オウルテック Bluetooth ワイヤレスイヤホン マグネットスイッチ 最大8時間再生可能 防水規格IPX4取得 マイク内蔵 通話可能 低遅延 ブラック 1年保証 OWL-BTEP02-BKAMZ – 身につけていることも気にならない生活防水仕様のイヤホン

耳に充てるイヤフォン本体にマグネットが付いていますそのマグネット同士をカチリとくっ付けるだけでon off が出来ます何て簡単!何て便利!知っている範囲でのワイヤレスホンは操作ボタンの中央ボタンを押して切り替えるのですが、このマグネット式なら切り忘れも無く正にストレスフリー状態です女性の声で『接続しました』と知らせてくれるのも分かりやすいbluetoothとベアリングする時も『接続しました』と言ってくれます電話に出る時は音量ボタンの真ん中にあるポッチを押すだけ通話を終えたら もう一度押せばokですリダイヤルはダブルクリックと、主要な操作に難しい事がありません充電2時間で8時間 再生できるのはワイヤレスフォンの中では長時間で外出先で充電切れになる心配がありません充電時期は警告音が定期的に聞こえ 音量ボタン付近のインジケーターが点滅してしらせてくれます左右のマグネットは強めなので装着した時に普通のイヤフォンより重量がありますその為、付属で付いてくる3種類のイヤーフックから自分の耳に合ったサイズを吟味する事をお勧めします肝心の音質も個人的な感想ですが、私の持っている他のイヤフォンと比較してめかなり良いです.

この02シリーズはマグネットスイッチが内蔵され、左右のイヤホンをマグネットで付着させることができ、つけるとオフ、離すとオンになる機能があり、シンプルで使い勝手を考えている。2種類のカラーがあるようだ。bluetooth、生活防水仕様。本体の重量は16グラムでタイプはカナル。イヤーチップもサイズ別に用意されているので困ることはないと思われる。ネックにかけるタイプでコードは長くない。コードで絡まる煩わしさもなく、よほど複雑な場所でないかぎり、引っかかって外れるということはないだろう。音質は高音質で通常の音楽を聴くには十分。音源さえよければ細かな音も再現している。低遅延のapt-xコーデックに対応しているので、微妙に映像とズレル感じは緩和されている感じがする。バッテリーは最大で連続8時間。このサイズのどこにパワーがあるのか?と思うほどだが、バッテリーが食わないのはいいことだ。マイク内臓なのでハンズフリー会話ができる。音質がクリアなので会話も違和感がない。場所によってはブルートゥースに電波干渉する場合があるが、ほとんどの状況では起こらない。使用感、機能とも使うには十分なアイテムであり、価格も抑えられているのではないか。お勧めできる製品でしょう。.

ガラケイとiphoneとの2台同時接続は出来ず…残念。他は言う事無し。とって便利で重宝しています。.

遅延に苦しんでおりましたが、この商品は遅延が感じられず大満足です!.

Bluetoothのイヤホンを初めて使った。その感想。「思ったより全然音はいいじゃない」音質は納得。ただ装用感が今ひとつで耳にfitしない。歩いているとずれて外れることもあり、そこは少しイライラする。電車でたまに音が途切れるのも不満。このままワイヤレスを使い続けるか、使い慣れたオーディオテクニカの有線に戻すか思案中。。.

音は悪くないけど、人によっては耳に入りづらいかも…他の物と比較してから考えた方がいいかもしれません.

端末に繋がる線がない。普段boseを使用しているが音も十分。歩いているときポケットに入れていると20分に1度くらい音が飛ぶ程度。許せる範囲なので◉.

Ps vitaとsonyメディアプレーヤーにて使用。両方ともにペアリングはすんなりと出来、音質も高域がくぐもる事も無く、ワイヤレス系に付き纏う音質問題は良い方だと思います。ゲームプレイ時の音声遅延も今の所感じ取れませんでした。イヤーチップ、フックがs. Lの大きさに対応出来たり、パワーのon/offの仕方も独創的で使い勝手も良いです。操作部分の作りが弱冠チープですが、、同系統の商品の中では上位に位置しても良いクオリティーだと思います。。.

