エレコム ハイレゾ対応 ステレオイヤホン – なかなか値段のわりにはいい

携帯がハイレゾ対応なので購入しました。コードが絡みにくいものを探していました。コードはしっかりしていてその点は◎です。デザインも気に入ってます。音質も良く、耳にしっくりきます。動かずに聞くには良いのですが、歩きながらの使用ではコードがすれる音が気になります。せっかく音質は良いのに、ノイズが気になるので残念です。.

突然音量調整がかかったままになってしまった!これじゃぁ聞こえない交換できるのかなぁ?.

2回買いましたが、2回ともダメでした。1回目は買って1ヶ月で左側が断線(中で切れたのではなく、引っ張ったわけでもないのに分岐している部分からコードがするっと抜けてしまいました)、2回目は1ヶ月でマイクが使えなくなりました。そして2回とも両側の銀色の、蓋のようになっている小さな丸いパーツが知らないうちに外れていました。音質はとても良く、耳にもフィットしますがあまりにも壊れやすいです。2回目に買って大切に扱ってもまた壊れてしまったのでやはり1ヶ月が正常に使用できる限界のようです……マイクが使えないのは不便ですが音が聞こえるうちはまだ使っていようと思います。.

エレコムのイヤホンとしては高音質イヤホンのehp-cs2d3510rdに次いで2本目の購入です。さすがにハイレゾ対応イヤホンという事で、今までの音源を聴いても全体的な音の厚みや解像度、立体感が増しています。臨場感も格段にアップしていますね。上位機種のch2000よりも低音がイマイチというレビューがありますが、個人的には充分満足のいくレベルだと思います。聴き疲れしないうえに絶妙なバランスの低音というか。そして肝心のハイレゾ音源なんですが、まだ1曲だけしか持ち合わせてないので、これから少しずつ増やして聴き比べていこうと思います(笑)。あと、リモコンマイクですがデュアル(ehp-cs2d3510)のよりもひと回り大きくなり、作動精度もさらに良好な感じです。この値段ではかなりのコストパフォーマンスの高さだと思います!先述した通り、従来音源の音楽を聴いても今までのイヤホンとは明らかに違う音を鳴らしますからね。手持ちの音楽を2度楽しめる、そんな感じですかね。改めてエレコムさんの本気度が伝わるイヤホンです。初めは迷ったんですが買って正解でした。オススメですよ~!追記: 購入してからハイレゾ音源の曲が20曲くらいに増えましたが、やっぱり良いです!特にジャズ系の音楽だと違いが分かり易いかと思います。昔からずっと慣れ親しんで聴いていた曲の圧縮音源(aac-lc320kbps)とハイレゾ音源とでは明らかな違いが。この値段でこれだけの高音質が楽しめるというのは驚きのcpの高さですよ。あと、個人的には歩きながら聴いたりしないので断線はしにくいような気がします。スマホに巻き付けずに付属のポーチにきちんとしまって保管すればまず大丈夫かと思います。追記2:先日、上位機種のch2000も購入しました。やっぱりこちらは低音が強いです。強いけどそれは迫力を更に与えてくれるという感覚かなぁ。1000とはまた違った良さですね!一本持っておいても損どころか、オススメです!生産完了モデルなのでお早めに!(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧.

最初やけに音圧が低く、大丈夫か?と思いましたがボリュームがアナログ式のスライダーだったので、全開したら音圧十分です!カナル式はオーディオテクニカ等を使っていましたが、この製品は値段も安くてそれ以上の満足度でした。特に高域の抜けは抜群で、ハイレゾも聴いてみましたが、しっかり出ていると思います。エレコムさんすごい!.

イヤピースの取り換えの時って負荷がかかりますが取り換えの時ポロっと接着部分が外れ 中の線が千切れた購入後半年くらいで保障内であろうと思いますが修理する気もなし 今後本格的に聞こうとするイヤホンでエレコム商品は買いません耳穴小さい俺がイヤピース最小のを社外で買って、これに付けてたが本体自体が太いのでイヤピースを付けても太くなり 思惑通りに耳穴にフィットせず 前からイライラしてた  高いイヤホンなのに こういうのってどうよってのも前から感じてた。ダメじゃん これ.

イヤーキャップが入ってなかったです。代わりにプラスチックのゴミが入ってました。説明書にも載ってない塊なのでゴミだと思います。最悪です。どんな商品管理をしてるメーカーなのでしょうか?.

ハイレゾとのことで購入したが、他の2000円程度のものと比べて音の格段の違いは、感じなかった。スライド式ボリュームキーで音を絞ると左が効いて、バランスが崩れるので、消音器としか使えない。お薦めはしない。.

