エレコム Ehp-Ch2000sv/N [シルバー] – 一番のお気に入り

安かったのでつい手が出ました。言うところのドンシャリ系で特にシャリ音を意識しすぎに思えました。ロックやpops聴く人にはまあまあ良いかも。やはり洋物の老舗ブランドに一日の長が有る様です。.

イヤホン・ヘッドホン合わせて10 本ほど所有しているが、このエレコムのイヤホンが一番のお気に入りだ。この商品の魅力はなんと言っても低音の迫力だ(好みのわかれるところだが)。そして中音・高音とも解像度が高くこのお値段を考えるとコストパフォーマンス抜群。低音好きなら買って損はない商品だ。.

コスパ、最高❗️プライスダウンに、なっていたので試しに買ってみましたが、驚き‼️ハイレゾ対応との事で、他のサイトのレポートは、そんなにいい評価は付いていませんでしたが、低音は、よく出ているし高音の伸びも、申し分無し。いい買い物しました。ハイレゾ音源にも、キッチリ対応しています。エレコムさん、侮れません。.

Steinberg cl2でitunesを聞いてますcubaseでdtmをするので perfumeでチェックです ハイレゾを意識した物だからでしょうか 少しhighが強いように聞こえますが 有りです音源によりますが 気になる時はイコライザーで2k~4kを1db ~ 2db抑えるといいでしょうlowもはっきり輪郭がわかります もちろんこの大きさのスピーカーなのでs lowなんて感じるわけありません 雰囲気はわかりますこの値段でこの音は 贅沢なぐらいだと思いますマイナス点は 付属のパッドが耳に合わなくsonyのものを使ってます(音の聞こえ方も少し良くなりました)本体側のコードの付け根が弱く 瞬間接着剤で補修しましたperfumeだけでなく 70~80年代の洋楽もいい感じで聞こえてきます 1000より2000のほうがlowが聞こえやすいです .

 金色のehp-ch2000gdは定価で14000円近くするのに、色違いの本品は2500円程度で購入できました。もしかすると金色の物とは別物かしら? 品物が届いて早速聞いてみるとサ行が激しく耳に刺さり、低域も薄っぺら。まるで100均で売られているイヤフォンの様で驚きました。もしかすると偽物か規格外品の可能性があるのだろうか。あるいはエージングで大きく改善されるのだろうか。とにかく、★一つでも多すぎると感じました。.

Pcメーカのイメージがあったので「有名處のブランドと比較してどうかな」と思いながらも、別比較サイトでのスペック比較をしてお試しのつもりで購入しました。音の出来は、エラ そうなことはコメントできませんが、綺麗な印象です(私感ですが特に低音系)。ケーブルの絡まりもなく好印象です。ただ、服装にもよるのかもしれませんが、ケーブルの材質(正確な素材は分かりませんがシリコンっぽい被覆)からか、着用時に服とケーブルが擦れる音が大きいのかなとも思いました。時期も経ち価格も熟れて、全体的には満足しているとの評価です。.

音響メーカーではありませんが、思った以上にいい音でクリアな音が気がします。かなり低音強めで、中音、高温は平均的でしょうか。失敗イヤホンでよくある曇った様なこもったような音はあまり感じられず値段の割にはよろしいかと思います。.

箱にはプリントされた品番がなく、品番のシールだけでは本当に購入した物かどうかが分かりませんでした。このメーカーはどの品番の商品も同じ箱なのでしょうか。.

利点と欠点

メリット

  • 値段の割には。
  • まあこんなもんかな
  • 一番のお気に入り

デメリット

特徴 エレコム Ehp-Ch2000sv/N [シルバー]

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 形状: 密閉型
  • ケーブル長: 1.2m

ベスト エレコム Ehp-Ch2000sv/N [シルバー] レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.