ソニー(SONY) Sony フルオープン型ヘッドホン Mdr-Ma900 – 装着感は抜群

Good goodgood goodgood goodgood goodgood goodgood goodgood goodgood good.

フルオープン型と言うことで気になって買ってみたけど使ってみてまず始めにその軽さに驚きました。w他のヘッドホンでこんな軽いの僕は知らないです。使って数か月たちますがたまに付けてるの忘れるくらい気にならない感じで付け心地もいいですが、(ここから本題)音に関してはちょいと癖がありますね、まぁ好みもあるとはおもいますが、低めの中音から低音にかけて(eq検証してないから正確にはわからんw)持ち上がり過ぎな感じがします。良く言えば曲中のベースとかキックが強くなるwだから何かの作業中にbgmとか映画鑑賞にはもってこいです♪逆に楽曲制作や正確な音を聞き取りたい方には向いてない印象ですかね。最後にフルオープンってだけあって音漏れは覚悟が必要なレベル♪良い商品に間違いは無いので使用用途が合うならこれはお勧めです♪長文失礼しますた。.

しばらく前の話ですが某家電量販系通販で購入しました。amazonでの購入でない点はご容赦下さい。手持ちのヘッドホンとしてmdr-z7,hd598等を所持しています。まず音ですがとにかく素直でクセがなく自然で開放的です。このヘッドホンの外観通りのイメージそのままといったところでしょうか。音自体に特徴があまりない点が特徴とも言えます。迫力や艶、厚みは他のヘッドホンに譲りますが、mdr-ma900ならではの音の解放感は他のヘッドホンには無い物でしょう。音楽を集中して聴くというよりもpcを操作しながら仕事をしながら、といった時の使用に最適です。かと言ってがっつりとした音楽鑑賞での使用も悪くありません。自然な解放感を生かしてのオーケストラを聴くのも一興ですね。インピーダンスも低く扱いやすい点もプラスです。ただこのヘッドホンの一番の魅力はなんといっても、この掛け心地の良さです。195gとのことですが実際の数字よりも軽く感じます。イヤーパッドもジャージのような素材で肌触りも良く、肌との接地面も少ないのでとても快適です。夏場はもっぱらこのヘッドホンにお世話になりました。hd598もベロア素材で気持ちいいのですが夏場はちょっとキツい…。少しだけ気になった点を書きます。・やや音が薄い解放感のある音なので音の濃さがやや薄い印象を受けました。この点はヘッドホンアンプの活用で解決できますし、他のヘッドホンと比較しなければ気にならないでしょう。・ヘッドホンアンプで鳴らしにくいケースがあるインピーダンスが低すぎるためかうまく音量が取れない場合があります。普段より音量を上げなければならないのですが、今でも解決方法がありません。音量を上げれば済む話ですが…。・ケーブルがやや細いケーブルは3mなのですがホームユースを想定して作られたと思うのですが、ケーブル自体が細めな印象を受けます。ちょっと不安な要素です。・ヘッドバンド調整部で髪の毛が挟まり抜ける私の頭髪にそんな余裕はない。不満も書きましたが、やはり掛け心地と音の解放感は唯一無二のものだと思います。音質重視であれば他のヘッドホンも魅力的ですが、いつも使用する物であれば掛け心地も重要視したいですね。余談ですがソニーストアでの販売が終了したようです。気になる方はお早めの検討がよさそうです。.

オープン型ヘッドホンは初めてだったが、一人暮らしのため音もれを気にする必要もなく、軽量とそのルックスで購入。主にPCヘッドホンとして使用してますが、長時間の使用にも快適で、パッドの装着感も良好。肝心の音は大型ドライバー搭載で本当に自然に音源の音を再現してくれます。私はこのくらいの低音が好きですね。ギターやベースの耳コピにも十分です。たーだーしー、ipodなどでは音量をmax近くまで上げると盛大に音漏れしますので、近くに人がいると厳しいです。また、ヘッドホンを取る時にサイドのスライドするレール部分で、もみあげの上の髪が挟まり、「ブチッ」と抜けることがあります。超痛いので、それがなければ☆5でした。.

