ソニー(SONY) SONY カナル型ワイヤレスイヤホン スポーツ向け 防滴仕様 Bluetooth対応 ブルー MDR-AS800BT/L – ジムで使ってます

ネックバンドが首の後ろあたりにあたって少し音がします。ノイズキャンセリングもないので、前に使っていたmdr-ex31bnに戻ってしまいました。コントロールボックスがないだけで、機能はmdr-ex31bnより落ちますので、ちょっと高い気がします。.

電池の持ちを考慮するとあまり音量を大きくできないのでしょうかね?.

手元に届いて充電ケーブルが同梱包されて無く充電できなかったので評価できませんでした。.

歴代使ってきたブルートゥースのイヤホンでは一番良いのではないのでしょうか。ちなみに、初代が5~6年前の購入したSONYのスポーツタイプ(古いので型番失念)マラソン用なので防滴仕様が条件で購入するも、音質はよかったものの自分が汗をかきすぎたのか、3回も壊れてメーカーで無償交換。上記と併用して通勤用に、ロジテックのlbt-avhp04a(同タイプの古いもの)も同時使用。音質はSONYのものと比べ音圧が低く、所詮ブルートゥースとあきらめつつ使用。3年で故障してさようなら。3代目がマラソン用にSONYのMDR-AS700BT。これも防滴仕様が条件であったので多少は音質を我慢して仕様。イヤーパッドが外せて洗えるのだが、毎回走り終えた後に洗うので、パットがすぐにダメになってしまうのが残念。ちなみにパッド単品で一個700円ほどです(現役使用中)上記と併用してロジテックのLBT-AVP06SEを通勤用として使用。ブルートゥースとしては上記以外にも色々聞き比べたが、この型番は音圧もあり、高音域もクリヤーでとても気に入っていたのだが、3か月で故障→無償交換。さらに1年後故障→無償交換。さらに1年後故障→修理代8.000円とのことであきらめて、このたびMDR-AS800BTを購入。スポーツに使用できて、小さく余分なものがついていないのが条件でこの商品を選択。しかし試聴する機会がなく、レビューの「音量が小さい」との言葉を気にしつつ見た目が気に入り購入。早速使用してみると、レビュー通り音量が小さい。イコライザーや様々な音楽アプリでなどで調整するも、絶対音量が上がらず失敗したと諦めつつ試聴して1週間。エイジング期間が終わったのか急に音量復活。音質も自分が使用した5機種の中では1番良いと思われます。音量が小さいとお悩みの方はしばらく使ってみると、音量が復活するかもしれませんので、いろいろ試してください。※ちなみ音楽アプリiiphoneのミュージックアプリを使用。しかしブルートゥースのイヤホンは平均で2年も使用できれば良しとしなければならないのでしょうか?.

友人へのプレゼントにするために購入しました。大変喜ばれました。.

長年愛用していたネックストラップ型mdr-nwn33sが音が途切れるようになってしまい、ネットで同じものを探しましたがもう生産終了になっていました。今ってこんなに小さいワイヤレスイヤホンがあるんですね。コントローラーもないなんて、驚きです。ヨドバシで現物を試聴して、価格ドットコムの最安値と同額にしてもらって購入しました。良いところやはりこの小ささ、軽さに尽きます。主に犬の散歩で使用していますが、イヤホンをしたまま上着を着たりマフラーを巻いたり、ホントに自由です。もう有線には戻れません。残念なところ音質については納得済でしたがやはり有線には敵いません。今まで使用していたmdr-nwn33sの方がずっと良い音です。価格は半額ですが。またiphoneよりwalkmanで聴くほうが良い音に聴こえます。あと構造上仕方がないのでしょうが、耳に入れる部分が普通の物より出っ張っていて見た目不格好です。まぁ私の場合髪で隠れるのでこれは問題ありません。それより首の後ろに来る短いコードが多少引っ張られる時があってプチストレスになってます。犬の散歩は1時間を1日2回行くので1日2時間、フル充電で3日持たないことになります。電池が切れるときは突然やってきて、かなり寂しい気分になります。w将来的には音質も良くなって、この短いコードもなくなって(耳栓状態?)、充電ももっと長い時間持つようになればと期待しています。.

総合的には満足しています。音質は少しこもったようなものです。普通です。音質にこだわりのある方にはおすすめできないと思います。あと少し音量が小さいです。逆にいうとこれぐらいしか不満な点はありません。充電もなかなか持ちますし、操作も簡単です。あとケースも付いていてとても良いと思いました。.

