エレコム ステレオイヤホン Knowles社製バランスド・アーマチュア型ドライバ シルバー EHP-BS100SV – 惜しい

昨年の9月23日に購入しました。どうしても硬いところと線を保護するゴムの接続部分が切れてきて中の線が見えてきてしまうので丈夫なものを探し、これなら安くもないし強そうだと思い購入しました。しかし、最近になって少し線を保護するものが切れてきたなあと思っていたのですが、今日片耳音が聞こえなくなりました。 かなり割引されているにしても安くはないのに1000円しないようなもの同様すぐに壊れてしまったので残念です。 あと重くて耳がすぐに痛くなります。.

買って半年経つけど大切に使えば壊れないと思う。最初は「なにこの低音少なくて高音しゃりしゃりなの?」って思ったけど、買って一ヶ月くらいかなー。それぐらいで良さがわかる。まぁ、コスパはいいから買ってみる価値はあるかもー。.

タイムセールで4000円くらいで買えました。3万、6万、くらいのイヤホンも使っていますがこの値段でこの音質なら最高だと思いますw高中域が強めで聞きやすく気軽に扱えるので満足です。.

エレコム ch-1000,ch-3000、本機、campinoイヤホンを普段使用として使っていました。昨年夏に購入し、半年ほど行方不明になってたところを発掘し久々にこれで聴いたら音質の良さにびっくりしました。aquaの名に恥じない鮮やかな音です。 高音や女性ボーカル、ピアノを聴く方には最適だと思います。ですが、イヤホン部分の重量の割にコードが細いです。実使用半年ぐらいで左耳の音がほとんど聞こえなくなってしまいました。コード以外は気に入ってるので修理して使おうと思います…他のエレコム機種にも言えることですが、音質は良いのでコードをもう少し丈夫にしてほしいです。.

ケーブルの質がイマイチなのが残念なのと、付属のイヤーピースだとうまく耳にハマらなかったのですが、音質に関しては素晴らしいです。hf5からの買い替えですが、値段的にも音質的にも大満足です。音量調節ができるのもとても便利です。.

1ヶ月で右側の音が出なくなりました。定価ほどのいい音とも思えなかったがタイムセールで安かったためまあ我慢してました。イヤホンやヘッドホンが故障したことがこれまで無かったので箱も保証書も捨ててしまってましたのでお手上げです。損した。.

Ipod classicで使用していますまずlrがわかりづらく、そして擦れて次第にlrの文字が薄くなっていきます…あと以前使用していたイヤホンに比べ、音量が小さく聴こえます音量調整のコントローラーの前に、ipodの方で結構音を大きくしておかないとボリュームが足りなく感じます音質に関しては素人なのであまりわかりません。あくまでipod classicで使用の感想です。追記:iphoneで使用時にコントローラーのボタンが壊れたのか使えなくなり(接触不良のようにプツプツいう)、あと時々プツンッ!と電気が走ったような音が聞こえるようになりました。この謎の音は音楽を聴いていないとき(イヤホンを装着して音を流さず無音の状態)でも時々聞こえる事があり、耳にダメージがありそうで怖くなり使用をやめました。原因は不明ですが、他のイヤホンを使ってる時は聞こえないのでやはり接触不良かな、と。修理等は面倒臭そうなので、所詮タイムセール商品と割り切っています。.

チンカスでした。ぜったーーいかわないでください。かったらおっつー.

利点と欠点

メリット

  • 結局消耗品でしかなかった。
  • おったまげー
  • 重くてフィットしない

デメリット

セール中でとても安かったので、購入しました。発送も丁寧で満足していたのですが、届いた物を聞いてみたら・・・右耳から音が出ない!!どうして?と思いつつ返品しようと準備していたら、マイク部分に+と-の描かれたボタンのような部分があり、そこがスライド出来る様になっていまして、真ん中の所で止まっていたので、おそるおそる一番上まで上げるとなんと!右耳からも音が聞こえるようになりました!!音質は多少高音のシャリシャリ感というか、キツすぎるかな?という感じですが、次第に落ちつてくるかなという印象です。お安くなっていたとはいえ私のお財布的には安くない買い物だったので、一瞬焦りましたが、ともかく音が出て良かったです。音が出なくて心配してしまったので★は一つ減らさせて頂きまして星四つです。コードが他の方も書かれている通り少し華奢なので、大切に使いたいと思います。.