音に関しては全体的にとてもクリアで聞きやすいです。また軽くて装着感も非常に良いので長時間付けていてもなにもストレスなく使えます.

オーテクが断線したので買い替えました。夏も使いたいので蒸れないのも選択の理由です。据え置きコンポでcd聞いていますが音はきらびやかで艶があり、高音も伸びます。同じ値段のオーテクでは気がつかなかった微妙な歌声の表現も気がつきましたが、エという声が割れて聞こえるような気がしますし、あるいは録音が初めからそう言うエという声かもしれません。70mmが大きすぎて剛性が弱いのではと思います。ピアノ曲が中心なのであまり低音は気にしてません。十分な音質と思います。このヘッドホンは音の傾向からゲームやテレビに向いているのではないかと思います。これだけ音漏れがあると夏の夜とか近所に気を使い、使いにくいかもしれません。あと、側圧がほとんどないので寝ながらはすぐ頭からずれてしまいます。.

私の耳はすっぽり入ります。でもオープンエアータイプ(この機種はドライバーユニットとその枠の間に計算された隙間があります)なので、~★耳への負担が少なく★~、聞こえる音も~★スピーカーで聞いているような音★~と勘違いする場合があります(就寝時に装着しウトウトすると錯覚します)。それほど~★着け心地が良く★~良い音が鳴ります。壊れた時用にあと2個くらいはキープしていたいです(現在予備数は1)。型番にはma(マルチメディアオーディオ)とあり、普段使いのヘッドフォンとなっており、tv、ゲーム、オーディオ・・・・と多用途に使える設定です。コードも3mくらいあり、室内でつけっぱなし・聞きっぱなしでも(外の音が聞こえるため)充分生活できます。本当に良い商品です。.

はっきり言いますがsonyのmdr-1aも持ってて使ってますが…大嫌いです。1aの気圧がかかるような密閉感と狭い音場感と音の分離の悪さにウンザリして開放型を探し、いろいろ聴き比べてma900を選びました。sonyはこの値段でこんなに素晴らしい開放型ヘッドホンが作れるならもっと開放型にも力を注ぐべきでは??マジで!2. 3万円クラスのゼンハイザーやakgの良い面もわかりますが、少し重かったり、スプリングの強さ、蒸る密閉感、装着感がイマイチだったりします。ハイエンドのゼンハイザーの良さもわかりますがあんな重いヘッドホン絶対いりませんよ!ma900の軽さ、装着感、蒸れない解放感、音場感の自然さ、インピーダンス値など他メーカーはマネできない抜群さがあります。音質は完璧ではないでしょうが、中音域が柔らかいですし、低音域も柔らかいです。何より開放的な音場感が素晴らしい!結局耳に優しいヘッドホンが一番音楽を楽しめるんです!誰かも書いてましたがバンドの長さ調節部分に髪が挟まって、髪の毛が一本抜けることがありました。.

利点と欠点

メリット

  • 長時間使っても平気
  • 買って正解でした。
  • とても良いのですが

デメリット

軽い。蒸れない。音も非常に良い。低音がしっかりしていて高音の伸びもいい。値段も安く(2万円くらいで購入)長時間でも疲れない惜しむらくは、なんでこんなに優れたものを生産中止にしてしまったんだろう。生産を再開してほしい、.

