オウルテック Bluetooth対応ダイナミック密閉型カナルイヤホン – 走る時にイヤーフック式は安心感があります

耳掛け付きの密閉型なので動いても外れることもなく邪魔にもなりません音質は中音域が良く効いているのでボーカルのメリハリも良いですね全域バランス良くでている感じ唯一の難点は最低音量が大きすぎること通勤電車とかは良いですが自宅などの環境下ではボリュームを一番絞っても結構大きく聞こえる耳は音慣れしやすいのでボリュームあげて聞いてしまうとそれに慣れてしまい将来難聴になるかもしれませんなので☆一つ減らして4つで.

カナル型のヘッドホンで、同等の機能だけなら他と比べると価格的には高めです。 ただ、耳にかけるタイプで運動しても外れにくい、汗をかいても、雨にぬれても大丈夫とのことで、あるキング、ランニングやサイクリングなどのスポーツで利用できます。 よく、インナータイプのヘッドホンでshure掛け(シュア掛け)すると取れにくいとありますが、 これはその形でつけられるようになっていますので、落ちにくく、タッチノイズも低減し、動きに対してはベストな装着です。 右耳側に接続オン・オフや、音量の調整ボタンがあります。 ちょっと違和感があるのは、音量調整で 上側が – 下側が + で、音を大きくしようと思って押したら逆の動きしました。 音質的には、低音が抑えられて聞きやすいクリアな感じですね。 低音は外部の音でほとんど認識できないのでこの特性でいい感じがします。 ノイズリダクションは、良く勘違いしますが、音楽再生中の外部ノイズキャンセル機能ではないです。 cvcといって、通話中の外部ノイズを抑制する機能なので、付いていてもほとんどメリットではありません。.

重低音重視であれば別のを選んだほうがいいかも知れない。筐体の小ささを鑑みれば、バッテリー保ちもおおよそ並レベルと言える。倍以上のバッテリー保ちを期待するならネックバンドタイプになるだろう。耳掛けタイプでカナル型は若干耳に取り付けるのに手間取るが、一度つければ落ちにくさは悪くない。ちなみにiphoneで使うとaacで動作するが、apt-xの速さを体験したことが有るなら、明らかにラグを感じることになる。ゲームをするならかなり違和感を感じるので、iphoneユーザーであれば、ほぼスポーツ用と割り切った方が良さそうだ。apt-xで動作させられるpcやandroidであれば割とゲームもできるだろう.

操作ボタン類が右イヤーフックにあるためイヤーフック大きく装着感に慣れないと音に集中できません。音自体はバランスは良い。ガッシリと耳に留めることは出来るので使う人を選ぶと言えるかもしれません。.

Bluetoothで接続して音楽を聴くことが出来るイヤホンです。右側に充電口、電源ボタン、+ボタン、-ボタンがあります。1秒程長押しすると電源がonになり、ledランプが青く光ります。電源をoffにする場合は1秒程長押しすればledが赤く光り電源がoffになります。電源をonの状態で長押しし、青と赤が交差に点滅する状態になればペアリング登録が出来ます。スマホから接続すればすぐに使用が可能でシンプルで物凄く使い易いです。また値段の割りに低音に迫力があり、それでいて高音もクッキリとしていて聴きやすいです。また防水・防汗に対応しておりスポーツなどで使用しても安心です。満充電で6時間使用できるそうなので困ることはなさそうです。この値段でこのクオリティは素晴らしいと思います。.

