ソニー(SONY) Sony 密閉型インナーイヤーレシーバー Xba-S65 ホワイト Xba-S65/W – 無駄遣い

風呂用にiphone4sの防水ケースに繋いで使用しています。音はそこそこ聞こえていれば良いくらいの感覚でしたが十分なレベルです。音が多少高いですが、防水ケース付属のイヤフォンに比べればかなり良いと思います。イヤーパッドですが、防水系でよくあるフリンジではないのでフィット感があり水も入りにくく音が籠もることも少ないです。イヤーループで止める形になっていますが、風呂なので止めずに使っています。特に外れるような事はありません。もうひと回り大きいパッドの用意があれば個人的にはベストでした。.

ジムで使います。安いの使ってましたが、以前と比べてなかなか壊れにくくなってきた印象があります。なので、ちょっと高めのこれを買ってみて正解かも。音のディテールが聞き取れる感じで満足してます。.

ショップで試して購入したんですが、いざ着けて走るとコードとインナーが擦れる音がダイレクトに伝わる伝わる。もう使う事は無いでしょう。.

さすがバランスド・アマーチュア搭載イヤホンです。walkman zシリーズを使用して音楽を聴いているのですが、付属のイヤホンでは対応できない高音まできれいに聴こえてきます。しかし、密閉型、防水なので、耳の内部に気圧がかかります。耳抜きができない人は嫌いな感じかもしれないです。.

中高域のバランスはいいが、低温は少し厳しい感じ。やはり、少し古いからかな・・・って。でも、価格が価格なので.

みっっっちゃくします!かなり!耳に入れただけで周りの音がほぼ遮断されます。フィット性も高く、高音質で聴けます。.

音質は好みが分かれると思います。高温はきれいにでていそう。でも低音が出ませんので、スポーツ用にビートのきいた音楽を楽しむには欲求不満かも。コードが長くて取り回しが面倒。ぶらぶらさせると、体が動くたびにコードが動くノイズが耳に伝わってわずらわしいです。もっと短いといいのに。耳への装着も好みが分かれそう。私はあまり好きにはなれないかな。気合を入れた製品かもしれませんが、いろいろな意味で中途半端な印象です。.

買って良かったです。雨や汗で壊れないイヤホンを探していてデザインがよかったのでこれにしました。自分自身何本かイヤホンを買ってきましたがbaは、はじめてでした。感想としては、コッチのほうが好きです。中音、高音域が綺麗に出ると思います。低音は、よく弱いと言われてますが、しっかりはめれば、同じ価格のダイナミックイヤホンに少し劣る程度です。ここまでの音質でスポーツできるので満足ですね。タッチノイズは、カナルの宿命ですね。本体を触らない限りは、気になりません。付属品のアジャスタークリップが思いのほか便利です。商品化できるレベルです。イヤホンを入れるポーチは、チョットチープな気がします。小物いれてます。雨の中でも、汗をかいても、丸洗いできるのは、本当に便利です。.

利点と欠点

メリット

  • 使いドコロに悩む。
  • 悪くないです
  • 値段は高めだけど

デメリット

売場で試聴して、音質も良く、フィットしそうでもあったため、購入。音はスポーツ用のジャンルではかなりいいと思います。xba-1slと大体同じ。音は…5回ほど着用してランニングしましたが、ズレるズレる。下に引っ張られる分には強いのですが、持ち上がり方向に弱すぎます。で、100m毎に耳に押し込む必要がある。引っ張てもすぐ緩む。落下はしませんが、とても走りに集中できません。押し込むので耳も痛くなる。ケーブルがもう少ししなやかで重かったら違ったと思います。軽い、安っぽい。因みに、歩いていてもズレます。音はいいけど、どう使っていいか分かりません。.

正直驚きました。「ブラック」を買ったのにコード部分が白かったのです。詳しく言えば、黒いのはレシーバーを含む耳に引っ掛ける部分とコードクリップで、レシーバーより伸びるコードからL字型プラグまでは全部「ホワイト」でした。自分の勝手な先入観で「ブラック」なら基本的に製品の全部(もしくは9割がた)が黒だと思いこんでいました。購入時に製品全体を示す画像はなかったのですが、購入後の今あらためてレシーバー部分のクローズアップ画像を見れば少し見えているコードが白である事が分かります。(逆に「ホワイト」版はコードが黒であるように見えます)コードをまとめて手のひらに乗せ、そのほとんどが「ホワイト」で占められる様を見て、「果たしてこれを『ブラック』と呼んでいいのだろうか……」と自問。ガッカリした!だまされた!とまでは言いませんが、正直なところ、落胆したことは事実です…。白いものは欲しくないのです。黒いものが欲しかったから「ブラック」を選んだのです。製品カラー表記は、単色を連想させる「ブラック」ではなく「ブラック+ホワイトコード」など2色が使われていることを明記した方が誤解がないと思います。.

