ソニー(SONY) SONY 5 – 最高の買い物!

手頃な価格でdtsデコードができる機器を探していたら、たまたまこの製品に辿り着き、今さらながら購入しました。 何より便利なのは、ヘッドホン出力が2系統あること。 1系統は、手持ちのパイオニア製ボディソニック(古っ)経由で通常のアンプに繋ぎ、もう1系統は付属のヘッドホンを繋いでいます。 日中は部屋のスピーカーで、深夜はヘッドホン&ボディソニックコンビの出番となるわけですが、重心が低めのシネマモードの音質は、スピーカーでもヘッドホンでもかなり楽しめます。またdtsの音質の良さも、しっかりと実感できます。 最新のワイヤレス式だと、このような反則的(?)な使い方は出来ないわけで、その点、シンプルに徹した本製品は、かえって色々な使いこなしを考える面白さがあります。付属のヘッドホンを他社製の物に替えて、ソフトによって色々使い分ける、なんてのも楽しいかも。ワイヤレス&多機能ばかりが良さじゃないよと教えてくれる、何気に懐の深い製品です。オススメ.

1番はコストパフォーマンス1万円以下でここまで使えて、性能もいいです自分はfpsで使っています足音はやはり格別変わるものです付属のヘッドフォンを使用していますがこれでも十分聞こえます正直、あまりオーディオなど詳しくないのですがこれは買って失敗しないと思いますこれ以上のものを知らないということもありますが十分1万円以下の仕事はしてくれます周りのプレイヤーに差が付けたい!でもお金がないという僕にぴったりでしたお金をため最新機を買うのもいいですが早めにこちらを買い、良質のものを後付けという方法もありかと思います二人で映画を見るときなどでも使えてとても満足していますこれからも使い続けるつもりです.

Ps3と、付属の光ケーブルで接続、ヘッドホンはmdr-xb500で使っています。他のレビューをざっと見ている限り書かれていなかったと思うのですが、説明書には「本システムは人間の平均的なhrtf(頭部伝達関数)をシュミレートしていますが、hrtfには個人差があるため効果の感じ方は人により異なる場合があります。」との記載があります。同じ条件で使用していても、まるで自分がその場にいている様な錯覚に襲われる人もいれば、音の方向性が少し上がった、聞こえる音が増えたって程度にしか感じない人もいるということです。私は残念ながら後者の方にあてはまりましたが、それでも星四つの評価は下せる代物だと思います。ゲームをしていて、今まで聞こえなかった音がかなり聞こえてきて、いろいろと新しい発見ができるのは確かです。結論としては、サラウンド感は個人差が大きいが、確実に持っているホッドホンの性能を引き出してくれる装置だということです。近くにこれが売っている店があるなら、是非とも一度試してみてから購入を検討してください。.

自分はblu-ray観賞用に買いました、納得のいく商品だと思います。 シネマモードの迫力には感動しますが、セリフに微妙なエコーがかかり不自然に聴こえます。自然な感じで聴くにはoffかな?. 付属のヘッドホンは最低の音でおまけ程度に考えたほうが良いです。でも、良い買い物をしました。.

注文して4日後に到着しました。内容物(商品)に対して配達用の段ボールが大きすぎて配送途中で段ボールが壊れていました。幸い中は問題なかったので受領しましたが。ps3につないでbdの映画を見ようと購入しましたが、ps3の音声設定をしないままつないでしまい音は全く出ませんでした。一晩寝てそのことに気づき設定することで使用できるようになりました。(情けないですな)ところで、やっと聞こえるようになった音声ですがサラウンド5. 1chの効果が今一感じられずこんなもんなのかなって感じです。期待が大きすぎたのか、または設定が何か足りないのかな。.

ヘッドホンとプロセッサーでレビューを書くと。ヘッドホン、販売されてないので分からないですが、あまりいい音とは思えませんおそらく、上位機種のXD400などを使えばよくなると思いますプロセッサーは、シネマとミュージックモードを切り替えられよいと思いますヘッドホン端子が二つついていますが、違うヘッドホン二つをつなぐと、音の大きさが抵抗などの原因で違ってしまうので、同じものを使ったほうが良いと思います映画などを見ると、人が後ろを歩く音や、右から左へ行く様子などが分かるのでいいと思いますメタルギアオンラインをやってみましたが、敵の声で位置がわかったり、ピンチの味方の場所などが分かり、とてもやりやすかったです(いつも9,10位くらいでしたが3位になりました)でも個人差がありますし上位機種のmdr-ds7100などもあるので、よく考えてから買ってみて下さい(プロセッサーは結構小さいです).