かなり安くなっていたので、スマホ用のイヤホンとして購入しました。イヤホンのことは詳しくありませんが、それでもいままで使っていたイヤホンとは別物だなと分かりました。高音は音の一つ一つがはっきり聴こえ、ボーカルも近くで歌っているかのように鮮明に感じました。音がじんわり耳に入って、すーっと消えていく感覚は独特で、聞き慣れた曲でも新鮮さを感じました。低音はあまり変化を感じませんでしたが、私はあまり低音が効いた曲は聴かないのでこのイヤホンを選んで良かったと思っています。高音やボーカル中心の曲をよく聴く方におすすめです。[追記]購入から9ヶ月毎日使っていますが、今のところ壊れていませんし、音質の劣化なども特に感じません。数ヶ月で聞こえなくなったというレビューもありますが、丁寧に扱えば長く使える製品だと思います。.

三ヶ月でイヤホンの音が半分くらい小さくなり、音質も確実に悪化しました。使い始めてからずっと、イヤホンについているリモコンのボタンを押すたびにプツプツ(おそらくせ接触不良)が聞こえるので、おかしいなとは思っていましたが、ついにそれが悪化した感じです。全体を評価しても星一つかな…と思います.

イヤホンとケーブルの接続部が応力緩和処理がされてなくもうすぐ切れそうです。音が良く気に入っていたのですが、非常に残念です。.

シングルのbaです。定価にはちょっとびっくりですが半額でしたら高いとは思いませんでした。シングルのbaだと手元にあるのはzh-bx500なのでそれと比べた感じは低音の音圧があるって感じました。高音の解像度も良いし低音の音圧もあります。籠もるような感じも無くて抜けも良いと思う。baタイプなので音が混ざってつぶれるような感覚も殆ど感じません。遮音性はついているイヤーピースではそこまでありません。音を切ると外の音も聞こえます。コードは交換が出来ませんがそこまで不安な感じもしません。ボリュームと再生・停止のボタンがあります。ボリュームは地味に便利かも。もう少しスイッチが耳から離れてくれるとより嬉しいかなぁ耳に掛けなくてもこすれる音は殆ど気になりませんでした。十分検討に入れて貰って良いと思う。.

もっといいイヤホンありますよーーーー.

イヤホンレビュー感覚的に言うと、yuiとかスキマスイッチを聞くために作られたイヤホン高音の綺麗さがaquaの名の通り、透きとおっていて、しっかり聞こえる。一方でbaのイヤホンなので、ダイナミックとは異なって、低音はバランスよく出る感じで、ロックとかを聞くと時々、低音がちょっと消えちゃうなので、とうぶんyuiばっか聴く予定٩( ᐛ )و.

Rab32257ドライバーを採用しています。ドライバに小さいダクトがついっています。着用する際に逆さまにするをもっと深く入ります。音ももっと良くなります。最近のハイレゾイヤホンたちよりも良い音が出ます。ハイレゾといいながら低音のほうに歪曲が多いものが多いんですが20hzから20khzまで綺麗に再生しています。ただ逆さまに着用するとき線が短い感じです。リモコンが雑かなと心配だったんですが問題ないです。.

980で買えました。初期に買った方々ごめんなさい。音はba型なのでエージングには時間がかかる。finalに比べると音の輪郭がやや甘い。つまり優しい音だ。ケーブルがやや心もとない。でもこの値段で買えるイヤホンとしては最高位である❗.