利点と欠点

メリット

  • 予想以上
  • 解像度が良くなった分だけに。
  • 二回目の購入

デメリット

エレコムといえばao機器のイメージしかありませんが、そのイメージを覆すほど素晴らしいイヤホンです。音質もいいし、値段も安く、使いやすいイヤホンです。.

解像度の高い音をこの価格帯の商品で聴けるのは幸い。コードが絡まりやすいのは非常に困る。.

1万の価値はないですね。割引に見せかけてお得と思わせる汚い商法です。まず、音が悪いです。その上で、コネクタが少しでも動くとプチプチプチプチプチとノイズが混じるため、外で歩きながら使うというような用途には向きません。しかしコードは短く、室内で聞くにもスピーカーの前から動けないなといった感じです。また、コードの材質も高級感はなく、ゴワゴワしていてまとまり感がない。付属の巻き付けるやつを使おうが使うまいが、しまっておくとすぐに絡まります。また、音量調整のリモコン部分がかたい材質でできているため、リモコン部分と線のつながっているところが断線しそうです。リモコン部分のプラスチックもバリが残っていて、作りの甘さがうかがえます。エレコムのイヤホンは二度と購入しないでしょう。.

音質は◎ なにも文句はありません。 素晴らしです。 マイクの音は、良くないといわれましたが、自分では聞こえないのでコメントしづらいです。音量の部分のコントローラがたすき掛けしていたカバンのベルトに引っかかり1か月たたないうちにコードがちぎれました。使い方の問題ですが、似たような鞄のかけ方をしていて、同じミスをしそうなそそっかしいひとにはお勧めできません。.

高音の細かいところがよく聞こえる。低音好きの自分からすると、若干耳痛くなるので、高音が良くなってくれるイヤホンが欲しい。3dサラウンド的な音が理想な方にはいいのかもしれません!あくまで個人的な好みには合わなかったということで、★三つです。.

音は良いのですが、買って3日目で左耳から音が聞こえなくなりました。.

Iphone6で使用してますが、マイクの感度が悪いのか?相手から聴こえづらいと…スライドボリューム使えない…コードが擦れるとうるさいし…音は、普通にいいのに残念。値段の割に使えない。.

Mzvoでz3を購入し以前からハイレゾ対応イヤホンの専門誌記事で注目していた,1000ssv 9. 8mmドライバーも購入・調度良くアマゾンバーゲンで格安に。 使ってすぐには,コードが衣服とのノイズを拾い・高音も気になりましたが,数時間で症状は軽減しました。 自宅では,sony haps-1でネットラジオを聞いておりハイレゾ音源も購入しておりますが,z3の音質も高いので1000ssvの音も大変良い。 スマホ用として購入しましたので本機と12. 8mmの他の方のレビューに,本体が重く外れ易い・イヤーピースが合わないと記載されてましたが,期待以上に密閉性が高く・外れることもありませので,個人差と思われます。 12. 8mmドライバー・svモデルも,専門誌の評価どおりに期待出来るのではないかと思います。  しかし,赤のコードはイマイチでしたので,コード交換出来る商品も販売すれば,もっと人気と評価が高くなるはず。.

音楽を聴いていると左側からカラカラ音がします。品質の問題か故障なのかわかりませんが買ってからすぐなので少し残念でした。デザイン面は良かったので☆2つにさせてもらいました。.

特徴 エレコム ハイレゾ対応 ステレオイヤホン(マイク付) カナルタイプ 9.8mmドライバ CH1000 シルバー EHP-CH1000SSV

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 装着方式:耳栓タイプ
  • ドライバーユニット:ダイナミック型 φ9.8mm
  • 音圧感度:100dB/1mW
  • 最大許容入力:100mW
  • 再生周波数帯域:5Hz~40kHz
  • プラグ:φ3.5mm 4極ミニプラグ(L型)
  • 付属品:イヤーキャップ(S/M/L)、コードキーパー、ポーチ、取扱説明書
  • 環境配慮事項:RoHS
  • 保証期間:6カ月
  • マイク部質量:約3g
  • マイク外形寸法:幅8mm×奥行7mm×高さ33mm

メーカーより

※拡大表示クリックで詳細をチェックできます

拡大表示

ハイレゾ音源を楽しむには

(1)ハイレゾ音源に対応したスマートフォン/ウォークマン

(2)ハイレゾ音源(音声データ)