4年ほど前に購入したパナソニックのワイヤレスサラウンドヘッドホンから乗り換えました。サイズはcdケースサイズとかなりコンパクト。筐体はプラスチック製ではありますが電源スイッチやボリュームダイヤルの感触は良好です。音についてですが、前に持っていた機器では雨音がかなり変に聞こえましたがこちらは大丈夫。2chステレオの音楽を聞いてもスピーカーで聞いているかのようで満足です。一応ヘッドホンは付属しますが、ヘッドホンでなくてもカナル型イヤホンなど自分の好きなモノを接続できるのがいいです。ヘッドホン端子も前面に2系統あるので状況に応じて使い分けたり、二人で使用することもできるので便利。残念な点は切り換えスイッチがかなり安っぽいことぐらいです。.

注文から受領までとても満足しました。映画など見るときにサラウンドで聞いています。.

利点と欠点

メリット

  • 凄いの一言!!
  • 夜使うために購入しました
  • FPS目的で購入。

デメリット

先月ほどに購入しましたゲーム用として購入したのでセレクターを介してPS3とxbox360と繋いでます感想としてはバーチャルサラウンド初心者なので比較などは出来ませんがとりあえず満足です前後に関してのサラウンド感は弱い気がします左右斜などのサラウンド感は非常にいいですMGS4やTOVやトラスティベルとサラウンドを試しましたがMGS4では戦場にいる様な錯覚を覚えましたRPGなどでは非常に世界の広さを感じました普通だと頭の中で音が響く感じですがバーチャルサラウンドだと頭の周りで演奏されている様な感じでした初めてのサラウンドヘッドホンですが満足です有線なので好きなヘッドホンを使えるので手持ちのヘッドホンを使えます.

写真では解りづらいですが、ヘッドホンは銀/黒、本体は白/黒です本体に写真のようなヤボったい雰囲気は無いです音質的には素人なので他の人にお任せしますが手持ちのヘッドホンを繋いだ時は他の人が言っている「ただ、音に残響をかけただけのような… 」を感じましたが付属のヘッドホンでは感じませんでしたサラウンドは左右を明確に感じますが前後は区別出来なかったです光接続ならサーというノイズは皆無ですので付属のヘッドホンで満足できる私には充分な代物でした.

Ps3のゲームでサラウンドを体感してみたくてこの商品を買いました。なかなか良いです。特にfps系のゲームとは物凄く相性が抜群で、敵の足音や銃声や爆発音などが良く聞こえます。ゲームをよくプレイする方や映画をよく観る方は買ってみてはいかがでしょうか?。.

ゲーム環境強化の為これを購入しました。fps,tps,アクションなど全般をやります。元々ヘッドホンはxd300を持っていましたので、付属のxd050はお蔵入り。さー!早速サラウンドでゲームしまくりやで!!と意気込んだのですが、低音ばかりボイーンボイーンと響いて、声が低くて聞こえませんでした。高音もなんかシャキシャキ。あっれえ?sony mdr-xd300 ヘッドフォンを以前から使っていた私は、結構値段も安くて、音も良いし不満も無く気に入って使っていたのですが、サラウンドエフェクト使用時は高音〜中音が良く聞こえません。低音もこもってる様に聞こえました。で、上位機種sony ヘッドフォン mdr-xd400を購入しました。結果、バッチリです。高音〜中音もクッキリハッキリクリアーです。いままで聞こえてなかった音も拾ってくれてまったく新しい世界がひらけた様ですよ。低音もこもった様なボインボインした音ではなくひきしまった感じです。音の広がりも抜群によくなりました。xdシリーズを同時購入をお考えならばsony ヘッドフォン mdr-xd400をおススメします。sony mdr-xd300 ヘッドフォンはコストパフォーマンス的にもすごく良いヘッドホンで普通に映画やゲームには良いのですが「このサラウンドシステム」に使用するには向いていないと思います。他のレビュアーさんの言うとおり、ヘッドホン次第で全く評価が変わってしまうと思います。できることなら是非是非お金の許す限りの良いヘッドホンの使用を。.

他の方のレビューにもありますが、ヘッドフォン無しの設定もあればいいですね。必要な方はヘッドフォン付きのこちらをどうぞみたいな。そうすれば、付属のヘッドフォンがどんなレベルの物かがわかるんじゃないかなと思います。テレビやラジオを聞いたりゲームでの使用には十分な性能だと思いますが、このシステムで映画を見たりするなら、付属のヘッドフォンではもったいないですね。本体の性能は私的には十分満足ですので、これは本体の値段だと割り切ってヘッドホンを別に購入されるのをオススメします。また、二人で聞きたいのでもうひとつヘッドフォンを買い足そうと考えてる方は、付属のヘッドフォンと同じ物で揃えようとはせず、絶対に上のランクの物にしたほうがいいですよ。.