期待はずれでした個人的好みはあると思うけどソニーは高音の抜けが悪くこもった音が好きなようで爽やかな感じがしない比較対象ではないかも知れないが密閉型ノイズキャンセリングのmdr-10rncも中音域辺りから下がもわもわして高音を抑えすぎて低音の締まりがないる気がする今回オープンエアーという事でもっとスッキリ爽やかさを期待していたが残念な結果になった低音は期待していなかったがやはり物足りなさを感じるこれなら用途は違うがmdr-cd900stや7506の方が当然だが味付けがなくて素直な気がするboseのqc25のように自然な中高域は出せないものなのかこの価格でコード脱着可能は無理なのか?長いコードを束ねてブラブラさせているのも不快であるこれはたまたまだと思うが自分のメガネのフレームの耳に近い多分金属を樹脂でコーティングした部分との相性が悪く首を動かすだけでもキュウキュウと滑る音がとても気になる何か食べてる時はさらにひどいw付けていることを忘れるようなというキャッチコピーはオーバー過ぎる最後に良かった点だが期待通り蒸れはほとんど起こらない構造と7cmのドライバーユニットの大きさ分のイヤーパッドの直径が耳周辺を離れ大きく囲むので疲れは確かに少ないと思う音質に関しては仕方なくミキサーなどのイコライザーを通して好みのバランスで快適に使用している.

カプセル部分に隙間のある構造のためdvd等の視聴で長時間使用しても耳が蒸れなくて助かります。以前同じ用途でmdr-f1を使用していたのですが、いいかげん古くなってヘッドバンド等劣化してきたので買い替えました。mdr-f1と比べて低音が増したように感じます。それでも密閉型と比べるとあっさりしていますが。.

とても良いのですが、装着性を追求した結果とは思うのですが、緩いのでずれやすいのが少し難点と思い、☆4つとしました。 .

入院に際して、音楽などを聞くために購入しました。とりあえず、pcでdvd、cdを聞くつもりです。まず、軽さ、次に音質の基準で選びました。音質重視ならば、アンプを挟んだほうが良いようです。家で、pcにつないでdvdなどを聞いてみました。オープンエアタイプのため閉塞感はなく、外から声をかけられれば、よほど音を大きくしない限り聞こえます。広がり感もあり、私には十分と思います。重さは軽いですが、やはりずっと装着していると、耳周りが少々痛くなります。これはなれもあると思いますが・・低音をもっとと思えばアンプを挟んだほうがよいかと思います。5ではなく4なのは、音声コードの扱いがもっと良ければ、と思ったからです。 コードは細くしなやかですが、本体から外せないこと。長さは十分ですが余ったときのとりまとめがうまくできず、そのあたりの配慮があれば5になると思います。.

量販店で処分で2万以下になっていたので飛びつき購入音は限りなくフラットな感じでしょうか、essencestxⅡのヘッドホン出力につないでいますオペアンプの交換した時の音の反応が良く聴き取れて面白いです自分は1日あたり長いと20時間くらいヘッドホンを付けている人なのでとにかく付け心地が最優先ですオープン型ならではの蒸れの無さと適度な側圧による締め付け(当方メガネも付けてます)まったく装着していての疲れがありません耳周りの直接あたる部分にはmimimamoのスーパーストレッチヘッドホンカバー lを付けて数日おきに洗濯しています本来の良さが失われているところもありますがパットをそうそう外して洗濯するわけにはいきませんからねあとパット自体も表面に合皮が付いているタイプではありませんのでそのままでもさらっとした印象を受けると思いますそしてケーブルが3mと長いのもpcに据え置きで使用する自分には合っていましたポータブルによくある1. 2mでは自分の設置状態では届きません、欠点に感じるのはケーブル自体が着脱式でない所ですただそのケーブルも柔らかく服に擦れてのノイズを拾ったりしないので逆に好印象があります(評判がよさそうなmdr-1aを買ったら側圧に疲れ、ケーブルのこすれノイズにウンザリして、首を傾げた程度で可動部がギシギシなりがっかりして30分程度で箱に戻しました)もう恐らく店頭在庫だけだと思いますので処分等で見つけたら試聴(試着)させてもらうと装着感の良さが分かると思います.

映画鑑賞や音楽鑑賞用としてスピーカーで音をだせない時用に購入しました。昔は、モニター用のヘッドフォンで一音一音チェックするような聴き方をしていました。とても疲れました。最近は、ゆったり音楽鑑賞するほうが良くなってきました。このヘッドフォンはそういう人に最適です。とても軽くてかけているのを忘れるくらい快適です。音もあまり刺激的でなくそれでいて低音も高音も出ています。長時間の映画や音楽鑑賞用に良いと思います。.