メーカーより

スマートフォン用ステレオヘッドホンマイク“AQUA”

より豊かで広がりのあるサウンド

ハウジング内部の空間と強度を補強し、ドライバーの性能を最大限発揮させる独自構造“Sonic resonating structure”を採用しています。これにより、より豊かで広がりのあるサウンドを実現します。

余分な振動をシャットアウト

ハウジングから音導管までを、高剛性真鍮の削り出しを採用し、ドライバーヨークから発生する余分な振動をシャットアウトします。

密閉性・低音域の音質向上を実現

イヤーキャップは内外の硬度を変えた2層硬度を採用し、従来よりも密閉性が向上し、低音域の音質向上とフィット感を両立させています。

  • 米国Knowles社製のバランスド・アーマチュア型ドライバーを採用

音楽を楽しむだけでなく、通話もできる

φ3.5mm4極ミニジャックを持つスマートフォンに接続し、音楽を楽しむだけでなく、通話もできるマイク付きモデルです。 マイクには着信応答/通話終了スイッチが付いています。またボリューム調整も可能です。

※4極ミニプラグ方式のスマートフォン専用です。4極方式のスマートフォンでも一部対応しない機器があります。最新の対応情報は対応表でご確認ください。

※Skype などのインターネット電話では、着信応答/通話終了スイッチは動作しません。

※接続するスマートフォンによって、音楽・動画再生時のリモコン機能を使用できる場合があります。操作方法は各スマートフォンによって異なります。

※アプリケーションによっては、着信応答/通話終了スイッチが動作しない場合があります。

選べるフィット感

イヤーキャップはフィット感が選べるようにS・M・Lサイズが付属しています。

丈夫で絡みにくいラインケーブル

絡みにくく耐性に優れたラインケーブルを採用しています。

コードクリップ付き

タッチノイズの低減に効果的なコードクリップが付いています。

EHP-CS2D3510シリーズ EHP-BS100シリーズ EHP-CH1000Sシリーズ EHP-CH2000Sシリーズ EHP-CH3000Sシリーズ
ドライバーユニット ダイナミック型 φ6mm×2 バランスド・アーマチュア型 ダイナミック型 φ9.8mm ダイナミック型 φ12.5mm ダイナミック型 φ12.5mm
スピーカー入力インピーダンス 10.6Ω 48Ω 16Ω 16Ω 16Ω
音圧感度 104dB/1mW 106dB/1mW 100dB/1mW 100dB/1mW 100dB/1mW
最大許容入力 3mW 40mW 100mW 100mW 100mW
再生周波数帯域 20~20kHz 20~20kHz 5Hz~40kHz 5Hz~40kHz 5Hz~40kHz
コード長 1.2m(Y型) 1.2m(Y型) 1.2m(Y型) 1.2m(Y型) 1.2m(Y型)
質量 ヘッドホン本体:約4g /マイクユニット:約2g(コード含まず) 本体:約12g /マイク部:約3g(コード含まず) 本体:約9g /マイク部:約3g(コード含まず) 本体:約11.6g /マイク部:約3g(コード含まず) 本体:約8g /マイク部:約3g(コード含まず)
カラー Black/Red/Silver Black/Silver Gold/Silver Gold/Silver Black/Green
ハイレゾ音源対応 × ×
マイクなしモデル

Presented by Phile-web

AV/オーディオ/ガジェット情報サイト『Phile-web(ファイル・ウェブ)』(http://www.phileweb.com)による商品レビュー。

Phile-web(ファイル・ウェブ) プロによる商品レビュー

エレコム初のバランスド・アーマチュア型イヤホン

ハイレゾ対応イヤホンを積極展開するエレコムから、初めてのバランスド・アーマチュア型ドライバーを搭載するイヤホン“AQUA”「EHP-BA100」が発売された。AQUAというネーミングは、耳から体全体へ“いい音”が水のように染み渡るようなイメージを思い起こさせる。外観もケーブルにブルーを配色した清涼感のあるルックスに仕上がっている。

最初はハイレゾポータブルプレーヤー「PonoPlayer」を使っていくつかのハイレゾ音源を試聴した。

マイケル・ジャクソンの「Love Never Felt So Good」ではバンドの一体感に注目した。ボーカルを中心に置いて、各楽器の定位も鮮明。立体的に空間を描く。何より音のつながりがスムーズで、曲全体が力強くグルーブする。