手頃な価格が魅力です。左右の表現に関しては抜群ですが、前後の表現に関しては、少し物足りなさを感じました。それでも、ただの2chスピーカーorヘッドホンとは音の臨場感がまったく違います。また、光デジタル入力の付いたヘッドホンアンプとしての使い方も出来ますが、インピーダンスの低いヘッドホンを接続すると、残留ノイズが目立ちますので、おすすめはしません。サラウンドヘッドホンシステムとしては、良い製品です。.

Mdr-ds7000が3年6ヶ月程で、カバーがボロボロに剥がれ出したので、手頃な価格の当商品を購入しました。 当初は mdr-ds7000の後継機の mdr-ds7100にしようかと思いましたが、またボロボロになったり3年以上も使用していたので当然ですがバッテリーもあまり持たなくなったりしたので、此方にしました。 ヘッドホンはhp-rx900を使用していますが、 mdr-ds7000と比べても遜色ないです。 ただしワイヤレスではないため、当然ですが視聴しながらトイレにいくなど移動が出来なくなるのは若干不便です。 ですがヘッドホンがボロボロになっても交換出来たり毎日4時間以上使用している人間としては肝心な所でバッテリーが切れて充電という哀しい作業をしなくて済むのは便利です。ただし他の方も書かれているように、ヘッドホンは交換する事を推奨します。 mdr-ds7000やhp-rx900を使用した場合と比べて音が抜けている感じですごく物足りない感じがしました。.

最近ブルーレイレコーダーを購入し、42インチのハイビジョンテレビを購入。家でDVDやブルーレイを視聴する環境は整った。最後は音響。しかしテレビのスピーカーからの音では物足りない。いくら大きい音で聞いても少し薄っぺらい感じがしてしまう。ましてや、いくら一軒家とはいえ視聴する時間は基本的に夜から深夜にかけて。そんなに大きい音では見られません。そんな時、このヘッドホンシステムを購入。早速、ブルーレイでアバターを視聴。おおお!!こんなに音が違うのか?というぐらいテレビのスピーカーからの音と違います。囁き声や足音や小さな音までクリアに聞こえます。クライマックスの戦闘シーンなんかは大迫力です。自分はそんなに音に関して詳しいほうではないので専門的なことはわかりませんが十分素晴らしいと思いました。そしてこの値段。ありでしょう。もっと高いのもありますが、まずは入門編で。これに物足りなくなるか、お金に余裕ができれば上位機種への乗り換えも考えますが今はこれで十分。ブルーレイがどんどん見たくなってくる、そんなヘッドホンシステムです。ぜひお試しを。.

半年以上使っての感想です。一人暮らし6畳一間で、液晶tv、ps3,そしてこの商品は娯楽の3種の神器みたいに活躍しています。ps3で使用すると、敵方角がよくわかります。映画は迫力がでます「おぉー」。音も初心者ですが、これを通して聴くと、手持ちのどの機器よりも(walkman,bravia,letsnote,etc)、「ゆとりが出るな」「この音こんなに丸いのかぁ」「とがっていたのかぁ」「音量あげてもいやな音ではないな」と思います(ヘッドフォンがいいだけかも・・・)。椎名林檎の「罪と罰」では顕著です。ちなみにヘッドフォンはほかのレビューを参考にvictor hp-rx700を使っています。tvとps3はどんどん値下がりしているのにmdr-ds1000は値上がり中ですね。.

特徴 SONY 5.1chデジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-DS1000

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:対応
  • 重量:175 g

Dvdを迫力や臨場感を味わいたいたいんだけど、5. 1chスピーカは音量や設置場所で無理な人は少なくないと思います。特に集合住宅など夜中はさらに気を使うので、ヘッドホンでdvdを見てる人=私のような人には最適の商品ではないでしょうか。これはなんといっても自分好みでヘッドホンを選ぶことが出来る利点があります。インナーイヤータイプでも、もちろんokです。寝転がって見る時はオーバヘッドは厳しいものがありますから。バーチャルサラウンドなので5. 1chと比較して音の定位が完全というわけにはいきませんが、音の拡がりも十分ですし、わざと低音を強調した音作りなのはサブウーハを意識したからだろうと思われるし、正しい方向性だと思います。ゼンハイザーのインナーイヤーでu-571を鑑賞してみましたが、臨場感もあがりましたし、低音が出てるため迫力もでました。低音に埋もれるかと思った中高音もしっかりと聴き取れます。使うヘッドホンによって音の聴こえ方は変わるので参考程度に。値段・内容・サイズなどかなりバランスのとれた商品ですが、ヘッドホンは付属せずに値段を安くしたら良いのにと思うユーザさんは多いと思います。それでもコストパフォーマンスは非常にいいと思いますので、dvdを見るのが好きな方には十分にお勧めできるものです。.