(3)ハイレゾ音源に対応のイヤホン/スピーカー

が必要です。

High-Resolution(ハイレゾ)音源

スタジオで録音したマスター音源に近い高解像度音楽データ。CDでは再現できない細部までをきめ細かく記録した高音質データのことです。ハイレゾ音源は、ハイレゾ対応プレーヤーで再生することで、音量・音の太さ・繊細さ、空気感など、細部までの再現が可能になり、スタジオで録音されたそのままにより近くリアルな高音質を楽しむことができます。

■ハイレゾ音源とは

音楽CDの3倍以上の情報量を持つ高解像度な音楽ファイルのこと。

  • サンプリング周波数(記録頻度を表す数値)、量子化ビット数(記録粒度を表す数値)が高いハイレゾ音源の方が、 従来の音源より音の細部まで繊細に表現することができる。

真鍮高剛性ハウジング

ドライバーケースとバウジングに比重の高い快削性高強度黄銅材料を採用、さらにその2パーツでドライバーを挟み込む構造により、ドライバーヨークから発生する余分な振動を完全にシャットアウトし、透明感のあるクリアな中高度音域を実現。

Magnetic Turbo Axial Port

世界初「Magnetic Turbo Axial Port」ドライバーの中心軸上に、ボールビーズに対する中心から、対抗した前量マグネットのセンターに孔を設ける新開発の音孔構造を採用。低域から高域までスムーズなレスポンスを実現。

ラジアル構造の高剛性振動板

振動膜の精密成型技術により、ドーム部の削性を高めるラジアン構造の8本のリプを設け、高入力時でも振動膜の変形、分離振動、ローリングなどの異常振動を防止。入力に対して歪みが少なくリアルな出力特性を実現。

ダイナミック型ドライバの原理

ボイスコイルを配置した磁気回路を使用して、ドーム型のダイアフラム(振動振)を振動させて音を出すしくみ、ダイアフラムにはボイスコイルが巻き付いており、永久磁石が向き合っていて、音楽信号をボイスコイルに流すことで発生する磁束と、マグネットでできた磁気回路の磁束の引き付け・反発作用を用いて駆動力を発生させることにより、ダイアフラムを上下に振動させて音を出している。

スピーカー入力インピーダンス

値が大きいほど、ノイズに強くなる。音量が小さくなる場合あり。

音圧感度

値が大きいほど音量も大きい。

最大許容入力

許容入力とは「信号を入力しても壊れない限界」を意味する。値が大きいほど性能が良い。

周波数帯域

ヘッドホンが何Hz(低音)から何Hz(高音)まで再生できるかという範囲。人間の耳で聞こえるのは、最大で「20Hz~20kHz」。一般的なイヤホンであれば「10Hz~20kHz」。ハイレゾは「40Hz」まで再生可能。

CH1000/CH2000 CH3000 GB1000 CH1010 /CH2010 CB1000 SH1000SV
ハイレゾ対応
ドライバーユニット ダイナミック型 (CH1000 φ9.8mm) (CH2000 φ12.5mm) ダイナミック型 ( φ12.5mm) ダイナミック型 ( φ12mm) ダイナミック型 CH1010 (φ9.8mm) CH2010 (φ12.5mm) ピエゾツイーター ダイナミック型(φ10mm) ダイナミック型 (φ12.5mm + φ11.6mm)
スピーカー入力インピーダンス 16Ω 16Ω 16Ω 16Ω 18Ω 13Ω
音圧感度 100dB/1mW 100dB/1mW 105dB/mW 105dB/mW 105dB/mW 115dB/mW
最大許容入力 100mW 100mW 5mW 100mW 100mW 200mW
再生周波数帯域 5Hz~40kHz 5Hz~40kHz 5Hz~45kHz 5Hz~45kHz 10Hz~45kHz 5Hz~45kHz
コード長 1.2m(Y型) 1.2m(Y型) 1.2m(Y型) 1.2m(Y型) 1.2m (Y型) 着脱式(MMCX端子) 1.2m (Y型) 着脱式(MMCX端子)
付属品 イヤーキャップ(S/M/L) コードキーパー ポーチ イヤーキャップ(S/M/L) コードキーパー ポーチ イヤーキャップ(XS/S/M/L) コードキーパー 専用ケース イヤーキャップ(S/M/L) コードキーパー ポーチ イヤーキャップ(S/M/L) コードキーパー ポーチ 着脱式マイク付きコード、 イヤーキャップ(S/M/L) コードキーパー 専用ケース
カラー ゴールド、シルバー ブラック、グリーン ブラック、ホワイト ゴールド、ホワイト ブラック、レッド ダークシルバー
マイク付き(通話) 両用 両用

誤作動がとても多い。音楽再生時に誤作動で勝手にスキップ、早送り、停止、するので最悪でした。.