蒸れにくい冬場の車内で窓がすぐ曇る私です(蒸気の発散多)一度、密閉式にチャレンジしましたが耳が蒸れて不快感が凄く1時間以上の装着は無理でした(密閉式)オープンエアで探しとコレ(本製品ma900)にたどり着きましたが値段が高く. 下位グレードの「ma500」を購入し1年使い気に入ってました先日「ma900」格安の中古をamazonで見つけて購入しました両方聴き比べるまでもなく重低音の厚み(ma500比較)と軽量な装着感、蒸れる気配が無いイヤーパッドに感激買って良かったと思います現在の新品価格「34600円は高すぎ」だと感じますが程度のイイ中古品が1万円代前半なら個人的には買いだと思います.

特徴 Sony フルオープン型ヘッドホン Mdr-Ma900

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:700 mW
  • 重量:195 g

メーカーより

大口径70mmドライバーユニットが限りなく自然な音場を再現。圧倒的なスケール感と解放感を実現するフルオープンエア型ヘッドホン

外来音の暗騒音化(コモリ)が起きず、長時間装着でも蒸れにくいフルオープンエア型ヘッドホン。

フレキシブルヘッドクッション ソフトな素材のヘッドバンド部がフレキシブルに動いて頭にフィット。快適に音楽を楽しめます。

大口径70mmドライバーユニットを搭載することで5-40,000Hzの広帯域再生が可能。量感豊かな低音と広がりのある音を再生します。

オープンエアータイプなので蒸れ対策という点では申し分ないし、軽量なので長時間の装着でもストレスないですよ。.

中古ということで、少し不安でしたが使ってみて感動しました。元値が高いだけの値がありました。.

2012年5月に購入してたようだが、ここに来てズバッ!とガチハマりな用途を発見。amulechのal-38432dsを買ってみたので(尼で買ったら損ですw)、k702やnight hawkを試してたが、実はmdr-900が凄かった! 前日、さんざんT1 2ndやk812、872 opp-pm1あたりのハイエンドヘッドホンを店舗で試聴しまくってたんだが、上記組み合わせは決して負けてない と言えば大げさだろうか!?私的には恐ろしほどのコスパ。 やはり相性というのは(聴き手との も含めて)大事なんだと再確認。 リケーブル不可が惜しいが、(自作で)プラグだけでも換えたろかと思わせる一品ですね。.

自宅用に、とにかく装着感最重視で選びました。いやあ、軽くて蒸れないっていいですねえ。●装着感は自分史上最高です。側圧ゆるく、嫌な圧迫感がありません。メガネ使用者ですが、側頭部痛くなりません。自宅使用なのでこれくらいの側圧で充分です。歩きながら使用しませんのでこれでもずれない。軽い。大きさの割に軽いです。●オープンなので蒸れにくい。ハウジングの後ろの部分なんか思いっきり隙間開いています。スカスカです。クッションも密閉型とは違い、通気性のあるジャージのような素材です。●音広がりがあって自然です。●気になったことユニットと耳との位置関係が変わると音質が変化します。そのこと自体は当たり前なのですがオープンタイプだからか、影響が大きいみたい。●要望コードは脱着式にしてほしかったです。断線した際に交換したいですし、3mだとちょっと長い場合あります。付属の袋がゴールドで最悪の趣味。ソニーどうした?タイ製だから袋もタイ風味にしたのか?.

ドンドンと重低音を求める人には、オススメ出来ないヘッドホンですね~(^_^;)臨場感あふれる感じが好きな人とかにはオススメですが、私は、ボリュウムを絞っておけば、人に話し掛けられても判るし、何を言って居るのかも判るから、私はこのヘッドホンを1番使って居ます(^_^;)耳元で、ドンドン系?ロックとか、もっと耳元で重低音をって言う気持ちの時は、違うヘッドホンを使って居ます。このヘッドホンで映画鑑賞って言うのも有りだと思いますよ~ヽ(*’∀`)ノ.