以前使用していた、オーディオテクニカの10000円くらいのスピーカーが壊れたため、新しいスピーカーを探していたところ、この商品にたどり着きました。デジタルサラウンドという響きにひかれ、即購入。開封してすぐに、ps3に光ケーブルで繋ぎ、デジタルサラウンドとはどういうものかと思い、試しに手持ちのロードオブザリングのdvdを観てみました。結果、あまりの迫力に度肝を抜かれ、音が変わるだけなのに、以前観ていたのは何だったのか?紙芝居だったのか?とさえ思ってしまうような、素晴らしい奥行きと広がりを感じました。耳の肥えている方はともかく、私のような素人にはこのように感じる程いい商品なので、迷っている方がいましたら、思いきって購入されることをオススメ致します。とにかく、最高ですよ.

オーディオについては素人です。アパート暮らしで深夜にサラウンドシステムを鳴らすことなどできるはずもなく、またお金もなく。そこで購入したこちらの商品、素晴らしいです!付属のおもちゃみたいなヘッドフォンは捨てて、$40くらいのゼンハイザーのヘッドフォンをセット。音の立体感が圧倒的に感じられました!映画を観るとものすごい臨場感&没入感。なによりこの価格。ヘッドフォン自体の音質も、テレビに直つなぎするよりもはるかに音質が良くなり、ヘッドフォンアンプとして使用してもいいかもしれません。ちなみに、誤って購入してしまいましたが、光音声ケーブルは付属しています。.

PS3に接続。世界が変わります。同じソフトでも倍ぐらいの価値に感じます。これを買うまでの自分がどれだけ損をしていたか思い知らされます。ただし、付属のヘッドホンはサラウンド体験用でチープです。5000円位のヘッドホンでいいので買い替えてみてください。さらに得した気分を味わえます。.

ボディサイズはコンパクトで場所をとりません。入力もライン入力と光入力があり便利です。スイッチを切り替えないと、自動でdolby pro logicの切り替えがしてくれないのは残念ですが、手元に置いておくことを前提なら何ら問題ないです。付属のヘッドホンはおまけと考えた方がよいでしょう。自分の好みのヘッドホンを購入して5. 1chを楽しんでください。出力が2つついているので二人同時でも映画など楽しむことが出来ます。.

1chサラウンドが擬似的に楽しめます。ハードゲーマーにオススメ。接続するヘッドホンが高品質なほど、得られる感動は高まります。一つ注意点。正確な音声の出力を得るには、光デジタル接続が必須です。アナログ接続では、擬似の擬似的な音質でしか出力できませんので、テレビにヘッドホンを挿すのと変わりません。スイッチで切り替える、サラウンド効果もそれっぽく調整されているだけです。自分は、ps3と本機を接続して楽しんでいます。付属のヘッドホンはなりがいまいち軽すぎるので、接続だけしてエイジング中。代わりに、1900円ほどのインナーイヤーヘッドホンを使用しています。それでも音の回り込みが再現されるのは買ってよかったと思っています。メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット playstation 3 the bestをプレイしたときですが、確かに、真後ろから聞こえるようなことはありませんが、敵の位置が、息遣いや足音で確認できた点に驚きです。ps3などでの細部まで作りこまれたゲームを満喫するには、必須アイテムです。あと大事なことは、光デジタル接続時は、エフェクトはoffに。ウーファーもないので、低音部分への過度の期待は避けたほうが無難ですw.

ヘッドフォン、本体共にオールプラスチック製ですデザインとカラーリングが良いせいか清潔感が有ります本体は、流行のヘッドフォンアンプ風のデザインで反対に黒色の上位機種のデザインの方が野暮ったく思えるぐらいですヘッドフォンもプラ製ですが、ソニー・デザインの為か遠目には高級感が有ります、変なメッキとかでゴテゴテしていないのが好感が持てます本体性能ですが、ちゃんと音場の広がりを感じれますもちろんスピーカーの5. 1chには勝てません音が広がり2chとは違った雰囲気でdvdが楽しめます上位機種を持っていませんので比べようが無いのですがこの値段でこの効果だと、自分は満足しています変な例えですがサラウンドは高い場所から景色を見ている感じで普通の2chはジオラマを見ている感じでしようか凄く狭い景色を見て (聞いていた) と思いました評価の高くない付属ヘッドフォンですがこのシステムとの相性は良いと感じました重量が軽く長時間の使用でも疲れませんし音も柔らかいので聞き疲れしませんオーテクの高級機を繋げてみましたが、ヘッドフォンの特性の方が目立ってしまいましたので買い換えるのならば余り癖の無いヘッドフォンの方が良いと思います。.

