ソニー(SONY) ソニー Sony ヘッドホン Mdr-Q38lw : コード巻き取り式 薄型耳かけスタイル ブラック Mdr-Q38lw B – 梨汁ブシャー( ੭ ˙⚰˙ )੭

デザインも良いし、音質も問題ないけど耳にかけるとこが少し微妙です.

2009/2/9にamazonで購入して今でも現役で活躍してくれています。ただ、購入から5年も経っているので仕方がないですが、コード巻き取りボタンを押していないのにコードが勝手に巻き取られるようになってきました。ですが、また同じタイプのものを購入したいと思っているくらいのお気に入りです。.

Sony ステレオヘッドホン ホワイト mdr-q38lw w は、耳に優しくてとても、良いです。とても、良かったです。.

コードが細くて不安ですが使わないときはコードを巻き取っておけばコードがぐちゃぐちゃにならず、すっきりしていいと思います。.

今で5つめか6つめのリピです。買う度に気分転換で色を変えるんですが、ブルーと白線の組み合わせも爽やかで良かったです。仕様変更になったのでしょうか、前より安くなって重量も軽くなった気がしますが、音質はそのまま最高です。他社同価格帯の同様ヘッドフォンを数個持っていますが、このソニーのが一番いい音鳴らしますね。(音質は個人の好みの差がありますが。)英語リスニングにも多用しますが、他社のは声が聞き取りにくいのに比べ、この商品ははっきりと高周波の発音等、肉声が聞き取りやすいです。.

携帯に便利で、音質は思った以上にいいので、ビックリ‼️ これから長く愛用したいと思います。.

思ったより、非常に小型で使い易いです。また、軽量なので耳も疲れません。.

初めて耳かけ式のイヤホンを買いました。最初はプラグコードとネックコードが巻きとれる方(ダブル巻取り機能)を買おうとしましたが、よく考えてみるとやっぱりプラグコードが巻きとれる方(シングル巻き取り機能)でも十分使いやすいかなぁ〜と思い、この商品を買いました。walkmanのnw-s738fに付属していたイヤホンと音質を比べると、このmdr-q38lwの方が低い音がきれいに聞こえました!とても満足しています。デザインの面でも気に入ってます。レビューのとうり、ホワイトとシルバーの組み合わせが非常にマッチしています。ただこれは個人の意見ですけど、「sony」の面に傷が付いてしまうとチョット目立ちます。なので、このシリーズを買うならmdr-q38lw bとかmdr-q38lw liを買った方がいいかもしれません。もしmdr-q38lw sとか、明るい系のカラーを買うなら大切に使わないといけませんね。耳かけの部分は最初は気持ちよくかけられないと思います。全然耳にフィットしねぇじゃねぇか!と思うかもしれません。しかしすぐに慣れていくでしょう。私でも2、3日で自分の耳にフィットする位置を見つけました。初めて耳かけ式を買う人でも大丈夫ですよ。心配いりません。このような感じで総合的に限りなく5に近い4です。.

利点と欠点

メリット

  • 壊れやすいかも
  • とても、良かったです。
  • 使いやすくて便利

デメリット

使い方にもよるのかもしれないが、1年ほどで耳かけの部分が壊れた。.

耳にひっかけやすいのと音質が気に入っています。自分はやっぱりこれが一番合います….

イヤホンどおしが巻き取れないのがしらなかった。以前はそれもできるものを使っていたので。.

イヤホンタイプは音漏れが少なくて良いのですが、長時間耳の中にいれていると疲労感や違和感が生じてきますので電車内以外で音楽を聴く際はこちらの耳掛けタイプと使い分けています。巻取り部は左片側のコード部のみですが、このデザインとカラーリングが好きで発売当初から使用しています。このスパイシーブルー×オレンジ色の組み合わせは両側巻取り品のmdr-q68lwシリーズにはありません。音質は中音から高めの音が強調されていて重低音を求めている方には合わないと思います。私は他の人と可聴域が多少異なるので、このくらいの音の高さが好みなのですが人によってはシャカシャカ音が強いと感じるかも知れません。耳掛けタイプなのでどうしても音漏れはしますがpopsなど軽めの音楽にはちょうど良いと思います。欠点としては経年経過で、外側の”sony”のシールマークが擦れて消えてしまうこと、イヤーパット部のスポンジがボロボロになってしまうことの2点ですね。ただしイヤーパット(ep-q1)は別売りですが交換可能ですし、また本体自体も手頃な値段なので助かります。あとはsonyが何年生産を続けてくれるかが問題?ですね。巻取り機能はあまり使ってなかったせいか今までに問題はありませんでした。なお製造国はタイと表記がありました。評価は★5つ付けるほどではありませんが、買い替えやすさ/コストパフォーマンスを評価して★4つとしました。.