利点と欠点

メリット

  • イヤーチップを別途用意
  • 便利です
  • コスパは非常によい

デメリット

Soundpeats サウンドピーツ q12を使用していますがバッテリーの持続時間が短いため、交互に使える機種として選びました。交互に使うので8時間というバッテリーライフは必ずしも必須ではありませんでしたが、オウルテックというメーカーが好きなので購入しました。しかし、結果は期待はずれ。。。どうしても8時間再生が必須という人以外はおすすめできません。q12との比較含めて記載します。good・ペアリングの速さ・on/offのしやすさ・バッテリーの持ちこれらは期待通りbad・音質が同価格帯のイヤホンより低い。低音も高温もモヤッとしていて濁っている。 q12から切り替えるとがっかりする。 値段も値段なので特別な音質は期待していませんが有線イヤホンの1000円レベル以下。・個人差の問題ですが耳にフィットしませんでした。 左右イヤーフック、イヤーチップをlサイズに交換しましたがまだゆるいです。 本体が四角くデカイのでガッツリ抑える必要があるがフック部分が小さくて柔らかすぎる。 q12は標準のmでちょうどよかった。・充電端子が指しにくい。 他のレビューでも指摘されていますが、まあ慣れればなんとかなるだろうと思っていました。 しかし実際は慣れっていうレベルではなく、イヤーフックを引きちぎらないように気を使うのは疲れます。 この面倒くさく、気を使わなければならない充電方法は公式でも画像が未掲載。意図的に隠しているとしか思えない。その他 画像通りイヤホン本体は大きめですが重心は頭部に近いところにあるので装着してしまえばあまり気になりません。 q12の方が横に出っ張る分走ったりすると重量が気になります(イヤーフックではずれはしませんが)。★音質の感じ方、フィット感は個人差がありますのであくまで個人の感想です。.

そんなに高価でなかったので正直言ってそんなに期待していませんでしたがワイヤレスイヤホンとしては使い勝手、音質は遜色どころか中々じゃんって感じです。マグネットでのon/offやbluetoothの接続性はかなり早いなどはしっかりとしておりもたついたりしません。音質は実際比べてしまうと実音に対してややブーストがかかっているのか全体的にまろやかに良くなっています。ノイズキャンセルですが会話時にかかっているかな??よくわかりません、通常時はに外音をキャンセルするわけではありません.

主にipadで使用。割引込みで2300円ほどという価格の割に高低バランスよく音がとれて音質がよい、動画を見てもほとんど目立たないほど遅延が少ないとかなり良い物を買った印象。ただし本体がそれなりの大きさで耳にフィットしすぎる故、一時間もつけると耳がすぐ痛くなってしまう。改善を期待。.

Iphoneの認識も簡単にできました。音も良いですね。動画再生の時のズレも極限まで少なくなってるそうですが、わたしはほとんど音楽しか聴かないので、あまり気にしません。8時間電池を持たせるバッテリーのためなのか四角くてゴツいといえばゴツいので、丸い方が好きな人は丸い方がスッキリするでしょう。電車の中でコードとiphoneの位置関係のことを考えないでよくなるのはありがたいことです。いやーフックをいちいちズラすか外すか、しないとmicrousbでの充電ができないので、ここはデザイン的になんとかして欲しかったです。ここまで小さいと、usbの穴は隠すより、見えててカッコいいデザインの方が、いいような気がしますね。usbのカバーはいちいち外すのは手間がかかるので、そのうち切り取っちゃおうと思っています。けど有線じゃないってこんなに自由なんですね〜.

磁石でくっつけられるイヤホンは何種類かありますが、これはその動作で電源のオンオフができます。電源を消す・つける一手間がないのがスマートで、もっと売れてもいいのになと思います。悪い点としてはイヤーフックの部品がイヤホンの形状上滑りやすくて片方なくしてしまい、今サイズ違いのをつけているので、もしリニューアルするときは紛失防止対策をするか形状の工夫を望みます。それと+-ボタン二度押しでリダイヤルするのは本当に勘弁してください….

女性の耳にはちょっと大きい。充電しづらい。他に探します。.

みんな星5とかうそでしょ?こんなに充電しにくくて汗にも弱くて耳にしっかりフィットしなくてノイズもキャンセルしないイヤホンなかなかないぞ?まじクソみたいなの買った最悪1週間で捨てたわ.

中華メーカーのメイドインチャイナがamazonにはよくありますが日本のメーカーのメイドインチャイナがよければこれがオススメですapt-x搭載で音の遅延なしで接続不良も今のところありません予備のイヤーチップの販売はなさそうですがウォークマンのイヤーチップがきれいにはまりました.

本体形状の第一印象は”四角”なので、これで耳に馴染むのか?という感じでしたが、これが不思議とピッタリで、手でも持ちやすいです。磁石式のスイッチは簡単操作でわかりやすくて良いです。通常他の製品で使用されている小さいスイッチで苦労することもありません。低音も比較的しっかりと鳴っていてなかなか優秀な感じです。.