Iphone7で利用しました。もちろんandroidにも対応しています。再生時間は6時間、生活防水はipx4ということで、特に特筆すべき性能ではないです。防水性能を示すipxは0から8まであり、例えばiphone7ならば、ipx7です。ipx7というのは、「一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない」ところが、こちらipx4。これは「あらゆる方向からの飛まつによる有害の影響がない」程度です。つまり、防水できるのは飛沫程度です。その上のipx5は「噴流水による…」なので、雨の中でも大丈夫というレベルではないです。格安イヤホンでもipx6程度ならばざらにある防水性能ですから、そこは特段売りにもならないです。つかってみるとコンパクトで、よくまとまっています。右のイヤホン部分にボタンが集中してあります。イヤホン部分に集中しているだけあって、かなり小さいボタンになります。これまではコントローラーがついているイヤホンを多く使ってきたので、最初はちょっと扱いにくかったですが、慣れれば大丈夫です。音質は結構低音もしっかり聞こえて好きな音質です。他に気になるのは、左右をつなぐケーブルがかなり細いこと。耐久性がないように見えて少し不安です。通話音質はcvc6. 0という通話中の音声をクリアに聞くための技術を搭載しています。通話は頻度が低いのでその効果はあまり実感できていませんが。カナル式で耳にかけるタイプはあまり利用したことがありませんでしたが、単なる耳に入れるだけのタイプよりも、運動しながら使えやすいです。トータルでは、防水機能が弱いところが気になりますけど、その他はいい方だと思います。(追記:2018/03/29)しばらくジョギングの時にも使うようになったが、他の同様のイヤホンと比較して軽いし、耳から落ちにくい形状になっています。これまでは上記に記載したように、コントローラーが右側にあるために、右側が重くなり、耳のイヤホンだけが取れるという問題に悩まされていました。こちら1時間かるく走っても取れない。思いの外よくて、驚いています。あと、最初に書き忘れたのですが、この商品は「日本語」で案内しれくれます。(これは珍しい)もっともに英語でも気にならないし、むしろ英語の方が慣れてしまったが。(pairingとか、turn onとか someone connectedとか言ってくれる、あれです。)(追記:2018/04/22)すごく使っててよかったのですが、4月上旬に使おうとしたら反応しない。ボタンを押してみたが反応せず。充電が不足したかと思って充電しても反応せず。ボタンを長押ししてもダメ。使ってみて1ヶ月も持たなかったでしょうか。壊れてしまいました。友達にもオススメして、買ってくれたんですけど、耐久性が心配になっています。たまたま弱い個体だったのでしょうか…。.

コンパクトで使いやすいが、音飛びと突然接続できなくなります。.

防水かつ形状的に運動向けなのでランニング時に使用してますが、邪魔にならずとてもいいです。個人的な好みで言えばもう少しイヤーフックが耳にしっかりかかるというかキツめでピタッとした感のほうが好みなのですが、この辺は好みの問題かと思います。音のことは詳しくないですが操作はしやすく音飛びも少ないと思います。出来れば大同時接続出来るともっと良かったんだけど、まあそれは仕方ないですかね。.

利点と欠点

メリット

  • 評価
  • (2回追記あり)防水機能がイマイチだが、いい音。→故障
  • 走る時にイヤーフック式は安心感があります

デメリット

 ブルートゥースの接続はウォークマンでもスマホでも一発でスムーズにつながりました。この形状なので、相当に激しく動いても落ちることはないですね。左右がコードでつながっているので万が一片方が外れてももう一方にブラ下がります。 音質は低めの音が強めで全体的に疲れにくい音とも言えますが、高音や細かい響きがつぶれてこもっているとも言えますね。ただ運動中に聴くのであれば、輪郭がはっきりして疲れない音が長く聴き続けることのできる音だろうから、これはこれでありなのかと思います。あとは聴く曲をそれに合わせることですね。 イヤホンについているスイッチもとても小さいので、最初は耳に着けているときに手探りでわかるのだろうかと思えましたが、位置がよく考えられているのかすぐに慣れることができました。 .

軽くてフィット感があり、イヤーフックでさらに耳から外れにくくなっています。生活防水仕様のため、小雨が降ってきたり、汗をかいても安心です。ランニングやウォーキングにガンガン使えます。混んでいる電車でも、外れにくさはありがたいです。スイッチは右耳にありますが、耳にはめるときに手でつまんで持つ所と同じなので、操作はすぐに慣れました。バッテリーの保ちは、約6時間と普通です。再生時間を重視するなら、10時間以上再生できるネックタイプのものをお勧めします。音質は低音から高音までバランスが良く、メリハリのある音で気に入っています。ただ、仕事中にbgmとして聴くのには、やや音が大き過ぎます。.