シングルBAタイプの中には、確かに低域の力不足が気になるイヤホンもあるが、本機の低域は空気の押し出し感までも伝わってくるほどどっしりと安定していて、芯が強い。タイトで無駄のないバネの力強さがある。この曲を聴いていると、ベースラインの安定感がクリアな中高域が描く繊細な情景を足下で支えながら、全体に緊張感あふれるエネルギッシュなサウンドに昇華させていることがよくわかる。エレキギターのカッティングは踊るように軽快で、ふくよかなストリングスとのマッチングも絶妙。編曲者が描きたかった情景が目の前に浮かんできた。

単体ハイレゾオーディオプレーヤーのパワーがあれば本機の実力は十分に引き出せると思うが、インピーダンスが48Ωと若干高めに設計されているため、スマートフォンで再生する場合はアンプの力を借りてみるのもいいと思う。今回はXperia Z2にオーディオテクニカのヘッドホンアンプ「AT-PHA100」を接続して、ハイレゾ音源を聴いてみた。

オリジナル・ラヴのアルバム『ラヴァーマン』からタイトル曲の「ラヴァーマン」では、ボーカルの声から生命力が沸き立ってくるようだ。タイトなリズムを刻むベースラインは厚みがしっかりと乗っていながら、足回りは非常に俊敏。エレクトリックピアノやギターの音色には不要な歪みがなく、輪郭がクリアに澄み渡っているので、それぞれの音が重なり合うアンサンブルの中でも埋もれて見えなくなることがない。色んな音がまっすぐに伝わってくる。ドラムスの演奏にも非常にアグレッシブな力強さを感じる。

最後にiPhone 5sとオーディオテクニカのアンプをつないでApple Musicの音源も試聴してみた。

今回はApple Musicを始めてから出会った、中田ヤスタカがプロデュースするMEGのアルバム『MAVERICK』から「SECRET ADVENTURE」を試聴。打ち込みによるボールドなベースラインを起点に、立体的な空間の広がりをナチュラルに再現。潤いをたっぷりと含んだボーカルが、小気味良く刻まれるリズムの旋律に乗って軽やかに疾走する。

初のBA型でありながら、そのうえシングル構成という条件での音づくりは決して容易なものではなかっただろう。満を持して誕生したエレコムの“AQUA”シリーズは、充実した中高域から力強さも備える低域まで、音楽のエッセンスをバランス良く引き出す完成度の高いイヤホンだ。

  • このレビューはPhile-web所収記事を短くまとめたものです。記事全文や写真は以下の元記事でご覧いただけます。
  • 元記事URL:http://www.phileweb.com/review/article/201508/07/1728.html
  • 文:山本 敦
  • 執筆日:2015年8月7日

これはおったまげイヤホン認定ですゆらゆら帝国がドンピシャでハマっております買ってよかった.

 そんな値段(3,980円)に釣られクマーブラックよりもさらに安くなるとは思っていなかった・・・やっぱ新規参入しても売れなかtt(ゲフンゲフン 黒は外出用、こっちは自宅のpc用に使ってます。黒の方でも書きましたが、他のイヤホンに比べて結構な重さがあります。人によっては長時間使用には向いてないと思いますのでご注意を。 4,000円程度ならコスパ十分だと思います。楽器からボーカルまでそれぞれ細かく聴こえます。低音は確かに得意じゃないみたいなので、ドコドコ曲好きな人にはキラキラシャカシャカしすぎて合わないかもしれません。 マイク付きですが、個人的には要らないです。(タイムセールがマイク付きしかなかったため)でもマイク付きだと、マイク無しのようにコードを折り曲げて梱包するといった暴挙はされていなかったです。.

箱と本体は値段の割に高級感はないかなという気がしましたが、使用感はとても良いです。コードも絡まりにくく、耳へのフィット感も良かったです。音質は私はシャリシャリする感じがして好みではなかったですが、これは私が落ち着いたスローバラード系の曲を中心に聴くからかも知れません。試しに家族全員に手持ちのものと(大体一万円前後の価格でbose、sony、audio-technicaなど)聞き比べて貰いましたが、五十代の夫はもう少し低音が効いている方が良いとの事で評価イマイチ。二十代息子には中高音部が綺麗な音だと高評価でしたので、もしかしたら年配者より若い人向きの音質なのかも知れません。正規価格ではちょっと高すぎるように思いますが、この割引価格なら……というのが一致した意見でした。コードの耐久性などまた何かあれば追記します。.