案外と音も良かったし、装着もしやすい。可愛いくて満足してます。.

音域が広くとても良いです。耳の中に入れないので違和感が無くいいですね.

このタイプのイヤホンを初めて購入しましたがなかなか良かったと思います。.

コードが邪魔にならない。コードの長さが調節出来るので凄く便利です。音も良い。この値段でこの音は満足です。.

普段から自宅でほぼ毎日、通常のヘットホンを使用してます。しかし外出する前に使用すると普段愛用しているヘットホンでは、せっかくセットした髪の毛がぺしゃんこになってしまうのが嫌で、こちらの商品を購入するきっかけとなりました。使用感は大変よく、初めて耳掛けタイプのものを使用しましたが、使いやすいです。音もクリアです。これなら外出するときにも使用してもと思いましたが、冬は耳あてをして外出する習慣があるので、外出時に使用するには、もう少し暖かくなってからかなと思っています。お勧め。.

特徴 ソニー Sony ヘッドホン Mdr-Q38lw : コード巻き取り式 薄型耳かけスタイル ブラック Mdr-Q38lw B

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 質量:約38g(コード除く)
  • コード長:約1m(リッツ線)
  • プラグ:金メッキステレオミニプラグ

メーカーより

プラグコードを巻きとり、長さの調節もできる、シングル巻きとり機構。やさしく耳にフィットする、カジュアルタイプの薄型耳かけスタイル

プラグコードをワンプッシュで巻きとれるシングル巻きとり機構

耳かけ式は密着が弱く、低音が逃げやすいイメージがありました。本製品もその傾向はありますが、思っていたよりずっと音質は良好でした。デザインはかっこいいのですが、自分の場合装着時にsonyのロゴがどうしても水平になりません。巻き取り式はとても便利で気にっています。ただその代償としてコードが細いので、断線しないように注意する必要はありそうです。.

インナーイヤホンというかカナル型が疲れるようになったのでようつべなど音質気にしない所での使用です。もう5年以上4万近いビクターのカナル型イヤホンを使用しているので音質にかんてはどうしても厳しくなりますが、値段を考えればいい方だと思います。音量上げるとちとシャカシャカしましたが、イコライザーで低音いじったら少し改善します。それができない人はちょっと低音がなぁってなります。私が耳を肥やしすぎたのもあるんでしょうけど。それをやっても音量上げるとやはりシャカシャカするので音量小さめ使用という人におすすめです。どの道音漏れしやすい構造なので爆音使用向けではありません。褒めてはいますが流石に私の高級イヤホンとでは雲泥の差です。でもこの値段にしてはいい方だと思います。誰かも書いてますがポップな曲では差がまあまあですが、グランドピアノやオーケストラはもう聞く気も失せる低音域の解像度です。それを2千円程度のヘッドホンには求めていませんので評価対象外。高いの買えっていう話です. 耳かけに関しては周りの音が聞こえるのでインターホンを聞き逃さないので目的は達成。つけ心地はちょっと痒い時がある。耳のサイズによりけりでこれはつけてみないと分からないでしょう。耳を覆わないヘッドホンという程度でまあ超開放的!って程でもないです。安物でもエージングは必要なのだろうか。.

軽量でフィット感がよい。音質は変に低音が強調されていないく、値段に比例。.

ベスト ソニー Sony ヘッドホン Mdr-Q38lw : コード巻き取り式 薄型耳かけスタイル ブラック Mdr-Q38lw B 買い取り

This entry was posted in オンイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.