普段自転車によく乗る機会があるので、こういうタイプのイヤホンは重宝します。音質や使用時間などの性能は他の同タイプのものと比べても遜色はありません。通話に関してはノイズリダクションが効いていて雑音が少なく、通話先の相手にもクリアに聞こえるところはなかなかいいです。耳に掛けやすい形状ではありますが、私の小さめの耳には少々大きくて若干ぐらつく時もありますが、外れることはありません。ただ防水性能がipx4なので、汗をかいたり小雨程度なら問題なさそうですが、そこそこ雨が降るときは濡らせられないのが玉にキズでしょうか。また充電の時、コネクタを挿すところが場所的に開けづらいので慣れが必要です。.

私の耳が小さいのか全くフックが耳にかけられずガバガバでした。なので通常の装着方法だと重心が上にあるのも手伝って外側に倒れるようにイヤホンが外れます。ただこの製品を使ったらワイヤレスの便利さにハマってしまったのでどうやったら外れないかと試行錯誤して、左右を逆にしてフックが下になるように装着してみたら外れませんでした。主にパソコンにつないで音楽や動画を楽しむ時に使用していますが、こちらを接続すると、たまにパソコンの音量がなぜか変わってしまう事があります。その度に普段の音量に戻すのですが原因はよくわかりません。有線のイヤホンを使っていた時にはそのような事はなかったのですが…音はこもったり変に響いたりする事もなくクリアで好みです。家で夜遅い時間になると数時間はこちらを使うので、連続使用6時間はちょっと少なく感じます。2日に1回は充電する必要があるし、充電ケーブルの差込口の蓋が開けづらいのもあって結構面倒です。色々不満な所がありますが、他の部屋に移動しても音楽等を中断せずに聴け続けられるのは大変便利です。.

完全ワイヤレスのイヤホンも持っており、普段はそちらを使用しています。日常使いでは、ほぼ支障なく、快適に使用していますが、先日、ジョギングに使用した際に、走っている振動で取れそうだったのと、防水性がないのが、少し気になっていました。本商品は、ネックストラップがあり、完全ワイヤレスではないですが、走ったりする時に使用するには、その方が良いですね。落として無くしてしまうリスクも避けられます。また、生活防水の機能も有しており、汗をかいても安心して使用することが出来ます。耳元で音量調整、スキップも出来ますし、通話も可能です。音質も価格相応に良くて、運動しながら聞く分には問題ないでしょう。耳のフックもつけやすく、外れにくいので、満足しています。.

一番の気に入った点は、耳掛けタイプなので動きながらの使用でも抜群の安定感があること。音のボリュームの調節機能がある事も良いです。この操作は慣れるまでに少しだけ時間がかかりましたが今は快適に使用しています。音質も十分に満足です。防水なので小雨も気にせずに使用できるのが嬉しいです。.

Iphone7のbluetoothにすぐにつながりました。耳掛けはランニングの時にずれなくてよい。装着も違和感なく、音も悪くない。この価格帯でワイヤレスなら良い商品です。充電2時間6時間連続使用も心強い。.

肝心の耳かけタイプなのですが私の耳には合わず、すぐ外れます。イヤーチップも3種付いてましたが、どれも合いませんでした。また小型軽量化の為かledランプ小さすぎて、明るいところでは分かりづらいです。音もスマホが揺れるたびにブツブツと途切れるし、オススメできません。.