深夜などに一人でBDを鑑賞するために購入しました。ワイヤレスタイプの物と悩みましたが、ワイヤレスは25.000円以上するのと、ヘッドホンが交換できなく、追加する場合も1台17,000円以上するとのことだったので、迷った挙句この商品にしました。セットのヘッドホンは普段TV等見るときに使ってもいますが、BD鑑賞にはVICTORやBOSE等の音質の良いヘッドホンを使っています。ヘッドホンの性能によって、臨場感が全く違うので物足りない方は、是非いいヘッドホンを別に購入されることをお勧めします。AACが未サポートなので、地デジやBSの5. 1chには対応していませんが、DVDやBD鑑賞用として割り切れれば、この値段で十分に迫力のある5. 1chの音声が楽しめます。買って良かったです。.

購入後、暫くして本体ヘッドホンの挿込口の樹脂部分にひび割れが発生。その後接触不良によりヘッドホンの片側からしか音が聴こえなくなりました。開発コンセプトは良いのですが、サラウンド感を強調し過ぎる再生音は音量を低くしても映画を一本観賞終える頃には耳疲れを感じました。大型家電量販店で一万円チョットで購入できましたが、少々高い買い物だったようです。.

使用し始めて3年半ぐらい経ちました。最初はゲーム・映画用でアパートでしたのでこちらを購入!試供品みたいなヘッドホンは人にあげてしまいました!このタイプの最上位mdr-xd400を2つ買い夜中に映画鑑賞してました。ヘッドホンでこれだけの事が出来るのだと感動したものです。友人が来た時はゲームでも大いに役に立ちました。エースコンバット6等は震えがくるくらいリアルに遊べました。最近サラウンドをonにするとノイズが出るようになってしまいましたが良く頑張ってくれました。今コードレスのmdr-ds7100を購入するかこちらをもう1台買うか悩んでますがこちらの利点は手持ちのヘッドホンが使えすべて聞こえ方が違うと言うことですね!mdr-d777slやmdr-xb700またはmdr-sa3000他もろもろあとカナル型のmdr-ex600等試してみましたがmdr-sa3000以外だったらmdr-xd400が一番5. 1サラウンドを満喫できます。こちらはミュージックとシネマの切り替えがあるんですがミュージックモードは少し微妙でしたがある程度のヘッドホンを使えばそれなりに音の変化が楽しめます。こう書いていくとやはり手持ちのヘッドホンが使えるのでこちらを再度購入する気になってきました。この値段では誰もが納得できると思います。ヘッドホンは上位の物を2つ(ヘッドホンジャックが2つあるので)買うことをお勧めします。mdr-xd400がお勧めです。これから買う人はおまけのヘッドホン(最安のmdr-xd100の試供品xd50です)は使用しないように・・・.

Dvdやゲームなどとの相性がよい商品のようですが、私はmacと光デジタルで繋いで音楽鑑賞用(itunesを使用)に使えないか?と購入。まず、本体には角形の光ケーブルが付属していますが、mac側の端子が丸形なので、アクロス 光デジタルオーディオケーブル 1m 角ピン-角ピン 角ピン→丸ピン変換アダプタ付 avc-121を別途購入し接続。macでは接続しないと環境設定のサウンド – 出力 のところに、デジタル出力の項目はあらわれないので注意。さて、itunesでの聴こえ方ですが、とりあえず、付属ヘッドホンで比較。直付けと比べて、聴こえてくる音にちょっとだけ奥行きができたなといった感じがしました。ヘッドフォン直付けが小部屋だとすると、もう少し広いスペースで音楽が演奏されているといった印象です。音の粒立ちもそこそこよい感じ。イヤホン、ヘッドホン直付けよりちょっとだけ贅沢な音を楽しめると思います。他のレビューアーさんも仰っておりますが、使用するヘッドホン、イヤホンによって性能というか、聴こえてくる音が変わってきます。自分の予算より少し上のものを使用してみるとそこそこの満足感が味わえるのではと思います。本体にはcinema、off、musicのエフェクトがあります。cinemaは低音とサラウンド効果、offは素直な音、musicはややクリア感が増し、中高音がメインといった感じの音を作り出してくれます。聴く音楽ジャンルによってエフェクトを切り替えてみると結構面白いです。そもそも、この商品は音楽鑑賞用ではなさそうですが、個人的な満足感から費用対効果が釣り合った商品だったなと思います。劇的な音質向上というわけではないですが、pc作業中にちょっとだけ高音質で音楽を聴きたいというようなライトユーザーにはなかなかよい選択になるのではないかと思います。本格的な音質を求めるならアンプなどをどうぞです。。。mac miniでbootcampのwindows7上でも試してみましたが、osxスノーレパードでの使用時より音がちょっとだけよくなった気がしました。個人的印象に過ぎないかもしれませんが、ハードが全く同じでもosとしてはwindowsのほうが相性がよいのかも?.

