エレコム ステレオヘッドホン 密閉型 音量調整付 モノラル/ステレオ切替スイッチ付 からまりにくいフラットなロングケーブル 5 – 評価が難しい。(密閉型)取りあえず星三つ。

耳がふさがり、長時間はめていても、耳が痛くなりません。しかし、ケーブルが細いので、何かに引っかかったら切れそうで少し不安ですが、値段が安いので良しとしましょう。また、音域は、まずまずではないでしょうか。.

これまで「elecom テレビ用ヘッドホン オーバーヘッド 小 5m シルバー ehp-tvoh0250sv」を何台も買い換えながら愛用してきました。この価格帯での製品としては音質も素晴らしく耳も疲れにくく手元で音調調節も出来てかつ価格も安いという私にとって言うこと無しの製品でした。今回の製品が前モデルの後継機かどうかはわかりませんが、同価格帯に他の製品が見当たらないのでそう捉えても差し支えは無いものと思われます。ということで前モデルとの比較ですが、非常に残念な出来でありました。一番の音質ですがこれに関しては問題ありません。個人的にはむしろ良くなっているようにも感じます。あくまで低価格帯の音質なので過度な期待は厳禁ですが、音もこもらず高低共に抜けが良くテレビ用として十二分な性能だと感じます。デザイン面は好みの問題があるでしょうが個人的には駄目でした。耳部分の大きさが二回りほど小さくなり、前モデルのような耳当てをしてるかのような安心感は損なわれました。また配線の取り回しに関しても、前モデルが片側一本線だったのに対し、両耳からの二本線に変更されたことで取り回しがしにくくかつからまりやすくなってしまいました。予防としてクリップが付いていますが正直役に立っているとは感じず、ボリューム部分と触り間違えるという弊害にしかなっていません。そして個人的に最も重要視している手元ボリューム調節機能ですが、これが一番駄目でした。前モデルはダイヤル式ながらもレンジが広く、地上波bscs各チャンネルや円盤などのメディア視聴、ゲームなどの切り替え時に発生する音量の違いにも手元で即座に対応出来ました。また視聴中に何かあった場合にも手元で音量を0(ゼロ)にまで下げられるので外界の音がヘッドホンを外さずに聞き取れとても重宝していました。今回は音量調節がスライドバーになりました。この音量調節スライドバーの裏面にはステレオモノラルの切り替えスライドバーがあります。この二つがかなりよく似た形状であるため、視聴中に感覚で操作する場合かなりの頻度で間違えます。さらに最大の問題点として音量が0(ゼロ)に出来ません。前モデルの音量レンジを0~10と仮定すると、3~8のレンジしかスライドバーで調節出来ていない印象です。私個人的にはこれが非常に不満。耳を痛めないため出来るだけ小さな音にしたくても出来ない。突然家族に話しかけられて音量をゼロにしたくても出来ない。聞き取りづらい映画などの台詞があって音量を上げたくても出来ない。調節機能に関してはとてもお粗末な物になってしまったという印象です。モデル変更に伴い価格もずいぶんと上がりました。この価格帯の良さは気軽に購入出来るところも大きかったので残念です。出来れば調節機能だけでも以前に戻して欲しい。前モデルのファンの一人としてお願いします。.

スマホで音楽を聴いたり、映像を観るために購入しました。使用するのは週に1・2回、小さくて引き出しに収まるサイズが良い。音量調節ができて良い。音質も私は満足。ただし、コードが長すぎて、束ねても子供のゲンコツくらいある!チョット失敗。.

数回しか使用していないのに、コードが接続部分から抜けて使用できなくなり捨てました。.

あまり期待はしてなかったのですが付けてみて、音が良いのに驚きました。ヘッドが二段になって軽いので長時間の装着も気になりませんでした。ただ、コードが細いのでプラグを抜く時、切れそうで耐久性が心配です。.

ケーブルが細いせいか、音質、ボリュームいずれも最低。まあこの値段ならこれ相応ということか。.

ちょっと良くなかったで~~~~~~~~~~~~~~~~~す。.

音質的には百円のヘドフォンと数千円と数万円の特徴を併せ持った、ゲテモノヘッドフォン。特に妙なのはステレオ仕様でモノ的な音とステレオ的な音が分離して聞こえる点。分離したモノの部分の音場は百均のヘッドフォンや箱庭的なイヤフォンを、イメージさせる物で例えるなら数万円のヘッドフォンの中に、百均のヘッドフォンやイヤフォンが別に仕込まれている様な音場が形成されます。それに加え比較的耳で聞き取り易い周波数帯は値段相応の音質なのに比べ、高音域や低音域の両端では数万円(一万円以上)の実力を兼ね備えていると言う、評価の視点が難しいヘッドフォンでした。ゲテモノと称した理由は以上の通りですが兎に角、普通では無いので、自分のレビューを見た人は、その辺を考慮して購入して下さい。(自分みたいに分析的に判断する人も、そうそういないと思いますが)後、自分の購入した機種に限ってなのかモノとステレオの切り替え部が甘く、モノ設定が維持出来ないというトラブルが有ったので、(指で抑えていないと常にステレオ設定に)自分は特に返品してまでの不便を感じていませんが、モノの切り替えに期待しての購入なら面倒な事になるかも知れません。ちなみにコードが長いので使い易くデザイン的には簡素でメカニカルな外観は、個人的には高評価ですが、耳宛の部分が比較的コンパクトな為に、眼鏡とかしている人には多少、不快に感じる事も有るかも知れません。.

利点と欠点

メリット

  • 評価が難しい。(密閉型)取りあえず星三つ。
  • 必要充分
  • 音も悪く小さい。

デメリット

値段共に音質、重さ、問題なしです。重低音があまり強調されませんが、テレビ用なので気になりません。.

使い始めて一週間もたたずに壊れました。音量調整部分の断線のようです。心配なくらいコードが細かったのですが、やはりという感じで壊れました。装着感などは悪くありませんが、お勧めできません。.

値段相応かな。良い商品だと思います。可もなく不可もなくという感じです。.

特徴 エレコム ステレオヘッドホン 密閉型 音量調整付 モノラル/ステレオ切替スイッチ付 からまりにくいフラットなロングケーブル 5.0m EHP-TVOH0350BK

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • プラグ:φ3.5mm金メッキステレオミニ(ストレート型)
  • 外形寸法:本体:W185×D95×H195mm/ボリュームユニット:W8×D9×H31mm
  • カラー:ブラック
  • 質量:ヘッドホン本体:約177g / ボリュームユニット:約2g (コード含まず)
  • 保証期間:6カ月
  • ボリュームユニット仕様:モノラル機器両耳再生機能ボリュームコントロール機能
  • ノイズキャンセリング機能無
  • リモコン有

ベスト エレコム ステレオヘッドホン 密閉型 音量調整付 モノラル/ステレオ切替スイッチ付 からまりにくいフラットなロングケーブル 5.0m EHP-TVOH0350BK 買い取り

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.