音質を左右するコーデックは以前、bluetoothイヤホンの中でもハイエンド機種にしか搭載されていなかったが中価格帯での標準となるであろうaptxおよびaacにも対応した高音質に対応したモデルイヤーフック式で耳にかけて使うタイプのbluetoothイヤホンです。 落ちにくいように耳にしっかりひっかかるようにつくられているので、スポーツジムやウォーキング、ジョギングなどにもとても便利。軽いし邪魔にならないので使い心地は良いと思います。本機は操作ボタン本体がイヤホン部に組み込まれているのでジョギングやランニングの際 左右間のコードがすっきりしていてブラブラしないので走る時にイヤーフック式は安心感がありますbluetoothタイプで耳が痛くなりやすい方や、耳かけタイプでコードが邪魔だと感じていた方にもおすすめです。音もクリアで音質がとても良いと思いますちなみに右側イヤホンに操作部分があります。ボタンで操作がしやすいマルチファンクションが電源、プレイ/ポーズ、電話に出る、切る、保留、着信拒否、リダイアル、ボイスコントロール+/-ボタンで音量の調整、曲送り、戻し、通話ボリュウムも調整可能生活防水の為、耐久性が分かりませんので評価は星4つにしておきます。参考になれば幸いです。.

特徴 オウルテック Bluetooth対応ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ホワイト)Owltech OWL-BTEP10-WH

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • Bluetoothバージョン:Ver.4.1
  • Bluetoothプロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
  • オーディオコーデック:aptX/AAC/SBC
  • 応答周波数:20Hz~20kHz
  • S/N比:76dB

運動に最適な耳かけタイプ採用、IPX4準拠の生活防水

耳かけタイプでランニングなどの運動時でも外れにくい構造で、汗やちょっとした雨にも耐える防水・防汗性能搭載。ランニング・トレーニング時の音楽再生に最適です。※日本工業規格(JIS C 09020)に準じて社内で試験を実施しています。

音楽再生時間は約6時間

約2時間の充電で約6時間の連続使用が可能。※iPhone7を50%の音量で使用した場合、再生音量や使用条件により異なります。

ハンズフリー通話用マイクとマルチファンクション機能搭載

ボタンで操作がしやすいマルチファンクションをリモコンに搭載。再生/一時停止/スキップ/ボリューム等のリモート操作ができます。また、通話用マイク搭載のため、ハンズフリー通話も可能です。

通話中のノイズを軽減するノイズリダクション搭載、スマホを選ばず高音質を試聴可能

CVC(Clear Voice Capture)6.0を搭載により、通話中の雑音や周囲のノイズを抑制し、相手の声も聞き取りやすく快適な通話を実現します。 iPhoneに最適なAACと、Androidに最適なaptXオーディオコーデック両対応のため、音の遅延が小さく高音質な再生ができます。

耳にフィットしない。浮く、外れる。音は値段なりの音で、見た目もすごく安っぽい。濡れる場所で、聞こえればいいや〜という用途でのみ使います。.

イヤホンとしてはかなり余裕をもった低域と中域で、音の厚みとスケール感があります。高音は艶やかに浮き立つというよりは、スケール感の中にバランスよく配置されるという感じです。好みにもよりますが、総体的に音のスペックは高いと思います。耳フックは一見よく固定される感じですが、メガネとの併用はやや不便で、動いてるうちに耳から外れます。個人的には最初フィットさせるのに手間取りました。ただbluetoothイヤホンにありがちなコード途中のコントローラーパーツがないので、これが揺れる煩わしさがないのは良いと思いました。usb端子のフタは爪では開けにくいです。.

Bluetoothのボタン、充電口は全部右側(イヤホンのr)にあります。音は思ったよりいい、聴けない程の音ではないけれどこだわる人を頷かせるほどではない。ランニングで鳴らしていて気持ち良く走れる程度にはいい思います。個人的にはちょっと籠る感じがします。耳かけ型で耳が小さい人は耳かけ部分が浮いてしまう可能性があります。その場合でもイヤホンが聴けないわけではありませんが耳かけ型の恩恵は受けられないのではと思います。.