素晴らしいヘッドフォンだと思います。ドライバーユニットは70mmと大きいにもかかわらず圧倒的な軽さと装着感の無さが良いと思います。音質もインピーダンスも低めでipod等の直挿しでも十分気負いなく鳴らせます。オープン型にしてはしっかりとした低音とクリアな中高音全くと言って不満はありません。唯一心配な点は、ヒンジ部分が細いため壊れないか心配な点だけです。発売当初よりも価格も下がってきており、また試聴機も多くの店頭にありぜひ視聴してから購入をおすすめします。.

今更ながら中古で入手しました。だいたいレビューに書かれている通りでした。装着感はおそらく最高レベルで、350グラムのヘッドフォンだと首が痛くなる私でも長時間着けていられます。低音は悪くないですが、中高音はキレが無さすぎて安っぽい音です。70mmドライバは大きすぎたのか、あるいはフルオープンだと音質を上げにくいのでしょうか。気軽に聴く用途には大変良いと思います。ただでさえ少ないこのタイプが製造中止なので後継機に期待しておきます。.

・できるだけ軽いもの(肩がこるため)・メガネの上から装着しても痛くならないもの・フレームが金属製(以前プラスチックのものを使っていてすぐ割れてしまったため)以上の条件に合致する商品だったため購入。つけ心地がゆるく取れそうな感じがしますが、意外に大丈夫です。夏でも蒸れないし、長時間つけていても気になりません。ケーブルがとても長いのだけは少し邪魔かも・・・華奢な見た目で耐久性が少し心配でしたが、4年くらい使ってまだ壊れる気配はありません。雑に扱ったり踏んづけたりしなければ大丈夫かと。.

Ma900の前身、mdr-f1を購入したのは高校生の時で、あの頃は聴力が良かったせいなのか、初めて聞いたときに「なんなんだこれは!」と、音質の良さと付け心地の軽さに驚き、購入を即決したものでした。今はもう14khz程度しか聞こえなくなってしまい、40khzが再生できるヘッドフォンを使っても、宝の持ち腐れなのかもしれません。あの頃の感動は感じられません。それと、私のメガネフレームの材質が問題なのでしょうけど、メガネに擦れてボフボフ音がします。mdr-f1だと鳴らないのに。20年使っているf1と比較するのも酷な話ですが、まったく別物の音がします。奇麗な高い音が聞こえます。もう、f1には戻れません。ただ、25000円を出した割には、私はf1を購入した時ほどの感動を得ることができませんでした。耳がいい、若いうちにぜひ使ってください。.

TV,音楽聞いてますが、やはり夏は蒸れます。でも使用ヘッドホンの中では蒸れが低く使いやすいです。私的には好きな音です.

Mdr-ma500からの買い替えというか、夏場だしできるだけ蒸れないヘッドホンが欲しいと思い購入しました。ma500よりも軽くつけ心地も悪くないのですが、フィッティングするための可動部分に髪の毛がちょくちょく挟まって地味に痛い。音の話に移ると、もとよりそこまでこだわっているわけでは無いので参考にはならないかもしれませんが、音量自体が低く聞こえます。これはフルオープン故に隙間から抜けている、つまりヘッドホン内で音が響かないためだと思いますが、これのせいでma500より音に迫力が出にくいです。今のところメインで使っており違和感も薄くはなっていますが、冬場は元のヘッドホンに戻りそうです。.