非常に高性能です。もちろん価格のわりにとかではなくてです。でも高機能では無いのでそこら辺差別しますよ、カタログスペックの分はキッカリカッチリ仕事しているって感じで低音域から高音域まで鳴りの質にむらがあったりとかって事は無くてホント書いてあるとうりの働きします。高周波数には対応して無い(48khz以上不可)のでそこら辺もきっちりカッチリこだわるなら高機能の方買ってください、でもsacd聞いたりとかps3や極一部のプレーヤーやアンプとかでアップサンプリングしたりとかしない限り高機能高性能モデルでも充分高性能なコイツとで発揮する性能に違いが殆んど出ないはずです、もうsacdなんて聞いてる人はマニア中のマニアのハズですしねノイズに関しては出力機器側の音圧設定を調整する事でアナログ・デジタル接続共に殆んどゼロの状態に出来ます。デコーダの対応している形式がdd5. 1のみですが殆んどのメディアはこの三つによる出力に偏っているので問題は無いです。サラウンド効果に関しては出力機器側の設定をしっかり行えば十分な効果を演出してくれます。また、擬似サラウンド変換によってdp2に対応していない機器の音もサラウンドしてくれます、この変換の精度と再現度が意外に高く驚嘆に値します。使うときに注意したいのはアナログ・デジタル接続共にdd5. 1にいずれも対応して無い機器を接続した場合のみにエフェクトをかける必要があるということで対応した機器を接続した場合はエフェクトが逆に邪魔になるってことです。付属のヘッドホンも機器側の設定しだいで下手に高級機使うよりも十分な威力を発揮いたしますので新たにヘッドホンを買い足す必要も無いです。もちろん高性能なヘッドホンがあればそれを使えばなおよいのですが。気軽にサラウンドを楽しみたい方から本格派の方まで十分に使えるポテンシャルあると思います。用はこれに繋ぐ機器の性能と設定にかかってるので買ってみて満足出来なかったらこの製品自体のせいではないです.

SONYのこの製品には5年間、大変お世話になりました。映画を観る際にはヘッドホンでも十分に迫力のある音を聴かせて頂きました。しかしヘッドホンを上位機種(shure社製srh1840)に交換した際にこの製品の使用もやめ、ずっと押し入れにしまいこんであった5. 1chスピーカー用avアンプ(denon社製avc-m380)に交換しました。ずっと押し入れにしまいこんであった理由は、住環境の変化により、5. 1chスピーカーが鳴らせなくなり、ヘッドホン使用に変えたためです(その際にこの製品を購入し、5年間使用を続けてきました)。この商品は、2chヘッドホンでいかに5. 1chっぽく聴かせるか、という目的で作られていると思います。一方、5. 1chスピーカー用アンプ(avc-m380)にヘッドホンをつなぐと、5. 1chの音声信号を2chヘッドホン用の音声信号に調整し直した音を聴かせてくれます(その結果、5. 1chのような方向性を帯びた音を、エコーのかかっていない自然な感じで、2chヘッドホンで聴くことができます)。使用するヘッドホンにもよるでしょうが、私の場合は、avc-m380の方が、音の美しさでも迫力の点でも、この製品よりはるかに上、という結果が出ました。映画“アマデウス”などを視聴すれば、その差は明らかです。もしも私のように、スピーカーからヘッドホン使用に変えざるを得なくなった理由でこの製品の購入をご検討されている方がいらっしゃれば、まずはご使用中の5. 1chスピーカー用avアンプにヘッドホン接続で視聴されてみることをお勧めします。製品にもよると思いますが、ヘッドホンでもかなり素晴らしい音が体験できます。星5つの評価は、5年間この商品にお世話になった感謝の気持ちです。.

32型液晶ハイビジョンテレビを購入したのを機会にnhkの5. 1サラウンドシステム特集を見て,疑似体験でも出来ればと価格の安いsonyデジタルヘッドフォンシステムを購入しました。ところが予想に反しサラウンド効果抜群で大満足。お金を掛ければ切がないav世界年金生活者にはもってこいの機器と思います。ヘッドホンのコードも気になりません。何故ならコードの長さの距離で見るのが一番サラウンド効果が発揮されるからです。.