Iphone との接続ですが音質は満足です。ボタンが小さく反応がわかりにくいのが改善希望です。.

利点と欠点

メリット

  • 総合的には良い
  • 装着感、音質共にとてもよく、快適に使えています。
  • 素晴らしい

デメリット

標準のイヤーチップは外れはしないけどちょっと浮くと低音がスカスカになるのでts-200で運用してます。遮音性もフィット感も向上しますのでお勧めです。.

携帯(エクスペリアZ3)で使用しています。音に関しては糞耳なので評価は避けます。設定自体は特になく、Z3の場合はおサイフ携帯と同じようにNみたいなマークに近づけるだけで、ブルートゥースがONになってつながってくれます。距離は10メートルぐらいなら認識してくれそうです。間に障害物(ドアなど)があると5,6メートルぐらいです。部屋の中ならば問題なく使用できると思います。重量は普通のイヤホンよりもちろん重たいですし、大きいですが、今のところ違和感なく使用できています。右側にボタンがついており、音量調整、再生停止、送り戻しなど可能です。イヤホン部分についているのでボタンが押しにくいですが、慣れればそう難しい操作でなないと思います。総合的にはおススメの一品だと感じます。.

以前使っていた片耳用はone seg tv音が聞けなかったですが、これはちゃんとでます(xperia ultra)。 買ったばかりは音量が小さかったですが、headsetの音量調整機能で最大値にセットしたらかなり大きくなりました。後の音量調整はphone側でやります。headsetの調整buttonが非常に押しづらいので音楽のplay, stopとheadsetのpower on, offくらいしか使わないです。聞かない時にpower offにしないと3‾4時間しか持たないので注意です。使いこなすようになってからだいぶ気に入りましたがplasticの高級感があまりないのが少し残念です。—- 1年程使用後 —-電源が勝手に入る。電源ボタンで入れた時とは違い、btが繋がってはいないので手動で毎回繋ぐ必要がある。頻繁に勝手に入るため消すことはほぼ不可能だが、バッテリの減りもほぼないため使用時間に影響はない。左の方からは少し雑音もはいってきた。修理には出さず寿命だと思い(まだ使うには問題ないが)新しいbt headphoneを色々調べてみたが、やはりこのサイズでこれくらいのデザインのもので気に入るものがなかったためまた注文した(アマゾンではない)。短所が沢山見えてきたがなかなか代替品がないため星の数は変えない。.

操作キーが1個に集約されているのは防滴の問題とかあると思いますが、それぞれの操作に切り替えるのが面倒で操作がしにくい。また、やたらと低音が出ていて少々こもった感じが否めない気がします。当然接続する製品によるとは思いますが残念。音量的にもレベルが低いように思いますね。外への音漏れを考慮してのことかもしれませんがfullボリューム状態でも少々不満が残ります。取り立てて良い所:しいてあげればnfcが使えるところぐらいでこの製品を選択するようなメリットかというとそうでもないですね。.

音ですが、高音がシャカシャカします。お世辞にもいい音とは言えません。中低音、解像度は問題ないです。apt-x対応機なので一定の水準はあります。右側の方についているボタンは様々な操作が集約されてますが、慣れるまで操作が難しいです。このイヤホンのいいところは、フィット感です。サイズにあったイヤーピースと、アークサポーターを使用するとフィット感抜群で、スポーツスタイルにしなくともランニング出来るくらいです。音質を求めたイヤホンは別に持ってますので運動用に使い分けして使うのにはベストバイでした。.

まず、到着がとても早くて包装も良かったです。音質が綺麗で大満足です.

使用した感想です。接続設定などはnfc機能がありますのでとても簡単です。通信距離も障害がなければ10メートルぐらいは問題ないでしょう。ブツブツ途切れることなく安定しています。スポーツスタイル(耳かけ)での使用はハードな運動でも外れることもなくコードも邪魔にならないので集中して運動を行うことができるかと思います。耳に優しくフィットし長時間の装着でも傷みを感じることもありませんでした。使用中の操作については、小さなボタンがひとつだけと不便に感じるかもしれませんがボタンを押した際の感触もしっかり伝わりますし、その反応も良いのですぐに慣れるかと思います。音量調整や曲送りに何回ボタンを押せば良いのかを覚えるぐらいです。また音量が小さいとのレビューを各所で見かけますがこちらは端末側とイヤホン側の調整で解決することができます。※運動中は周囲の音が聞こえないと危険ですし、大音量は耳に悪いので注意しましょう。音質は普通です。やはり電池容量は少なめ。スポーツジムで約2時間使用して帰宅後は必ず充電って感じです。充電を忘れるときもあるのでusbモバイル充電器があると安心。音質を求めずスポーツに集中したい方には最適な商品だと思います。購入を考えている方への参考になればと思います。使用端末 xperia z1f.