タイムセールで3980円で購入しました。元値が3万近いものでしたので、さぞかし良い音がするのだろう、やった!!と思いきや、ウォークマンに繋いでみたら、何だこりゃ?!でした。確かにクリアーです。ストリングスを聞き流すには最適でしょうが、低音が「軽い!」これが28000円の音?これなら、5、6千円で買えるソニーの重低音用の方が遥かにイイ!!中温・高温域も結構良い音出てるし、「何だよ(◞‸◟)」 これが素直な感想です。イヤーピースをjvc ep-fx9m-bに替えても大して変わらず。comply pシリーズは入らなかった・・・。確かに対応表には無かったけど、まさか装着出来ないとは思わなかった。おまけに破けるし・・・。レビュー通りtx-500を買えば良かったのでしょうが・・・?低反発ポリウレタンの物なら他に2種類持ってたのでそれに替えても効果なし。手持ちのピース全てを試しましたがソニーの週低音用のピースに替えたら格段に良くなりました。何だかんだ言っても値段が安くてもイヤホンもピースも音響メーカーの物が良い!これが私の結論です。・・・・損した・・・。.

普段はcreativeのaurvana live. Hp-aurvn-lvと外出時はjvcのha-fxt200ltdをメインで使用していて、サブでテクニカとソニーも所持しています。たまたまタイムセールで3980円で販売していたので、エレコムというメーカーと割引率のすごさに疑念を抱きつつダメ元で購入しました。届いてビックリ、中高域はjvcのha-fxt200ltdのベールをはがした様によりクリアで、低音もリモコンのイコライザー?をmaxにすれば十分な質と量が出ます。これで購入金額はjvcの半額以下ですから、コスパ最強だと思います。だだ真鍮ボディの為か少し重いのと、コードがチープなので星4つにしておきます。.

 スマホに付属していたイヤホンでは物足りなくなり、今回初めて一万円のイヤホンを購入しました。使用してから1週間経ちました。デザイン: 丸っこい形が可愛いです。重さは大体パチンコ玉ぐらいで、大きさはそれよりも一回り大きいぐらいです。プラスチック製の他のイヤホンに比べると2倍くらい重いです。コードは細く、イヤホン本体とのつなぎ目が切れないか少し心配になりますので星1マイナス。ただ、コードが絡まりにくいように縦に溝が彫ってあり、そこは評価できます。フィット感: イヤホンが重いので、上手く耳に装着しないとすぐに外れてしまいます。私は最初耳への装着方を間違えており、sサイズのイヤーピースで耳の中にねじ込んでいましたが、この方法ではすぐに外れてしまいました。ネットでカナル型イヤホンの付け方を調べて、本体を耳たぶのへこみに載せるようにすると、フィット感がよくなりました。また、イヤーピースのサイズは耳の穴の大きさではなく、耳たぶにイヤホンがうまく載る大きさで選ぶとよいことも分かりました。いまいちイヤホンのフィット感が良くないという方は、装着方法を見直すと改善されるかもしれません。音質: 他のレビュアーも書かれているように、中音はきれいに聞こえます。低音は聞こえないというよりはズンズン、ドンドンという響きが少ないという風でした。ポップやラップを聞くのに適していると思います。価格相応に音の解像度は高かったです。複数の楽器の音が聞き分けられる感じでした。リモコンについて: リモコン付きの方が1000円程安い上に、スマホ用にしたかったのでリモコン付きのものを買いました。スマホを取り出さなくてもすぐに再生/停止と音量調整ができるので、ないよりは便利でした。リモコンの作りは雑ではないのですが、高級感はありませんでした。おまけとして考えて下さい。総評:: メーカー希望価格が2万円以上ですが、音質と機材の作り込みから判断して、実際メーカー側は1万円前後で売るつもりで作っていると思います。1万円で高低音すべて優れたイヤホンを求めるのは現実的ではありません。1万円のイヤホンは素人から見れば当然高い買い物ですが、これで完璧なものが出たら、3万円以上のイヤホンなど誰も買いませんよね?少々酷ですが、私が持っている3万円のヘッドホンと比べたら、このイヤホンもまだまだです。 主に室内でいい音楽を聴きたいのでしたら、イヤホンを買うよりも同価格のヘッドホンをお勧めします。ヘッドホンの方が耳への負担が小さい上に、出せる音のバリエーションが圧倒的に広いからです。音はスピーカーの中の振動板が振動することで出ますが、振動板が大きい方が大きな音が出て、振動のパターンが増えることが直感的にも分かります。 私にとってイヤホンは、外でちょっといい音楽が聴きたい時に活躍する楽器だと捉えています。このイヤホンはその役目を十分に果たせるものだと評価しています。.