一年ほど前にps3用のサラウンドシステム(cechーzvs1j)を買って、そこから音声を出して番組を観たり、音楽を聴いたり、ゲームをしたりしていました。ところが夜、ゲームをしていると「音が大きい(うるさい)」と家族から苦情が来たので、夜でも迷惑がかからないように、テレビを観たり、ゲームをしたかったので、前々から気になっていたサラウンドヘッドホン(mdrーds1000)を購入しました。事前の情報で付属のヘッドホンはあまり良くないと書かれていたので、ビクターのヘッドホン(rxー700)も一緒に購入。ds1000本体とacアダプター、光デジタルケーブルが付いてくるので買ったらすぐに使えるようになっているのが良かったですね。そして、本体全面にエフェクト(?)を切り替えるスイッチがあり、cinema・off・musicの3種類があります。ds1000のパッケージに「for game movie」(?)と書かれていたので早速、いくつかのゲーム(ジャンル)をds1000でプレイしてみました。ここからはお門違いかもしれませんが(しかも音に関しては素人)zvs1jとds1000と比較してみようと思います。まず音楽ですが主にhr/hm(ハードロック・ヘヴィメタル)を聴いているので、そのジャンルの曲を聴いてみました。zvs1jには4種類の音質があり、音楽を流すときはvividにして聴いています。これにすると低音が強調され、ベースの音が聞き取りやすくなるのですが、逆に小さな音は弱くなてしまいます。ds1000はmusicモードで聴いてみたのですが、全体的にフラットな感じになっていて、高音・低音だけが強調されたり、ボーカルの声が小さいということはありませんが、所々ノイズが入りました。また、個人的に少しメリハリがついても良いんじゃないかなぁとも思いましたね。limp bizkitの「take a look around」を聴き比べていましたが、zvs1jの方が好みの音でした。次にゲームです。(zvs1jはdynamicにしています)ds1000はfpsやtpsなどのシューティングゲームで使う方が多いようなので、cod mw2(コールオブデューティー モダンウォーフェア2)とmgo(メタルギアオンライン)をやってみました。(codはオフラインです)zvs1jはグレネードなどの爆発物の音は迫力があるのですが、自分が操作しているキャラの足音や小さな物音はあまり聞こえてきませんでした。ds1000では相手の銃声なども聞き取れ、足音もはっきりとしていました。ですが、色んな方向から銃声が響いてくるので、距離感や方向を掴みにくいという点もありました。シネマとエフェクトを切った2パターンで試してみたのですがシネマだとセリフなどの声がこもってしまい、エフェクトを切ると音がこもることはありませんでしたが、迫力が薄れた感じでした。他にレーシングゲームのforza3もやってみました。zvs1jは微かにではありますが、後ろから車が近づいてくる音が聞こえてきました。ds1000はzvs1jのように、近づいてくる車の音は聞こえてきませんでしたが、自分が運転している車のエンジン音やタイヤのスキール音はzvs1jに勝る音が出ていましたね。かなりの迫力でした。ゲームに関してはどちらの機器も一長一短という印象でした。dvd鑑賞用にもds1000が良いみたいですが映画などはテレビで観る人間なので、その点は省かせてもらいます。テレビ番組もds1000を使ってみましした。番組の視聴は5. 1chにならないようですがds1000の方がヘッドホンのお陰か、外部の音をシャットダウンできるので番組に集中できますし、zvs1jより相性が良いんじゃないかと思いましたね。ちなみにぼくのように2つのサラウンドシステムを使うという方は少ないと思いますがいちいちケーブルを抜き変えるのが面倒なので、audio-technicaのオーディオセレクター(atーhdsl2)を使いました。セレクターの入力端子にテレビを光デジタルケーブルで繋ぎ、出力端子にzvs1jとds1000を光デジタルで繋げば、抜き変えることなくテレビ番組(トルネ)ps3xbox360でどちらも機能しました。あっちこっち行った内容になってしまいましたが本体もコンパクトでお気に入りのヘッドホンが使える利点もあるので、お手頃な値段で5. 1chを楽しみたいならオススメです。.

Ps3のために購入。かなり迫力がありました。エフェクトがいい感じです。 低価格で場所も取らずに手軽に楽しめるので、とても満足しています。 ですがps3のxmb画面など一旦サイレントになると、もう一度音を出すまでが若干遅いです。.

アマゾンのレビューを見て自分にはピッタリの商品と思い購入しました。 付属のヘッドホンも良いものなのですが、音質にこだわるなら(この商品を最大限に生かすなら)他のヘッドフォンを購入することをお勧めします、私はシャープのVR−HSA100を購入しました。 2種類のエフェクトとエフェクト無しの選択が出来 私はブルーレイ視聴のときはシネマモード音楽を聴くときはミュージックモードにしています。 お手ごろ価格で臨場感のある音質が手に入る良い商品だと思います 追記 音量を上げるとノイズが入るのが気になっていたのですが、最近になってその原因が分かりました、この商品に付属している光デジタルケーブル交換するとこのノイズが無くなりました。購入された方で同じような症状がある方は交換してみてはどうでしょうか。   .