色:ブラック初めてワイヤレスイヤホンを購入しました。1ヵ月以上使っていますが、とても気に入っています。右側のイヤホンにマイクとコントロールが付いています。耳でのイヤホンの固定も今までの形と違って、耳の中でしっかり固定しています。運動する時も電車移動する時もワイヤレスなので、とても便利です。音も途切れなく、アイフォンとの接続もすぐにできました。.

ジム使用で今まで10個ほどのbluetoothヘッドセット(イヤホン)を使用してきました。(2000円~4000円クラスの商品)初めての防滴仕様のヘッドセットですが今までの商品でもっとも汗に弱いです。半年間の間に二回故障しています。(汗の進入の模様)保障期間内だから良かったのですが、1年の保障期間終了後も当然、壊れるでしょう。保障期間中だった為、ソニーストアにもって行き「有酸素中に汗の進入で挙動がおかしくなり、そのうち起動しなくなった」と伝えると「本来は水没での故障は保障期間内でもサービスしていないのですが今回は交換してあげましょう」と言われました。防滴仕様なのに?今まで2000円から4000円ほどの安物ばかり10機種ほど(非防水、非防滴)使ってきましたが、明らかに一番汗に弱いです。先月3個目が届きました。1日に一度は、一個しかないボタンが陥没して電源on、offすら出来なくなります。.

音はいいし、フィット感もいいですバスケしてても使えます意外に離れてても使えます.

レビューを読んでいると、以下3点の書き込みがありますが、色々試して分かったことがありますので記載します。◆問題点①最大音量が小さい②音質がシャカシャカ音で低音が出ない。③ブツブツ途切れる。◆結論①②どちらも「耳とイヤーピースのサイズがあってない」からでは無いかと思います。サイズを合わせて、しっかりと耳の奥まで装着するとまったく違う印象になると思います。お試し下さい!③ヘッドフォンというより、スマートフォンの処理が追いついていないのではないでしょうか?bluetooth転送は意外とcpuパワーを使います。古めの機種や、アプリを大量に立ち上げっぱなしの状態で、ペアリングして使用すると確かに途切れます。.

音質がとてもよいと思います。ペアリングもしやすく満足しています。.

ランニングでしようしています。特に問題はありませんが、充電用コードの接触がイマイチよくないようで、充電中のランプが点いたり、つかなかったりします。が、充電はされてるようです。.

使いやすいです!ただちょっと音量の調整がしずらいような気もします。が、その他は問題なく使えています。.

購入してから1ヶ月も経たないうちに電源が入らないようになりました。やはりsony製品は品質が悪い、長持ちしません。インターネットで購入した場合は送料自己負担でsonyに修理依頼する必要があるそうです。きちっと動作するのであれば、良い商品ですが、すぐ壊れるものは、どんなものでもダメ商品です。まあ、最近のsonyってこんな感じですよね。.

【音質について】ワイヤレスだから仕方ないのかもしれないけど音質が結構悪いです。自転車に乗ってる時などには気にならない程度の音質の悪さですが、静かな部屋にいる時は「ザー」という音が目立ちます。駅など混雑しているところではノイズも少々。充電時間は2時間程度で、4. 5時間もつそうです。自分は音量を大きめで聴くので充電が持った時間は4時間程度でした。【装着感など】外れないです。バスケ部の友達に装着しながらプレイしてもらったのですが外れませんでした。でもデカイです、サイズが。だいぶ目立ちます。店に行って装着してみるといいと思います。.

まず、屋外ランニングでは使い物になりません。よっぽどスマホを近い位置に持ってないとブツブツです。多分、これを高評価している方はジム等屋内使用限定ではないでしょうか。屋内であれば、それ程不具合はありません。他の方のレビューで、「スマホの性能、機種が古い可能性・・・」とありましたが、これまでブルートゥースイヤホンは、ランニング用に、何年も前から既に5~6台は使用してきました。それぞれ通信状況は差がありますが、これはダントツに酷い。先日、遂に充電もしなくなり、販売店に修理依頼(幸い保証期間)となりました。自分的には、音質どうこうより、取り敢えずランニングに普通に使えて、値段相応に壊れずに使用できるなら満足なんですが・・・。参考まで、これまで使用してきた中で1年以上壊れなかったのは、ibuffaloのbshsbe17bkというやつ1台のみ。これ中国製なんですが、もう3年以上、今も使えてます。ほぼ奇跡です。.