高音域は良く聞こえ、心配していた低音域もそこ まで悪くはありませんでしたただ、solidbass等に慣れている方には低音は物足りないかもしれませんね しかし、初期不良なのか音楽の再生中に特に操作していない時でも不意に音量が一瞬下がってしまう事が度々あるため、この評価です可能であれば交換対応をして頂きたいのですが何分在庫が無いようなので….

すごくいい高音と中音域がすごくいい少し重い気もしますがすごくいいです.

音の割に安い。 これはおすすめします。エレコム最高!!!!!!.

音質はいいのかなと思います。耳に差し込む部分の重量がかなりあるため、ずれてはずれてしまうことが多々あります。通勤など歩行しながら利用する方にはおすすめしにくいです。内蔵マイクは、通話相手に確認しましたが、きちんと音を拾ってくれているようです。.

タイムセールで安くなっていたので購入してみました。今まで使用していた1000円程度のイヤホンに比べ、同じ曲を聴いてみても全く違うことに驚きです。このイヤホンで聞くとボーカルの息継ぎまで聞こえるようです。また付属のイヤーピースですが自分はMサイズでぴったりでした。遮音性やフィット感も問題なく、歩行中もずれることがなく、これならイヤーピースを交換する必要性は感じません。このイヤホンの自分にとって唯一の欠点は左右の判別が難しいことです。左右同じ形状のため手探りでの判別はまず不可能です。本体にはLRの表記がありますが、シルバーの本体にシルバーの文字なので薄暗いところでは読めません。この点が非常に惜しいです。.

中高音のヌケ感が良く、細かなストリングスの音なども聞き分けられる。低音もイコライザーで強調した場合にも自然に迫力ある音を効かせる。ヘッドホンで良くあるのは、使っているうちの断線だが、しなやかな弾力性のあるコード素材が使用されており、耐久性にも期待したい。使用感は驚く程軽く、耳穴へのフィット感も良い。iphoneでの日常使用に使いやすい製品だと思う。.

いつもは2000円ほどのイヤホンを使っているのですが、タイムセールで3980円で原価2万弱するこの商品が売られていたので購入しました。高級感もあり、音も安物とはやはり大違いで音の幅が広いです。.

前のイヤホンがダメになり、家電量販店で5,000~10,000円のレンジでイヤホンを試していた際に、10,000円オーバーでこのイヤホンを見つけました。へぇー、エレコムがイヤホン出しているだ、と試してみたところ、低音を聞かせるイヤホンが多い中で、このイヤホンは異質でした。音の透明感、そして音量を小さくしてもボーカルの声がクリアに聞こえてくることに感動しましたが、予算オーバーで後ろ髪をひかれながら、諦めました。後日、ネットで探してみたところ、リモコン付きが、アマゾンで10,000円以下で買えるのを見つけて即決。期待通り、クリアな透明感のある音質に大満足です。鳴らしていくうちに、よりクリアに変わっていくのだろうな、と楽しみにしています。コードが絡みづらい点も、持ち歩く上で助かります。リモコンは、アンドロイドもipod も、細かい操作にきちんと対応しており、使えます。ただ、他の方も書いているように、本体がやや重たいので、イヤーピースが合わないと落ちます。以前使っていたイヤーピースに変えたところ、ちょうどよい具合になりました。附属のイヤーピースは、最初はやや硬めかも知れません。もっとも、店頭で視聴した際には、落ちてくる感じはなかったので、使用しているうちに柔らかくなるのかも知れませんね。2015/12/29 追記本体が重たいので、落ちやすいと書きましたが、シュア掛けすると、まったく落ちなくなります。また、密着度がアップするためか、遮音性も上がりました。最初から、こうすればよかったです。.