特徴 オウルテック Bluetooth ワイヤレスイヤホン マグネットスイッチ 最大8時間再生可能 防水規格IPX4取得 マイク内蔵 通話可能 低遅延 ブラック 1年保証 OWL-BTEP02-BKAMZ

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • Bluetoothバージョン:Ver.4.1
  • オーディオコーデック:SBC、aptX対応
  • 動作範囲:10m
  • ノイズリダクション:CVC6.0
  • スタンバイ時間:約180時間
  • 最大再生時間:約8時間
  • 充電時間:約2時間
  • 付属品:イヤーチップ(S,M,L各2個) イヤーフック(S,M,L各2個)
  • 付属品:バックル(ケーブル長調整用) 充電用USBケーブル(約18cm) 取扱説明書
  • 保証期間:1年

メーカーより

IPX4取得の生活防水

汗やちょっとした雨にも耐える防水・防汗性能で、ランニング・トレーニング時の音楽再生に最適です。

別次元の高音質

音楽・放送業界・映像業界などで長年に渡って使用されているaptX コーデックを採用。 デバイス間のオーディオ伝送の音質問題を解決し、ワイヤレスでも高いクオリティの音楽を楽しめます

マグネットスイッチでかんたん ON/OFF

左右のイヤホンにマグネット式の電源スイッチを内蔵。マグネットを外せば電源ON、自動的に機器に接続されるのでボタンの長押しも不要。

マグネットをくっつけた状態で電源がOFFになるので、小まめに電源が切りやすくバッテリーの節約ができます。

繊細な音も漏らさない特殊構造

内部設計は特殊な構造になっており、精緻でありながら立体的な音を再現します。ダンピング材が音が反射し細かい音まで失わないだけでなく、音漏れを防ぎ周辺に迷惑をかけません。 イヤホンマイクには、米Knowles社製メカニカルマイクを採用。またCVC6.0技術により、雑音のないクリアな通話品質を実現します。

Bluetooth ワイヤレスイヤホン Bluetooth ワイヤレスイヤホン マグネットスイッチ Bluetooth 防水スピーカー 5W Bluetooth 防水スピーカー 3W×2 Bluetooth 折りたたみ式キーボード Bluetooth 折りたたみ式 薄型 キーボード
カラー ブラック、ホワイト ブラック、ブラック/レッド ブラック、グレー、カーキ、ライトブルー グレー、ブラック、ライトブルー スペースグレー、シルバー ブラック
連続使用時間 約7時間 約8時間 約8時間 約8時間 約84時間 約40時間
充電時間 約2時間 約2時間 2~3時間 3時間 約2時間 約2時間
防水・防塵 IPX4取得 IPX4取得 IP66取得 IP66取得
製品保証 1年間 1年間 1年間 1年間 1年間 1年間
特徴 生活防水対応、スポーツに最適なBluetoothイヤホン ON/OFF簡単!マグネットBluetoothイヤホン 水に浮く、マイク機能、カラビナ付のBluetooth防水スピーカー 重低音でアウトドアにぴったりなBluetooth防水スピーカー!マイク機能、カラビナ付 折りたためてコンパクトいつでもどこでも使えるワイヤレスキーボード コンパクトに折りたためるエルゴノミクス配列の薄型Bluetoothキーボード

音質は良いと思います!イヤホンフィット感はまあまあかな?通話してる時にマイクの音がこもってると言われました。治せるなら治したいんですけど….

最近はやりのbluetoothイヤホンですが、macproに接続して動画編集の際に使用しております。接続も簡単にいきましたし、充電時間も2時間ほどで完了して長い間使えるのがいいです。音質も曇りなく、低音からよく出ていると思います。耳栓の部分は、3種類入っていますが、耳の小さな私にはsサイズで丁度でした。また、マイク内蔵なので、siriiの呼び出しにも使えています。ちょっと重量があるので、耳が重いなぁと感じるのですがケーブルから解放された感じがすばらしく心地よいです。.

日頃愛用しているテクニカの2千円程度のイヤフォンの音質に比べて、音楽用としては少し物足らない気がします。ただし「音の遅延」はほとんど感じません。長時間の再生と使い勝手を考えれば十分ですが、もう少し高音質を期待していました。他製品との音質比較にこだわらなければ5点です。.

