アユート(aiuto) Astell&Kern IEM-JH Audio THE SIREN SERIES-Michelle Limited – 装着に癖が有る為試聴必須。

Ue900sから買い替えました。購入の際、専門店で同価格帯の製品を一通り試聴し、最終的に本機に決めました。【装着感】ステムが長いため、耳からはみ出ます。いつもより一回りサイズの小さいイヤーピースで丁度いいくらい。長時間つけていても耳が痛くなりません。その辺はさすがciemメーカーのユニバーサルモデルです。【遮音性】イヤーピースを適切に選ぶと当然ながら遮音性も上がります。shureほどとは言いませんが、高いほうだと思います。【音質】3ba3way構造ですが、低音寄りのチューニングです。どっしりと質の高い低音が土台となり、中高音が色をつけていくといった感じでしょうか。決して圧迫感を感じる低音ではなく、全体がまとまり良く鳴っているといった印象を受けます。ただ、空間表現は比較的押しの強い低音のせいか、少し下手かもしれません。リバーブの効いたギターの残響感の表現やサウンドの伸びはイマイチ。そういった点で、このuiemはリスニングライクなチューニングに仕上がっていると言えます。とは言ってもba型らしく、どの音域を取っても素晴らしいサウンドを聴かせてくれます。追記2. 5mmケーブルでバランス接続をしたところ、空間表現含めて、全体の音場が広がりました。強かった低音が心なしか穏やかになりますが、決して少ないわけではなく全体の見晴らしが良くなります。素晴らしいの一言です。【総評】大手iemメーカーと大手dapメーカーのコラボ製品だけあって非常に完成度は高いです。a5万クラスの中で一番良いとさえ思えてきます。サウンドは低音寄りのフラット。shure se215speからba型へ買い替えを考えている方はこの製品も選択肢に入れることをお勧めします。d型よりもシャープな低音と豊かな中高音で満足できるはずです。フェイスプレートのカーボン素材と赤のロゴがカッコいですし、所有欲も満たせます。ue900sの煌びやかな高音域も好きですが、低音域の質と量が豊富な本機もまた気に入っています。ただ一度試聴することをお勧めします。ステムの長さを実際に確認してからの購入の方がいいと思います。耐久性に関してはまだ使用期間が短いため書けませんが、何かあれば追記します。.

自分としてはかなり思い切った買物だったが、買って正解。音質最高。もう少し小ブリだと尚良いのですが。.

2017/11月から使い始めたヘッドホンpxを半年聴いて、耳が慣れてしまったので、それまで使っていたイヤホンが聞くに堪えない^^;5万以下でイヤホンを探した結果、辿り着いたのがコイツ。音質は、とにかくイイ(^^)高周波帯は、耳に刺さらず、解像度が高い。低域もボワつかず、締まった音。フェードアウトしていく小信号も音にして耳に届けてくれます。だからイヤホンなのに音場が広い。iphoneの3. 5mmジャック変換ケーブルを使用すると低域が強調気味に聞こえます。ケーブルは交換可能で2. 5mmジャックバランスケーブルと3. 5mmジャックシングルエンドケーブルが付属しています。円筒形の革製ケースもカッコイイ。ハウジングが大きめですが、イヤピースをコンプライのtx500にして耳にシュア掛けすると装着感も上がります。radson 社のearstudio(bluetoothレシーバー)にバランス接続しています。b&wのヘッドホンpxと変えても、違和感なく聴ける環境が出来ました。イヤホンに4万も使えないと思うでしょうが、イイ音で音楽聴くと幸せな気分になりますよ(^^)一度、聴いてみてください。.

Jhオーディオ独自の4ピンケーブルでは無く、一般的な2ピン接続ですが、此方の方がリケーブル時のコストが掛からなくて色々と楽しめそうです。高音域の伸びや低音域の沈み込みはお姉さん達に一歩譲りますが、並べて静かな場所でじっくり聴き込まない限り分かりません。5万円を大幅に切る価格でジェリーハービー氏の音質を楽しめるなら充分安いと思います。問題は装着感。jhオーディオの他のイヤホンと同じく、筐体の表面からステム先端迄が長いですから、小さめのイヤーピースを使い外耳道にガッツリ奥まで入れてやらないと、筐体が耳の外に飛び出して不恰好ですし、低音域も抜けてしまいます。ステムを外耳道の奥まで入れるのは人によっては痛みを感じる事も有りますし、外耳道の湾曲部に傷を付ける可能性もありますから、試聴と試着は必須です。装着感がしっくりいく方なら、この素晴らしい音質を安価で楽しめますから、出来る限り店頭でイヤーピースと共に試聴試着後に購入することを強くオススメします。.

めっちゃ良いイヤホンですね低音もしっかりでていてそれなのに高音もしっかりでていて女性ボーカルの声も綺麗ですie80を所持していて低音もie80とあんまり変わらない感じがしますアニソン edmを聴いてますが会っていますねただノズルが長く自分は耳の穴が小さいのでコンプライを使用してます.

音は悪くはないのですが、耳が痛いのとイヤーチップが気に食わない。.

利点と欠点

メリット

  • 高音から低音まで良い
  • 私の耳には合わない。
  • 清水の舞台から飛び降りて正解

デメリット

特徴 Astell&Kern IEM-JH Audio THE SIREN SERIES-Michelle Limited

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 3way 3BAドライバーモデル「Michelle」の本体シェルをモールド生産にしてリシェイプした「Michelle Limited」
  • 独自開発カスタムBAドライバーを高域・中域・低域に各1個搭載した3ウェイ構成
  • 独自の「freqPhaseテクノロジー」により各帯域の位相を正確に制御
  • リデザイン後の本体シェルも優れたフィッティングを実現
  • リケーブル可能なカスタムIEM2pinタイプ
  • ケーブルは銀メッキ銅線を圧縮し平らにした状態で強化繊維のケブラーに巻き付け高い伸張強度と取回しの良さ
  • 音楽のダイナミックレンジを損なわない高純度伝送が可能
  • 付属品:キャリングケース/IEM ケーブル(3.5mm 3極)/IEM ケーブル(2.5mm 4 極バランス)シリコンイヤーチップ(L/M/S)/イヤホンクリーナーブラシ

ベスト Astell&Kern IEM-JH Audio THE SIREN SERIES-Michelle Limited 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.