ランニング用にsonyのmdr-w25をずっと愛用しており、生産中止の際に2つ予備をストックしたのですが最後の1個を下ろしてしまったのでいよいよ次期デバイスを探していました。もうw25タイプのスポーツヘッドホンはなくなりカナルタイプばかりになってしまったので走ると外れる、ずれるでランニングに使えるものがありませんでした。これは音はさておき、ランニングで外れる気配はまったくありません。外れる人は耳に入れる角度を間違ってると思います。試行錯誤しながら角度を探るとぴったり来るところがあると思います。音に関しては走る前に部屋で聞くとわかりますがランニングにはもったいくらいの良質なサウンドです。baらしく解像度が高く音量を上げても潰れずにさらに明瞭になる感じです。密閉性は完璧で周囲の音が聞こえなくなります。つまり、野外のランニングではすこし気を付けないと危険な目にあう可能性が高いと思います。さらに音量を絞ってると自分の足音なんかが聞こえてきて音も悪い印象しかありませんが、音量を上げると他の音が聞こえなくなり、音楽は明瞭さを保ったまま素晴らしい音を出してくれます。よって、これはインドアのジムなどでエクセサイズする際に使うのがいい商品でしょう。隣の人に音漏れで迷惑を掛けることもありませんしね。ただ、自分で気をつければ屋外で使えないこともありません。その際は周りの人、自転車、車に十分気をつけてください。いろいろ言ってますが、ランニングのカナルタイプではいままでのベストなのでw25が退役したらこれが第一候補になります。sonyさんもう一度w25タイプのヘッドホンをお願いします。形状からは信じられないくらい音がよく、オープンエアーなので安心して屋外で使えます。2000円とは言いませんから4000円くらいでもいいので再販をお願います。mdr-w25そのままではぐらぐらしますが、キャップで抑えるとどんなに激しく運動してもずれません。特に音の気持ちよさは本当に最高なんですがねえ。.

母親の寝室用に購入したが、あまり使っていない様だ。違和感が有るのかも?.

ウォーキング中に外れるのがいやで耳にかけるタイプのものを探していて目に止まったので購入。プレーヤーの設定を間違えたのかと思うぐらい低音が弱い。スポーツ用で防水というのはこんなものなのかはわかりませんが、ちょっと聴けたもんじゃないです。室内でちゃんと聴くにはジャンル関係なくこれでは無理だと思います。.

お店でつけてなかなか音も装着感も好みの感じだったので購入しました。自分にはいい感じでフィットしています。10kmくらい走ってもほとんどズレませんでした。ズレる方はイヤーピースの大きさを再確認してはどうでしょうか。インナーと擦れる音が響くという方もいましたが、それはこの商品にかぎらずインナーイヤー全般そうだと思います。走って動くのは普段の歩きより激しいので擦れる音が気になるのかも知れません。実際に自分もこれ以前にインナーイヤーのイヤフォン使って走っていましたが、これを使ったからといって擦れる音が増えた気はしません。なので擦れる音などが気になる方はオープンエアのネックバンドタイプのものやワイヤレスのものを検討した方がいいでしょう。ただ残念なのはやはり色。イヤフォン部分とコードの部分で統一して欲しかったです。自分が買ったのは白ですがコード部分は全部黒。ツートンと呼ぶにもイマイチな色使いです。音質や装着感などには影響ないので星4つですが色のデザインを改良してくれると嬉しいですね。あとはもう少しコードが短くてもいいかな。60cm+延長コードとかの方が自分には使いやすいです。ここらへんも改良希望です。全体的には満足して使っています。.

個人的な耳の作りが悪いのか、インナーイヤーとかカナルタイプのイヤホンはポロポロ落ちるので、耳掛けタイプのものを使っていた(オーディオテクニカのath-em9)。こいつはオープンタイプなので、音は悪くないものの静寂な環境では音漏れが結構あるようで、仕方なく遮音性の高い耳掛けタイプのブツを探すことに。しかし・・・・無い!市場からはほとんど耳掛けタイプが駆逐されている!あるのはスポーツタイプのものと、手が出せないくらい高騰したath-ew9(いちまんきゅうせんえん)くらい。オーテクはcpが高い商品を出すけど、ある一定のラインを切ると、聞くに堪えない商品を出すことも知っている。ということで、耳掛けタイプ+遮音性の高い密閉タイプのカナル型イヤホンの当機を購入。何か安っぽい仕上がりの本体とケーブルに一抹の不安を感じたが、とりあえず一日くらいウォークマンに繋いで大音量で放置して少しエージングさせた。音は悪くない。3000円クラスの物より良い。だが、1万円クラスのものと比べると、しょぼい。そういう意味では価格相応。しかし、特に気になったのは、ダイナミックレンジの狭さ。音量を絞って聴くと、洞窟の奥から聞こえてくるような、メガホンを通したような、そんな音。気持よく鳴る程度に音量を上げていくと、今度は本体が共振したような音になり始める。つまり、いい音で聴ける範囲が決まっているような印象。popsなどの一定の音量で流れる曲なら良いけど、音量の変化が激しいオーケストラなどはかなり不得手。楽器の音が分離しないで団子になって聞こえてくる。その辺りが気にならないで、イヤホンが耳から落ちるのを防ぎたい人には良いかもしれないが、あまりオススメとは言えないなぁ。結局同価格帯で売っていたjvcのha-fxt100を別途購入してしまった。耳から落ちなければこちらのほうがはるかに良い音が聞ける。orz.

2ヶ月の使用にてイヤー部分のシリコンが剝がれ鋭利な部分がむき出しになり、間もなくイヤー部分からコードが外れてしまいました。普通にかばんに入れて持ち歩いていただけなのに、、、過去20年以上いろいろなイヤホンを使用してきましたが、こういう故障は初めてです。スポーツでは使用したことがありませんが、歩行中に耳からズレることもないので気に入っていたのですが残念です。.

普通のイヤーフォーンは装着できないが、これはよくフィットして耳から外れないのが良い。.

特徴 Sony 密閉型インナーイヤーレシーバー Xba-S65 ホワイト Xba-S65/W

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:100 mW
  • 重量:10 g

耳への装着が少々に少し時間が掛るのと、時折緩むのがマイナス。音は悪くないと思います。コードを巻きつけることがきでるクリップが付いているのですが、クリップが大きくてかさばる割にはコードが太く長いためか収まりが悪い。コードの色が白なのも残念なポイントです。耐久性に関してはそれ程使っていないので何とも言えません。.

ベスト Sony 密閉型インナーイヤーレシーバー Xba-S65 ホワイト Xba-S65/W レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.