イーフロンティア Klipsch Image S4 II カナル型イヤホン KLIMS40R12 – 長時間試聴しても疲れません。

以前初代のs4iを子どもに取られたので再度購入。初代は、音像が立体的、イヤーピースが実に耳によくフィットして遮音性がよい、カナル型では信じられないほどのタッチノイズの少なさに感動しましたが、本品(3代目)は「絡みにくいフラットコード採用」ということで危惧していたとおり、案の定タッチノイズが激増。音がいいだけに残念です。コードが絡むのは何とかできますが、タッチノイズは何ともできません。そのため改めて生産終了の2代目を探して購入(楽天で)。2代目はコードの材質が3代目と同じでコード断面が初代と同じ丸いタイプで、タッチノイズは初代よりは多いですが3代目よりはかなり少ないです。コードが絡むのはイライラしますが、そのためにだんだんタッチノイズが増えるのは残念です。音については詳しくないのですが、1000円台のイヤホンを使用していたときに一念発起して10000円以上するアルティメットイヤーズを購入したときは「こんなもんか」と思ったのですが、本品は低音から高音までバランスよく鳴り、音が実に立体的に広がるのでビックリしました。子どもも、安物しか使っていなかったせいもありますが、ipodコントローラーのついたイヤホンがほしいというので試しに貸したら、あまりに音がいいといってもう返してくれません。.

Image s4が断線したので購入s4よりも低音が出なくなってます、正直全く別物後継機なのにこうまで違うのかと思いました.

SonyのMDウォークマンで使ってますがさすが低歪率と云うだけあって音量を大きくしても音がうるさくない。低音から高音までクリーンでストレス無く音楽が楽しめます。ウォーキングしながら使用してますが耳穴からずれないし長時間耳に装着していても痛くならないのが良いです。かなりコストパフォーマンスは高い製品だと思います。.

私は音楽好きでジャンルを問わず聴きます。s4 iiは、これまで使っていたs4と音の傾向は似ていると思いました。以前のモデルs4の感想は以下です。・どのジャンルを聴いても心地よい。・同価格帯のイヤホンと比べると音質が非常によい。・特性が中低域に寄っている。しかし不快ではなく聴きやすい。長時間聴いても疲れない。・klipschのs4よりも高価格のモデルは、広域の伸びがよく、クラシックを聴いた場合はバイオリンやピアノの高い音が非常に気持ちよい。しかし、ダンスミュージックのハイハットや、ロックの歪んだギターの音は耳障りと感じた。トータルで、s4の方が聴いていて気持ちがよい。特に中低域に関しては、他メーカー1〜2万円台の製品と比べてもひけをとらないと感じました。s4 iiは、s4と比べて以下のように感じました。・音の輪郭がはっきりした。・中低域寄り、疲れにくい、どのジャンルを聴いてもよい、などの特徴はそのまま。・ケーブルが平たくなり絡まりにくくなった。旧モデルを持っている人がs4 iiに買い替える必要はないと思いますが、僕はs4を無くしてしまったので買いました。s4 iiも安いわけではありませんが、コストパフォーマンスが非常によいので、高いイヤホンが欲しいが、よく無くしてしまうので躊躇している音楽好きさんにもオススメです。.

I bought these to block out sound, and they work quite well in that regard. I used them for traveling, exercising, and just commuting. The silver paint has long since come off, and the ear buds have discolored, but they still work well. The only problem after a year is that the soft parts that go into the ear always fall off. I always have to be careful of this. Because of this reason, i probably wouldn’t buy these again, unless replacement buds are offered.

ナチュラルな音で、満足しています。低音がイマイチとの評もありますが、これ以上低音が出たら、ボンついた音になって、うるさいと思います。バランスが良いが、もう少し安い(5000円以下)ともっといいかなと思いました。.

以前よりs4を3回くらい継続使用していました。今回購入からコードが「平打ち麵」になって、コードのノイズが減りました。もちろん強度もアップしていることと思います。断線のたびに買い換えていたので。音はフラットで良いと思います。このタイプとしてはコスパは良いと思う。イヤープラグはダブルフランジが好きです。.

利点と欠点

メリット

  • 長時間試聴しても疲れません。
  • 良い!
  • ん?

デメリット

特徴 Klipsch Image S4 II White カナル型イヤホン KLIMS40R12

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • カラー : ホワイト
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応

ベスト Klipsch Image S4 II White カナル型イヤホン KLIMS40R12 レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.