞くと逆に音の悪いところが増幅される気がします。最高のスタジオなりで完璧に録音された曲ならとくにクラシックなどなら素晴らしい音を提供してくれそうです。私が聴くボーカルのある、しかも高音部がメインの曲などでは別のレビューアーさんが書いていらっしゃったとおり高音がこもったように聞こえます。値段やイヤホンの特性によってこれだけ音が違うなら同じメーカーでも高音が綺麗な製品を使ってみたくなります。聴く曲によって変えるなんてなんて贅沢なんでしょうか。でも、それを試してみたくなるくらいに音の違いが私のようにまったく素人の人間でも分かります。イヤホンも丈夫で気楽に聴くことができる物を1つ低音が素晴らしいものを1つボーカルや高音部の綺麗なものを1つ最低3種類は必要なのかもしれませんね(^_-)-☆追記この製品の耐久性に関してはまだこれからということなので携帯音楽プレイヤーで使用するイヤホンにとって耐久性はとても重要なことだと思います。.

Sony 密閉型インナーイヤーレシーバー xb60ex ゴールド mdr-xb60ex/nを購入しました。 まず、最初に!期待外れでした。全体の音がこもっています。本機はウォークマンaシリーズを使っています。イヤホンはjvc ha-fx1x-br xxシリーズ(税、送料込みで2500円を使っています。上記のjvc ha-fx1x-br xxと比較すると迫力がない、音量レベルを上げないと音が出ないです。その反面、jvc ha-fx1x-br xxは大迫力があり、音量レベルを下げても音が前に出ますし音も最高です。残念ながら、今回の mdr-xb60ex/nは値段が高く期待外れで今一ですね.

購入前に、他のレビューを参考にして、低音が伸びるとのことで、決めました。ウォークマンMシリーズとほぼ同時に購入しました。通勤時(電車)に早速使いました。、コードが太めで巻き取りにくい点や、耳に付けて歩いた際に、コードが太くて重いため、レシーバーが引っ張られイヤーピースと耳とがこすれる音が入り、歩きながらでは、音楽に専念し辛いところが不満です。音には重厚感、左右の立体感が感じられ、不満はありません。.

主に通勤時に使用、そして特に違いも分からないけど音質には地味にこだわる立場での感想です。ジャンルはフュージョン、ジャズ。以前使ってたフィリップスの2000円程度(アウトレット価格)のものからの買い替えですが、ひたすら低音が強すぎて中高音に伸びがなく全体的にこもった音質と感じました。しかし遮音性はハンパなし、外部の音がほぼシャットアウトされてむしろ怖いくらい。低音をズチャズチャ響かせて自分の世界に籠るにはもってこいかも。とりあえずジャズには向いてないと思います。.

Nw-a867との組み合わせで使っていますが、a867同封のノイズキャンセリングインナーに機器の音質セットが特化されているようでa867の音質セッティングをノーマルで繋ぐと「アレ・・」と感じる音が出ます。ですが、イコライザをヘビーに高音域補完offにすると中音の心地よい音になりました。a867の高音域補完をonにすると感度が良い分不自然に感じた為です。重低音インナーですが、出すぎる事はなく逆に耳に正確にフィットしていないと低音が聞き漏れします。イヤピースとのフィットは確実に。ha-fx3xから買い替えですが、正解でした。表現はオーバーですが、別世界の音でインナーでこんなに音が変わるとは思いませんでした。nw-a867の音質を余す事なく楽しんでます。注意点はa867同封のノイズキャンセリングインナーではないのでノイズキャンセリンクシステム、音質クリアセットが無効になります。ただアマゾンではカード決済だったのが残念。.

この価格で、このクオリティなら大満足です。低音の再生がとてもいい。.

 低音部がキチンと鳴るイヤホンを探した結果、この製品にたどり着きました。  extra bassとうたっている通り、低音部を重要視した製品になっており、それまで聞こえなかったベースやギターの低音領域がはっきりと表現されています。 下位モデルのxb30exと同じ13. 5mm径のドライバユニットを使用していますが、こちらのモデルの方がより低音部がはっきりと聞こえていました。 上位モデルのxb90exでは、16mm径とさらに大きいサイズの物を使用していますが、xb30exとの差ほどは感じられませんでした。 ドライバユニットの大型化によりイヤホン部が大きくなっている事から、耳に付けた時の負担が大きくなる事を懸念していましたが、かなり軽く作られているようで、実際の負担はそれまで使用していた物とほとんど変わりませんでした。 低音部を優先したせいか、高音部の透明感というかキレのような物は少し控えめになっているように感じます。(それまで少なかった低音成分が出てきて、混じった結果かもしれません。) 上記を加味しても、低音部をちゃんと聞きたいという方には、非常にはお勧めできる商品です。 逆に、高音部を優先したいという方には、同価格帯でいうと xba-1sl や xba-10という製品をお勧めします。低音部は控えめな代わり、高音の透明感は非常に良かったです。.

去年の2月から使ってて、このイヤホンに限界がきたのか左側が全く聴こえなくなった、、。でも、イヤホン自体の音質はいい感じの低音でよかったと思うのでまた同じの買おうと思います。.

音の粒立ちもよくバランスも良いのですが、低音域は期待したほどではありませんでした。それとケーブル長が同じためRとLが判りにくいのが難点です。.

ベスト Sony Extra Bass カナル型イヤホン シルバー Mdr-Xb60ex/S 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.