まず音についてですが、いかにもオープンらしい、素直な音色を出してくれます。力強さや繊細さ、艶やかさを求める方には向かないと思いますが、まずまずのレベルでしょう。このヘッドフォンは14年も売り続けたmdr-f1の後継とのことです。mdr-f1は私も持っていますけれど、正直なところ音については不満がありますが、装着感と通風性は抜群です。軽くフワッと包み込む感じで、スケスケなので耳が蒸れません。他のヘッドフォンを付けたく無くなる季節には特に大活躍してくれます。このmdr-ma900をそのf1と比較すると、軽さと装着感は文句ありませんが、正直蒸れについてはドライバユニットが大きくなったためf1に一歩譲るというところでしょうか。音はmrd-ma900の方が断然いいと思います。用途を考えるとまずbgm用でしょう。この軽さ(重さと音色両方の)は長時間つけてまま作業をするのには邪魔にならなくて最高です。それと夏用ですね。f1が生産中止になった今は、他のヘッドフォンに比べれば十分夏フォンとして使えそうです。逆に繊細な音を聞き分けるクラシックやパワーを求めるなら同価格帯にもっと良いものがあります。それとドライバユニットの音がそのまま漏れますので、横の人から文句を言われても言い返せません。半端なオーブンではなく、本当に「フルオープン」です。ということで、癖があり万能とは言えない製品ではありますが、逆に用途や好みにあえば他では代えがたいものですので、星5つとさせてください。p. 本体とは関係の無いことですが、ポーチが金ピカです。このヘッドフォンを持ち歩くつもりは無いけれど、もう少しまとまな色にしてほしかった。.

着荷の早さ、梱包の丁寧さ、カタログ通りの商品性能、すべてに満足しています。.

F1がすでにロットアップしていたので実質的な後継機のma900を購入装着感は、f1よりも重さを感じます音は購入直後こそドンシャリでしたが、エージングをすることでf1よりも音域が感じられるようになりましたコードの長さは十分ですがちゃちいコードに変わってしまったので酷使すると断線しやすいかも.

このヘッドフォンの特徴は、「フルオープン」「大型ドライバー」「驚くほどの軽量」につきます。そのメリットデメリットは、フルオープンで軽量なので「長時間の使用に耐えうる」「ヘッドフォンをしながらの会話も可能」。ドライバーが大型なので「低音の再現性が良く、低音の出方が結構すごい」「フルレンジスピーカーに似た伸びやかな音」。3つの特徴が相まって、普通のヘッドフォンとは一線を画す特徴を作り出している…と感じ入ってます。「良質のフルレンジ軽量スピーカーを、超ニアフィールドで聴いている」と言い変えると早いかも?改善を求めたいのは「引っかかった髪の毛が抜ける時がある」「接続コードの交換が出来ない上に長い」「持ち運びが前提の商品ではないので、小さく折りたためず、移動や収納に難がある」となります。ちなみに、最近再注目されている3D再生系との相性ですが、ヘッドマウントディスプレイとの組み合わせを試してみましたが、製品同士のこすれ音以外は、ツボにはまっていました。ダミーヘッド録音の音源は、ヘッドフォンよりインナータイプが再現性に優れますが、長時間利用の疲れ防止には好都合かもしれません。コンセプトが希な商品なので、特徴を生かすと唯一無二な存在と言えます。ただ、円安の影響が直撃して、リーズナブル感が薄まったのは、残念です。視聴してからの購入を勧めますが、店頭では雑音が多く、良さを理解しずらいのが注意点です。.

装着感だけならhd598やq701よりいいと思います。音もこれらのヘッドホンにそう引けを取らないと思います。pod直差しで聴くときはma900を使う時が多いです。mdr-1rももっていますが夏は蒸れるので、(笑)。ヘッドホンアンプもあったほうがいいと思いますがq701みたいにないとどうしようもないと、いうこともないです。.

◆ハードについて超軽量、フルオープン型、超大型70mmドライバ、アラウンドイヤー、側圧控えめ、イヤーパッドがメッシュのため蒸れにくい。インピーダンスも12Ω(@1khz)とヘッドフォンにしては低くアンプを挟まなくとも音量をかせげます。総合的に頭部や耳への負担が少なく作業用に最適です。メガネをかけても楽です。私は主にゲーミング用途として使用しています。長時間プレイしても快適です。◆音について強調している周波数領域はなく自然な印象で、万人受けすると思います。必要なら環境に応じてイコライザで調整するといいです。また開放型の広がりを持ちつつ低音も出るのでちょっと驚きです。◆欠点延長フレームの内側に溝があり、スプリングを内蔵しているため動かすと髪の毛が挟まります。設計段階で気づかなかったのでしょうか。外側に溝を作ったり気遣いをして欲しかったです。結局テープで対策しました。あとケーブル長3mは長すぎます。.