アンプを付けた方が良いとありましたが、直刺しでも音が良くなりました。アンプを付けるとさらに良くなるでしょう。中華の安いものよりいい音と感じました。質感もよく、ずっしりした感じも高級感があります。.

音良いし線強いし全くもって文句なし満足してます。音量調節も簡単でいい.

写真込みで書いてる方もいますが…まさに同じ症状。日常使い、家の中で使用していました。読書する時などに使用のみ環境としてはかなり優しい感じです。が、、、3か月位したある日突然聞こえなくなり見るとあり得ない所でコードが折れてポッキリ行ってました。重量が重いのです。耳が痛くなるくらい重い。少し小さ目のイヤーパッドだと、自重で落ちちゃうくらい重い。・・・なので精々30分程度ずつしか使用してなかったんですが恐らくこの重さに耐え切れずコードが切れた(折れた)のでしょうあっという間でしたねぇ・・・でも、これって「製品化する前段階で多少は対策できたんじゃないの?」って思いが募りました。メーカー修理も考えましたがいろいろ見聞きしたらげんなりしたので気が向いた時に自分で直します。。。単なる断線ですし、ね。エレコムはこう言う類の詰めの甘さから来る最初は良いけどすぐ壊れる、多いですよね~。社風なんですかね?w.

セール時に購入、元値がとんでもないお値段なので安すぎて不安、確かに高級感があるけどパチンコ玉みたいにイヤホン部分が重いし絡まるwでもこれのお陰で耳油で塗装が禿げたりすることはなさそうなくらい頑丈です、音質は最初えっ?この程度なの?これじゃイヤーポッドで充分じゃんと思いつつもこなれてきてからは、澄んでるクリアな音質が耳に心地よくスライドを上げれば確かに低音もいい感じです。左右を区別するのにシールを貼ってますw.