ランニングに使用していますが、寒い時はボタンの動きが硬くなり誤作動頻発します。防滴使用としては、充電用コネクターのカバーが性能ぎりぎり?なくらい簡易なものかと感じました。着装時の耳からのつん!とした出っ張りはかっこよくないですね。その他音質、ランニング時間的には満足しています。.

音質はそこまで良いとは思いませんでしたが、やはりbluetoothのイヤホンは便利ですね。通勤電車でも快適です。ただ、周りの電波の影響か、時々ブツブツと切れます。あと、イヤーの所のボタンで色々と操作出来るのですが、少し使いづらいですね。慣れるまでは音量調整が出来ませんでした。.

さすがは、有名メーカー品、音質も良好である。ペアリングもすぐに可能。.

素晴らしい商品です。denonのスポーツタイプの商品を持っていますが比較になりません。低音域が凄い。音が異次元です、さすがsonyですね。高音も問題無しです。.

Iphon6と接続してランニング用として購入しましたが、なぜか音飛びが酷く全く使い物になりません。また2ヶ月程度の使用で電源が入らなくなりました。サイズも大きく、使い勝手が悪い。.

評価を☆5でなく☆4にしたのは、使用すぐに端子接続でない方のカバーが外れてしまったからです。瞬間接着剤で固定し、問題なく使えていますが、少し残念です。.

いろいろなものが無線化する中でこれも発売前から非常に期待していた。ただし前製品が2時間しか電池が持たなかったようなので購入を見送っていた。本製品から4時間になったそうで、まぁ、運用に耐えるレベルかなと思い購入。無線イヤホンは初めての使用です。nfcの端末はもっていないので未評価。すべてbluetoothで接続しました。接続したのはipodtouch第5世代とcowonのj3。ipodtouchは全く問題ないのだが、j3は音質を売りにしているのに、もかかわらずこのイヤホンと接続すると音が切れるのと音圧がおちるという現象が発生。私のj3が調子が悪いだけかもしれませんが、特に発売時期の古い製品との相性はありそう。(j3も神機だが、大分古い端末なので)私はヘッドホンには結構お金をかけるほうですが、やはり同じ価格帯の有線ヘッドホンよりは音質はおちる印象を持ちます。決して音質が悪いわけではないです。私は音圧を重視しますがそれが若干劣るのかな?という程度かと思います。ドラム音もシャカシャカするかな?ただ、無線の魅力はそれを凌駕すとも思います。私はジョギング中に音楽を聴くのだが、このワイヤレスへどセットはマストとなるだろう。有線ヘッドホンのときと比べて本当に線のとりまわしがなくてすばらしい。お勧めです。追伸:スポーツスタイルというのがあってrlを逆にするのだが、これはあんまりいただけない。面倒です。.

音量のことで色々レビューされてますが、コントロールボタンを2回押して2回目を長押しにすればイヤホン自体の音量が上がります、このイヤホンはイヤホンの音量とスマホの音量で別れています。音量が小さすぎると言ったトラブルは大体これで解消します。接続したときにピロロっと音が鳴るだけで声は出ないので気になりません。文句無しです。.

Iphone7plusなんですが、マルチファンクションボタンを2回押しで2度目を長押し、と書いてあるんですが、なんどやっても電源が切れるだけで、音量のコントロールができません。iphone側を最大音量にしてもささやくような音量です。どうすればいいのでしょうか?.

操作性はプッシュボタンの出来が悪く要改善!ボタンのクリック感が貧弱すぎ、プッシュ回数での操作切り替えスイッチ煩雑。慣れるまでイライラ感は半端じゃない。音質はこんなもんかという感じ。.

予想とおりすばらしいです。やっぱりソーニ。配信もはやいです。.

音にこだわって聞くなら有線。ワークアウト中に煩わしさがなく快適。充電も、かなりもつのでストレスはなくしようできている。.

買ってから最初は街中での普段使いでしたが、ランニングマシンで走る際に使用することにしたら数回使用しただけで汗にやられたのか片側がきこえなくなりました。.

ベスト SONY カナル型ワイヤレスイヤホン スポーツ向け 防滴仕様 Bluetooth対応 ブルー MDR-AS800BT/L 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.