ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー Hd201 Dj ステレオヘッドホン 並行輸入品 – 価格的に十分

コードが長くテレビ、ゲーム用に重宝してます。音質は値段の割にはバランスが取れていると思いますし、長時間の使用でも付けていて疲労感はないです。.

イギリス在住中に現地の家電量販店で£15(その時のレートで2500円ほど)で購入しました。本体の質感は値段の割に良いと思います。重量が軽く、疲れにくいのも美点です。コードも長いのでテレビ等を観るには適していると思います。ですが、肝心の音質は音楽を聞くに耐えないレベルです。音場が薄く、解像度もよくありません。この並行輸入品に5000円も出すのなら、同じ価格帯の国産機種を強くお勧めします。入門レンジなら、victer製品がコスパが高くクセもありません。.

丁寧に使っていたが、ただ買った一週間後、トラブルが出ていた。頭にきちゃった!この程度の質量って、ふざけるなっ.

本体は軽く、余裕のあるサイズのオーバーイヤー型。ケーブルは3mあり、細く軽い。ただし、特別しなやかということはありません。これだけ見てもhifi用ではないのは明らかですが、この軽さと長いケーブルは楽器練習やdtmに重宝します。出力は低めですが、音質はまあまあと言ったところでしょう。値段を考えれば十分な音質だと思います。.

利点と欠点

メリット

  • 楽器練習やDTMに重宝します。

  • 正直微妙

  • 質量が悪かった

デメリット

ベスト ゼンハイザー Hd201 Dj ステレオヘッドホン 並行輸入品 レビュー

This entry was posted in イヤホン・ヘッドホン本体 and tagged . Bookmark the permalink.