【評価点の仕方】定価28000円は明らかに釣りに見えたので-0. 5公式サイトを見ても米国を何度も強調しながら、生産国が中国だと一言も書かれてないので-0. 5耐久性含む総合的な性能はお世辞にも価格相応かそれ以下だと思ったので-1サポート、修理及び返金処理の問題や手間などで-1トータルで-3で☆1にしました。買って1ヶ月弱で導線がむき出しに中の線が見えるような断線が起きました。シュア掛けを時々していたのが原因かもしれませんが、ケーブルを束ねたりは1度もしてません。☆2のレビューされてる方の画像を参考にすると良いかも知れません。そして断線修理で確認を取ったところ送ってくれと言われたので送ったのですがパーツも代替品もないので返金すると言われました。購入2ヶ月で修理のパーツはおろか新品相当の交換品もないというのは、とても不思議です。そもそも修理依頼が電話を推奨している点など色々疑問のあるサポートです。【その他 費用関係】電話代20分なら約600円送料約700円(返金処理時は自分から”要求すれば”返してくれた)公式に記載されている保証期間中でも修理対象外の行為例「カバンからの出し入れの時に引っ掛けてしまった」(上記などは保証期間中でも基本料1050円+パーツ料1050円)【中国製】企画販売 日本、製造 米国だと勘違いしてました。企画 米国、製造 中国、販売 日本だと思います。※パッケージに made in china と書かれていました【音質】高音タイプですが価格相応かそれ以下かと。確かに5年前に購入し現在1300円のイヤホンよりは1ランクか感覚的に1. 5くらい上の音質です。しかし2年にタイムセールで6000円弱で買えたcreative aurvana in-ear3 プラス デュアル バランスドアーマチュア ドライバー(現在ver9800円)よりは明白に1~2ランク下の透明感の欠けた音でした。上記は2bdなので当然とも言えますが価格帯は定価もタイムセール時ならこれより安いので。【装着感】最近細く耳に押し込むタイプが流行りのようでその流行りに近い形状ですが滑ります。キャップの問題だと思い、今まで問題なく使っていたウレタン製キャップに変えてもみましたがフィット感は低かったです。フィット感を求める人はキャップをいつもより大きめにする必要があるかもしれません。【タッチノイズ】他の方も言ってますが個人的に史上最低です。座っている状態で服にかすれるだけで大きなノイズが入ります。このノイズを軽減するためにシェア掛けは必須に近く、さらにケーブル保護カバーなどないのか探している最中の断線でした。【品質】・個体差だと思いますが耳にイヤホンを入れる際に右側のみ裏のプラスティックからカチっと変な音がします。・ケーブルが針金のように細く柔軟性もなく堅いため断線しやすいと思います。【遮音性】つけた状態でもかなり漏れます。外した状態で以前の記憶だとソニー製(xba-a1)が(外した状態で静かな室内)1m前後でした。当製品だと6m以上先でも余裕で聞こえてきたので検証辞めました。【サポート】保証書を見ると分りますが2mmくらいの小さな文字の中に1つだけ強調文字で電話番号が書かれてますが、修理送り先住所は書かれてません。公式サイトも同様に問い合わせからの流れでは電話誘導のみです。そして電話下さいと言うページに誘導されますが電話代は20秒で10円かかるとも書かれてます。[・・・]電話で待たされたくない人はここから依頼出せます。公式にある問い合わせの流れではこのリンクが貼られてない気がしました。.

他のかたがおっしゃってい通り、最初は「なんだこれ」という感じです。ヴォーカルの「さ行」と「た行」が若干割れてるように聞こえます。でも、今まであまり綺麗に聴こえなかった金物や弦楽器の音、管楽器の音がものすごくクリアに聞こえます。ヴォーカルに関しては、鳴らし続けて慣れるのを待ってみます。その後、評価を改めたいと思いますので、今はギリ☆4つです。.

きれいに音が出ます。基本的に低音質のロックばかり聞くのでこのイヤホンすらオーバースペックですが大は小を兼ねるのでちょうどいいです。ただ音声調整が音質劣化に邪魔しているような気がします。これが下がっている時は音はかなり絞られて、スカスカしてしまいます。それに気づかず、上げてしまった時は心臓が止まりそうになります(笑)いいイヤホンだけに余計な機能はいらないかな…そんなところですね.

セールで思わず買ったけど、耳にフィットしにくいし、重たい。数回使ってやめた。.

 ウォークマンの付属のイヤホンが故障して、代わりの物を物色中、彼女からタイムセールやってると聞き、この商品を初めて知りました。 正直、タイムセールの割引率を見て心配でした。またエレコムとの事も私には不安を煽りました。ですが、レビュー評価を幾つか拝見して、購入する事にしました。  音質の詳しい事は私には分かりませんが、素人なりの感想です。私が聴くのは主にキリンジとクレイジーケンバンド、その他ジャンルは混ぜこぜです。全体的にクリアで素直な音です。安物のとの違いはド素人の私でも分かるくらい明らかです。確かに低音は若干抑え気味ですが、きちんと出ています。高音域では、これまで聞き逃していた音に気付く事もあります。 それから、詳しい方のレビューにあるように、スライド式のボリューム調整は、確かに簡易版のイコライザーですね。これを使い分けると大抵の音楽は楽しめると思います。蛇足ですが、私は付属のイヤーパッドで大丈夫でした。 ただし、イヤホンのlとrの見分けが分かりづらい。また、ちょっと重い。 それでも、この価格でこの音質ならば、買って良かったと思います。.

ベスト エレコム ステレオイヤホン Knowles社製バランスド・アーマチュア型ドライバ シルバー EHP-BS100SV レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.