安くていいものを探しているならオススメ。これ以上の音質を求めるなら一万円以上のモノを買うのがいい。.

理由はコードが服に擦れた時のノイズがすごく聞こえる。あと電話で通話しててこっちの声が相手に聞こえない、マイクが声を拾ってくれないのかもしれませんが、マイク付きを買った意味がないので不良品として返品。期待して買ったのに残念でした。.

このイヤホンのレビューを見て購入しましたが、ハイレゾがいいとか、音の臨場感が、または解像度がってレビュー見ましたが、結局のとこ、好みの問題です。音は至ってフラットで、購入時は音量上げると耳が痛くなるくらいでした。イヤーパッドも変えましたが間違いなく低音好きには物足りないでしょうw個人的にはゼロオーディオのバッソの方が断然好きです。んで、iphone6なので、リモコン使えたらとリモコン付きを購入すると、動くと、ピコン、自転車漕いでても、ピコン、ゲームをしてても、ピコン。siriを切っても、音声コントロールが勝手に立ち上がりイラつきがマックス。物にあたっでしょうがないのですが、毎日数分おきに起動されると嫌な気持ちにもなりますよ。さらにiphoneには対応していないのかリモコンによるボタン操作が出来ませんでした。リモコン付きは恐らく、androidのみの対応可能かと思われます(説明書読んでないです。)丁度片耳が出なくなったのでまたゼロオーディオのバッソを購入しようかと思います。僕にはこのイヤホンは合わなかった事だけははっきりしました。.

音が本当にいい。ただ、音量を調節するところがスライド式なのが難点。ボタンの方が使い勝手がいい。.

Xperia so-03h用に購入しました。まだ、ハイレゾ音源での再生はしておりません。JAZZやクラッシックの音楽を聴いておりますが、私には十分な音質です。ただ、スライドボリュームのパーツが外れ易いです。パートの紛失には至っておりませんが、要注意です。.

二回目の購入です。音とか凄く気に入ってるけどもしかしたら壊れやすい??.

いい商品だと思います。が、3日位で イヤホンとコードを繋ぐところの黒いゴムが切れてしまいました。何故そこが切れるのかわかりませんが、もう少し 柔軟性や強度があればと思いました。音質はとてもいいと思います。コードに繋がるゴムが切れたため、星 ひとつマイナスです。.

このイヤホンはとても頑丈でいいです。一度、イヤーパッドの劣化により音が聞こえなくなり故障かと思ったのですが交換したら全く壊れていなくて頑丈さを感じました。一年ほど使用しましたがまだまだ問題は起こりそうにありません。.

Iphoneやgalaxy同封のイヤフォンと比べて大きく変化すると期待したが、期待通りではなかった。またホワイトノイズが大きめなので、神経質な人は気になると思います。.

2ヶ月で左側断線しました。脆すぎでしょ。しかもamazonさんに、問い合わせてもメーカーに言ってとのこと。普通はメーカー保証期間内なら、販売店が受け付けてメーカーに問い合わせて対応してくれるはずなのに、、、、.

☆4つくらいの評価だったのですが、購入後4ヶ月ほどで音量調整のついてる左側の音が聞こえなくなりました。さらに修理対応の面倒臭さで☆2つに変更します。。また音質は値段の割にいいと思いましたが、私の耳の穴が小さいのか走るときにイヤホンが耳からすぐ外れてしまいます。困るのはランニングには使えない点とすぐ片耳が壊れてしまった点で、あとの使い心地はよかったです。修理のときに通販で買うととても不便でした。。まず宅配便(できれば佐川)の元払いで送らなくてはなりません。保証期間中で交換していただけることになったのですが、同じ製品が欠品中で他の機種への交換となりました。電話ではカタログを送りますとのことでしたが、送られてきたのは交換に同意する書類のみでした。また書類もfaxで返送とあって、自宅でfaxを持ってないととても面倒です。壊したのは自分ですが、他メーカーのイヤホンは数年は持ってましたし、もう通販でエレコムは買わないかなぁ・・・修理になると面倒だしというかんじです。決して対応が悪い訳ではないですが、修理対応の面倒臭さを考慮すると☆2つです。.

今までiphone5sについてきたイヤホンを使っていたけどこれはいい.

ベスト エレコム ハイレゾ対応 ステレオイヤホン(マイク付) カナルタイプ 9.8mmドライバ CH1000 シルバー EHP-CH1000SSV レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.