そんなに音質にうるさい方ではないのですが、5. 1chを楽しみたいと思っていました。ただ、スピーカーを設置するのはしんどいのでヘッドフォンタイプが良いとは思っていましたが店頭でみる5. 1ch対応のヘッドフォンの値段が高く、二の足を踏んでいました。好きなアーチストの新しいdvdがリリースされたのをきっかけに、やはり5. 1chを楽しんでみたくなり価格もリーズナブルだったことで本品を購入しました。ワイヤレスにこだわらず、気軽に5. 1chを楽しみたい方には良いのではないでしょうか。.

昨日届きました。写真で見ていたよりも梱包がまとまっていたので、ちょっとびっくりしました。早速ps3で試してみようと光デジタルケーブルを差します。やっているゲームはメタル・ギア・オンライン2です。いつもの起動画面なのに、サラウンドが利いていて、すげーいいです。特に、dolby degitalのロゴが出る、水が浮いたりするムービーの臨場感が半端無いです。これがサラウンドってやつなんですね。。いざゲームをやってみると、思ったよりヘッドフォンが重くなく、疲れにくい印象をうけました。敵の位置を「音の方向」で知ることができ、よりどきどき感が増したと思います。fpsのゲームをやっておられる方、マジでサラウンドは武器になりますよ!!お勧めです!.

二週間前に購入しました。ゲームやBD、DVDの映画を見るために購入したんですが、5. 1chサラウンドが今一体感できません。付属のヘッドフォンを使用しているのですが、レビューにあるようなゲームでの斜め後ろからの音とかがわからんです。ヘッドフォンをそれなりの物に変えないと効果がわかりにくいのかも。ただ、音響としては奥行きがあって満足です。.

Ps3のfps cod:boをやっていますが、これはすごいです。爆発音、銃声などが本当に戦場にいるかのように思えます。(自分は本当に戦場にいる錯覚を起こしてしまい、敵に銃を向けられませんでした。笑)そして敵の足音。これは本当に吃驚しました。これを使えば敵の足音で場所がわかるので唖然しました。笑しかもこの商品、イヤホンジャックを入れるところが2こあるので、オンラインを二人でやる時にはいいのではないかと思います。値段もリーズナブルなので、初めて5. 1chを買う人にはお薦めの商品です。(自分も初めて5. 1chヘッドを買いました。)しかしこれはすごいです(笑)臨場感増しますよ。.

主にfpsなどの使用目的で購入しました。ステレオヘッドホンは使用してましたが、サラウンドにびっくりしました。グレネードランチャーが遠くのほうで発射されて、近くで爆発した時は奥行きを感じました。問題の5. 1chですが体感できるほど感じられませんでしたね。サラウンドに関しては、エコーがかかっているだけのような感じを持ちますが。臨場感が格段に向上します。fpsを実際にプレイしてみての感想ですが、敵の足音の方向についてはあまり分からないですね。ステレオヘッドホンと変わらない気がします。ただ、サラウンドなので戦場にいるかのような錯覚を感じます。付属のヘッドホンは上位機種のxd300と比べると音全体が控えめな感じです。エージングをしないと低音がなく、高音だけが目立っていて軽く感じます。エージングをすればそこそこ低音も聞こえるようになるので使えなくはないです。個人的には付属のヘッドホンもそれなりに好きですね〜。控えめな感じが(笑)ds1000にmdr-xd300をつけてみましたが、ボリュームが倍まではいきませんが、ボリュームあがりました。低音も付属のものより強いので足音なども把握しやすくなりました。映画を見ての感想。この商品はゲーム目的より映画の方が適してますね。ゲームの時より方向がはっきりしている気がします。それと臨場感、奥行きもゲームより良い感じです。この商品の一番のメリットはヘッドホンを選べるところですね〜^^音の感じ方には個人差があるので自分の好きなヘッドホンを繋いで音を聴き比べてみるのもいいかも。.

私は、ps3をpcモニターに繋いでゲームをしているのですが、モニターにヘッドホンを差し込む端子が無い為、購入しました。設定の仕方:光出力ケーブルをps3とアンプに繋いで、ps3の音声設定で、光デジタルを選択し、aac以外にチャックを付ける。値段は、低価格で5.1chを楽しめるので、オススメしたい商品です。配線が気になる人には、オススメ出来ない商品、気にしない人には、いい商品です。.

ベスト SONY 5.1chデジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-DS1000 買い取り

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.