音質云々より音場感がヘッドフォンらしからぬものがあり、なかなか面白いヘッドフォンだなと思いました。素人意見ではありますが、カーステに似た聞こえかたなんでそれとあまり違和感がありません。ただフルオープンを謳うだけあって盛大に音漏れはします。開放型ヘッドフォンを知らなかった嫁には音漏れが凄いよと笑われるほどです。使い方的には好きな音源をじっくり聴くより、メーカーが薦めるゲームや映画鑑賞などのに最適です。自分は主にゲームでヘッドホンアンプを通して使用しています。密閉型にはない音抜けの良さは特筆もんですね。音が良いだけがヘッドフォンではないことを教えてくれた一台です。.

高音★★★あまりきらびやかな印象は受けない。聴きやすいが、出は普通。低音★★★★なかなか。長いエージングが必要だが、結構低いし量感もある。うちこみ系★★★下手でも上手くもない。解像感★★★まあまあだが、値段を考えると低いレベル。音の分離★★★★良い。特に文句はない。総評音質に突出した長所はないが、原音忠実性が高めで素直な音を奏でる。なんといっても装着感が抜群で数時間つけっぱでもストレスを感じない。コードが長く、テレビやゲームなどなんにでも使える汎用性がある。.

電器店を回ってひと通り試聴してみたが、これが一番付けていて負担がなくて、自然な音を再現していた。広がりのある音だけど、抜ける音じゃない。ライブ空間にいる感覚。.

三十年くらい前、たまたま買ったソニーのヘッドホンの鳴りがよかったので、それ以来、ずっとソニーを使い続けているのだが、それよりもいいものにまだ出会うことができず、今回、70ミリドライバー、という文句につられて衝動買いしてしまった。そもそも自分はこんな高価なものは買ったことがないし、(高くてもせいぜい五千円くらいのもの)フルオープンという形式も初めてなので、実はあまり評価のしようがないのだが、あえて素人の意見を言わせてもらうと、確かにストレスは少なく、長時間つけていても、ほとんど耳が疲れない。音質に関して個人的に思うのは、ベース音はよく響くのだが、ドラム音がやや弱く、ちょっと物足りなく感じる。でもこれはおそらくフルオープンの宿命だろうから、まあこんなもんだろうと、そこそこ満足している。ただこれだけの価格帯なら、いい音が出て当然と思うので、星四つにした。.

この開放感! この軽さ! ここまで軽く感じるとは思いませんでした。 ケーブル径は 3mmということになっていますが,もう少し細く感じます,非常に柔らかく取り回しもいいです。 ケーブル長 3mはわたしには長すぎますが,テレビで使う用途もあると思うので,納得できる長さです。70mmドライバーのお陰だと思いますが,ちゃんと低音も出ますね。 ドスンと来るような低音ではありませんが。集中してクラシックを聞く時には akg k550を使いますが,気軽に音楽を聴く時と,夏!には,これからはこのヘッドホンを使うと思います。.

まず、びっくりしたのが軽さ軽すぎです!そして側圧もゆるゆるのため装着しているというより置いているという感覚です音質ですが、この価格帯だと他にも解像度が高くて良いものがあると思います。値段相応ってところです。音場はフルオープンなので広いです!聴いていて心地良いです。買ったばかりなのか少し音が刺さるような気もします装着感が非常に良く、そこそこの解像度、広がりのある音bgm的な感じで長時間ゆっくり聞きたい人には向いていると思います。私は満足しているため、甘いかもしれませんが☆5をつけさせていただきます(^ω^).

ベスト Sony フルオープン型ヘッドホン Mdr-Ma900 買い取り

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.