Android galaxy s8で利用しています。他のbluetoothイヤホンより良いところはとにかく「フィット感がある」というところ。イヤーフックが硬質プラスティックなので耳にかかる感じがよく、ズレないです(但しその材質上、やや「重たく」感じるので気になる人は気になるかもしれません)マイナス面としては付属品が最低限しか無いところ。ケーブルを束ねるフックも入っていませんので、ここはやや残念なところでした.

商品に付属のイヤーチップ、大と小が入っていませんでした。耳の穴が小さいので、sサイズがどうしても欲しく、メーカーに連絡したところ、早急に郵送してくださいました!ありがとうございました。.

耳にピッタリ装着でき、ジョギングの時はもちろんのこと、掃除や園芸をしながらも耳から外れたりずれることがなく便利です。特に手袋をつけて掃除や園芸をしているときに、しゃがんだり立ったりでイヤホンがずれると汚れた手袋をはずして付け直すのが面倒でしたがストレスがなくなりました。防水なので汗や水が飛んでも安心です(完全防水ではないです)音は結構クリアに聞こえます。ノイズリダクションも搭載されており、この値段にしてはかなり頑張っていると思います。もちろん数万円するものに比べると音に迫力はなく、ノイズもカットされているわけではないですが、何かをしながら聴くのにはこれで十分です。バランスよくお買い得なお品だと思いました。夜寝るときに音楽を聴くときなどスマホもイヤホンも最少レベルにしていてもまだ大きいため、もっと音を絞れるとさらに良いのにと思いました(屋外で運動時の使用を想定されているからだとは思いますが)ペアリングも瞬時に簡単にできました。.

ソニーのウォークマンnw-a45やipad miniで試してみました。今は主にipad miniで使っています。いずれもペアリングは比較的簡単でした。音質は良好です。値段の割にロック系で重低音がいいと思います。私はスポーツなどをしながら音楽を聴く習慣はないですが、このイヤホンなら外れてなくなったりするようなことはまずないでしょう。その辺は非常に安心感があります。慣れればボタン操作も難しくありません。ボリューム調節も本体操作をしなくてもできるので便利だと思います。気になったのは充電ケーブルの差込口。製品が小さいので無理もないのですがケーブルがやや差しにくくて少々難儀です。この点を除くと満足できる製品です。.

何年か前はbluetoothイヤホンをよく使っていましたが、ここ数年は有線ばかりだったのでbluetoothイヤホンは久しぶりです。まず驚いたのがフィット感の良さ。「絶対」と言って良いほど外れません。ランニングやトレーニングなどのスポーツ時はもちろんのこと、通勤時に小走りしても外れることがなく、とても良いです。音質は、高音・低音のバランスが良く、とても高音質です。ただし、aptx・aac非対応のスマートフォンだと音質が落ちてしまうので注意が必要です。初めてのbluetoothイヤホンとして、とてもおすすめできます。.

バランスがイイ再生音のワイヤレスイヤホンです。低音は良く響き、高音域もシッカリとしてよく聴こえます。この価格帯では上質の音質です。onoffボタンは右イヤホンの親指位置にあるので、操作しやすいです。接続時にはアナウンスがながれるので接続状況を把握できます。イヤチップは質感が合わなかったので、愛用の物に交換して使っています。.

ほんとうにフィット感もよく軽さも理想的で運動しながらにつかうのに最適だとおもいます。お手軽な値段なのにヘッドホンなみのノイズのなさもすごく耳に心地よいです。.

色んな設定が苦手な私でも何の迷い無く、マニュアルを見るだけですぐに使用が出来ました。同じ価格の有線のイヤホンと比べると音質が劣ってしまうのは仕方がないですねー。耳掛けタイプはガッツリ耳に突っ込まず、仕事のインカムのように外部音を感じる使い方も出来るので、運動時や歩行時危なくないです。.

ベスト オウルテック Bluetooth対応ダイナミック密閉型カナルイヤホン(ホワイト)Owltech OWL-BTEP10-WH レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.