ボディーはやや大き目ですが重量はないので取扱いしやすいです。イヤーピースのフィット感にも問題はなく、落ちること無く安心して装着できます。音そのものはそれなりといったところです。高音はシャリシャリで低音はそこそこ出ているドンシャリ型で、有線カナル型であれば1000~2000円程度の音です。無音時にはわずかながらホワイトノイズがのっていることも確認できます。とはいえ、ストリートで音楽を聴くのに耐えがたいというほどの低品質ではないし、本体以外にbluetooth・dac・アンプのチップとバッテリーが搭載されていることを考えればむしろ割安だと思います。なお、本機のノイズキャンセルは通話用です。音楽を聴いている時は他製品よりも外部の音が聞こえやすいくらいだと思います。音質云々よりも、とにかく使いやすいのが良いところです。外部の音を聞くときは耳から外してくっつけておけば落としたり無くしたりしないし、用が済んだらまたすぐに装着できます。左右が分離しているタイプの製品よりも断然便利です。また、本機はbluetoothの接続と解除が素早く、確実です。数万円の製品でもなかなかこのあたりがスムーズにいかないものもあるのですが、本機はペアリングをすませておけば電源ONですぐにスマホとつながり、電源OFFですぐにスマホを開放してくれます。車で家を出る時から首にかけてOFFの状態にしておいて、車内ではカーオーディオにスマホをbluetoothで接続して音楽を楽しみ、エンジンを切ったら本機を首から耳に装着して、ボタンひとつ押すだけで車で聞いていた音楽をそのまま続けて聞くことができます。ちなみに、androidでも最近の機種であれば標準の状態で通知バーにバッテリー残量のインジケータが表示されます。手持ちの端末では、5. 0以降のandroid端末なら表示可能でした。.

良いですよ。登校中使ってます。電源も楽で。しかしながら、柔らかいケースにいれると電源がオンになってしまうことがあるので硬いケースが必要です。.

マグネット式の電源などは便利かもしれませんが、野外で使用するとひたすら電波が悪すぎる。ポケットに入れて少し歩くだけでブツブツ途切れて、とても聞けたものではありません。メーカーはスポーツなどの使用も考慮して耐水にしているようですがそれ以前の問題かと・・・.

これまでbluetoothのヘッドフォンを使ったことはなく、今回、初めてそれを試用させて頂いたのですが、ケーブルのない環境がこれほどまでに自由なものだとは思ってもみませんでした。使い方は至って簡単です。端末(私はipad mini4を利用)の設定画面からbluetooth機能をオンにし、本機のマルチファンクションボタンを10秒ほど長押しします。すると、端末のbluetoothデバイスリストに「owl-btep02」というデバイス名が表示されますので、それを選択しタップすれば接続されます。一度でもこの接続作業を行えば、次回より端末本体のbluetooth設定を行ったり、本機のマルチファンクションボタンを押す必要はありません。本機の電源をオン(イヤフォン本体のマグネットを外すだけ)するだけで、自動的にbluetoothで接続されます。本機を使い驚いたのは、音の遅延がまったくと言っていいほど感じられないことです。私はamazonビデオを見ることが多いのですが、本機を使い映画やドラマを観ても、登場人物の口元の動きと音が完全に一致しているように見えるのです。ヘッドフォンをbluetooth接続すると音が遅延するんでしょ、と思っていたのですが、どうやらそれは杞憂だったようです。少なくとも本機とipad mini4との接続では、それはまったく感じられません。音質ですが、値段相応の音です。良くも悪くもありません。とくに低音は期待しないほうがいいです。.

今まで普通のコード付きイヤホンを使用してきましたが,bluetoothは初めてです。以前,ワイヤレスイヤホンを使った時に,ノイズがひどくてあきらめた経験があったので少し抵抗がありましたが,bluetoothは全くノイズが入らず,快適です。音質も非常に良いし,マグネットスイッチも斬新で面白い。ただ,自分の耳の形に合わないのか,片方だけよく外れたりします。耳下のリモコンは,音量調整と再生しかないので,できれば,次の曲移動もあれば良かったです。なお,iphone6sで使いました。.

前モデルのowl-btep01はどこから見てもqy8(qcy)の単なるローカライズ版だったのに対し、このbtep02は最新世代の中国イヤフォン(ヘッドセット)群の良いとこ取りの仕様といった感じです。電源スイッチはわかりにくい長押しではなくマグネットの着脱で動作します。マグネット式そのものは新しくありませんが、磁力が今までになく強いため誤動作が起こりにくくなっています。画像ではハウジングが大きめに見えますが意外とコンパクトで、なおかつ耳穴に入れた時に耳に寄りかかるような角度になるので安定度は十分すぎるほどです。iosデバイスの場合、bluetoothで電送される際の圧縮コーデックはatp-xより劣るsbcが使用されますが、これらは相当の高級イヤフォンを使ってシビアに聴き比べない限りその差を感じて落胆することはないでしょう。音質はフラットなバランスで高域から低域まで綺麗に鳴っていると思います。最初は籠り気味なので露払いのつもりで少しエージングした方が良いでしょう。中国ベンダー品でいえばqcyやそれをベースにしたsoundpeats、taotronicsと似たサウンド傾向かと思いますが、私の耳にはそれらより土台が図太く感じられました。唯一残念なのは充電用のmicrousbのキャップがイヤーフックを兼ねていることで、この使い勝手の悪さは筆舌に尽くし難いです。充電中に使用できないのは構わないのですが、充電の度に引っ剥がしていたのではすぐに伸びてしまいそうです。おそらく中国ベンダー品のキャップがおしなべて外れにくいことに対する一つの改善案なのだと思いますがこれは失敗でしょう。また、どのような形状(角度)の耳穴を想定しているのかわかりませんがチップが潜り込んでピッタリフィットする感覚ではありません。サイズを替えても緩いというか短いというか・・。開発中に試着したであろうスタッフの耳の構造が私と違いすぎるのでしょうか。ペアリング、着信通話等の操作感は同種の製品と比べ遜色ありません。リモコンの使い勝手も快適です。商品のイメージ画像で女性が持っているところを見ると相対的に大きく見えますが、意外と小さなイヤフォンです。フック兼キャップの設計のみ詰めの甘さを感じました。☆4つと評価いたします。.

4 とwindows 10フォンの2台で試しました。当たり前の様に素早くペアリング完了。音楽再生はクリアでまとまった音。聴き疲れしない音です。bluetooth ワイヤレスは地下鉄のホームで若干途切れる事がありましたが気にならないレベル。生活防水でお風呂使用も試してみました。水の中に浸けなければ問題ありませんでした。お風呂テレビも楽しくなります。何より売りのマグネットスイッチが◎ペンダントの様に首にぶら下げるのはとても良い発想だと思いました。邪魔にならずとても便利に使えます。これがとても重要。電話の待ち受け、特に運転中ネックレスの様に存在を意識させない素晴らしさ。マグネットスイッチの簡単過ぎる操作性。このスタイルに勝てるワイヤレスホンは今のところ見受けられません。満足の逸品です。.

ワイヤレスは耳掛タイプを持っていますがメガネやサングラスを着けると耳が気持ち悪く最近は使用していませんでした。こちらの商品はインナータイプなのでツルにも干渉せず快適に使用できます。バッテリーは最大8時間ですがボリュームにより変動します。max手前で5時間くらいは使用可能でした。モバイルバッテリーがあれば充電できるので5時間も持てば十分と感じました。イヤーチップとフックが多種あるのでどんな形状の方でも使えますし、非常に軽く激しい運動でも外れることはありませんでした。ワイヤレスとマグネット式の電源スイッチで使わないときはネックレスのようにできます。いちいちポケットに丸めて収納する必要がないのはとても便利です。このお値段なら音質も十分でこれ以上の品質を求めるならお高い有線タイプをおススメします。一つ難点なのは充電です。イヤーフックを外してusbカバーを外すのですがイヤーフックがスッポリ外れるのでまた被せるのがかなりメンドイです。イヤーフックも防水に貢献している感じなのでしかたないのかもしれませんし最大8時間使用で充電のスパンが長いのを考えるとガマンするしかないかな?充電はメンドイですがそれ以上に便利で高品質なワイヤレスイヤホンでとても気に入りました。.

通勤中にスマホ(xpera xz)で音楽を聞く、使い方をしていますイヤーチップを、コンプライに替えました・付属イヤーチップは、耳に合わなく、歩くと抜けてきました(付属品は上質なものではないので、他の適当なチップに替えることをお勧め)・付属イヤーフックは、チップを替えたところ不要になりました・音質は偏りが大きく、低音強調(コンプライ使用で)。ドンシャリ系ではない音質は価格的に充分ですが、良さそうな(fostexスピーカー、ha-fbt80)と聞き比べ、分かる程度に音が足りません・再生時間は、自分の使い方で5~6時間です.

ベスト オウルテック Bluetooth ワイヤレスイヤホン マグネットスイッチ 最大8時間再生可能 防水規格IPX4取得 マイク内蔵 通話可能 低遅延 ブラック 1年保証 OWL-BTEP02-BKAMZ レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.